序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

さて判定や如何に?

2017-05-17 11:22:29 | 舞台


さて昨日は一イベントが二つある1日稽古でした。

前半のイベントは恒例となった劇団の母永井利枝手作りのカレーの日。

団員は白米持参で来るのが決まりの日です。



食べ終わり一休みすると、夜稽古。

この日の稽古はこれまた恒例の後援会長と副会長の御目見得稽古であります。

全員本番衣装でバッチリと決めましての上演。



それが終わりますと感想を聞きます。

これが団員らの緊張の元。

稽古後、ご両氏のこれまた恒例のいっぱいやりながらの批評。

まあ、概ね好評でありましたので一安心。

結構疲れた一日でした。

『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御前試合&カレー曜日 | トップ | 幅跳び »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

舞台」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL