ぱんだの村

たくさんの仲間がすんでる村は、古くていいものいっぱい!
そして おいしいものもいっぱい!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪あかりで楽しんだ後は...。

2006年04月20日 | 村民広場
 あんなにきれいで、たくさんの人に楽しんでいただいた“雪あかり”から早2ヶ月が経ちました

 がとければ、ごみも出てきます

 そこでお掃除をすることになりました。ご協力よろしくお願いいたします


 4月22日(土) 午後1時から 小樽市分庁舎に集合します
    軍手は 各自持参してください。ゴム手袋でも可。
    足元が悪いので 長靴のほうがいいかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 端午の節句は...? | トップ | 雪あかりで楽しんだ後は...。... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふきのとうもでてきています。 (しろぱんだ)
2006-04-20 22:23:10
 ふきのとうの近くに 雪あかりで使ったキャンドルが落ちています



 こういうのを拾うんでしょうね
ふきのとう☆ (s.fujino)
2006-04-20 22:36:22
こんばんは。トラックバックありがとうございました。

手宮線のふきのとう! いいですね。



線路のそばのタンポポも、ライラックも、ユキヤナギも、サクラも、日の出町会の花壇のチューリップも...etc...

もうすぐ、みんな咲きますね
はい、もうすぐですね! (しろぱんだ)
2006-04-20 23:03:20
 s.fujinoさん、いらっしゃいませ 



 “春”でつながるかなとTBしてしまいました



 どこで“春”を見つけるかは 人それぞれですので...。

 村長の“春”をお届けしました
Unknown (s.fujino)
2006-04-23 23:09:20
(もう一度)こんばんは。:-)

ふきのとう、籔半さんのブログにも載っていましたね。



手宮線の清掃は、連休後にもう一度あるようですね。

(小樽ジャーナルに載っていました。)

春を迎える準備が進みますね!



来月ですね! (しろぱんだ)
2006-04-24 00:30:59
 こんばんは



 いつも見ててくださって ありがとうございます



 雪の多さのため、来月もう一度行なうことになりました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
手宮線の春 2006 (あの夏の、絵日記の続きを書こう…)
滞在中の5月13日に、雪あかりの路実行委員会の呼びかけで、手宮線の清掃活動が行われることを出発前に知...