母活リレートーク 子育てから自分探しまで・・「母活=ハハカツ」ってたいへん!

中学受験を経験した母たちによるリレーブログ。受験から思春期子育てまで母活本音トーク満載です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

受験の本当の成功って?

2011-10-10 23:32:55 | 受験全般

受験で得たものはなんだろう~と最近考える・・・

大学1年生になったドラゴン兄は、結局第1希望でも第2希望でもないところに入学

でも、入ったところが合うところ!!

震災後、入学式も入学前オリエンテーションもすべてなくなってしまったにもかかわらず

初めて行った大学で

「僕のような人がたくさんいた。」

と楽しそうに話してくれた。

 

そうなんだよね~結局入ったところが合ってるところなのかも!!

 

その後入ったサークルに本気でのめり込み、

家に帰って練習を欠かさないほどに夢中になり、

夏休みでさえ、

学科の友達やサークル仲間、高校時代の友人とあちらこちらからお呼びがかかり

日々遊びにサークルに忙しい毎日

 

そんなある日、

ドラゴン兄の小学校時代に仲よくしていた同級生のお母さんとばったり!!

お互いに違う中高一貫校に通っていたが

 

聞いてみると、

学部は違うが同じ大学に進学していた

 

やっぱり気の合う子は引きあうのね~

 

なんて、勝手にうなずいたりしている

 

さて、ドラゴンはどうなるのだろうか・・・

 

ちょっぴり楽しみでもある

 

そういえば、 

小学生の頃、男の子は少し幼くて国語の小説などが苦手な場合がある。

ドラゴンはまさしくそのパターンだ!!

 

でも、中学受験の国語は実は子供の幼さだけが原因ではないらしい

テクニック・・・とでもいうのだろうか?

 

それを教えてくれる本はいろいろあるが

 

今日は母活フェスタが近いこともあり

母活のススメでいつも講演をお願いしている、早瀬律子先生の本を紹介する事にします。


著書「答え探しの技で勝つ!」が大人気の早瀬律子先生


<中学入試>国語の読解は「答え探しの技(ワザ)」で勝つ!国語を味方の教科にして受験を制覇しよう!

ちなみに、

母活のススメがお送りする

母活フェスタ

今年は東急田園都市線たまプラーザ駅すぐプラザホールbyイッツコムにて

10:15~17:00で行います

 

そして今回は・・・・

受験国語のカリスマ教師”早瀬律子先生


「賢いこどもを育てるための国語の講演を

な・・・・

なんと・・・

今年は・・・・

無料で行うことになりました!!!

 

美しい早瀬先生のパワフルな講演は、

受験国語が、もしかしてこんなにも簡単に出来るのかと思わせてくれるポイントがあふれています

本だけでは味わえない迫力ある講演を是非聞きに来てみませんか?

 

さらに・・・


著書『後悔しない中学受験後悔しない中学受験 最新版?子どもを伸ばし、成功に導く、賢い親の選択とは?
など教育関係の著書が多数ある教育ジャーナリスト中曽根陽子さん

 

メンタルサポートネットワークの池知敦子さん

 

そして、母活の母、Blue Café代表の大谷ミサ

子育てと教育のプロが大真面目に楽しくセッションすることになりました!!


トークセッション受験のホントの成功って?」


の2部構成。


 

講座は先着定員50名

でも、30名まではメールで予約を受け付けます。


メールの宛先は
sotsuhaha109@mail.goo.ne.jpまで。

ご興味のある方も、ない方も

こちらのページで詳細確認してください!!


http://bluecafeblue.com/Blue_Cafe/news.html

 

 

 ちなみに、最近のドラゴン

今現在、大人になったとはまだまだ言えないが、

国語も模試で点数を取る方法が身についてきたようだ

これは、成長かそれとも成功か??

 

本当の受験の成功の意味って何だろう・・・・

 

   ドラゴンの母

 

 

記事がお気に召したら、ぜひ↓をポチリとお願いします。
母たちの励みになります♪


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へにほんブログ村 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中受、これからの勉強 | トップ | 10月27日母活フェスタi... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

受験全般」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。