ぱんだの村

たくさんの仲間がすんでる村は、古くていいものいっぱい!
そして おいしいものもいっぱい!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

消え行くもの そして...。

2008年10月31日 | 将来の“村づくり”
このアングルも 今日がラスト。




橋の上に 今日は何人、何十人現れるのか 











撤去作業は 深夜から早朝にかけて行われます。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗の季節です! | トップ | この姿も いつまでか...。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラックバックありがとうございました (s.fujino)
2008-10-31 12:49:41
今日はたくさん人がいるでしょうね。
私は一足早く、29日に"渡り納め"をしました。名残り惜しさとこれからの期待が入り混じった気持ちでした。
もう渡れません。 (しろぱんだ)
2008-11-01 15:52:25
早速今日見に行ってきましたが...。

もう入れなくなっていました。

画像は 後ほど 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
この歩道橋の上からの眺めも今日まで (あの夏の、絵日記の続きを書こう…)
小樽駅前の中央通歩道橋に、撤去工事のため11月1日から通行止めの 看板が出ていました。 ...