明日へ、猫ぱんち!

楽しい明日を目指して、いろんなものに手を出してみるブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つらい想いを乗り越えて・・・(後編)

2015年06月21日 | 自転車

TANTANロングライド 100kmコースも、山間を抜けると丹後半島を海沿いにぐるっと一周。

ここからが、お楽しみ。
海と新緑のコントラストが、きれいです。


エイドステーションとなっている「てんきてんき丹後」で休憩。


「ばらずし」をいただいて、ドリンク類もゴクゴクしました。


20分間ほど休憩して、重い腰を上げる私。
次は、経ケ岬へ向かって、GO!


平坦なところは、快適ロード。


でもねぇ、坂をのぼらないといけないんですわ。


そんな時に、心の支えとなるのは、応援の声。
ありがたいです。


海沿いを駆ける。



おぉ、経ケ岬が見えてきた。

白い灯台がきれいなところですが、コースから大きく外れるので、今回は何事もなかったように通過。

しばらくは、下りをゆっくり楽しみます。


ゆっくりとのんびりと楽しんでいても、やはりのぼりは厳しいです。
息も絶え絶えに進みます。


そして、どうにか最終エイドステーションの伊根町役場に到着。


こちらでは、「へしこパン」などをいただきました。



伊根町役場を出れば、ゴールまで約25km。

海沿いの道は、少しずつ拡幅されているようです。
平成20年頃に通った時よりも、格段に走りやすくなってます。

で、ゴールに到着(午後5時ごろ)。


スタートや信号待ちなどで渋滞していた時間を除くと、約8時間で帰ってきたことになるかと。

平均時速12.5km/h。
遅い、遅すぎる。。。
う~ん、とりあえず自分に乾杯です。


まっ、いいか。
ケガなく帰ってこれたんだから。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

つらい想いを乗り越えて・・・(前篇)

2015年06月11日 | 自転車

6月7日、TANTANロングライド 100KMコースに参加。
これで、2回目。

午前7時50分、100KMコースのスタート地点に到着。


すでに、たくさんの人が並んでいます。
100KMコースの参加者だけでも、1000人をずいぶん超えるらしい。


午前8時から順次スタート。
参加者が多いため、私が走りだしたのは、先頭から遅れること30分超。


スタートに並んだ甲斐があります。
気持ちよく快走。


しばらくは、ローカル線に沿って走ります。


信号待ちでオートバイに並ばれると、「あっちの方が、楽に一周できるのにぃ」と、少しうらやましかったり。


今回も、信号待ちの列は長い。

国道178号への合流する地点では、待つこと30分。

で、最初のエイドステーションは、「野田川ワークパル」。
ここで「てっぽう」というおにぎりをいただきました。


少し休憩したら、コースに復帰。
気持ちよい空~。


でも、楽しいことは、そう長く続くものではありません。
苦痛な時間がやってきました。
そう、上り坂が立ちはだかります。


スリムな人たちに追い抜かれながらも、懸命にペダルを踏む私です。



「つらい想いを乗り越えて・・・(後篇)」へ、つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうにか完走・・・

2015年06月08日 | 自転車

TANTANロングライド 100km、どうにか完走しました。

それにしても、お尻が痛いです。
パソコンの前に座っているのすら激痛なので、今日は結果報告のみ。

イベント参加の内容は、後日掲載いたします(痛たたた…)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TANTANへ向け始動(その2)

2015年05月10日 | 自転車

TANTANに向けて、当日に乗る自転車の整備。
タイヤとホイールを履き替えました。

GIANT ESCAPE RX 3のタイヤの幅は、28mm。
少し太めなので、アンカーRNC3のタイヤ(23mm)と交換です。

フォークが太い割にタイヤが細いので、ちょっとカッコ悪いような(泣)。
まぁ、いいか…。

23mm幅は、やはり細い。


おととしのTANTANは、RNC3で参加。

今年は、少し趣向を変えて走りたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TANTANへ向け始動

2015年05月02日 | 自転車

昨年さぼったTANTANロングライド(100km)に、今年は参加します。
ゆるゆるな身体を少しでも絞っておかないと、つらいだけのイベントになるので、久しぶりに五老岳の山頂まで行ってきました。

前回自転車で上がったのは、いつだったかも覚えていません。

なお、今回は「上りの楽」なクロスバイクで。

天気は快晴。
なんて気持ちの良い風。


頂上までに、何度休憩したでしょうか。
あまりのしんどさに、めまいがするほどでした。


トレーニングというよりも、「散歩」といったペース。
道草を食いながら、のんびり。

それでも、努力を続ければゴールにたどり着くもんなんですね。


そうそう、頂上にある五老スカイタワーは、4月下旬~5月上旬に、こいのぼりを泳がせます。


GWらしい1日を過ごしました。

そうそう、ハンドルバーにカメラを取り付けるマウントを購入しました。
ミノウラVC-100-М(直径28〜35mmに対応)。

Sサイズクランプ(直径22〜29mmに対応)と迷ったのですが、「大は小を兼ねる」ってことで、「M」にしました。
細いものに取り付ける時は、古いチューブを切ったものを巻きつけて調整してます。

これで、コンツアーが本来の能力を発揮できるはず。


そんなわけで、動画も作ってみました。

tantanへ向け始動(画質720Pで見ていただくと、ちょっとマシに見えます)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加