断腸の記

2008年04月28日 | Weblog



▼作家、永井荷風の著名な日記に、断腸亭日乗がある。
 荷風の、何ものにも侵されぬ不羈(ふき)の生きかたと、強靱な文学を深く尊敬しているが、真似るつもりは、さらさらない。

 しかし、この頃のぼくの朝夕に名を付けるのなら、それは「断腸の日々」と呼ぶほかはない。
 朝に夕に、断腸の思いが、胸を噛む。
 おのれの非力、祖国の命運、世界の弱者、少数者の不条理、それらへの無念の思いが、かつてない鋭さで、こころに刺さり、また刺さる。

 空は、われらに青いか。
 子々孫々にも、青いか。
 いや、大陸より吹きつく黄砂や煙霧に侵されて、灰に沈む。
 やがて黒に沈む。

 海は、われらに青いか。
 子々孫々にも青いか。
 いや、半島から流さるる樹脂や核の吐瀉物に冒されて、灰に沈む。
 やがて黒に沈む。

 もはや、ただひとつの国にて清くあろうとしても、それはできはしない。
 チベットのひとよ、ウイグルのひとよ、拉致されたままの同胞、はらからよ、われらと魂で結べ。







▼なんだかすこし、悲痛な書き出しになりすぎてしまった。
 ほんとうは、この世にかりそめに在る日々を、もっと楽に書きとめていきたいし、ブログというやつは、ただ一人で書きとめるだけじゃなくて、広く遠いひとびととも自然に交信する。

 しかし、ぼくが、ささやかなりに携わっている仕事、あるいは責任を数えてみたら、55あった。
 したがって、ほんのちょこっと、書きとめるだけです。
最近のある一週間について、書いてみます。
 忘れられない日もありました。


▽4月19日土曜

 未明4時ごろ、大阪の定宿ホテルで、どうにか目を覚ます。
 ゆうべの就寝は、午前2時過ぎだったかな、就寝というより、パソコンの前でがっくり首を垂れていただけだ。

 眼をしょぼつかせながら、電子メールのうち、これはどうしても急がねばならないというものを選び、返信を書いてゆく。
 ほかのメールは無念の思いでいったん見送る。

 朝8時20分ごろ、ほかの部屋に泊まっていた、独研(独立総合研究所)の秘書が迎えにやってくる。
 その元気な顔に、ずいぶんと励まされる。
 ぼくは朝風呂にほんの短時間ながら浸かって、血を身体にめぐらせ、それなりに戦う態勢になっている。

 8時50分ごろ、関西テレビに入る。
 簡潔な打ち合わせを経て、生放送のスタジオへ。

 きょうは、日本の仏教界から初めてチベット抑圧に抗議する良心の声をあげた、書寫山圓教寺(書写山円教寺)の大樹玄承師が、ダライラマ法王の側近であったペマ・ギャルポさんと接点ができて、大樹師の訴えがチベットの人々に伝わっていくことから、つたない話を起こした。

 ほんらいの目的に集中し、ほんらいの志に生きて、死ぬ。
 いつものように胸のうちで、そう唱える。
 テレビ局のスタジオでの、ほんらいの目的は、ただ視聴者、国民に伝えるべきを伝えることだけだ。
 おのれがうまくやれるか、どうのこうのは、もちろん気になっていいが、目的じゃない。

 昼近くに、生放送が終わり、そのまま伊丹空港へ。
 午後2時すぎに羽田空港へ着く。
 きょうはテレビ朝日で「TVタックル」の収録があるので、空港から直接、テレ朝に行くのがいいのだけれど、このごろの心身の疲労を考ると、どうしても、どれほど短時間でも一度、自宅に帰りたい。

 空港から、海と富士山のみえる自宅へ。
 ほんの10分ほどひとりで寛いで、それなりにリフレッシュする。
 午後3時45分ごろ、テレビ朝日に入る。

 ぶったまと同じく、とても簡潔な打ち合わせがある。
 きょうは全編、中国問題ということで、日本にいる中国の学者とジャーナリストも出演される。
 顔馴染みのディレクターが、ちょっこっとぼくの待機室(楽屋)に顔を出して、「このごろは、なかなか外交問題をやれなくて。実に、あれ以来ですよ」と言う。
 昨年12月だったか、「日本人よ、拉致問題を忘れるな」というテーマで収録したとき以来、という意味だ。
 それでも、やるだけ、エライ。

 午後4時半、収録を開始。
 チベット、東シナ海、胡錦涛国家主席の来日。
 今夜は、チベット人のためにも、ちゃんと声を出さねば、という思いがあった。
 収録はいつものように2時間たっぷり。
 これが編集されて、40数分だけ、放送される。
 タックルは、ちょっと見には生放送ぽいけど、実際には収録であることを番組はちっとも隠そうとはしていない。
 ほんのジョークで生放送の装いにしてるよ、という感じだ。それが、この長寿番組の隠し味のように思う。

 中国人のふたりと真正面から議論したつもりだった。
 収録が終わり、顔をひと洗いして、帰ろうとエレベーターへ。
 そのエレベーター近くで、中国のふたりのうちのおひとり、女性が、「青山さんが話をさせてくれなかった」とスタッフをかき口説いている、いや訴えているところに、偶然ばったり出くわした。

 ぼくは気にせず、エレベーターから「どうぞ」と言うが、女性は「もう、一緒になんか乗りたくない気分」とおっしゃる。
 そうですか、と行こうとすると、乗ってこられた。
 そして、まるで収録中のときのように強く、なにかをおっしゃる。
 ぼくはいつも、どんなに激しくやり合っても収録が終わればノーサイドと考えているから、ちょっとだけ意外に思う。
「心配なさらなくても、あなたの発言はちゃんと放送されますよ。ぼくの発言はいつも、大半カットされますから、あなたが心配することはありません。大丈夫です」と言う。

 まんま、本心をありのままに言った。
 すると女性は、「それが分かっていて、あんなに妨害されたのですか」

 妨害?
 まさか。
 あなたのように、どんどん話せるひとを、妨害したくてもできるもんじゃありません。
 …と思ったが、何かを答えるまえに、エレベーターはもう車寄せに着いた。
 当然ながらレディファーストで、先にクルマに乗られるよう勧めながら、中国のひとは実際たくましいなぁと内心で感嘆する。

 この収録分が放送されるのは、ずいぶんと先で9日間も先の28日だ。
 10日近くも経てば、情勢も変わる。
 現にこのあと、フランスが中国に実質的に屈服するという意外な事態にもなった。
 さて、どんな風に編集されるのか。
 ぼくの発言はあまり使われないけど、それはそれとして、編集ぶりはいつも天才的だ。まるで当日に収録が終わったばかり、湯気がほやほやという感じに編集されている。


▽4月20日日曜

 ほんとうは終日、原稿を書いていたかったが、朝10時から夕刻5時半ごろまで遠出をして、毎日新聞の編集委員らと会う。
 このひとは、ものすごくフェアなベテラン記者で、その風貌をみているだけで背筋が伸びる。
 毎日新聞とは、意見の違うことも多いけど、このひととはエネルギー問題などで共感が深い。

 帰宅してから、ほぼ徹夜で原稿執筆。


▽4月21日月曜

 午後2時45分ごろ、防衛省に入る。
 午後3時15分から、2時間あまり、防衛省に国家公務員1種と2種で採用されたばかりの新人防衛官僚と、この祖国の護りについて講演し、ひとりひとり眼を見て対話する。
 必死の思いで話した。
 彼らの眼の輝きが、うれしかった。胸に沁みた。

 午後6時まえ、独研(独立総合研究所)の本社に戻る。
 午後6時半から、朝日新聞の幹部の夫妻と、夕食会。
 朝日新聞とは、中国にしても憲法にしても、考えは違う。しかし、ぼくは考えのまるで違う友だちが多い。
 この朝日の幹部はご夫婦とも、政治記者時代からの、ながぁい友情だ。
 日本の既得権益の解体などについて、突っ込んだ意見交換をする。


▽4月22日火曜

 午後、大阪に入り、近畿大学経済学部の客員教授としての授業をふたコマ、合計3時間、講義する。

 夜、関西テレビに入って、あすの報道番組「ANCHOR」の「青山のニュースDEズバリ」のコーナーのために打ち合わせ。
 この打ち合わせは、じっくりとおこなわれる、なかなかの難事業だ。
 しかし、この頃はメインキャスターのヤマヒロさんと、村西利恵ちゃんが、その日の生放送が終わってからすぐ、疲れた顔もみせずに明るく参加してくれるので、議論がぎゅっとコンパクトになって、やりやすい。ぼくの疲労感は、すこし減りつつある気がする。
 ほんとうは、毎日が極限勝負のメインキャスターこそ疲れているだろうに、こころの底で手を合わせる。


▽4月23日水曜

 定宿のホテルで未明4時半ごろに起床。
 携帯電話とeメールで取材、意見交換、情報の交換。

 朝7時17分ごろから、RKB毎日放送ラジオに、電話で生出演。
 イエメン沖で日本の原油タンカーが海賊に襲われた不可思議な事件が、東シナ海のガス田をめぐって中国とフェアな交渉を毅然とやらねばならないことに、実際は繋がっていることを話した。

 昼から1時間半ほど、ある公共事業体のトップらと昼食会。
 メタンハイドレートをきちんと探査する必然性などについて、意見を交換する。
 福田さんの先行きなど、政局についても自然に、深い話になる。

 いったんホテルに戻って、プールでひと泳ぎ。
 これで血を身体にめぐらせて、生放送に耐えられるようにする。

 午後4時まえ、関テレに入る。
 午後4時55分から、ANCHORの生放送が開始。
 コーナーでは、朝のラジオと同じく、タンカー襲撃事件から説き起こして、中国との対等な資源外交を国民が求めていくことについて話した。
 ラジオとテレビは、まったく根こそぎ違う。
 それに注意しながら、視聴者の心眼に残るようにしたいと願う。

 夜9時20分ごろ、羽田空港から自宅へ帰る。
 ほぼ徹夜で原稿執筆。


▽4月24日木曜

 ほぼ寝ないまま、朝7時45分に自宅を出て、東京駅へ。
 東北新幹線で、あるエネルギー施設へ向かう。
 独研から、秘書室長、それに研究本部・社会科学部の研究員ふたりの計3人が同行する。

 車中で、「土曜日の長野聖火リレーの前に行われる、善光寺での法要になんとか参加できないか」と秘書室長に打診する。
 これは日程的に無理だと決まっていたが、法要はチベット民衆蜂起での犠牲者をチベット人、漢人を問わずに弔うという素晴らしい法要だ。
 これに参加する高辻哲洋師ら僧侶の行動に、ぼくは「賛同人」として賛意を表明している。

 もはや無理と分かっているのに打診された秘書室長は、嫌な顔ひとつせず、再検討や問い合わせを車中で開始してくれる。
 彼女はこのために、おちおち席に座っていることもできず、デッキで電話などをしている。こころのなかで深く感謝する。

 ぼくは座席で、原稿を書く。と言いながら、かなりの時間、眠りに落ちてしまっていた。
 秘書室長、申し訳ない。
 彼女はむしろ安心したのかも知れないけど。

 仙台駅で降りて、そこからかなりの長時間、高速と山道をタクシーで揺られ、エネルギー施設へ向かう。
 揺れる車中で、急ぎの原稿を仕上げてネットで送り、これからおのれがやる講演のレジュメを点検し、最後に10分ほど仮眠して、エネルギー施設に到着。

 エネルギー施設で、この国の自主エネルギーをどう護るかについて講演し、そのあと施設を実地検分し、研究員らとともに検証会に臨む。
 テロ対策を中心に、問題提起し、意見を交換する。

 夜、そのエネルギー施設のかたがたと懇談会。
 懇談会のまえに、秘書室長から「やはり長野行きは無理でしょう」という判断を告げられ、ぼくとしても了承する。
 仙台の近くで宿泊。
 終日、雨。夜っぴて、雨。


▽4月25日金曜

 未明に起きて、原稿執筆。
 窓の外は、まだ雨が降っている。
 子々孫々にとって、うたれてもよい清い雨でありますように。

 昼すぎ、仙台から東京駅に着き、独研の本社へ。
 夕刻、ことしも陸上自衛隊から研修生(佐官ふたり)を受け入れることについて、陸自幹部が来社され、じっくり打ち合わせ。

 夜、早くから決まっていた情報源とのアポイントメント。


▽4月26日土曜

 未明3時から4時にかけて、自分で車を運転してとにかく長野へ行く道が最後に残っていると考えるが、朝までに終えると約束を交わしている、独研社長としての仕事が終わらず、断念する。
 徹夜仕事のまま、早朝から長野の実況放送をみる。
 日本の主権が侵されている懸念を持つ。

 長野聖火リレーが終わって間もなく、警察が中国人を規制せずにチベット人や日本国民だけを規制したのではないか、という疑念と怒りをぼくに訴える電子メールがいくつか届く。
 情報を集めたうえで、警察当局のある幹部に電話する。
 この幹部は、ふだんからフェアにして冷徹な判断力を持つひとだ。

 ぼくは言った。
「テレビでは、そういったことを何も放送していなくとも、ネットで真実が明かされることは、この頃たいへんに多いのです。ぼくのところに、暴力をふるっている中国人を検挙せずに、日本人やチベット人だけを排除したという、現場からの訴えのメールが入っている。それにyou tube をみると、『日本人はチベットを見捨てない』と書いた手作りのプラカードを、五星紅旗を身にまとった中国人らしい青年がふたりで引きちぎる画像があり、日本語で警察官を呼ぶ声があり、ふたりの警察官が現れながら、その器物損壊の疑いのある行為を黙認している様子が、ありありと映っている。
 こうしたことを、あなたはご存じか。
 あなたを警察機構のなかの良心と思うから、お聞きしたい。
 まず事実関係を、公正に、公平に知りたい。
 それから、ぼくはきわめて残念ながら現場に行けなかったが、テレビで見る限り、警官隊に、中国人には手を出すなという指令が出ていたのかと疑念を感じさせるところがあった。これについても、すぐ調べていただきたい。
 これらが事実であれば、たいへんに良くない。国家主権にかかわる問題だ」

 この幹部は、電話の向こうで驚いていた。
 演技とはとても思えない。
「すぐ調べます」と答えて、電話は切れた。

 この幹部は、いつも反応が早い。
 まもなく電話がかかってきた。
「責任幹部の一人に確認しました。検挙については、中国人、日本人、チベット人らがお互いに衝突していた実情があり、それらの検挙をひとつひとつしていくと混乱が激しくなるので、ただ聖火の列に突っ込んだ人物だけ検挙する方針だったとのことです。銃刀法違反のような事例はそれ以外にも検挙しましたが、ふだんなら暴行や器物損壊で検挙できるケースも、ひとつひとつ検挙する余裕がなく、警備が実施できることを優先した現実があります。
 それから中国人に手を出すな、という指示は絶対に出ていません。ふだんから、中国に対してフェアに厳正に臨んでいる、信頼できる幹部に確認したから、間違いないと思う」

 ぼくはこの答えで了解したわけではない。
 この幹部も、「了解してください」とは、ただの一言も言わなかった。
 ぼくは、さらなる調査と、日本国民のための警察として国民に対する説明が必要だと述べた。

 それにテレビ画面では、中国人の青装束の伴走者が、星野監督に何事かを指示するかのようなシーンも映った。
 中国は、他の国と同じく大量の青装束の伴走者を受け入れるように日本に迫り、それを日本は拒絶したうえで、ふたりだけは「聖火のメンテに専念する。ランナーや警備陣に指示したりはしない」という条件で、受け入れたはずだ。
 星野監督に指示したのなら、約束違反だ。

 それも含めて、中国の国旗がなぜ、日本の行事である長野聖火リレーを埋め尽くしたのか、全般にまだまだ事実確認が必要だ。
 少なくともスタート地点と、ゴール地点は、まるで日本ではなく中国国内のようだった。これは多くの国民が間違いなく、気づいている。


▽4月27日日曜

 午前11時すぎ、テレビ朝日に入る。
 正午ごろから、首都圏を中心に15局をネットしている番組「サンデー・スクランブル」に生出演する。

 スタジオでぼくの隣には、テレビ番組がセットして長野入りした、中国のジャーナリストがいらっしゃる。
 ぼくはメインキャスターの問いに答えて、冒頭に「長野聖火リレーは中国にとっても失敗だった。北京五輪は中国の行事だが、長野聖火リレーは日本の行事だ。その行事を五星紅旗で埋め尽くして、日本国民は聖火をみることもできないのはおかしいと、世界の誰もが感じるだろう。あの五星紅旗が、五輪旗だったら、話は違っていた」と述べた。

 VTRのあと、スタジオで議論になり、中国のジャーナリストは「許し難い暴力行為があった。あなたはそれを認めるのか」と声を荒げておっしゃる。
「検挙された日本人もいるが、何の私的利益にもならないのに、ただチベット人の人権が侵されていることをなんとかしたいという思いで行った行為だ」と述べたが、中国のジャーナリストは「暴力行為を認めるのか」と反復された。

 ほんとうに暴力行為であれば、爆弾を投げたり、実被害の出る行為になるはずだが、長野では紙ビラ、あるいは火の入っていない発煙筒が投げられ、列に入ろうとする行為も、列は乱れたが、聖火を奪うような行為にはみえなかった。
 しかし、番組にはメインキャスターふたりと、レギュラーコメンテーターのテリー伊藤さんと黒鉄ひろしさんがいらっしゃったから(おふたりと親交もあるし…いや、それは関係ない)、ぼくがそこまで発言する時間はなかった。
 それに何より、これを発言するには、もっと事実検証が必要だ。

 ぼくは最後に「中国がこれからも聖火リレーを続けたいのなら、チベット人がフェアに発言できる場をきちんと作ってからにすべきだ」と述べ、中国のジャーナリストも、かすかにではあるが、頷かれた。

 この中国のジャーナリストは、全体に、ぼくの発言を邪魔されるようなことはなかった。
 それに、テレビ局のセッティングであれ何であれ、現場を踏んでいて、ぼくは今回、どのようにやむを得ない理由があっても現場を踏んでいない。
 だから、スタジオを出てから、彼に「現場を踏んでの発言には、重みがありました」と述べた。
 彼は無言だった。
 ぼくとしては意見は大きく違っても評価すべきは評価して、フェアネスを貫きたかったが、通じたかどうかは分からない。

 帰宅後、「来世牧童になるために」というタイトルのブログで、早速にこの番組に触れているのを発見して、ネットのアンテナの鋭さにあらためて感嘆した。

 ネットでは、「日本のふつうの市民が、中国人のおばあさんに噛みつかれて血を流したりしながら、警察官が黙認していた」という証言をはじめ、中国に対してだけではなく、日本の政府権力、日本のマスメディアに対する疑念、怒りがどっと噴出している。

 それをひとつひとつ見つつ、ぼくは「警察をはじめ日本の政府、その政府に寄り添ってきたマスメディアは、自由な市民のネットの偉大な力を知らなさすぎる」と思った。
 ネットでは匿名性が強く、ぼくも脅迫や中傷に常に、いまも晒されている。
 しかし、その一方で、市民のほんものの証言、尊重すべき公正な怒りも、充分に満ちている。
 ぼく自身も、それを学びつつある。

 長野事件も(ぼくはもう、そう呼びたい)、これからじっくりフェアに調べていきたい。

 夕刻、迷ったが、自宅近くのジムへ久しぶりに行く。
 原稿を書く時間を5分でも10分でも増やしたい。
 その思いは正直、切実だ。
 しかし、このごろ身体の切れが鈍く、それが精神にも、原稿にも影響しているように思う。
 そこで思い切って、ジムへ行く。

 ちょうど、85歳にしてジムで身体を作り直している実母が、「筋力トレーニングをまもなく終えてプールでのウォーキングに入る」とトレーナーから聞いて、プールで泳ぎながら待つ。
 現れた母の手を引いて、プールで一往復、ウォーキングする。
 なにが後期高齢者か。
 年齢とともに歩きにくくなっている母には、病院でリハビリするより、若いひとびとのあいだに混じって堂々とトレーニングしてほしくて、このジムの会員になってもらっている。

 母がトレーニングを終えたあと、ぼくはジムに残り、短時間ながら、いつものバーベル挙げ(ベンチプレス)やダンベル・トレーニング、腹筋などをぎゅっと詰めて完遂し、体調はいくぶん良くなった。



▼さて、9日前に収録したTVタックルが放送されるまで、あとわずかな時間だ。
 どんな編集になっているか、それはまったく分からないが、あくまでも編集権はテレビ局にある。
 ぼくは自分の姿をテレビで見るのが正直、たいへん嫌なので、たぶん見ない。
 チベットの民衆の志と無念をどこまで、担うことができたのか、それを考えると、今夜もまた、断腸の思いが繰り返し、くりかえし、胸を噛むだろう。


                4月28日月曜 午後6時すぎ






ジャンル:
ウェブログ
Comments (178)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 直しましょう | TOP | 断腸の記  番外 »
最近の画像もっと見る

178 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nukunuku)
2008-04-28 19:41:33
はじめまして

いつもTVタックルとかで、拝見してます。。

私も、長野聖火に行って来ました。
もちろん「フリーチベット」です。

私も、私のブログに、私なりに経験した、長野の26日をアップしてます。

それでは、これからも日本の道しるべを示してくださることをお願い申し上げます。
Unknown (KenOKABE)
2008-04-28 20:19:47
青山さん精力的な活動お疲れ様です。

まず、長野リレーの沿道が多数の中国人留学生と中国国旗で埋め尽くされたのは、複数の中国人学生会のようなものと中国大使館の指示によるものらしいです。

もちろん、この4000人の留学生の愛国心がエネルギーになっているのは明らかですが、それを統率して動員して実質組織化したのは中国大使館、その大本はもちろん本国による聖火リレー対策(どう見せるか?というメディア対策)です。

以下、SNSのMixiで広がっている、ある現地の参加者の日記を転載させていただきます。
アリ@freetibetさんの日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=787996903&owner_id=2071143

♪♪♪♪♪♪♪♪♪ここから転載♪♪♪♪♪♪♪♪♪

世界最低の国、日本
2008年04月27日00:39

聖火リレー、行ってきました。
まず皆さんにお願い。
この日記を転載、リンクして頂いてかまいません。
動画3つまでしか載せれないため、
動画ありと書かれたものは僕のメインページの動画にあります。

4/26日を振り返ります。

早朝、善光寺へ向かった。
Mちん、Tさん、F君、Yちゃんと5人で。

町には何台もの大型バスが乗り入れ、中国人が降りてくる。
僕らがそれぞれ旗を作り、プラカードを作り、前日からカラオケボックスで寝ていたのに対し、
彼らは中国大使館から支給された巨大な旗と、チャーターバスで堂々登場した。

善光寺参拝が終わり、街中へ。
とりあえず聖火リレー出発地点へ向かった。
ここで日本とは思えない景色を目にした。

出発地点に、中国の旗を持った人は入場できるが、チベットの旗を持った人は入れない。
警察の言い分。
「危険だから」
じゃあ、何で中国人はいいんだ?
「......ご協力お願いします。」

は?
それやらせじゃん。
中国国旗しかない沿道って、警察が作ってるんじゃん。

その時の抗議の様子


この後TBSの取材が来た。
チベットサポーターの1人が、
「日中記者交換協定があるから映せないのか?」とアナウンサーに聞いた。
アナウンサーは「は?勝手に叫んでれば?」
と吐き捨てて消えた。

街中に行くとどこに行ってもFREETIBETと叫んでいる。
そこに中国人が押し寄せ、罵声を浴びせてくる。



交差点で中国人と僕らが入り乱れた。
突然Mちゃんが顔面を殴られた。
僕は殴った中国人のババアを捕まえて、目の前の警察に言った。
「こいつ殴ったぞ!!」
警察は何もしなかった。

ババアが俺の手を噛んだ。手から血が出た。
警察と目が合った。
警察は何もしなかった。

ババアが僕の顔面を殴ってきた。
周りのチベットーサポーターが、
「おい、警察、現行犯だろ、捕まえろよ!!!!」
と言ったのに、
警察は何もしなかった。

これが抗議活動中じゃなかったら、普通にブチ切れて乱闘になってる。
でも非暴力を貫く為、ひたすら耐えた。

Mちゃんが1日かけて一生懸命書いたプラカードを、
中国人が叩き落とした。
拾おうとするMちゃん。踏みつける中国人。
「おい、てめー何やってんだよ!」と制止に入った。
2mくらいの距離に警察がいたが、何もしなかった。


街中いたるところで抗議合戦。
救急車が来たり大騒ぎ。
僕らはひたすら抗議活動をした。
(動画あり)

雨が降ってきた。
それでも誰も抗議を辞めなかった。
中国人がかたまってる交差点を、
Tさんと旗を振りながら渡った。
沿道の中国人は蹴りを入れてくる。
とても沿道に入れず、車道を歩いていた。
警察が来て言った。
「早く沿道に入りなさい!!」
は?今入ったらボコられるじゃん。
なんで日本人の安全を守ってくれないの?
「じゃあ、あいつらに蹴りいれるの辞めさせろよ!!」と僕は叫んだ。
警察は「ご協力お願いします」と言った。


雨の中、聖火リレーのゴール地点へ向かった。
何故か中国人とチベットサポーターに分けられた。
警察は、「後で聖火の方に誘導するから。」と言った。
嘘だった。
ゴールの公園の外の何も無いスペースにチベットサポーターは閉じ込められた。
聖火なんか、どこにもなかった。
目の前には警察が何十人も取り囲んでいた。
こんな場所じゃ、声すら届かない。
数百人のチベットサポーターは、泣きながら警察に向かって叫ぶだけだった。
国境無き記者団もこちら側に来させられていた。
代表がマスコミのインタビューに答えていた。
(裏から撮影した動画あり)

聖火リレーがいつ終わったのかも分からないまま、
土砂降りの中僕らは叫び続けた。
この声を、伝えることすら出来ないのかと思ったら涙が溢れてきた。
MちゃんもF君も泣いていた。
こんなのってあんまりだ。
せめて伝えて欲しいだけなのに。
この叫びを聞いていたのは目の前に並んだ警察だけだった。




チベット人の代表が弾圧の現状を訴えた。
涙が止まらなかった。
内モンゴルの代表が弾圧の現状を訴えた。
涙がとまらなかった。

伝えたい。ただ伝えたいだけなのに、国家権力によって封殺された。
悔しい。悔しい。

日本は最低な国だ。
平和だ、人権だと騒ぐ割には、
中国の圧力に負けて平気でこういう事をする。
警察を使って。

帰りに携帯でニュースを見た。
「聖火リレーは無事終了。沿道は大歓迎ムード。」
「聖火リレーで日本人5人逮捕。中国人留学生に怪我。」

僕は愕然とした。
この国のマスコミは終わったと感じた。

あの怒号は、
僕らが受けた痛みは、
彼らの悲痛な叫びは、
どこに反映されたのだろう。


警察によって意図的に中国人のみの沿道を作り、
そこをマスコミは撮影し、
中国人の暴力を黙認して、日本人を逮捕する。
これが日本のやることか?
ここは本当に日本なのか?
中国の旗を持たないと歩けない沿道って何なんだ?

この国は最低な国です。
チベット人は泣きながらありがとうと言っていたけれど、
僕は彼らに謝りたかった。
初めて日本人であることを恥じた。

帰り道、僕らは泣いた。


これが真実です。
僕は日本政府は中国以下だと思った。
弾圧にNOを言えずに、言いなりになって彼らの叫びを封殺したこの国は、もう民主主義国家ではない。

4/26日長野。
そこには言論の自由はなかった。
歩行の自由すらなかった。
中国人を除いて。


追記:どなた様も、転載の許可必要ありません。
報告だけしていただけると、反応が見れて嬉しいのでお願いします。
動画が消えたりするるみたいですが、また報告していただけたら何度でも載せなおします。
マスコミの嘘つき。大嫌い。
FREE TIBET!!

追追記:コメント数パンクのため、
新しい日記の方にお願いします。
また、コメントにあった質問等にもある程度お答えさせて頂きました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪ここまで転載♪♪♪♪♪♪♪♪♪


まず、中国人参加者は、けして友好的な態度ではないし、暴力を振るったものもいたのは事実です。

http://jp.youtube.com/watch?v=ACpz5ClU4JM

この動画では、中国人留学生とみられる人が、長野県警にまで暴力をふるっているのが確認できます。

以下、印象論で私見にすぎませんが、
長野県警は、もし仮に
「中国人に手を出すな」という指示がでていなかったにしても、現場の様子からは、実質的に数と勢いで劣る「少数派」になってしまった日本人抗議者のほうを大勢から隔離して衝突を最小限にするしかなかったという事情がうかがえます。結果、中国人参加者の無法地帯になったのは事実で、日本人のみが暴力をふるい、中国人が一方的な被害者になった、と一部報道される構図は、まったくの誤りであり、実質、警察機能がマヒしていたので、結果的に中国人からはひとりも逮捕者が出なかった、ということだと思います。

また、仮に中国人が現地で逮捕されると、それが火種になり、中国人グループの暴動が発生する、これが最悪のシナリオである、と県警内部の認識があったのかもしれません。しかしこれをおおっぴらにするのはマズイので、あくまで、日本人も中国人も両方喧嘩の部分は検挙しないとか対外的にポーズを取ったのでは?と思っています。



Unknown (くめ)
2008-04-28 20:25:57
青山さん、言いたいこと(共感すること)は山ほどありますが、1つだけ言わせてください。
どうか体を壊されないようにしてください。
あなたは『事実』ではなく『真実』を伝えてくださる数少ない、殆んど存在しない正義だと私は信じてます。
Unknown (KenOKABE)
2008-04-28 20:36:20
なお、最初にコメントされた方の
ブログエントリは資料として素晴らしいものであると思いますので、再度整理してリンクさせていただいたいと思いました。

1.長野聖火リレー逝ってきたどぉー!フリーチベット!
http://blogs.dion.ne.jp/nukunuku/archives/7095260.html
2.長野聖火リレーで、中国集団を中央突破だ></
http://blogs.dion.ne.jp/nukunuku/archives/7095391.html
3.長野聖火リレーでチベット国旗は民主主義と自由の象徴になった
http://blogs.dion.ne.jp/nukunuku/archives/7095611.html
長野の真実を全世界に (すっきり)
2008-04-28 20:43:35
青山様
日本及び日本国民の名誉を守るために、日夜奮闘されていることに深く敬意を表したいと思います。
さて、貴ブログでも述べておられますが、長野での聖火リレーにおける長野県警の対応は実にひどいものであったことが、「アジアの真実」様のブログにアップされた動画で明白になっております。
百聞は一見に如かずと申します。このひどい真実を、是非、テレビしか見ない一般の国民に動画でお知らせいただきたく、切にお願い申し上げます。

↓ 「アジアの真実」様
http://ameblo.jp/lancer1/

Unknown (Unknown)
2008-04-28 21:29:47
2008-04-28 20:19:47の方が貼ったyoutube、http://jp.youtube.com/watch?v=ACpz5ClU4JMですが、
もう少し前から中国の人が撮ったと思われるものを貼っておきます。
今ひとつ状況が分かりませんがこちらの方が見やすいかもしれません。
なお直接のページはログインしないと見られません。
ですがなぜかメンバーのページからは見られます。
ひとつしかないと思いますが、「右翼分子」?と書いてある映像です。
http://jp.youtube.com/user/xatokyo
Unknown (Unknown)
2008-04-28 22:00:37
Do you know where is Tibet in China?
Do you know what is the human rights?
I think you don't know. So you have no rights to discussion these questions.
What you can do is sitting beside your wife,and taking care of your family~~~
Unknown (竹)
2008-04-28 22:05:15
TVタックルを観ました
色々言いたい事がありますが、一言
「お疲れ様でした」
Unknown (真嶋 親)
2008-04-28 22:10:15
はじめてコメント書きます。

残念ながら、中国人(のエリート層だと思いたい)と仲良くすることは不可能であるということがはっきりしました。テレビタックルを見ても、青山氏のブログを読んでも。

NHKで以前見た番組で、マンション管理の問題を取り上げていました。今までは共産党から派遣された組合が仕切っていたのですが、そこが当てにならないので、住民自らが管理組合を作っているという動きについての内容でした。その中で、住民側の中国人がこうぼやいていました。「中国では同じ力を持つ存在は二つは認められない。どちらかが屈服する以外にない」

チベット弾圧しかり、反日しかり。
善光寺の法要 (まろん)
2008-04-28 22:33:35
善光寺の法要の動画リンクです。
法要の前に僧侶の方とチベットの方がお話をされたようで、その模様も映っています。
http://www.ohmynews.co.jp/photo/20080426/24042


実に多くの人に影響を与えてくださってますよ (freewill)
2008-04-28 22:33:40
「ぶったま!」やアンカーでのメッセージが毎回upされ、そのどれもが多くの人に観られているではありませんか。心の純粋なひとびとを揺さぶり、勇気ある行動へと導いたと思いますよ。
 近畿大学で仰った『てめぇが生きている間に 1mmでも進んだら その人生はよしとする』 というお言葉、この数週間 数多くの日本国民は1mmどころかもっともっと多く前進していくのを目撃できたのは大きな喜びでした。
 圧倒的な数と警察とマスコミを取り込んだ中国に負けはしたものの。
 脅迫でも金でも裏があるわけでもなく、まさしく自由意志で行動された皆さんはたとえ覆い隠されようとも貴重な一里塚だったと思います。

Unknown (kou)
2008-04-28 22:44:42
青山さん、いつも大変お忙しい中、
貴重な情報有難うございます。

このチベット問題、聖火リレーを通してこの国(マスコミ)の国民に対する情報操作を感じずにはいられません。
ネットで得られるボーダーの無い真実と、メディアで流される情報の中身のズレに日々虚脱感を覚えています。

一般市民の見えない上の方で、大きな力が働いているのでしょうが、もう私達は気付き始めています。

日本がより開かれた民主主義国家となれるように、私達ももっと国政に興味を持たなくてはと思いました。

本当にお忙しそうですが、どうかお体だけにはくれぐれもお気を付けください。
失礼致します。







Unknown (Unknown)
2008-04-28 22:45:20
To the comment 2008-04-28 22:00:37
Did you REALLY read this article?
If you did, it means you can read Japanese. Then why didn't post in Japanese?
Why you can say he doesn't know where Tibet is?
YOU ARE THE ONE WHO HAVE NO RIGHTS TO POST COMMENT!
But to my sad, many Japanese don't know where Tibet is...
Unknown (KenOKABE)
2008-04-28 22:51:28
「フリーチベット」の叫び届かず亡命2世 泣きながら乱入 聖火リレー
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080426/oth0804261339026-n1.htm
「長野聖火」の逮捕者「実像」  伝えない日本メディアに勝谷苦言
http://www.j-cast.com/tv/2008/04/28019545.html


聖火リレーで福原愛さんの前に乱入して逮捕された人ですが、チベット亡命2世だったそうです。

映像では、どうみてもチベット人ぽかったのに、各メディアが「アジア系」「台湾人」とのみ報道して、単なる妨害、逮捕者として済ましていたのが気になります。

瑣末な事件は「徹底解明」などと称して犯人像を分析したりするのに、こういう事件の背景については、まったくマスメディアはまともな仕事をしませんね。

GoogleNewsで、「タシィ」で検索したら、
産経とJCASTのみでした。
Unknown (やぶ)
2008-04-28 23:02:53
青山さん お疲れ様です。
本日のタックルみました。
日本に住んでいる中国人(女性ジャーナリスト?)が、毒餃子の事実を認めようとしないなんて・・・信じられません。
日本の情報を全く信用していないのでしょうか?
長野への中国人大動員といい中国は恐ろしいと思いました。

アンカーの青山さんのコーナーを毎週拝見しています。
お体を大切に。
失礼いたします。
TVタックル拝見しました (トラン)
2008-04-28 23:12:56
中国人ジャーナリスト教授を見ていたらかわいそうに見えてきました 長年の教育や情報操作であぁなってしまうんですね でもこうゆう場に出られて中国人の一般的な意見を聞けるとゆうのはいいことですね
いろいろむかむかしましたがたけしさんの最後の言葉 みんなでもうちょっと仲良くできないんかなぁ‥が私にはとても響きました
青山さん体調崩されませんように 応援しております
Unknown (Unknown)
2008-04-28 23:14:34
ボクも長野に行きました 警察官の対応には不信感で一杯になりました あそこは日本では無かったです

お体にお気をつけてください 貴方の存在はとても貴重だと思います これからも頑張ってください 応援します
TVタックル見ました。 (紅)
2008-04-28 23:17:55
今日の放送を見ていて気分が悪かったのは、
特に中国人の女性の方が人の話を聞こうとしなかったこと。
それぞれ持っている情報や立場や主張や考え方が違うのは当然でも、
他人の話を聞き、納得はせずとも理解しようとしないのは、
人として寂しいことではないのかな、と思いました。
人の話を聞こうとしなかったり、論点を意図的にずらしたりするのは、
その方に限った話ではありませんでしたけれども。

ひとつ疑問だったのは、その中国人の女性の方が
話しているときに、他の出演者の方が黙って話を聞いていたのは
なぜか、ということです。
彼女の迫力(?)に圧倒されてのことなのか、
編集によるものなのか、
それとも偶然なのか、
少し不思議に思いました。


青山様、いつもまっすぐな姿に励まされ、
力をいただいております。
本当にありがとうございます。

長野を通して感じたこと。 (FUMIEBI)
2008-04-28 23:56:55
青山さん、ブログ拝見しています。
本日もTVタックル見ました。
おそらく、放送されなかった発言もあったのではないかと察します。でも、聞こえてきた青山さんの声に、私たちチベット・サポーターはまた勇気付けられます。これからも期待しています!

私も26日長野に行ってきました。多くのチベット国旗、小さな手作りの国旗やプラカードも含めて、しっかり長野の空の下にたなびいていました。一般日本国民がこれほどチベットを思い、長野に集結したという事実はほとんど全く報道されていませんね。ごくごく一部の流血事件しかTVで見ることは出来ません。でも、あの日、長野では本当に熱い温かい「FreeTibet!」を叫ぶ声がたくさんたくさんありました。自然にわきあがるように起こる「FreeTibet!」の声があちらこちらでこだましていました。日本人もまだまだ捨てたもんじゃない!って、思うことが出来ました。でも、この事実が報道されない・・・本当に残念です。
あいにく寒い日でしたが、Free TibetのTシャツを着た中高年団体の人々、静かに祈る各宗派の僧侶の方々、そして遠方からたった一人で、自分の用意したチベットグッズを手にもったごく普通の人が、そこにはたくさん居ました。チベット・サポーターはすごくうまくまとまることは出来ませんでしたが、小さな小さな力はたくさんありました。
でも、あの場所では、日本国民であるのに、チベット国旗を持っているが故に「危険」とみなされ、隔離されました。あの日、逮捕されたのは日本人だったかもしれない。でも、暴力、罵声をいやというほど浴びたのは、圧倒的に私たち日本人です。中国人を敵と思っていたのではないのに、チベット国旗を持っていたために弱者となった私たちが受けた恐怖感、彼らの威圧、挑発。異常な光景でした。悲しかったです。
聖火リレーがいつ終わったのかも知らないまま、冷たい雨が降る中で、やがで中国人たちも警察官たちも帰る中で、いつまでもビショビショに濡れたチベット・サポーターたちが、ビショビショに濡れてしまった旗やプラカードを握り締めて、必死の思いで叫んでいる。こんなに多くの人が、チベットの平和を願って叫んでいるという事実が、なぜ日本では報道されないのでしょうか?チベット問題を提起する我々の抗議の声は、本当の声は日本中に世界に届いているのでしょうか?あんなに取材陣が居たのに、ヘリが飛んでいたのに・・・そして私たちは平和的に祈るような気持ちであそこに居たのに。残念です。悔しいです。

青山さん、日本の報道はあまりにもおかしい。特にTV報道はおかしい。不安や恐怖をあおり、その奥にある真実を見つめさせる情報が少なすぎます。視聴者は笑いよりもウケよりも大切なものを、見極める力も考える能力も失いかけている。何の知識も思慮もないコメンテーターやゲストの話を鵜呑みにしてしまっています。このままでは日本は間違いなくダメになります。
私は、この問題を通して、多くのことに気づきました。是非、多くの人に、真実を知ってほしいと願います。
絶望だけではなく、これからを信じて、一人間として声を上げていきたいと思っています。
Unknown (煙鳩)
2008-04-29 00:01:27
青山様、はじめまして。

青山様が出演された「サンデープロジェクト」と「TVタックル」を見ることができました。かなり編集されているような印象を受けましたが、毒餃子や尖閣諸島についての青山様の意見は、きちんと放送されておりました。

長野の聖火リレーは対外向けに演出された報道ばかりで残念でしたが、その不自然さゆえに、日本の現状に危機感を抱く人が増えたのではないかと思います。

世事に疎い現代の日本人を叱咤激励する青山様の発言には、いつも感謝しております。一人ひとりが出来うる限りの声を上げていかねば、と感じております。

ハードなスケジュールが続いておられるようですが、どうか青山様、健康を崩されないようご用心ください。
TVタックルを拝見して (kara)
2008-04-29 00:08:32
こんばんは。いつも青山さんの魂を感じておる次第です。

TVタックル拝見しました。その後、今日の放送について青山さんは何か書き込まれただろうかと思い、ここに来ました。

まさに「タックル」でしたね。
そうやって自分の意見を押し付けることに問題があることにどうして気づかないのでしょうか。

ガス田のところで「お互いに意見が合わないなら国際司法裁判所に訴えればいい。その結果YesdでもNoでも受け入れなければいけない。」とおっしゃりました。

まさにその通りだと思います。フェアな状況で、フェアな判断をフェアに受け入れる。これがルールでしょう。そこに至る過程で魂がこもってない、努力が足らないから国際社会での今の日本の立場になっているのでしょう。

まぁ、そんなことが理解できるならチベットがこんな状況にもなっていないでしょうがね。



Unknown (名無し)
2008-04-29 00:11:35
青山さん一つお願いがあります。
ちゃんと寝てください!
命あっての憂国ですよ!
Unknown (みゅう)
2008-04-29 00:11:48
青山さん、初めまして。いつも興味深く拝見しております。
以前TVタックルで台湾の金さんが、「中国人は死んでも絶対に自分の非を認めない」って言ってましたが、今日の番組見てても、本当にそうだなって実感しました。(笑
毒餃子事件の中国政府の対応、チベットの件、今回の異常なトーチリレーで、普段関心の無い人でも中国という国、中国人という民族性に相当な違和感を覚えた日本人が増えたのではないでしょうか。
Unknown (a)
2008-04-29 00:24:15
青山さん、がんばってるなー。。。
俺、眠たいとか、しんどいとか、無理とか言ってちゃダメだな。
今、ある会社をコンサルティングしてるけど、こんな生ぬるく、80年代の遺産で生きてる幹部と老害たち、勝手にしろ!!って明後日言おうと、決心してた自分に渇!ですわ。
青山さん、それ以上なもの動かしてる。マジで、かっこいい。こっちも、寝ずに企画書、営業動向、幹部ミーティングしてるけど、こんな小さなことで自暴自棄になるなんて小さすぎる。
勇気もらいました。ありがとうございます。
お体だけはお気をつけてください。

PS
 最近、西村眞吾さんとは連絡とっていますか?元気ですかね?
大詰めですね (fuukou)
2008-04-29 00:38:43
長野の「松明」リレーを見た瞬間「服の色を青から白にしただけか?」とギョッとしましたが・・・
白い服の人がアップに映った時「NAGANO POLICE」と胸に書かれていたので「あれ?やっぱり!」と安堵しました(苦笑)
中国の留学生(殆ど?)が大挙して自国の国旗を振りかざす姿は異様でしたが、逆に・・・仮に、日本がオリンピック開催国で、ある種の人道的な事で国際的非難の集中砲火を浴びている最中に、「松明」リレーが各国で行われる時に、日の丸の旗が「あれ」みたいに翻ったりするのか?とも思いました。「あれ」の良し悪しは別にして・・・
長野の人は、冬季の長野オリンピックと冷静に比較して、カナリ醒めてたみたいですが・・・欽ちゃんは逆に、長野オリンピックへの慕情が深まったみたいですね、更に・・・
もう直、中国のエライさんが福田首相に会いにきます。やっぱり、見事に媚び諂うんでしょうかあの方は?来賓に対して・・・
病欠の安倍さんから福田首相に代って「結構、頼りになりそう?」と期待してました。が、しかしながら、尽くスッポかされてしまいました。あの「来年度から一般財源化」も単なるリップサービスに終わりそうで・・・
不覚にもあの首相に淡い期待!をしてしまったのは何故なのか?その一端に繋がりそうな記事を見つけてしまいました。ある寄り合い?で福田首相が約10年前、胃癌の治療を極秘裏(青山さんならご存知でした?)にしていたと、カミングアウトして、癌療養中の方々を前にして「癌を克服」した人生の先輩!として、数々のエピソードを雄弁に語ったとか語らなかったとか?カナリのKYぶりだったでしょうね!
あの妙な風格は、死線を潜り抜けてきた者のみだからこそ!?なんでしょうね。
TVタックル見ました。青山さんのトークは結構カットされたんでしょうけども、「軍艦」はカナリのテクニカル・ヒットでしたよ!
にしても、お見事ですよね!あの2人は。あの2人を見て、日本の国民にもあれだけの「愛国心」があったららな~と、多くの国会議員?と官僚、更に地方のセンセイと役人達が羨望の眼差しを送っていた事でしょう。あれだけ信頼されてたら、ヤリタイ放題ですからね!
ところで、エコノミストって、割と「左翼」なんですね?
Unknown (Unknown)
2008-04-29 00:41:14
青山さん
ご自愛ください。そして英気を養ってください。
そんな時間も惜しいとお考えでしょうが・・・
健康であることは、活動する上で基本です。
疲れは、思考能力を鈍らせます。

これからも活動を期待する者として切実な願いです。
初めまして (island)
2008-04-29 00:43:33
青山様、初めてコメントさせて頂きます。
TVタックル拝見しました。
収録後もタックルだったようですね。お疲れ様でした。

毒ギョウザ問題からチベット問題、そして今回の長野での聖火リレーで、多くの日本国民が中国という国に対しての認識が変わったと思います。
私も正直、最近までチベットのことなんてサッパリ知りませんでした。
でも、ネットを見ていなかったら、単に「対岸の火事」として捉えていたかも知れません。
YouTube等で青山さんの出演されている番組を見ることで、日本の危機的状況、そしてマスコミが真実を伝えていないことに、初めて気づかされた次第です。

今回の長野の聖火リレーも、どのように報道されるのか注意深くテレビを見て、それからネットで情報を得ると、いかに都合の悪い真実を隠して報道しているかが解りました。
私は長野には行っていませんが、気持ちだけは「Free Tibet!!」と叫んでいました。
実際に長野に行かれた方々は、本当に悔しい思いだったと思います。

これからも様々な問題の真実を、私たちに伝えて下さい。
そして私たちは、そのことを真剣に考えて、これからの日本を考えていきたいと思います。

最後になりましたが、くれぐれもお身体をお大事に。
ありがとうございました。
(-_-;) (Hirokichy)
2008-04-29 01:24:53
長野の聖火リレーでの中国人の集団を見たら、
チベットで大虐殺をしでかす民族だということがよくわかったように思います。
日本の護憲派も日本国憲法の敵がよくわかったはずです。
Unknown (ランチ)
2008-04-29 01:38:43
TVタックルはいつもの如く、青山さんの発言かなり削られていましたが、中国発信の昨今の問題、そしてこれから迎える対中国問題まで、要点はしっかり伝わりましたよ。
中国のお二方のご意見は、国際司法裁判に受けて立つとの意気込みも含め、権力とは程遠いランクの中国人らしいご意見であり、予想どうりでしたので驚きはしませんでした。

ps;ロシア・フランス発言は北利権絡みでしょ
Unknown (雪風)
2008-04-29 01:41:12
青山様

4/26 長野にいた者です。
私達の気持ちを代弁していただいてありがとうございます。

あの日あの場にいた人は皆
ここ数日で日本の現実をまざまざと見せつけられていると思います。
日本はすでに占領されていて
中国に都合の悪い事はほとんど報道されず
警察は目の前で一方的に殴られている人間がいるのに引き剥がすくらいしかしない

日本はいつからこんな国になったのでしょう?
なぜ日本にいて中国人に罵声を浴びせられ小突かれながら道を歩かねばならないのでしょう?
そしてなぜそれが無かった事になっているのでしょう?

殴られた事よりもその後の事の方が悔しくて悔しくてたまりません。
Unknown (きりん)
2008-04-29 01:55:25
TVタックル面白かったです。中国人というものがよく分かりました。大谷さんも頑張ったと思います。

中国人の本音、「人権とは勝ち取るものだ」
これに価値観が表れていると思う。違う民族により内乱、侵略を繰り返し、平穏な歴史がない中国四千年。まさに力こそすべて。勝者こそ正義。富裕層、権力を握る勝ち組中国人層は弱者の気持ちは絶対分からないでしょう。
同じ漢民族の弱者にも見下している気持ちもあるような気がしました。悔しかったら自分の力で這い上がってみろみたいな。

しかし中国人はプライドが高く、否を認めないですね。メンツを気にする。そりゃ日本の温室育ちの外務官僚では太刀打ち出来ないでしょうね。


皮肉にも中国人に日本は平和ボケしていると言われたのが、悔しいけどその通りかなと。
長野の聖火リレーで出発、終了地点ではチベット支持者と日本人が排除され、中国大使館が動員した中国人が目立つ位置を独占し、中国旗の波を見せつけれた時は本当に屈辱的な気分でした。長野は占領されたのかと。

あれは脅威です。韓国でも同じく大量の留学生が派遣されました。東南アジアも中国人が多くなり、その気になれば国は乗っ取られるのではないかと。大使館の号令で意のままに操れる。
外国人参政権と人権擁護法案には断固反対です!今回は改めて思い知らされました。

毒ギョーザなども含め、もっと日本人は怒っていいはずです。

是非、長野県警の対応など日本の主権に関する真実を教えて下さい。番組、ブログを楽しみにしております。健康にはお気をつけて下さいね。
うっかり (たわわ)
2008-04-29 01:57:30
レポートへの回答のお礼を含めてなかったことに気付きました。
冷静を努めながら、やっぱりドキドキしてたんだと思います。
ありがとうございます。
明日、ゆっくり時間をとって拝読しようと思います。
長野事件 (独立自尊)
2008-04-29 02:01:19
 久しぶりの日記風エントリでしたね。長文の更新、ありがとうございます。福岡在住の「アンカー」ファンとしては、“まったく根こそぎ違う”ラジオとテレビの相違点、興味深いです。

>長野事件も(ぼくはもう、そう呼びたい)、これからじっくりフェアに調べていきたい。

 わが国の主権にかかわることですから、青山さんの知見が披露されることもあるかと思います。いつまでも待ってます。
 また、「TVタックル」拝見しました。ランチさんが仰るように、青山さんが伝えたい要点は国民に届いたと思います。
6日はデモに行きます。 (来世牧童)
2008-04-29 03:04:05
青山繁晴様
はじめまして。
ブログで触れていただいた、「来世牧童」です。
まず、青山さんの番組でのやりとりを不正確に書いてしまい、申し訳ありませんでした。ブログを拝読して、偏った印象に取られかねない書き方を無頓着にしていることに気づきました。
それから、「長野事件」では、公正さを強く求めることの重要さを改めて肝に銘じました。
ありがとうございました。
ふと思ったこと (Hirokichy)
2008-04-29 06:26:48
今の青山さんのお仕事は日本人にとってとてもありがたいことです。
でも、それが世界を巻き込むムーブメントにまではいかないと思います。
青山さんの今までのキャリアから得た知識、経験を元にマンガの原作、または、シナリオ作家へのサジェスチョン、監修…、
マンガという表現方法でその思いが世界に伝えられれば、日本にとって世界を見方につけられるようなこともあるのではないかとふと思いました。
人治国家になろうとしている日本 (tomo)
2008-04-29 07:12:52
今回の長野聖火リレーで最もショックだったのが警察の対応です。
現地にいた人たちが撮影した映像を見ると、とても公正なものとは思えませんでした。

数にものを言わせ好戦的で暴力的な中国人のやりたい放題が許される一方で、平和的な抗議行動をする権利すら制限されるチベット支援者という対比は、そのまま中国での少数民族弾圧と重なり、まるで日本の将来を暗示しているかのようで、暗澹たる気持ちになりました。
中国での反日デモの際、日本大使館に危害を加える中国人を黙認する中国の警察を見て「さすがは人治国家」と呆れていましたが、今回の聖火リレーを見て日本も同じではないかと思いました。

「We want justice」
これはフリーチベットデモでのチベット人の叫びですが、今、一人の日本人として日本政府に向かって叫びたい気持ちです。
ありがとうございます (くまさん)
2008-04-29 09:02:46
こんにちは 青山さん
昨日28日のタックル拝見させて頂きました
長野の聖火リレーといい わたしの中国人に対する甘い期待が崩れ落ちました
やはり死ぬまで中華思想なんですね
それと リレー警備の公安警察は何らかの中国寄りの意志が働いて居るようですね 安保闘争の時のようななんともいえない虚しさを感じました。
青山さん 無理をなさらず 真実をわたしたちにお伝えください

GWは書写山にお参りしようかと思います
ちょっと恐い (一般人)
2008-04-29 10:42:48
長野にはいけませんでした。TVで見てました。異常に多い赤い旗、中国が、学生とは言えこれ程多くの人員を同一の目的の為に組織的に動員をかける事ができると言う事実(ある意味恣意行為)がむしろ恐いと思いました(彼らがもし暴徒化したならどうなるかな?等) おそらく同じ光景を中国の主席が来日時に訪問先で見るのでしょうかね?(今回の一連の動きはある意味中国主席来日の予行演習だったかも?)と思っています。
これからも (hide)
2008-04-29 11:10:08
いつもテレビで拝見しています。
青山さんには、これからもたくさんメディアに出続けて欲しいと思っております。
日本が真の独立国家になるために必要な方です。
これからも応援しております。
お体に気をつけて。
Unknown (tom)
2008-04-29 11:23:44
あるブログで見つけたコメントです

コピペ拡散お願いします。

引用開始
コキントウを法隆寺と唐招提寺に招くのは悲劇です。
せっかくの善光寺の英断が水の泡です。
そこで本日の昼に電話をしてみました。
今のところ辞退希望の電話はあまり来ていないみたいでした。法隆寺の方は現在コキントウ来日に向けて準備中とのことでした。
長野聖火リレーの温度をあまり感じていないような電話対応でした。非常に危険です。
ただし非常にチャンスでもあります。
もしもどちらかの寺が辞退となればコキントウと福田政権の面目は丸つぶれです。
善光寺以上の効果があります。
私達国民が各お寺に働きかけましょう。政府の意向よりも強い国民の声を法隆寺、唐招提寺に届け国民の手で日本の威信を守りましょう。
中国とゆかりがある寺とはいえ今この時期に真っ赤になることは絶対に避けるべきです。
どうにか辞退にもっていければいいのですが。。
法隆寺 
問い合わせ先:0745-75-2555
唐招提寺
問い合わせ先:0742-33-7900


Unknown (kk)
2008-04-29 11:25:38
コキントウを法隆寺と唐招提寺に招くのは悲劇です。
せっかくの善光寺の英断が水の泡です。
そこで本日の昼に電話をしてみました。
今のところ辞退希望の電話はあまり来ていないみたいでした。法隆寺の方は現在コキントウ来日に向けて準備中とのことでした。
長野聖火リレーの温度をあまり感じていないような電話対応でした。非常に危険です。
ただし非常にチャンスでもあります。
もしもどちらかの寺が辞退となればコキントウと福田政権の面目は丸つぶれです。
善光寺以上の効果があります。
私達国民が各お寺に働きかけましょう。政府の意向よりも強い国民の声を法隆寺、唐招提寺に届け国民の手で日本の威信を守りましょう。
中国とゆかりがある寺とはいえ今この時期に真っ赤になることは絶対に避けるべきです。
どうにか辞退にもっていければいいのですが。。
法隆寺 
問い合わせ先:0745-75-2555
唐招提寺
問い合わせ先:0742-33-7900
Unknown (apes)
2008-04-29 11:50:11
青山さん、チベット問題も大事だけど、中国の水源枯渇の恐れによる水奪い合い内乱危機のほうにも語ってくださいませんか。
4000強あった湖が3000以上も消滅してる現状、もうこの負のスパイラルは止められませんよ…。

まだその時期じゃないとお考えなのでしょうか。
Unknown (ANN)
2008-04-29 14:44:23
TVタックルを拝見しました。
森永さんでしたか。
自民党の島村さん、金さん、大谷さん、青山さんに対して、「右翼席の方達」って。
その発言は、怒りますよ。

あと、中国人の2人でしたか。
中国共産党のプロガンダみたいに、
チベットが悪い、というような発言でした。

中国共産党のプロパガンダに洗脳されていない方はいないのでしょうか。

Unknown (kamefuku)
2008-04-29 17:56:57
「たけしのTVタックル」なんてのは、しょせん政治バラエティ番組だと思っています。

青山氏やその他一部の真面目な出演者の方々の事までそのような目で見ている一般視聴者も案外多いかも知れず、それが残念でもありますが、逆に言えばそのような真剣な出演者によって辛うじて救われている部分がありますね、あの番組には。

政治「バラエティ」番組。政治経済国際問題等々を随分と茶化している。茶化すレギュラー出演者が居る。真剣に見るとこちらは本当に茶化されたようで虚しさを感じる事が最近は特に多いです。

森永氏が青山氏や金氏側の席を指して「右翼席の・・」と発言したのも或いは出来レースだったのでは、とまで勘繰ってしまいます。もっとも、その「右翼席」の中に大谷昭宏氏までしっかり入っていたので、吹き出しそうになりましたが。もしも宮崎哲弥氏がそこに居たなら恐らくズッコケていたかも。

しかし、森永氏が本心でそう言ったのなら、森永氏と言う人物の見方を変えなくてはなりません。

また、中国人のジャーナリストだったか教授だったかが二人おられて、徹底的に自国(中国)を正当化する発言に終始していましたが、それも至極当然で、逆にもし「日本人出演者の言われる事はいちいち尤もで全て正しいです。」などと言ったなら、それこそ今度は彼らが長野に居たあの強烈な「愛国心」在留中国人や中国国内の「愛国無罪」の自国民達からどのような迫害を受けるか判ったものではありません。そのことが彼・彼女らには判っているだろうから、尚更余計に中国擁護に必死だったのではないでしょうか。

彼・彼女らも、あの発言が本心かどうかは別として、中国人である以上、公開TVに出演する以上は必死だっただろうと思います。そして彼・彼女らを庇う日本人が一人ぐらい居る(森永氏)ことによって、辛うじてあの番組は平行性を保っていられる。

これは演出か?そのようにしか、私の目には映りませんでした。もちろんこれは邪推なのかも知れませんが。

中国人の二人の出演者が、東シナ海のガス田開発に絡む境界線問題でも、国際司法裁判所で決着を着ける事に「望むところだ、裁判しましょう」的な発言もありましたが、彼・彼女らは中国の政治家代表でも何でも無いし、まして日本に居住しているから何でも好き勝手が言えます。当然、個人的考えと言うことで責任も何も伴わないだろうから、その場凌ぎで迎合したに過ぎないと思いました。(だから余計に虚しい)。

長野の聖火や昨日のTVタックルなど、観ていて思ったのは、人対人の紛争は裁判で決着が着けられる。けれど、国対国、民族対民族の紛争になると裁判では無理。国際司法裁判にまで進展して来ないから。

人対人の裁判ならそこに公権力や強制力が働き勝者敗者をその判決に従わせられるけど、国対国のそれは裁判に委ねること自体をも拒否出来るようだし、万一裁判に出たとしても負けた方の国が、「その判決はとうてい受け入れられない」などと言えばどうなるのでしょうか。負けた方の国や民族を判決結果に従わせるには。その場合の強制力や公権力とはいったい。

だから、日本の政治家・官僚たちは国際問題を紛争にならないように有耶無耶にし続けているのかな。なんて思ったりもしてしまいます。

子々孫々の事を政治家はもっと真剣に考えて正しい判断をして行ってほしいと思いました。善光寺のように。
チベットの方々を支援します (Kada)
2008-04-29 19:25:04
自由と権利のための活動感謝致します。日本の若い方々が大勢行動してくださることに感動しています。
 27日の新聞の一面、聖火の前で警官に押さえつけられても、チベットの国旗を大事に抱えて叫んでいる二世の方の写真を見ました。これほどこころをうたれた報道はありません。このひとはチベットを愛し、すべてのチベットの方の苦しみを背負って訴えているとおもいました。 私も
 微力でも、応援します。チベットの方がたの精神の高貴さをたたえ、良いことがあるように祈ります。
声が力に変わるとき (杉崎和也)
2008-04-29 22:02:38
長野の聖火リレーは現地の人々の声を聞くうちに自分達の無力さにくじけそうになります

しかし、青山さんが上げた声によって、このblogを見ている多くの方々が真の意味での真実と自由のために行動している。

後生絶対に後悔しないように今を少しでも変えたいと考える人達のこの意思は絶対に無駄には出来ないなと改めて感じました。

ほんの僅かな力しか持ってませんが、その力で応援します。

そして青山さん
少しでもお休み下さい
真実の声は確実に伝わっています
この声が力に変わるその時に貴方のお力が必要になるのですから…
Unknown (SEKIYA)
2008-04-29 22:12:21
亡命チベット人2世のタシィ氏が、まだ拘束されている様なのですが、青山さんは何かご存知でしょうか?
大丈夫でしょうか?
何か私達に出来る事は無いでしょうか?
ご存知の事がありましたら、教えていただけたら有りがたいです。
動画 (おまつ)
2008-04-29 23:20:52
長野聖火リレーのまとめ動画が
アップされていたので、
リンクを貼っておきます。
結構見ごたえが有りました!
m(__)m

http://www.nicovideo.jp/mylist/6399447#tt_a
聖火リレーの裏側(ローカル局) (どらっへ)
2008-04-29 23:44:34
ドォーモ(九州ローカル)長野聖火リレー密着取材 
http://jp.youtube.com/watch?v=4e72lszdhmk
http://jp.youtube.com/watch?v=Cyp4EuG0OW8
http://jp.youtube.com/watch?v=eUYwJzLF5Ww
http://jp.youtube.com/watch?v=7Ra_271Wsf0

ネットの海から拾ってきました。
是非、青山さんに見てもらいたくて貼りました。
Unknown (なんだよ日本)
2008-04-30 05:04:26
はじめてコメントさせて頂きます。

長野トーチリレーの折、私は、長野善光寺の法要に参列し、リレーコースの有様を目撃したひとりです。

リレー開催中も長野県警は、リレーコース以外のところで、長野市へ流入する交通を規制し、右翼団体には道路封鎖までして問答無用で排除する場面に出会っています。
中国人に殴られて血だらけになった日本人~ (長野の現場)
2008-04-30 05:11:23
中国人に殴られて血だらけになった日本人~
長野県警察は・・・
ttp://jp.youtube.com/watch?v=RwrdcsBDKqE
長野の現場さん (Unknown)
2008-04-30 05:16:56
沿道には少なくとも5m間隔で、あれだけ警官がいたんですよね。
なんで、現場のすぐ近くにいて現行犯逮捕しないんでしょうか?
目の前で、血を流してる人がいる訳で、加害者確保できない筈ないですよ。
日本人の人命よりトーチの火の方が大二だってことですね。

日本の警察を信用しろ言う方が無理です。
Unknown (Sadao.O)
2008-04-30 05:23:29
初めまして、青山さん
地政学歴史好きの関東在住の者です。

青山さんの冷静な分析かつ中立的な見識、見解
それらを訴える上での根底にある思いを寄せた
眼差し、その情熱に惹かれてすっかりファンに
なってしまいました。

影ながらですが、これからのご活躍ご活動
応援しております。
Unknown (あだだ)
2008-04-30 06:12:49
報道されない聖火リレーの裏にある願いと真実を勝谷が叫ぶ
http://jp.youtube.com/watch?v=raAklW4318E&feature=related

こちらもどうぞ
Unknown (yuh.k)
2008-04-30 10:48:00
青山さん
様々なテレビ番組での解説や発言、こちらのブログでの情報発信、いつも感謝しております。
4/26長野事変の状況を見て、中華思想・中国ナショナリズムの恐ろしさを改めて感じました。彼らは日本に留学等で滞在していて、情報を自由に得ることができるのに、事実を見ようとせずに世界のメディアが間違っていて、中国政府が常に正しいという考え方をしている。TVタックルに出演していたようなメディアに登場する中国人ジャーナリストや大学教授などの知識人も同様に真実を見ずに幼稚な発言を繰り返している。私は真実を見て、正しい判断ができる中国人を見たことがありません。世界世論がいくら高まっても中国のナショナリズムが高揚するだけで、中国は何も変わらないのではないかと不安になります。中国を変えるには中国内部からの声が必要なのではないでしょうか? チベット問題を含め、中国の人権について問題提起をしている中国人を私は今まで見たことがありません。しかし、中国国内で人権問題について活動したり、なんらかの本を出版して中国当局に拘束された人も多数いると聞きます。そのような中国人が今後、世界に向けて発信していくことが必要であると思います。
これからも体は壊さない程度に頑張ってください。いつも応援しています。
長野事件について一主婦が感じたこと (リョク)
2008-04-30 11:19:33
「長野事件」は拉致問題と同じ次元の「事件」です。
日本の主権が侵され、外国人によって被害を受けた日本人が放置された「事件」です。

私はもう「聖火」という言葉を使うことをやめております。
「たいまつリレー」とか英語式に「とうちリレー」などと言っております。
大多数の日本人が嫌悪したあのリレーを隠すつもりで使っているのではありません。
問題を討議するためには、むしろ、あえて、「聖火」という言葉を、
使い続けた方がいいと思っております。

この度の事件で、「聖」という字には、決定的に、
「嘘」「汚」「虐」などの意味が含まれてしまいました。
これから、子どもの名前につける人も減るんじゃないでしょうか。

実際の現場の写真がネット上にあふれていて、
それをひとつひとつ見ていくのは大変な作業です。
でも、マスコミがきちんと報道してくれないので、仕方ありません。
私は阪神淡路大震災を体験した者のひとりですが、
今はその時と同じ状態(情報が非常に遅れていて、なおかつ、非常に少ない)です。

何か事件(最近では硫化水素自殺)が起こるたびに、
識者と称する人が、ネットで情報が伝わることについて、警告を発しますが、じゃあ、テレビや新聞はいいんでしょうか。
私はテレビや新聞の情報がおかしいので、ネットの情報をよく見るようになりました。
外国のサイトもなんとか翻訳ソフトや辞書などに頼りながら見ております。

ところで、ぼろぼろになって帰ってきた長野の戦士たちの、ばらばらになっている情報をまとめて、写真展なり、本を緊急出版したり、できないものでしょうか。

それから拘束されたチベット人2世がどうなったのかということについて、多くの日本人が心を痛めております。調べて報道していただければうれしく思います。
はじめまして (Unknown)
2008-04-30 11:28:20
はじめまして、青山さん
私は学生ですが将来の日本を憂い、青山さんの出る番組を応援しております

今回の聖火リレーを見ましたが、明らかに中国の留学生は中国大使館から動員され、支給された巨大な旗を振って応援していました
ほかに飲料水ペットボトルも支給されています。
映像で明らかに支給されていることが分かります。
これが五輪の政治活動といわずになんと言うのでしょうか?
中国人留学生はみんな自然に集まったといいますが、そんなわけないじゃないですか!
政治的バックがない限り一度に長野が中国国旗で真っ赤になるはずがありません!!

またチベット支援者はテレビに映らないように隔離されていました。映像で残っています!

テレビで見てもチベット人留学生は政治活動は禁止されているので友人や知人に思いを届けて欲しいとチベット国旗を託す映像が流されました
ですがなんで中国人留学生はあんなに堂々と政治活動をしているのでしょう!?
主権侵害なのではないですか?

今日のアンカー、楽しみにしています。
私たち日本国民の真実の声を届けてくださると期待しております・・・
騙されないように (s)
2008-04-30 11:41:08
契約も無視します
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070117d1d1708m17.html
政治バラエティー番組の限界 (mandalax)
2008-04-30 15:10:28
青山さん、TVタックル見ました。尖閣に実際に足を運んでいる青山さん、非常に説得力ありました。さすがです。議論は決着つきませんでしたが、見ている僕らは終始議論の展開に釘付けでしたよ。

女性パネリストは、工作員ですかね。中国一般人もああいう思想傾向なのでしょうか? 非を認めない。人の発言をさえぎる。青山さんもお怒りだったことでしょう。

しかし、政治バラエティー番組の限界も感じました。「ごめんなさい、中国間違っています」という誠実な中国人では番組が盛り上がらないだろうし。わざわざ張景子という工作員を出演させなければ番組が成り立たないような状況なのでしょうね。

真の舞台は、外交権の有る政府、そして外務省の交渉の場。それらを後押ししていくのは国民世論。国民世論はマスコミによって作られる。国民は面白おかしい番組しか見ない。竹島も尖閣も毒餃子も人事だと思っている。

青山さんの本気モードが笑われながら「冷静に」と言われるこの空気の違いが、テレビ番組の限界だと感じるし、国民がもっともっと意識を高く持っていかなくては成らないと思いました。

日本は中国と違って民主主義国家で、主権が国民にあるのだから、僕らの責任は想像以上に重いことを自覚ました。

これからもこりずに、メディアを使って国民の前に出続けてください。応援しています。
断腸の記。しばらく、静かに… (メル1970)
2008-04-30 16:00:57
三十年弱?ぶりで苺摘みへ行ってきました。のどかな景色、
たくさんの家族連れに続きハウスに入り、旬の大小様々な苺が
びっくりするほど美味しかったです。

環境問題が最優先であるべき時に、世界で資源の奪い合い、
海底に国旗の貼り合い、睨み合い。そんな事している場合では
ないのに…。怒りを通り越して、つくづく悲しくなります。

アメリカ大統領選挙は、候補者の中で一番、日本を気にかけている、マケイン候補を支持します。アメリカでは、民主党が勝つとTAXがもっと上がるそうです。以前、青山様が仰られていたクリントン然り、民主党は戦争をしたがるそうで、戦費ということでしょうか?

北京オリンピック長野の「厄火リレー」の警備策は、卑怯極まりないです。何も悪い事をしていないチベットの人々や日本人を傷つけて当たり前のように暴力をふるう中国人を擁護するなんて。もっと人員動員して、見逃さず、きっちり検挙すべきだったと思います。こうなる事は、今まで各国でリレーされてきた様子で想定できたはず。「中国人に手を出すな」って、上は知らないかもしれませんが、そういう暗黙の了解?が、あったのかもしれません。私なら、中国人の暴力に耐えるよう?「ご協力よろしくお願いします。」しか言わない警官の顔写真と名前を控えて警視庁に通報します。件数カウンターのみの処理をされたとしても。同じくテレビでリレーを見ていた友人が、警察官の中に共産党等もいるのでは?と話してました。

各地で、FREE TIBETデモが行われているのを動画で拝見し、涙がしばらく止まりませんでした。世界中が良心で協力すれば、中国は孤立…。でも貿易、工場、中国移民等、諸問題があるので難しいですね。

私もTVタックルを拝見致しました。生放送のようで、対話内容が少し遅れている収録のような微妙な番組と思っていました。編集技能に長けてますね。いつもオリンピックのメインスタジアム「鳥の巣」の中の霧のような見通しの悪さを見ると大気汚染の酷さが丸見えですね。決勝戦当日の座席は、ほとんど中国人が買い占めていて、日本選手の家族が座る席さえ無いらしいです。そうなれば観客は、ほとんどが中国人で四面楚歌の中、審判も買収されるでしょうし、選手が実力を発揮し難い。食べ物は、怖くて食べれません。中国では毎年2千万人の人が食中毒で病院にかつぎこまれ、10万人近くが命を落としている・・・・タダでも、お金を貰っても、あんな危険な所へ行こうという気は起こりません。
青山様の真実のコメントをノーカットで拝見したかったです。一言一言、核心をついた青山様のコメントをあの中国人女性が弱腰に見せかけながら中国がいかにも正しいように言い逃げする作戦だったのでしょうか?チベット関係の話でテレビに出てくる中国人女性は、一貫して中国の不祥事を認めず、一方的な発言で相手の発言を覆いかぶせますね。中国共産党エリート工作員ペア?…。「平和ボケ」って、当たっているだけに悔しいです。ひとつ前の特番の時も、かなりコメントをカットされていたのでしょうね。あの名物政治時代劇に出ておられるからかな?と思ったのですが、出ておられなくてコメントも少ない放映で、なんとも残念でした。

断腸の記。しばらく、静かに… (メル1970)
2008-04-30 16:04:31
Tomo? tomoさんのご意見、拝見致しました。
根拠は?この眼で見たか? いいえ、見ておりません。

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

http://anti2ch.blog61.fc2.com/
http://anti2ch.blog61.fc2.com/blog-entry-175.html#more

等を、拝見して推測した結果です。下記は、どこかのブログやネットで見つけました。転載しますね。

______________________________

『今や創価学会や統一協会などの宗教界や年間30兆円のパチンコ業界.消費者金融業界.風俗業界.ラブホテル業界.暴力団を在日は掌握したよ。全国の駅前も在日が握っている。宗教やパチンコで儲けた金で、駅前の一等地を買い制覇するつもり。
外国人参政権も達成する為、工作しているよ。政界も法曹も警察も防衛関係も医師も病院も福祉関係もネットも在日により工作中。日教組の上層部は我々在日が制覇して、日本人の子供には我々の歴史観を徹底的に教育する。日本海の名前も東海に変える。靖国も徹底的に叩く。日本の永住権取得も緩和させ、北朝鮮、朝鮮総連を拡大し、在日特権を更に増やし、移民を多く受け入れアホな日本人は30%ぐらいにする。
反対するなら「差別!差別!」と騒ぐ。今の時代は戦争で侵略するような時代じゃないんだよ。我々はあくまで合法的に日本を侵略してるんだ(笑)芸能界もほとんどが在日プロダクションだし、新人なんか体売るか、創価に入信しないと仕事は与えない。
もちろん、テレビ局も我々の支配下にある。結局全ては金であり、我々はテレビも政界も全て制覇したんだよ。芸能界は今後も在日芸能人をプロデュースしていく。日本は最高だね税金のかからない宗教とパチンコ産業で我々は大儲け!こんなことアホな日本人の多くは知らない。
まあ、日本人の事はどうでもいいよ。政治や大企業や在日企業を守り日本を乗っ取るのが目的だから。ほとんどのアホ日本人が我々を日本人と思ってる(笑)まあ、知った所でお前らにはどうする事もできないけどな(笑)』


これって本当ですか? さらに、昔こんなものも見つけておりました。ガセか、本当かは、わかりません。


『民主党が参議院で圧倒的多数を占めた場合、 次の衆議院選挙で政権交代のキャスティングボートを握るのはカルト創価朝鮮公明党だ。 なぜなら、公明が自民とくっついたままか、民主に寝返るかで政権の行方が決まるからだ。 つまり、公明が出してくる要求を自民は丸呑みしなければいけなくなる。 自民が絶対に反対している在日参政権を、公明は積極推進している。公明は圧力をかけてくるだろう。「在日に参政権を渡せ」と。 当然、自民は拒否する。そして、公明は時機を見て民主に寝返る。
次の衆議院選挙は、民主、公明、社民、国民新党が連立を組んで与党となる。 在日参政権も、人権擁護法案も、すべて可決される。 衆議院も参議院も絶対多数を握っているのだから……。 晴れて朝鮮人に参政権が与えられ、やつらは乗っ取りをもくろむ自治体に集団転居。 そこでお仲間の帰化人議員を大量当選させて、朝鮮人の自治区を樹立する。 これが全国にいくつもできる。対馬は真っ先にやられる。 治外法権の朝鮮領が日本国内で増殖していくわけだ。 そうなってしまったらもう後戻りできない。 自民にお灸をすえるとか呑気なこと言ってるが、甘すぎる。 お灸を据えるつもりが自分自身の心臓に焼けた鉄の杭を刺していたわけだ。 ホント間抜けだね。ぜんぜん笑えないって。 日本国は二千余年の歴史に終止符を打つ。完全に終わる。』


『「2ちゃんねる」というものを観察し続ければ続けるほど旧ナチスドイツ(シオニスト ユダヤ)や今の北朝鮮の組織編制に酷似していることが判ります。』

旧ナチスドイツ(シオニスト ユダヤ)については、下記を。あくまで参考程度に
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

『現代で悪事を働くほとんどの人間が、通名、国籍を道具にして成りすまし、北朝鮮政府軍と中国共産党軍、その協力者だとわかるはずだ。その手先となり、利用される帰化人、日本を巣食う窓口になってる朝鮮総連、統一教会、創価学会等の新興宗教(オウム真理教は手駒、天理教ももうすぐ手中に)、暴力団、詐欺団、裏サイト、2ちゃんねる等のネット工作集団、在日北朝鮮企業等、影で日本を牛耳ろうとする組織。北朝鮮ネット工作員は、予想を超える知能犯。
これらに日本国民国家が団結をして断固排除していかねば日本民族の未来などないだろう。
この真実を隠す為に、お互いを非難し合いを装ってみたり、目くらましの偽装が横行している。』


断腸の記。しばらく、静かに… (メル1970)
2008-04-30 16:06:08
『 俺は時々奇妙な妄想に囚われる。
都合の悪い意見をネットで頑なに主張し続けている人物は抹殺されてしまうのではないかと。
脅迫して沈黙を強いる。拉致して外国に移送する。文字通り殺害して海に沈める。
歳の離れた男女を一緒にして練炭自殺に見せかけて殺害したり
一軒家に住む一家を惨殺し故意に放置して見せしめにしたりと。
著名でない者が開設した不都合なホームページは一度閉鎖させて管理人を排除し
その後すぐに別のサーバで復活させ
前の管理人と同じハンドル名を引き継いでなりすます。
ネットでは発言者の個性はその人の主張内容や文体に依存する。
誰の文章にも癖はある。過去ログを漁り管理人の癖を調べて真似ればわからない。
従来から閲覧・投稿を繰り返していた常連の目にも以前と同じ光景にうつることだろう。
電子掲示板の管理者と利用者の間には削除権を背景にした一種の権力関係がある。
都合の悪い意見は削除して駆逐し「無害なサイト」へと変容させろ。徐々にだ。
常連にはわざと嫌われろ。人間は理性よりも感情である。管理人を嫌うようになれば意見も変わる。
頑な人物は身元を割り出し直接嫌がらせしろ。
こうして実在の人物の抹殺と仮想の人物の創造を幾度ともなく繰り返し
電子空間への「組織的な」浸透が隅々に及んだとき「世論」の支配が完成する。
もしも政治権力に浸透した国際的なカルト組織がこうした作業に関与していたとしたら?』

『反日・北朝鮮賛美映画「パッチギ」は朝鮮総連系列会社の「シネカノン」が作り、かつ監督の井筒さんも在日朝鮮人だという噂ですが、「パッチギ」に出演した沢尻エリカさんも在日朝鮮人なんですか?...』

『韓国人つったってなー 北朝鮮の工作員が単に韓国籍取ってるだけかもしれんからな 』

『2CHの組織に、警察、公安が茶番で何度も取り逃がしてる、究極にずる賢い愉快犯北工作員が存在する。
まるで総会屋、その恐喝手口、グリコ事件のキツネ目の男(ヤツは生きている!)、それに準ずる者。精神異常者多し。
不用になれば、暴行、破壊、人身売買、廃人、抹殺される。』


『警察が自殺と断定、または事件性が無いと判断したもの

・自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の
 欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官

・400kgの重りを自分で身体に縛り付けて海に飛び込んだ高校生

・時速80キロで、ガードレールとガードレールのわずかな隙間を
 タイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下
 へ転落したナース集団

・ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手

・証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の
 胸に発射、ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒。

・逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、
 足から逆エルードして手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの
 隙間に向けて飛行した市議会議員

・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、
 自分で自分の背中に針金でおもりを結びつけて川にうつぶせになり死亡

・火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に
 煤が入らないようじっと息を止めて待ってた審査委員長

・手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつ
 つけずに非常ボタンを押した証券会社副社長 

・口の中に靴下を入れたままガムテープで口を塞ぎ、両手を後ろで手錠により
 拘束し左手には手錠の鍵を持ち玄関内で衣服の乱れもなく窒息死した記者

New!
【日立市・女性ネイリスト変死】自殺?他殺? 窒息死の阿部さん、首に電気コード巻かれていた…県警は自殺との見方強める★3

7 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/06/05(火) 06:20:43 ID:wqomfh/L0
まだ客が居て忙しい時間帯なのに7時過ぎには自宅の台所で夕食の準備を始める。
豚肉をしょうがダレに漬けたまま、出窓でフットマッサージを始める。
自殺をしたくなったので、結婚指輪を自室のベットと壁の間に捨てて、
壁に凹みと鼻血を付けて、顔面にパンチ跡も付けて、腹にためらい傷を付けてから
また出窓に戻ってマッサージ器のコードを首に巻いて、窒息した後に、開けた窓から
隣家のフェンスに激突するように放物線を描いてジャンプして亡くなった。』

『ペッパーランチ事件、プチエンジェル事件、女子高生コンクリート事件、池田小学校連続殺傷事件 、和歌山カレー砒素事件 、世田谷一家惨殺事件 、石井議員暗殺事件 、オウム真理教サリン事件、 山口県光市母子殺人事件、酒鬼薔薇聖斗事件、英国人女性強姦殺人事件、埼玉の愛犬家連続殺人事件、など 大量の猟奇的凶悪事件、婦女暴行事件の裏に必ず朝鮮人が存在し、(帰化を含め)未だに暴れてる 』

『私、法曹関係の仕事をしておりますが、
仕事をしていての実感として、連続レイプ犯の大半、いえ下手をすると8割近くが
在日朝鮮・韓国人、帰化朝鮮・韓国人、あるいはそれらの2世3世・・・
要するに、朝鮮人の血が入っている者達で占められています。
彼らの大半は通名を使っています。「東・西・南・北」の1字、「山田」
という姓は通名である可能性が高いです。女性は注意して下さい。
またこれらの通名を使っている者には共通して「女性に暴力を振るうことをなんとも思わない」
という属性が見受けられます。
そういう言動をする者がいたら、そいつは朝鮮系だと認識し警戒していた方が良いです。
誇張と思われるかも知れませんが、私が仕事をしていての
実感はそれくらいです。
もちろん日本人にも悪い奴はいますが、性的暴力に関しての
朝鮮人・朝鮮系の突出した割合には驚かされます。
レイプや強制猥褻等性的犯罪の被害者の傷は深いので、
一人でも多くの女性に警戒してほしいと思い書きました。』


『■我々がやらなければいけない事
・政府から帰化北朝鮮人(家系をたどる)を追放。
・日本人名を名乗らされ?朝鮮人名を名乗れないと思い込んでいる在日コリアンのために「通名制度」を全面廃止に追い込むこと。
・差別が生まれる元になっている「在日コリアン」という特殊特権優遇を無くすこと。
・教科書で日本の歴史を正しく改正し、小中高全て、必須科目にする。
・強制連行されたと勝手に思い込んでいる、戦後日本の土地を不法占拠した在日コリアンを彼等の祖国に帰してあげる。
(在日及び帰化北朝鮮人を日本から追放し、日本国内に入れない。)
・北朝鮮工作員によって拉致された、日本人と韓国人等を全員救い出すこと。
・「地上の楽園」キャンペーンを行い、珊瑚礁にKYと落書きをして何とも思わない「朝○新聞」をぶっ潰すこと。
・ただのADSLモデムを配りネットウヨクを増殖させた「ソフト○ンク」及びグループ企業ををぶっ潰すこと。
・朝鮮系日本人(現在の韓国・朝鮮人)が戦前に行った密航の実態調査。
・朝鮮系日本人が戦前に行った人種差別の徹底調査。
・朝鮮系日本人が戦前に行った性的虐待の徹底調査。
・B級C級戦犯として裁かれた朝鮮系日本人への責任追求。』



『ホワイトバンド運動 私たちが運営しています。
ピースボート  ← 北朝鮮の犬、社民党の辻本も関与していて、赤軍とも関係がある
社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本  ← 中国や北朝鮮の人権問題には一切口出ししない人権団体 』

断腸の記。しばらく、静かに… (メル1970)
2008-04-30 16:07:45
『今、秋田県も危ない!
全国の観光市場、受験市場、就職市場、結婚市場から「秋田のカルト大学」の健全化を考えて
いただければ大変幸甚です。秋田ではコンプライアンス(憲法遵守、法律遵守)が地下で完全破壊されているため
一部、「犯罪教育化」し、他県出身者を含む若い人が「カルト人材」化されている危険性が出ております。また
国土交通省(大臣は創価学会)や秋田県教育委員会による組織犯罪被疑(刑法:詐欺罪)もあると見られる
「秋田県立大の博物館犯罪(管江真澄プロジェクト)」には物証も多く教授陣の大量逮捕が求められます。
またオウム真理教事件においてサリン製造及び組織的大衆扇動を担当した被疑(刑法:殺人罪)が
出ている東大農学部閥に対する慎重な検証も求められます。

保全生態学を理論武装に使われ不要とみなされた多くの人(老人、赤ん坊、生贄)が
役所や警察の一部に理不尽に殺され食さている(刑法:殺人罪、遺体損壊罪)と論理推察できる
「地域カルト犯罪大県、秋田」を共に考えていただけないでしょうか? なお万一、秋田県にて人肉が広く
流通していた場合は、人肉中に含まれヤコブ病の原因となる異常プリオンは
致死性の生物毒(刑法:殺人罪)と見なされると考えられ、他県民にとっても由々しき状況と危惧されます。

佐々木東大前総長(現在、学習院;秋田県出身)の逮捕はまだだろうか?
佐々木は幹部工作員として刑務所に入るだけの犯罪を犯している犯罪者と考えざるを得ない。
別トピックへのリンク(nougaku)
【東大解体論】東大は日本を潰している。統治行為論の範囲を遥かに超えた国家ナチ犯罪。
オウム大量殺人・・・東大農学部犯罪(20人以上毒殺、6000人以上、重軽傷)。皇族テロ。秋田県立大の鈴木・松永・石川・松本らの逮捕が必要
天皇機関説・・・・・東大法学部犯罪(美濃部達吉)長州藩部落住民系のニセモノ皇族が凶悪なテロ犯罪実行。テロ官庁となった宮内庁の解体が必要。
クローン人間作成容疑・・・東大医学部(ニセ皇族等へのクローン導入容疑、ナチ手法による生命尊厳破壊、インフォームドコンセント破壊)
第二産業革命特許の強盗・・東大工学部犯罪(AIST)&東大経済学部犯罪(経済産業省)、FT合成軽油(GTL)はソニータイマーを使った悪質な不正。
評論家ナチ犯罪・・・・・・東大文学部犯罪(情報テロ犯罪:立花隆犯罪他、逮捕が必要)。憲法を破壊したナチ盗聴に基づく多数の評論家犯罪者の横行。
作家ナチ犯罪・・・・・・・東大文学部犯罪(情報テロ犯罪:大江健三郎犯罪、違法盗聴で逮捕が必要)。多くの小説・映画・TVドラマがナチ盗聴題材犯罪。
マスコミ犯罪・・・・・・・東大文学部犯罪(NHK等による虚偽報道。悪質な大本営発表を繰り返し事実上、殺人罪の共犯)。ジャーナリズムを殺した。
北朝鮮拉致捏造犯罪・・・・東大法学部犯罪(外務省犯罪、平沢代議士、佐々淳行他は国内先住民の大量殺人を幇助。よって殺人罪共犯)
東大文学部犯罪(中山元参与も国内先住民による大量殺人を幇助:よって殺人罪共犯。殺人罪と詐欺罪で中山の逮捕が必要)
別トピックへのリンク(soc) の投稿107 (ニセ天皇犯罪のメカニズム&正規の天皇制復興論)
別トピックへのリンク(student) (秋田県立大:鈴木・松永・石川ら東大閥を中心としたサリン大量毒殺人体実験犯罪)
別トピックへのリンク(soc) の投稿24-73 (北朝鮮拉致捏造の背景:中山元参与パーフォーマンスの学問的考察)


【秋田における殺人研究と殺人教育】  
東大農学部での殺人事業伝統    開学前に茅野による小峰人選
↓                    ↓    
小峰:植物工場を偽装した養殖人間工場(大量殺人)の実証試験&実用化
       ↓
 小坂町、協和町での大規模アウシュビッツ収容所建築と稼動(秋田県庁、全農)→ 年間数千人殺害(能代市の臓器センター、桃肉として食肉販売。)
      ↑
 システム科学技術学部(本荘市)の阿部によるICタグ技術による養殖人間管理(学長予算)
 システム科学技術学部(本荘市)の岡野による自動豚解体ロボットによる大量殺人(学長予算)
 生物資源科学部(秋田市)の小西による養殖人間HDLコレステロール測定用ベンチャー企業設立と稼動
 生物資源科学部(秋田市)の山本による養殖人間バラバラ死体からの成分ライブラリー生産(地衣類と偽装)と医薬会社への販売
 生物資源科学部(秋田市)の稲元、福島によるBM活性水捏造による大量殺人制度の構築(畜産臭気がない事の偽装工作)
 生物資源科学部(秋田市)の佐藤、谷口による殺人施設への学生研修教育(豚偽装区域のみ):全学生への殺人教育 
 小林理事長他の秋田県立大理事会によるスタチンの偽装(架空の人物、遠藤章の捏造工作:血液中のHDLコレステロールの偽装)森、新岡、小林理事らは暗殺企画魔。
 秋田県立大事務局:この殺人事業図式に気づいた職員の暗殺担当。連続暗殺も組織ぐるみで担当。 

彼らは全員、刑法(殺人罪)の適用が可能。間違いなく、秋田県立大は大量殺人を行っている。実態を知った職員は巧妙に暗殺される。
結局はオウム大量殺人とミームは同じ。先の厚生労働大臣の「女性は出産機械」発言はこの養殖虐殺犯罪に関連している模様。しかし「養殖人間は
要は人為的な双子、三つ子・・・に過ぎない」ので彼らは人間そのもの。これは人道に対する犯罪。養殖人間大量殺人だけでなく通常の国民の大虐殺も
行っている模様で検察と警察は法定手続主義、罪刑法定主義を組織的に破壊しカモフラージュ扇動工作を行って
当該大量殺人犯罪(赤ん坊、子供への虐殺を含む)を支援しているため国家秩序が既に瓦解・崩壊している模様。内閣の支持率が急落したのはそれが原因か。 』

『秋田県が竹島と隠語で呼ばれ、朝鮮半島の暴力で支配されている事は
根拠を示した上で前々から論じてきたとおりである。そういった場合、
朝鮮半島の暴力を内々に行使する手段として朝鮮総連か民団かが候補に
挙げられるが、活発な集団示威活動を繰り返す団体としては朝鮮総連が広く知られている。

実際、秋田県の悪質な集団犯罪を論議する過程で、それに関連した可能性がある
朝鮮総連のデモが東京で勃発している事がテレビニュースでも確認できており、
朝鮮総連が竹島問題で組織的な行動を起こしている事は内外に知られている。

また北朝鮮拉致が捏造であり、実は国内の捕食者民族の共食い犯罪が背景にある
とする論議で、最も影響を受ける団体の一つは、共食い殺人風習がある朝鮮勢力の団体であり
朝鮮総連もそのうちの一つであるのは間違いないと考えられる。よって自分達の大量拉致殺人犯罪を
カモフラージュするために一連の騒動を東京でのデモでもネットでも引き起こすと共に
地下では秋田県庁による強姦&殺人襲撃犯罪のバックにいても不自然ではないと考える。

そういった場合、秋田県当局としては、自分達の凶悪犯罪のバックには
朝鮮総連がいる事を、それとなく匂わせて、抗議を封印する必要性がでてくる
であろうので、心理学分野における「投影」手法を用い、逆に被害者のバックに
朝鮮総連がいるようなデマを流した上で、自分達の極悪な集団犯罪のバックを匂わせる
手法にでる事はありえると考えるし、そうでもないと秋田県庁がここまでの極悪犯罪を
犯せるはずがないと考えるものである。 』

『問題は、秋田県立大の場合は、
事務局ぐるみでこの強姦&殺人襲撃犯罪を日常化している事。
教授会の主要メンバーが少なからず参加している事。
理事会が主導している事。
巧妙な殺人襲撃を管理売春と共に行っている事。
ヤマギシという共産主義系の農業団体と創価学会、更には朝鮮系暴力団体が
 この管理売春と殺人襲撃のバックにいる事。
の5点である。このような大学は他に例がない。関係者の大量逮捕が
必要だ。もちろん学長はじめ森、新岡らの理事会メンバーも逮捕されないと
教育機関として成立しない。 』

断腸の記。しばらく、静かに… (メル1970)
2008-04-30 16:09:48
『【利己的遺伝子(活性型レトロトランスポゾン)拡散とユダヤ人・朝鮮人等】

1.ユダヤ共同体は、特に強度な人食い殺人風習を持つ
2.人食い殺人風習が特に強い民族は、
  殺人犯罪や背信行為を犯罪や悪徳とみなさず美徳とする価値観を持つ
3.ユダヤ共同体は中世欧州の住民の2~5割を食い尽くす集団殺人犯罪を
  行った上で、黒死病(ペスト)と偽装した。その死亡率はいかなる戦争より
  大きかった(日本における太平洋戦争の死亡率でさえ実は3-4%)。
4.その過程でユダヤ共同体は欧州貴族の大半を占める位置を占めた。
5.その一方で、ユダヤの祖先地、スペインを追放され、地中海沿岸国に分散した。
  またスペイン追放されたユダヤ人の一人がコロンブスであり、北アメリカを発見した。
6.ユダヤ共同体の強度な人食い殺人風習は、どの土地に住み着いても
  ユダヤの伝統として変わらず、その結果、非ユダヤ共同体と離れて住まざるを得なくなった。
  すなわち社会隔離が自然発生した。それがゲットーの起源と見られる。
7.欧州における嫌ユダヤ感情は、捕食者・被食者関係から自然発生したもので、
  聖書は本質的な原因ではない。
8.ユダヤ共同体のキブツ・イデオロギーの特徴は原始共産主義であり、
  共産主義の祖であるスターリン、レーニン、トロツキーはいずれもユダヤ人である。
  よって共産主義とはユダヤ主義であると結論付けられる。ここでは生産手段と女性の双方を
  共同体で共有する習慣がある。そのため子供は誰の子かわからず、共同体の所有物と
  されると共に、父親がわからない以上、その子供を生んだ女性がユダヤ人かどうかで
  ユダヤ判断がなされる習慣が出来た。この点、日本のヤマギシと共通点がある。
9.スペイン内戦(1936-1939)の反乱軍指揮官フランコはユダヤ人であり、
  目的は15世紀に追放されたスペイン奪還と見られる。反乱軍は勝利し、
  クーデターが成功したが、非ユダヤ勢力も強く、10万人を超えるユダヤ人を
  受け入れる事は出来なかったので、中東にユダヤの土地を求めた。それがイスラエルである。
  この時に、ユダヤ教およびナチス迫害神話を捏造し、イスラエル建国の正当化理由とした。
10.第二次世界大戦(1939-1945)はスペイン内戦直後に始まっている。
  その過程でヒトラーは欧州全域のユダヤ共同体を集結させ国外に移籍させる役割を担った。
  アウシュビッツにせよアンネの日記にせよ捏造で、ナチスによるユダヤ虐殺の事実は実はない
  という根拠が増加している。国外移籍先となった地域は主にパレスチナ、米国、旧ソ連である。
  このユダヤ人集結政策によってパレスチナのユダヤ共同体は建国できるだけの人的資源を
  確保でき、イスラエル建国に対して結果として大きく貢献した。なおヒトラー自身にも
  ユダヤ人説があり、少なくともヒトラーの人格がユダヤ共同体の中で育成された事は事実とされている。


232 名前:学籍番号:774 氏名:_____ mailto:SAGE [2007/04/16(月) 12:00:22 ID:???]
11.ヒトラーの欧州ユダヤ人集結政策により、数十万人の欧州ユダヤ人の供給を受けた結果、
  イスラエルは初めてパレスチナ人を上回る人口を確保でき、建国につながった。またこの際の
  ナチス虐殺神話が国際世論形成の後押しをした。しかし初めからユダヤ国家建設が目的であった
  可能性が否定できない。 
12.一方、ヒトラー政策によって米国にわたったユダヤ共同体は現在、600万人にまで成長しており、
  CIA、FBI、ペンタゴン、ホワイトハウス、アイビーリーグ大学の中核を占め、事実上、
  米国を支配するに至っている。ブッシュもクリントンもヒラリーもユダヤ系とされている。これは、
  ヒトラーによる欧州ユダヤ集結および国外移籍政策がないと起こりえなかった可能性がある。
13.ヒトラー政策によって旧ソ連にわたったユダヤ共同体も、オリガルヒ等の政財界の中核を占めると共に
  土地が与えられて農業共同体の中核を占めるに至ったと見られる。そしてその過程で
  http://tanakanews.com/e0309russia.htm
  旧ソ連の土着民族は強制連行を余儀なくされている。
14.イスラエルのCJD発症率はイタリアや日本の10倍近く高く、強い人食い風習が
  未だに残っている事を示唆しているが、それは上のようなユダヤ人による
  「手段を選ばないユダヤ生存圏拡大戦略」に関係している可能性がある。
15.ユダヤ勢力はわが国も絶大な影響力を及ぼしている。そもそも明治維新が
  ユダヤ・フリーメーソン駐日代表のグラバーの指導力の下で行われている。
  その結果、強い共食い殺人風習があるアウトカースト(朝鮮人、東北民、平安時代に
  全国各地へ強制連行された東北先住民)が皇族をのっとり、以後140年間の政権を
  確保するに至っている。
16.太平洋戦争に敗北した現在の日本はユダヤ勢力の間接統治を受けており、
  間接統治の中間管理勢力として朝鮮人が日本の全ての層(政治、経済、学会、芸能界、
  スポーツ界、軍人)で支配層を占めるに至っており、彼らは治外法権として殺人、強姦、
  食人などの集団犯罪を欲しいままにしている模様。
17.ユダヤ人同様、朝鮮人も人食い殺人風習が特に強く、
  殺人犯罪や背信行為を犯罪や悪徳とみなさず美徳とする価値観を持つ
18.中世欧州の人口の半分程度を食い殺したとされている黒死病が、
  収まった最大のワクチンが、ユダヤ共同体の極度の殺人犯罪を明らかにした事にあるのと
  同様に、現在社会の常軌を逸した集団殺人・強姦犯罪等を沈静化するためには
  世界各地で大規模な陰謀犯罪をカモフラージュ扇動の下で平然と行うユダヤ勢力と
  その走狗である朝鮮人勢力の現実と犯罪論理を、社会に明確にする事が求められる
  と考えられる。
19.イスラエルや秋田県で極めて多いCJD発生率の本質は利己的遺伝子(活性型レトロトランスポゾン)
  である。利己的遺伝子(活性型レトロトランスポゾン)が際限なく増殖すると、逆転写酵素
  によりヒトゲノムDNAにランダムに入り込む性質によって遂には人間ゲノムそのものを破壊し始め、
  人間の美徳、精神性をも破壊し、最終的には人間ホモ・サピエンスではない別の種に
  ゲノムを劣化させてしまう危険が現在高まっていると考えられる。
20.以上の理由により、現在、求められるのは、ユダヤ人と朝鮮人の社会隔離である。
  人間を人間とみなさず、背後から襲って殺して食べる事を民族レベルで行うこの両民族は
  あくまでも捕食者として扱うべきであり、その点、区別を要する。彼らは大量殺人犯罪、集団詐欺犯罪、
  強姦犯罪等を美徳としている価値観を持つ。あくまでも捕食者として社会隔離して扱う必要がある。
  これは差別とはいえない。生態系における捕食者・被食者関係の基本である。 』
_________________________転載終わり

断腸の記。しばらく、静かに… (メル1970)
2008-04-30 16:10:48
以上です。意味が、よくわからないものもありますし、証拠もありません。ネットで、ひろったものばかりです。
北朝鮮人の全てが悪い人ではないと思います。日本に帰化し、悪事をせず、普通に生活する人、良い人もたくさんいるでしょう。でも、北朝鮮人であるが故に弱みをにぎられ北の工作員に利用されている人も多いのでは…。側近達の命令で 日本に工作員及び犯罪者を大勢送り込んでいるのは…。それと、いじめ、暴行、殺人、動物の殺生、虐殺等の残虐な行為が、歴史上、朝鮮半島の長年に及ぶ虐待の連鎖に関係し、まだ発見されていない遺伝子のようなものに刷り込まれている可能性があるような気がしてなりません。それが朝鮮人特有の火病ではないかと思います。研究者ではないのでわかりませんが…。日本でもいじめや家庭内暴力や親子間の虐待の連鎖がありますが、朝鮮半島に比べて少ないですね。それらを教育や宗教によって律していければ良いと思うのですが、その宗教や教育の内容に差別が含まれていれば、役に立たず、逆に人々を不幸にしてしまいますね。

偶像崇拝は、釈尊もしてはいけないと、おっしゃられておりました。なので、太陽や山等の自然物、仏像、キリスト像、本尊、曼荼羅等(人それぞれですが)、人はそれらを鏡とし、自分の心を照らし、その向こうにあるものやご先祖や精霊、言葉で言い表せない意なる不思議な存在に守られている事に感謝したり、語りかけたり、(みんなの幸せを)祈ったり、振り返って自身を見つめ直したり…、今後の方向を考えたり…。私もまだまだ勉強不足です。法華経の端っこを少しかじっただけなので、昔、中国や日本に伝わってなかったチベット仏教を調べてみようと思います。ただ、無駄な殺生をしない仏法を遵守するが故のチベットの防衛不備は、悪が蔓延る矛盾の多いご時世には、国として致命的です。それを踏まえて、理想としては素晴らしいし、そうありたいのですが、残念ながら日本も憲法9条をかえないと、いつまでもアメリカが守ってくれると思っていてはいけませんね。

転載____________________________

『中華人民共和国による弾圧
2007年8月4日、AFP BB Newsは、中国政府が輪廻転生を続けるとされるチベットの高僧(活仏)が転生する際、政府の許可なしの転生は認めないことを決定したと、国営新華社通信の報道を引用して報道した。高僧を管理下に置くための措置と見られている。』
______________________________

『政府の許可なしの転生は認めないこと』…許可って…、そんなの無理ですって。この決定が、いかに今の中国政府が狂っているかを象徴しています。

転載____________________________

『チベット民族の虐待殺戮、東トルキスタン等少数民族弾圧、生きた法輪功信者からの臓器摘出と売買、赤ん坊を人食、
宗教弾圧、周辺諸国侵攻、台湾への未練がましい恫喝、人権抑圧、言論自由の封殺、ネット規制、
出版規制、報道規制、捏造歴史での憎日教育、サッカーアジアカップでの君が代ブーイング、
台湾地図でのジーコつるし上げ事件、官製反日デモ、対日 「 愛国無罪 」、瀋陽総領事館侵攻、
官製反日デモで壊された日本公館や日本料理店などの修復費用踏み倒し、
ワシントン従軍慰安婦訴訟・中国版ホロコースト博物館など海外華僑による反日プロパガンダ工作、
「 歴史認識と謝罪 」 恫喝、靖国攻撃、「 日本はあと10年もすれば消えてなくなる 」 侮日発言、

近隣諸国条項による日本歴史教科書への内政干渉、南京虐殺・731部隊人体実験でっち上げ、
強制連行・性奴隷従軍慰安婦・日本軍による殺戮3,500万人説でっち上げ、
シナ事変は中国から開戦を仕掛けた事実の隠蔽、朝日毎日テロ朝TBSなど偏向マスコミのシナポチ論調工作、
共産党社民党・媚中派自民党民主党議員を操った朝貢工作、チャイナ・スクールによる外務省乗っ取り、
中国脅威論を唱えるリアリスト議員への過剰抗議と圧力、ハニー・トラップ、総領事館職員自殺、

「 核競争に先行し、他国の人口を減らすと同時に自国の人口を保ち、将来全世界で大きな割合を占め、
全世界を手に入れる 」 と覇権主義丸出しの中国軍・朱成虎少将 ( 2005年7月6日 国防大学スピーチ )、
対日戦略核ミサイル300発配備、日本の常任理事国入り妨害、対北拉致・核問題協議のサポタージュ、
軍事データを1/3以下に過少公表、遺棄化学兵器処理費タカリ、ODAタカリ、
尖閣・沖ノ鳥島・EEZ等の領土領海問題、沖縄トラフ ガス田盗掘、シベリア開発油田パイプライン横取り、
中国マフィア対日輸出、環境汚染、黄砂問題、大気汚染、越前クラゲ問題、

変動為替相場制移行の拒否、経済統計局の経済データ誇大公表、違法コピー商品・偽ブランド品氾濫、
殺人漢方薬・毒入り食品・有害農薬汚染農作物対日輸出、技術ノウハウのパクリ、NECを会社丸ごと偽装、
ミズノ等のビジネス・チャイナリスク、外資企業の弾圧を狙った中国労働法改悪、
音楽映像コンテンツおよびソフトウェアの違法コピーやり放題、・・・・・・ 』

______________________________


秋田県の十和田湖の白鳥の死骸から検出された鳥インフルエンザのウイルスは、毒性の強いH5N1型…、とても心配  になります。



今後、諸事情により、しばらく静かに過ごそうと思います。
それと、こちら以外で「メル1970」で投稿することはありませんし、どこかで私から「私がメル1970です」と言う事は、絶対ありません。

青山様、一生応援しております。何度も言ってすみませんが、ご自愛なさってくださいね。


度々の長文乱文、お許しください。








Unknown (TN)
2008-04-30 16:47:11
 テレビタックル拝見しました。
 青山さんはじめ、日本の論客の皆さんは(森山さんを除いて)いつもなら手厳しい中国バッシングを展開するところ、中国のジャーナリストが2人いるということで、多少気遣っているところがあったのでしょうか。いつもどおりの発言をされていたのは台湾の金さんだけのように思えました(少なくとも放映の段階では)。
 日本人は当事者が眼前にいるとき(中国人にかぎらず)、どうしても気兼ねするというか、多少発言をセーブするところがあるようです。確かにこの出演メンバーでいつもどおりにやったら、それこそ一方的なバッシングに終始して討論にもなりませんから、テレビ局の意図も(録画内容の選択という形で)感じられたのですが、こうした気兼ねというか気遣いは、少なくとも当事者の中国の2人にはまったく通じていないのは間違いないので、むしろこうした遠慮を弱気と見て衝いてくる。
 彼ら2人はおそらく現代中国でももっとも知的教育を受けたエリート層だと思うのですが、そうした2人がもし本気で事実を事実と認めず、また日本に在住して世界の情報を自由に知る立場にありながら、中国政府の広告塔のような発言しかしないのであれば、これは彼らが外国にいながら真の自由な立場におかれていないか、意地悪い見方をすれば中国政府のスパイととられてもしかたがないのです。
 
 彼ら2人の顔は、眼前の日本の論客のほうではなく、明らかに中国政府の方を見ているので、彼らの発言内容はいわば踏み絵を踏まされているようなものでしょう。私は番組の中で1分とは言わず1秒でも彼らが、個人の意見を言ったなら、まだ希望も残っているかなと思ったのですが、残念ながら中国政府の公式見解を形を変えて繰り返しているだけで、何らの独立した思考を感じることができませんでした。
 まあ彼らにも本国に家族があるでしょうから、本国政府に大きく気兼ねするのは無理からぬところでしょうが。彼ら知的エリートのレベルでこの状態ですから、それ以下の在留中国人が赤旗を振りかざして衆を頼んで長野市内を占有するというのは、何ら不思議ではありません。彼らもまた本国からの踏み絵をより低いレベルで踏まされているので、ここには個人というものがないのです。
 繰り返しになりますが、あの衆の中に一人でもチベットの自由を叫ぶ中国人がいたら、私たちの中国に対する見方はいっぺんに変わるのですが。今の中国の状況は40年程前の文化大革命のときの紅衛兵たちの行動振るまいと同然で、まったく中国人は変わっていない(懲りていない)、これは中国国民ではなく、共産中国という一党独裁政府の体質が、60年間まったく変わっていないことを示しているとさえ思えてきます。
 
 と考えてくると、テレビタックルに登場した二人の発言や行動様式は、北朝鮮のニュースキャスターと同然に見え、そうか今の北朝鮮の行動振るまいの背後には、手法として共産中国の太いバックボーンがあるんだなと思ってしまいます。
 日本の論客の皆さんに私が期待したのは、中国の2人を完膚なきまでに論破することではなく、棒のように硬直した2人から、いかに個人的なコメントを引き出せるかということだったのですが、ちょっと難しかったですかね。
 中国人女性ジャーナリストが「まだ中国は充分に成熟しているとは思いません」と発言したとき、あるいは毒ギョーザに関してメタミドホスの薬物指紋を鑑定するのは誰がやったかではなく、どこの薬物が使われたかを調べるのであって、なぜそれをも拒むのか、であれば中国の公安は事件の解明ではなく、隠滅を図っているのではないか、という発言がほしかったのです。

 ながながと書いてしまいました。すいません。
Unknown (くめ)
2008-04-30 17:46:32
ニュースアンカー拝見しました
長野事件の青山さんらしいフェアーな解説がかえってその内容に重みを持たせてたように感じました。
Unknown (あべし)
2008-04-30 18:45:57
あのタックルの放送を見て、全く逆の感想を持っているブログです。
http://critic3.exblog.jp/8501792/

4/28のテレビ朝日の「TVタックル」では、青山繁晴と金美齢と大谷昭宏と長島昭久の四人が、張景子と王曙光の二人の中国人に罵声を浴びせて詰り倒す見苦しい映像が放送されていた。
番組での張景子の議論は整理された理性的なもので、中国の少数民族政策や人権問題について中国の立場で分かりやすく事実と状況を説明し説得していたが、
右翼側の連中はそれを最後まで聞こうとせず、説明が半分も終わらないうちに次々と汚い罵声を投げつけて発言を暴力的に遮っていた。



どこをどう見たらこういう感想になるのか、全く理解出来ないな。
私観ですが・・・ (たわわ)
2008-04-30 18:46:19
中国人が日本のTV等に出る時には、受け答えのマニュアルでもあるんじゃないかと思います。

相手が中国側に耳障りの悪いことを言った場合、最初は「そうですね」など肯定的な返答をしたうえで、自分の意見をのべ始めようとします。
相手は言ったことを理解してもらえたかと思って、次は中国人の意見を聞く体制に入ります。
すると結局、中国がいかに正しいかの話になる。
ちょっと待ってよ。そもそもその論理の根本がおかしいでしょ?と反論する。
すると、さらに言葉と態度を硬化して、まくし立て、相手の口を挟む余地をなくしてしまう。

全てに当てはまるわけじゃないでしょうが、観てるとこんなパターンが抜き取れたように思います。

これの極みだったのが、以前『ピンポン』で、ペマ・ギャルポ氏と宋青宣(日中環境協会)さんという女性の方が、それぞれの民族の立場で、討論されたことがありました。

ペマ氏はごく理性的、論理的にお話をされるのに対し、宋さんは何十年も前の話ばかりを持ち出し、チベットに対する中国の功績を口にし続けます。

20年来日本と北京を行き来してきたと仰るのですが、つたない日本語で、身体を硬直させ、語気を強め、頑なな姿勢で同じ話ばかり繰り返されるせいか、正直とても見苦しく思っていました。
司会もなんとか話を切り上げさせて、VTRに入ったのですが、終わった後、一人席を離されていました。(最初、宮崎哲弥と3人で並んでいた)

宋さんが不愉快だと離してもらったのか、番組側の配慮かは分かりませんが、そうされても致し方ないかと感じる状況でした。

それからも討論が続いたのですが、宋さんはまた同じような話を繰り返し始め、間に言葉が挟まれるほど段々興奮していって、最後はヒステリーを起こしてるように見えました。
その間、何度かペマ氏が話をしたくて、呼びかけるように手を前に出してましたが、司会の方はずっとスルーし続け、彼女がヒステリーに至った次第です。

時間いっぱいまでこんな調子だったのですが、最後の最後で、ペマ氏が「文化革命は40年前に終わったのですよ?」と言われたのは、彼女がさっきまでしゃべってきたことを一刀両断する言葉だったと思いました。

TVタックルに出演された中国人にも同じ片鱗を感じました。
すみません (たわわ)
2008-04-30 18:49:16
宮崎さんに敬称が抜けてしまいました。
青山さん! (もも)
2008-04-30 19:06:31
きちんと休養とってくださいねっ。
まずちゃんと睡眠をとり、ゆっくりする時間を持って
その後が運動(積極的休養)です。

仕事、運動、仕事、、では、そのうち身体壊します。
壊してからでは遅いんですよっ。

と、えらそうに書いてごめんなさい。

でもこのままでは心配です。
Unknown (湖の人)
2008-04-30 19:30:58
お疲れ様でした。放送拝見させていただきました。
やはりアンカー出演時の青山さんは活き活きして見えます。
これからもお体に気をつけて勇往邁進してください。

>あべしさん
あの放送を見て、いろいろな意見が出るのは良いことだと思います。
国名はあえて挙げませんが言論を統制されている国と異なり、あらゆる意見がやりとりされる中で「自分なりの回答が出せる」すばらしい機会がある、という証明になりますしね。
多種多様な意見を受け止めて昇華させる、そんな懐の深い国民でありたいと常々考えております(難しいのですけれど)
タシィ・ツゥリンさんさんを救おう! (Unknown)
2008-04-30 20:28:27
救え!!!台湾人勇士!!!

このたび、MIXIや2ちゃんねるなどではじまりました、台湾人、亡命チベット2世、タシィさん、助命運動です。

10日間もまずは仮拘束される事がわかりました!!

抗議電話と嘆願書に是非、参加してください!!!!

不起訴処分の嘆願書 

2008年4月30日

長野中央警察署 署長殿



4月26日に行われた聖火リレーで、「チベットの惨状を全世界に訴える為に」リレーコース内に侵入してチベット国旗を広げようとした、タシィ・ツゥリンさん(38)について、やむを得ない心情を考慮して頂き、被害も軽微であることから、タシィ・ツゥリンさんを不起訴処分とし、即時釈放として頂きたくここに嘆願します。

□□県○○市
氏 名

苦情電話に参っているみたいで、後一歩で、釈放の可能性も出てきました!!!

抗議先 長野県警本部
TEL026-233-0110(代



東シナ海ガス田問題の解決方法 (小生)
2008-04-30 22:03:23
はじめまして。関西在住の者です。
TVタックルで何度か取り上げられる東シナ海ガス田問題について色々な意見を聴くことがありますが、私個人の意見を書きたいと思います。
今現在日本のエネルギー資源である東シナ海ガス田は中国のみが開発し、日本が開発しようものならば中国は軍艦を派遣するとのことですが、であるならば日本政府は同盟国であるアメリカ政府に共同開発を提案してみてはいかがでしょう。
そうなれば東シナ海ガス田問題は日中間だけの問題ではなくアメリカを含めた国際問題に発展します。中国が軍艦を派遣するならばすなわちアメリカにとって同盟国及び自らの国益に対する侵害行為として空母等が横須賀等から派遣されることは必定だと考えます。
せっかくの同盟関係をこの事態に利用しない手はないと思うのです。
日本のエネルギー資源が日本のために利用されることを切に望みます。
日本新党 4/26長野 (めしげ)
2008-04-30 22:18:10
4月26日長野のデモに参加した日本人です。
日本新党と書かれた服を着た中国人だと思われる人がいました。http://jp.youtube.com/watch?v=DG2cxNUENnk
話しかけたのですがまったく会話にならず、「freechina freejapan freeKEISATSU free??? free free」と叫んでいました。
オーストラリア政府の対応 (はな)
2008-05-01 00:25:55
青山さんのご発言にいつも心救われる思いです。
偏った政治家やジャーナリストが多い中、青山さんのような方は本当に貴重だとつくづく感じています。

先日キャンベラで行われた聖火リレーに対して、オーストラリア政府は中国人留学生たちの暴力行為をきちんと報道し、処罰を与えるようです。そして彼らをコントロールしていた中国領事館はあろうことか責任逃れしているようです。

ニュース貼り付けておきますので、お時間あるときに見て頂ければ嬉しいです!

http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d37885.html

青山さん、体調崩さないように気をつけてくださいね。
正しい構図へと (巧妙ですよね)
2008-05-01 06:54:50
「長野聖火リレーは中国にとっても失敗だった。・・
 あの五星紅旗が、五輪旗だったら・・・」

全く同感です。しかし中国にとっては失敗でも、中国共産党にとっては大成功なのでしょう。

彼らは"世界(中国人を含む) vs 中国共産党"という構図になるのが、一番怖い。ですから情報操作を繰り返し、"世界 vs 中国人"と対立の構図へと巧妙にすり替え続けるのでしょう。(だからこそ、大使館主導で五星紅旗を振らせ、対立を演出したのでしょう)


またチベットに自由な取材・調査を入れない布石として、CNN等の取材の出鱈目さをわざと盛り立てて、"自由な取材は出鱈目な情報を多く生むだけで、統制のある取材こそ望ましい"と巧妙に誘導し、自分らの政権の嘘の露見をブロックする。


こういった小賢しい誘導を看破し、"世界(中国人を含む) vs 中国共産党"と正しい構図にしていければと思っています。
Unknown (じん)
2008-05-01 07:12:51
青山さん、大変です。チベット人が自爆テロを宣言しました。http://news.livedoor.com/article/detail/3620481/
チベット青年会が「北京オリンピック(五輪)を阻止するため自爆テロ攻撃をする」と宣言した。これを受け、中国公安当局は五輪の対テロ警備を大幅に強化することにした。
チベット青年会会長は最近、伊イブニングポスト紙とのインタビューで、「オリンピック阻止とチベット独立のために中国で同時多発的に自爆テロ攻撃を行う」と話した。
チベット青年会会長は「すでに準備が終わっており、また100人余りの犠牲者が出ても闘争はやめない」と付け加えた。(中略)
チベット青年会は、国際テロ組織の助けを借りて効率的なオリンピック阻止戦略を立て、中国内のウイグル族独立勢力とも連係する方針を固めたことが分かった。
(後略)
チベットの青年よ、ダライ・ラマ法王が独立を宣言するまで早まったマネはしちゃダメだ!
タシィ・ツゥリンさんさんを救おう!(2) (Unknown)
2008-05-01 10:16:03
台湾在住の亡命チベット人2世の男(42)の釈放を求める動きがインターネットの掲示板であがっている。台湾でも30日、釈放を求め、抗議デモが行われた。

 
 逮捕者6人のうち、27日の送検までに3人が釈放されている。捜査当局は男が聖火の進行を妨害したことを重視し、勾留を続けている とみられるが、ネット上の掲示板サイトでは捜査機関に釈放を嘆願するメッセージを送ることを呼びかけるなどの動きが出ている。台湾の抗議デモでは、チベット支援団体のメンバーら40人以上が日本の在台代表機関に相当する交流協会側に「(男の行動は)平和的な非暴力行為である」との声明を手渡した。

 「チベット問題を考える会」(東京)の小林秀英代表は「嘆願活動は自然発生的に始まったもので、少なくとも100人規模にはなっているようだ」と話している。
Unknown (リョク)
2008-05-01 10:42:27
勝谷さんに続いて、青山さんも、タシィさんのことを説明してくださって、よかったです。ぜひ、その後のことを知らせてください。
あんな屈辱的な捕らえ方をして、その後で、どんな取調べを受けたのか、非常に心配です。
私も今から釈放のための嘆願書を書いて、長野県警に郵便で出します。

それから、青山さんにではないのですが、通名のことに関して、書いている人がいらっしゃるので、ひとことだけ。
東・西・南・北・山田、という姓は通名である可能性が高い、と書いておられる方、正しく私もその名前のひとりなんですが、先祖代々日本人で先の大戦で兵隊で亡くなったものもおります。お墓も先祖代々お寺の敷地の中にあります。
以前、同じ職場で働いた韓国籍の女性は、夫も子どもも皆苗字が違う、それでも郵便物が届く、と笑っておりました。
いろんな名前の人がおられるみたいですよ。念のため。
あと、ひとつだけ。 (メル1970)
2008-05-01 15:06:27
リョクさんへ

コメントいただき、ありがとうございます。私も、これらの姓の友達(もちろん日本人)がおりますので、この部分の転載を迷ったのですが、これを投稿された法曹界の方は、お仕事で実感されて書き込まれたと思います。正しくは「可能性がある」でしょうね。あまりに多過ぎて、そういう表現になったと思われます。提示された姓以外でも、たくさんおられますからね。日本名を使ったり、また韓国籍を利用して犯罪を起こす北朝鮮人の対策を、政府で急いでいただきたいです。最近まで日本の犯罪は、私たちと同じ日本人がしていて恥ずかしいと思ってましたし、現在この事実がわかっても、私には、日、韓、北の見分けがつかないですし、どうしようもありません。私の転載事項は、あくまで参考程度になさってください。


あと、ひとつだけ…。

硫化水素自殺及び他殺も真相が見えません。練炭に代わり硫化水素による自殺に見せかけた他殺もあるかもしれないからです。とても恐ろしいです。
秋田県が、どうなっているのかネットでは、わかりません。日本が足下から掬われてるようで心配です。その秋田県でH5N1型の白鳥が発見されております。


転載____________________________

『ソ連共産党でも中国共産党でも幹部特権が歴然としてあり
その幹部特権が世襲される事も多く、そこに資本主義以上の
「事実上の私有財産」なるものが存在してたのは事実。またそれ自体が
事実上の新たな(一般人が)超えられない階級制度だった。

また今回、日本共産党ヤマギシが秋田で行っている人間養殖殺人犯罪は
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1170024269&rs=13&re=43&fi=no
今までの時代では決してありえなかった最も残虐な階級制度であり
食肉化されるためだけに誕生させられ時空操作システムで高速成長させては
僅か1年以内に食肉化・臓器化・肥料化されている。

また極度に高度な集団自宅盗聴犯罪を秋田ヤマギシは実行し
年間数千人の県民を思想統制して殺害している。また殺害対象には
赤ん坊や子供も含まれ、カモフラージュ扇動を行っているものの
実は何の正統性も無いのが秋田ヤマギシの特徴だ。

そしてヤマギシ自らの殺人利権に触れる国民を殺害するために
事実上の殺人集団を組織しており、その血の結束を図るために
集団で女子学生の性を共有する家族制度を根底から破壊する乱交風習を
秋田県の公立大の教授陣が日常化させており、仲の美樹に見られるような20歳前後の
女子学生の性を使い捨てにしながら、その乱交集団が殺人集団の単位に
なっているのが現実である。

これは、事実上の闇の私有財産制度に他ならず、集団殺人暴力を背景に
あらゆるものが事実上の略奪対象とされ、それに異を唱えれば暗殺集団に襲われる。

現在、明確に宣言できる事は、当該スレッド論説によって
「共産主義は事実上、死んだ」という事である。

私有財産制度を否定すれば、ヤマギシで見られるような殺人暴力が支配する
歪な形での新たな私有財産制度が出来るだけである。

その事実を踏まえれば日本共産党は
ケインズーシューペンター主義を基盤とした新たな政党に
生まれ変わるのが、一つの方向性であろう。

共産主義は「単なる妖怪」に過ぎなかった。
共産主義とはユダヤ共同体ミームの別名であり、
両者は表裏一体である。

その心は「人喰い」にある。
ユダヤ人は優秀である。

キリスト教もユダヤ教も共産主義も皆、ユダヤ人が作った。
世界はユダヤ人の手のひらの上で踊らされている。

共産主義もキリスト教も幻想であった。
この点において科学的な論議が必要である。
なお、ノーベル賞対象となった
ピロリ菌もプリオン(BSEの原因と主張されている)も、更には
ノロウイルスもロタウイルスもエイズも、
共産主義やキリスト教同様に、皆、ユダヤ人が作った捏造である。
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1169416587

そしてその心は「人喰い(カニバリズム)」にある。
ユダヤ人系の全ての捏造がカニバリズムという1点で共通している。

共産党と社民党は、この点、参考にしてほしい。
共産主義は幻想だ。

ユダヤ(キブツ:原始共産主義を通した相互人喰いBSE風習)共同体ミーム(高CJD発症率)
   → スペインを祖先地とするユダヤ共同体が
     黒死病(ペスト)と称して中世の欧州住民の2~5割を食い殺す
→ その過程でスウエ-デン、スイスなどをユダヤ勢力が実効支配(現在の欧州貴族の大半がユダヤ)
   → 中世欧州における大量死がユダヤ共同体によるという正当な情報
     が非ユダヤ社会内で広がる
   → 非ユダヤ人コミュニティからの反撃による沈静化
   → スペインによるユダヤ共同体の追放(人食い風習を行わないと
     約束し改宗したユダヤ人はスペインに留まる事が許された)
   → スペイン追放されたユダヤ共同体が
     地中海沿岸各国に流れ、そこで捕食者としての人食い社会を構築
   → ユダヤの捕食対象を求めて世界各地に勢力を更に広げる必要性
   → ユダヤ社会の太古からのミームであるキブツ共産主義を世界各国に普及させる必要性
      (しかしあからさまにはユダヤの名前は出せないので別の名前にする必要がある)
   → ユダヤ系のマルクス、レーニン、トロツキー、スターリンを通した
     共産主義革命の成功&ソ連の建国
       (キブツがコルホースとソフホーズとしてミーム転移)
   → 東欧諸国への共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
   → 中国、北朝鮮、ベトナム、メキシコ等の共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
       (人民公社@中国、エヒド@メキシコなどを通した食文化共通システム普及)  
   → 日本での在日朝鮮人集団ヤマギシ会等設立の成功・在日朝鮮人社会への浸透
     と創価学会を通したオウム真理教工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築
   → 冷戦終了によってソ連および東陣営の崩壊
   → 創価学会および日本共産党とユダヤ勢力との接触 
   → 米国9・11工作及び日本でのオウム真理教偽装殺人犯罪に成功(目的は高度なユダヤ捕食社会の構築)
   → 秋田ヤマギシ犯罪論議によって共産主義理論の崩壊
     現在に至る 

上の歴史から見て明らかなように、
中世欧州においてユダヤ共同体の大規模な人食い犯罪被害が
停止したのは、ユダヤ人が人食い民族であり大量の欧州住民が
犠牲になっているという正確な情報が、非ユダヤ共同体に伝わった
からである。この情報は黒死病への一種のワクチンとなり、それで初めて
欧州に平和と安定が訪れた。

従って、異様なカモフラージュ工作を行いながら
やはり住民の2割程度を巧妙に共食い殺人中である秋田県庁による
大量殺人犯罪を可能な限り抑止するためには、
秋田県庁が15~20万人を虐殺中(タバコへの毒物混入、放射線照射肺癌誘発、
自殺や事故に見せかけた集団殺人、水道水への脳梗塞誘発剤混入、サリンを使った
虚血性心疾患の偽装など)である模様という正確な情報を
秋田県民113万人および全国に流布する事が、
「秋田県庁による大量殺人を出来る限り抑止するためのワクチン」
になりうると考えるものである。

これが秋田の実態だ。』
______________________________


何が正しくて、何が正しくないか、判別する力をつけようと
して勉強しておりますが、歴史が覆るような事も多々あり、世間知らず私の中で大変混乱しております。

私は、誰ともお会いする事はありません。自分の事は、自分で守らなければと思います。

こちらにいらっしゃる皆様も十分お気を付けいただきたいと思います。

何度も申し訳ございません。









Unknown (むん)
2008-05-01 15:22:02
「真実を伝えてくれる知識人」「真実を伝えようとする知識人」を今ほど有難く感じることはありません。
本当に今のメディアは腐り切っていると感じます。
長野で何が起きたのかを、まったく報道しない新聞やテレビ。
すべてがとは言いませんが、絶望しそうになりますね。
腐り切っているのは、政府・警察も同様です。
やれることからやるしかないのでしょうが・・・。

中国問題・チベット問題で信頼できるのは、青山先生の他には西村幸祐氏と勝谷誠彦氏くらいだと感じざるを得ません。
Unknown (Unknown)
2008-05-01 15:40:28
まだありました。
長野県警の差別的対応。

「長野県警と日本国旗を身体に巻いた男性のやりとり」

ゴール地点前で、中に入って聖火を見たいと言う男性に、明確な理由を言わ(え)ないまま阻止する警察が映っています。

映像後半で、警察が男性に素性を尋ねてます。
主権○○を目指す会の〔お名前仰ってます〕、自由チベット協議会事務局長と聞こえました。○○部分は聞き取れず。
とりあえず公園内に入ることが許可されたようです。

前半
http://jp.youtube.com/watch?v=hTd2jeG_9s8

「入れることになったよと」他のチベット支援者に知らせに行った男性。
付いて来た警察が人数にびっくりしたのか、急に躊躇い始めました。
あげく、移動場所は(男性が知らせに来た)「ここでしょ?」と白々しいことを言いました。

後半
http://jp.youtube.com/watch?v=svfadbSYFlE&NR=1
青山さんを信頼しているからこそ疑問に思いました (DKS)
2008-05-01 20:52:20
先日のテレビ出演、青山さんのズバリ!見ました。

その中で青山さんは血だらけの日本人が警察に捜査を訴えているのに警察は何もしない映像を見たと仰っていましたね。 

専門家の僕から見ても作られた映像ではなく~云々と仰られてましたが該当動画を見る限りあれは血だらけなのではなくそういうメイクなのではないですか?
どう見ても血のつき方も不自然ですしその本人の主張として(Tシャツにも血の祭典とマジックで書いてある)ああいう血糊メイクをしたのではないですか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3114690


大勢の人間が見るテレビで微妙に事実と違うかもしれない事を発信するのは危険だと思います。

青山さんの仰る事を普段その通りだと感心しながら視聴している人間ですが今回ばかりはあれ?ろくに見もしないで簡単に言い切っちゃうんだなと思ってしまいました。
受け継ぎ、手渡そうということ (小笠原 雅彦)
2008-05-01 21:50:03
青山さんの素晴らしいところは、マスメディアにもネットにも同等の重きを置いていることだと思っています。青山さんがネットに呼び掛け、ネットワーカーもそれに応える。更にマスメディアに青山さんは採り上げる。これは、今まではなかったことのように思えます。特に今回の長野県警の在り方は、Unfair Nagano Police! Unfair China!に尽きることと思います。このことを青山さんなら採り上げてくれるであろうと期待していましたが、期待通り、お見事というしかありません。ネットワーカーの声を拾ってくれるのは青山さんだけなのが現状でしょう。

私は青山さんのなさろうとしていることに、全面的に賛意を表しますし、できることならお手伝いしたいと考えています。直接的には長野県警ですが、この国のおかしさを抉り出してくださるのは青山さんしかおりません。東シナ海ガス田問題にしても、H5N1型鳥インフルエンザ問題にしても、その他諸々、青山さんのソフト且つフェアなご指摘に共鳴・共感する日本人が増えていることは間違いありません。青山さんはご自身が考えている以上に、既に影響力をお持ちになっていることに思いを致してください。それが、ご自身の健康をながらえ、更なる発展へと結びつくものと思います。私たちは、決して自分たちだけの努力で今の地位を築けたのではありません。先達の恩に報いるためにも、今、私たちができることはなにか、自問し続けること以外にありません。その自問自答の仲間が増えること、これが日本人の頼もしいところですよね。私たちは先達の思いを受け付いでいる、その自覚こそが、日本を日本たらしめているのでしょう。青山さんがTVで見せる涙は、私にはそう見えています。
Unknown (kazuhito)
2008-05-01 23:21:21
青山さんいつもいつもご苦労様です。
4/30のアンカーとても良かったです。日本人は過ぎたことにとやかく言うのを嫌いますが、しっかりとコーナーにされていたことに深く共感しました。
 アンカー以前に動画サイトなどで実際のああした状況は知っていたのですが、観る前は正直小競り合いぐらいだろうと思っていたので、ほんと驚きました。
 なんじゃこれ(警察官の対応)って。
 それと新聞、テレビ報道との差に唖然としました。

 警察って、公安もふくめて青山さんの解説に度々出てきますし、それもどちらかというと世間で言われているよりとてもよくやっていると。個人的にも、警察って身体張って、場合によっては煙たがられもしつつ、日本の治安を維持するためにほんと身を粉にして頑張っていらっしゃると思うんです。力を与えられているから日本に限らず横暴になったりする傾向もあるのでしょうが、同じ人間かと思うような犯罪者を相手に神経を保ち、感謝されないことも多いでしょう。僕なんかとても勤まらないと思いますし。
 僕は身近に警察官の知り合いはいないですが、青山さんこういうことも機会があればお伝えくださいね。
 その上でなんですが、動画映像を見る限り、縦系統の職場とはいえ、国民側の警察にはとても思えません。特高や、ひめゆりの少女たちを巻き込んだ日本軍のメンタリティと何か変わっていない様を、根深い体質を見た気がします。
 ご講演でよく提起される国家警察の設立をおっしゃっていらっしゃいますが、ぼくもなるほどな、賛成だなと思っていました。でも、個々の警察官の問題ではないああいう様を見るととてもとても無理だなと考えてしまいます。
 後進国の独裁国家の警察にしか見えないです。
 ああいった様も、国民がしっかりしてこなかった写し鏡だとするならば、今までの責任論より、これから先の見ぬ世代のためにも、この長野事件をしっかり記憶して行動していかないといけませんね。
 
 立て板に水の気の入っていない発言や、メンツの入った怒号より、青山さんのときにひっかかりながらの発言のほうが、不思議とバンバン頭に入ってきますよ。ほんとスッと入ってきます。
 なぜなのか正確には自分にも分かりません。
 たとえ電波を介しても、私心を捨てて信じることを真剣に発言されている様は、おなじ気持ちで汲み取ろうと見ている人には伝わるんだと思います。
 
お身体ご自愛ください。ご活躍心よりお祈りします。
Unknown (naka)
2008-05-02 00:05:40
チベット青年会が自爆テロの件、信用するのはまだ早いです。中共の自作自演の可能性も否定できないですね。

中国大使館が一週間以上も前に同じような内容をローマ4月19日発新華社として伝えています。
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t427682.htm

お得意の捏造みたいですよ。
応援しています (Yutaka)
2008-05-02 00:08:45
青山様

まず、日本メディアの報道姿勢には呆れ果てると共に、日本にも米Foxのような保守中道のメディアが育つことを願っています。そして青山様が日本及び日本国民の名誉と誇りのため、奮闘されていることに深く感銘を受けています。

今回の一連報道において米国のメディアは一環して"Protest"という単語を引用していますが、これが日本ではどうして"妨害"という単語になり、それが連呼されるのか不思議でなりません。逆に、仏で聖火を奪った自作自演と思われる事実の報道は、北米では日本ほどネットで見かけない状況を見ると、言語が正論主張のハンデになっている印象も受けています。青山様が指摘されておられる通り、民が現在発生している状況をネットを通じて発信している意味や価値の大きさは感じますが、同時に大手メディアがこれらの声を聞こうとしない点は本当に情けないと感じます。

昨年位から、米Fox Newsなどでは一般からの映像や記事入稿を認め、重要と思われる内容についてはニュースルームから直接入稿した人の意見を聞くような報道をしています。例えば、大統領選挙の集会の様子や意見を地元の大学生がレポートしています。Shepard Smith氏がキャスターをしている"FOX Report"では、そんなレポートが放映され、そしてShepard Smith氏自身が大学のキャンパスを訪れて討論するというような形式になっています。少々過激ですがBill O'Reilly氏の"THE O'REILLY FACTOR"やBrit HumeE氏がキャスターをしている"SPECIAL REPORT"なども、毎回継続して突っ込んだ論議がされています。Fox Newsのモットーが"Fair and Balance"なんですが、広く、バイアス/フィルターせず、又その場だけでなく継続して報道する、そんなメディアが日本に生まれる必要を強く感じます。

そんな中、リンリンが亡くなったことに関係するのか、4月30日付けの東京新聞は外務省が中国にパンダ2頭の貸し出し依頼をしていると報じています。財政難のSan Diegoなどでは、San Diego動物園のパンダ貸し出し料が巨額で問題視されているのに、人権抑圧が問題視されている時なのに、日中首脳会談の議題の1つが"パンダ"というのはあまりにも情けなく思います。

誠に勝手なお願いですが、時間と機会が許すのであれば、お話を頂きたい内容がございます。

1) 募金や署名

チベット関連問題で募金や署名を募るサイトが存在しますが、偽善を疑う怪しいそうなものを見ます。例えば、「ダライ・ラマ法王日本代表部事務所」「チベット文化研究所」など、信頼できる適切な善意の届け先をテレビで紹介下さい。

2) 領有権

一方的に中国の軍事侵略を受けたチベットですが、国際法上、中国はウイグルやチベットの領有権が認められているのでしょうか? 近年、氷が解け始めた北極でも、カナダ、デンマーク、ノルウェー、ロシアなどが、海底に国旗の立て合い競争をしています。私は、この北極の争いが日本に無関係ではないので注意するべきと考えます。資源確保が目的で海洋調査に懸命の、カナダ、デンマーク、ノルウェー、ロシアなど、自国大陸棚延長線上にあることを証明するのに必死です。それが国際法上認められるような事態になれば、過大解釈を引用して中国は強力に尖閣列島の領有権を主張するでしょう。日本は、竹島、対馬、尖閣列島などの権利を証明できる条約などの資料は持っていますが、極めて外交能力が貧弱です。

軍事力、外交力、政治/経済での国力などの関係も踏まえ、誰が、どんな権限で領有権を認めるのか、その認証過程をお聞きできたらと思います。

健康と共に襲撃などに十分にお気を付け下さい。
Unknown (ランチ)
2008-05-02 03:52:57
>>DKS様

「何故今回ばかりはあれ?ろくに見もしないで簡単に言い切っちゃうんだなと思ってしまいました。」との疑問をお持ちのようですが、青山さんは一情報のみ及び、視聴者・閲覧者からの情報を鵜呑みにし、持ち出し、断言するような事は絶対になさりません。普段その通りだと感心しながら視聴していると仰るのであればよくご存知かと思います、多角広範囲からの情報収集をされている事も、そしてそれを如何なる時も必ずコメントの前置きで氏が仰っている事を。

所謂、DKS様が拾われた該当動画なる物に青山さんのコメントが似ていると考えられた事によって、「青山さんはこれを見て言っているのか」と考えられたのだと思いますが、私も友人が長野に居り、当日長野で血だらけになった方を警官が安全保護の為、交番へ避難する様促す行動と加害者を逮捕するよう訴えかける行為とが、各所で多数見られたとその夜に電話で聞きましたし、同様の動画も数多く御座いました。(かなり削除されていますが)
ですから、アンカー「青山のニュースでズバリ」の中で青山さんが仰った「血だらけになった日本人が・・・調べようとしなかったと」とのコメントから、DKS様は疑問を持たれ、見つけられた該当動画によって不信感を持たれたのだと思いますし、確かに純粋ならざる方々が長野入りしていた事実も御座いますが、番組中青山さんはちゃんと「実はついさっきまでも、ずっとそれが本当かどうか調べていたんですけど」と仰っている事と、放送の中にDKS様の転載された該当映像が使われていない事から(著作権もありますが)、「ろくに見もしないで簡単に」等とは思うべきではないと考えます。
それに、もしDKS様の仰る通りであれば、危機管理専門家の名と独研を失うどころか、敵の多い青山さんは今頃業界からあっさり抹殺され、地方局である関テレも「あるある」どころの問題では無くなっていますよ、青山さんの敵は超者のオンパレードですからですから。しかし現時点、そうはなっていませんよね。
私もアンカー映像は保存していますが、再度精査をお望みでしたら、こちらにも来られているくっくり様が運営なさっておられる「ぼやっきくり」にて、青山さんのコメントを全文起こしておられますよ。

私としては、DKS様から青山さんへのコメントでしょうし、一閲覧者がコメントに対して反応する事、そして長文コメントの投稿は、荒しの類いと同列と考えておりますので流すべきかと考えましたが、青山さんを信頼しているからこその疑問との事ですので、同じ青山さんを信頼する者として僭越ではありますが、参考資料としてコメントさせて頂きました。
今後とも宜しくお願いいたします。 (H. Blue)
2008-05-02 04:39:22
アムステルダムに住んでおりますので、青山さんのTV出演番組などは動画サイトにどうしても頼ってしまいますが、見つけた時にはいつも楽しみにかつ、気を引き締めて何度も繰り返し見させていただいております。
青山さんの誠実且つ色眼鏡なし賭けねなしのお仕事の取り組そしてその姿勢と熱意。頭が下がるとともに、尊敬いたします。
日本人として良き先輩が先頭を走ってくださっているのをとても幸せに思います。
出来る限り、五感を敏感にし後輩の人間として走っていくつもりですのでどうぞご自愛の上、今後とも様々な問題点等ご指導いただければ幸いです。
メル1970さんへ (コメントは簡潔に)
2008-05-02 06:36:26
10年前にNiftyで「電波な秋田情報」を本名を出して発信する人が居ました
話し半分くらいにして聞いておけばよいのでは?と思います

こういう情報もあることは青山さんもご存知ですが (るるー)
2008-05-02 09:18:45
【私の知り合いのN氏は金属製のポールで頭を殴られ、裂傷を負った、仲間の一人は頬を強烈に殴られて、病院に行った。】 とのこと。 リンクは以下です。実名と役職が入っていますから、信憑性は高いものと思われます。

『新聞が報じない「中国留学生の蛮行」を許すな』
渡辺 眞日野市議会議員、長野現地レポート
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-1431.html


情報をもとに事実関係を当局がしらべていると、青山さんは番組でおっしゃったように記憶しています。いずれ検証が進むでしょうから、その結果を待ちたいと思っています。
パンダいらん (Unknown)
2008-05-02 10:54:06
あまりにもリンリンが亡くなった事をとりあげ過ぎ。ニュースで、すませておけばいいものを。日本人が欲しいのかと上から目線でくるよ。和歌山に6頭もいるからレンタルしてもらうぐらいの対等にいかんと足元みる。向こうから、ぜひにと言わせるが腕。近頃の問題を考えるとパンダどころじゃない。関東の方我慢して関西までおいで下さい。青山さんそう思いませんか。パンダは、こっちから絶対言い出すな。パンダのパもだすな。福田。
5/6大阪デモ実施 (曲芸の熊)
2008-05-02 12:09:14
青山様

いつもTVやこちらのブログを拝見しています。
急遽ですが、以下の通り5/6大阪でデモを実施することになりましたので、僭越ながらお知らせ致します。

                        2008年5月2日
               フリーチベットin大阪実行委員会

来る5月6日(火・祝)に、チベットでの人権弾圧に憂慮するネット
有志によるデモ行進を下記の通り実施することになりましたので
お知らせ致します。このデモは特定の思想信条・宗教などに左右さ
れず、同じ人間としてチベットの人権弾圧を許せないと感じている
一般の人たちで行います。

               記

デモ名称 5・6フリーチベット in 大阪
主催者名 5・6フリーチベット in 大阪実行委員会
ルート  靱公園東園南側出口から出発。そのまま東進し、
     四ツ橋筋をわたり御堂筋へ。
     御堂筋を南下→難波駅を越え、元町2丁目で解散
集合時刻 12:00~
デモ行進 13:00開始

                            以上

 ネット告知(制作中)
 http://www11.atwiki.jp/supporttibet/
Unknown (NAO)
2008-05-02 12:22:30
福原選手の番のときチベットの旗を持って飛び出してこられたのは亡命チベット2世のタシィ・ツゥリンさんって方だったんですね。TVの報道で台湾人といっていたのをみて『???』どうみても台湾人に見えないと思っていました。読売TVの『スッキリ』で勝谷さんが長野でのことを取り上げておられて『やっぱりなチベットの方だったんだ』と。日本のマスコミは誇りは何処へいったのでしょう。韓国は自国で起こった、中国人によるチベット人やチベット支援者に対する暴行行為をちゃんと報道しているのに、日本は自国で起こったことをマスコミは無きことにしようとしている。今の日本の報道というものは全く信じられません。次から次へと新しいものに飛びつく。情けないとしか言いようがありません。あれだけギャーギャーいってた餃子もどこへやら・・・。信念というものが全くといっていいほど無いです。恥を知れ!
Unknown (Unknown)
2008-05-02 18:18:27
昨日の九段会館での青山さんのお話を拝聴しました。ありがとうございました。いつも動画サイトを拝見しており,楽しみにしておりましたが(関東で流れないものが多いので),その期待を上回る内容の会でした。
会で青山さんがおっしゃっていた彼の国とどう付き合ってゆくのか。個人としての付き合い方と,所属組織(会社)としての付き合い方。この2つをどう調整させながら生きてゆけばよいのか。本当に考えさせられます。ただ,商売のために魂を売り渡す人間だけにはなりたくないと思っています。
既存のメディアがいかに偏向しているか,若者を中心に多くの人々が気がついています。その中でも僅かなメディアだけが気をはいています。昨日の青山さんのお話に,青山さんならそのようなメディアとともに一緒に戦って日本を救うことができると確信しました。以前1度,先のチャンネルにお出になった記憶がありますが,今後はもっと頻繁にお出になっていただけませんでしょうか。忙殺という言葉が相応しいスケジュールをこなされる青山さんにこれ以上のご無理を申し上げるのは心苦しいのですが,それほどまでに日本は崖っぷちに立たされているという気がしておりますので,何卒そのようなメディアで国民に真実を告げていただけませんでしょうか。東南アジア諸国や豪州の動きを見ておりますと,さらに,米民主党政権が実現した場合には,その崖っぷちから滑り落ちることは確実です。
本日,私の精神的支柱の一つでもあった某有名保守派ブログ(博士の・・・)が一端閉じられることを知りました。日本を憂う保守派の獅子の置かれている現実を垣間見た気が致します。
こうした状況では青山さんのお力が是非とも必要ですので,どうぞ上のことをお考えになってはいただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願い申し上げます。
Unknown (TT)
2008-05-02 19:54:01
先日のタックルを途中まで見たところです。
国籍うんぬんより、まず人として全く尊敬できる部分が感じられず
失望しました。長野での聖火リレーや中国国内でのカルフール抗議行動
を見ても、いわゆる工作員と呼ばれる人だけでなく普通の庶民までもが
弾圧という手段を支持しているように思いました。他人を尊重して生活
していくという視点が欠けているようで、悪いけれど生理的に受けつけ
られません。青山さんは、中国人の信頼できる方をお持ちのようですが
きっとその方もこういう状況は憂いているでしょうね。
7時のNHKニュースのトップは、「聖火リレーが香港で始まった♪」と
いう高揚したアナウンサーの言葉で始まりました。NHKはオリンピック
の強力なサポーターのようです。白々しく軽薄に感じました。
福田さんも開会式に出席したいとか、パンダを譲り受けたいとか、報道
されていますが、こんな人が日本の代表でいいのだろうかと思います。
世論調査くらいでしか、こんな苛立ちを表すことができず、イライラは
おさまりません。日本の立ち位置を真ん中に戻してくれるような政治家は
果たしているのでしょうか。

長文すみません。
青山さんのご健康ご活躍をこころから祈っています。
Unknown (yuto)
2008-05-03 00:25:59
中国の実態っ!!!

http://zoome.jp/799998/diary/27/
(((( ;゜Д゜)))(((( ;゜Д゜)))(((( ;゜Д゜)))うわああああ
ガクガクブルブル がくがくぶるぶる

これ見て寝れなくなったよ
Unknown (らん)
2008-05-03 00:37:27
媚中議員と呼ばれる方々は、中国が日本に進出すれば自分達が今以上に裕福になると考えているのでしょうか?
もしそうだとすれば、これは大変な思い違いです。
「狡兎死して走狗煮らる」という言葉があるように、用が済んだ人間に厚遇などありえないことです。
日本人を嫌っている民族が相手なら尚の事ね。

もし彼らがその事を自覚していないのなら、その点を意識して貰うと良いかもしれませんね。
Unknown (この国の将来に不安を抱く者)
2008-05-03 01:26:11
僕は大学生なのですが、今大人達(国会議員、官僚)がやっていることは本当に意味があることなのでしょうか?
未だ浅はかな僕でさえも大人達のしていることには長期的視野を持たず目先のことしかみていないの一目瞭然だと思います。自分たちの利権を守ろうとする自民の一部や官僚の大多数、政権を奪い自民を壊そうとするために政争を繰り広げそのためには手段を選ばない民主など彼らは本当にこの国、国民のことを考えてくれているのか常に疑問に思っています。
この瞬く間に流れていく今に流されてしまって良いのでしょうか?
僕は今こそ青山さんのように国民一人一人がこの国のことを真剣に考えるべきなんじゃないでしょうか?そして古き良き時代の日本人のあの飛ぶ鳥を落とす勢いをこの国に取り戻しましょう!!

長々と奇怪な文章ですいません。

この発言する場所を提供してくれて、青山さんありがとうございます。お仕事頑張って下さい。応援してます。
はじめまして。 (まさ)
2008-05-03 02:06:18
いつも出演されてる番組を拝見させてもらってます。
今話題の中国は経済発展をとげ、国際社会にとっても責任ある大国だなと思ってました…

しかし餃子テロや長野聖火事件で見えるチベット人権の問題など、青山さんの番組等で知ってからは中国の見方が変わりました。
また上記に関する日本のメディアの中国に対する報道、政府の対応に憤りを感じます。
これには日中記者交換協定や色々な事情も絡んでくるんでしょうが…それでも政府にはしっかりしてもらいたいものです。

今後とも、お体に気をつけてお仕事頑張ってください。
Unknown (Unknown)
2008-05-03 05:40:09
「ガソリン税撤廃デモ」や「道路特定財源10年間再可決反対デモ」や「毒ギョーザ問題真相解明しろデモ」などは、この国の民は誰も起こさないんですね。

他国の事にはあんなにも熱心なのに・・・。
お知らせです (くま)
2008-05-03 13:43:03
はじめてコメントします。TSNJのほうにタシさんために寄付を募っているとのことです。私も嘆願書送りましたがそれではだめなんですね・・・。でも協力します!!!確認して自己責任にてお願いします。


  長野の聖火リレーで、福原愛ちゃんの前に飛び出して逮捕された 台湾国籍チベット人のタシ・ツェリンさん救出のために、寄付を募っています。 威力業務妨害の罪名で、30万が科される見込みです。またその他に、 弁護士費用がおそらく100万以上はかかると思われます。
寄付取りまとめ口座。

口座名: チベット問題を考える会
口座番号: みずほ銀行立川支店 店番号546 
       普通口座 ○○○○○○○

お志をお寄せ頂ければ幸いです。

なお、口座番号につきましてはTSNJブログの方に掲載してありますので以下のUrlにとんでください。
http://tsnj2001.blogspot.com/2008/05/blog-post_02.html
平和を願う一日本人より (くろ)
2008-05-03 23:18:58
いつもテレビやネットで精力的な活動を拝見し、心強く励まされております。
感謝すべき日本の正義だと感じる昨今です。本当に有難う御座います。

という私も、青山さんのお陰でチベット問題に疑問を感じ 先日長野聖火リレーへ行ってきて
さらなる疑問を持って帰って来た次第で この文章をしたためております。

あくまで私個人が抱いた悪い予感なのですが
今日本で多々起こっているあらゆる問題点を語るにあたり 外せないキーワードが
「イオングループ」ではないかと言うことです。

コンビニは庶民にとっては非常に便利で もはや当たり前になりました。
一方で製造する側への感謝の気持ちが薄れている。いつでも「搾取」できる。
イオンはその最中、吸収合併を繰り返し、超巨大化していきました。ジャスコ サティ ビブレ マックス
バリュ etc 今やダイエーまでもがイオングループです。
どんどん近隣の商店街を破壊し、日本全国の商品を均一化させた。

日本のメーカーは独自で商品を開発しますが、ある程度小売りの希望も汲まないといけないそうです。
さらに近年で突然力を持ってきた「プライベートブランド」の考え方。イオンは「トップバリュ」を展
開しています。
販売者は「イオン株式会社」ですが、現実は各メーカーに委託しています。なおかつ「既存メーカーよりも低価格、高品質」とうたっています。
さらにそれは加工食品だけでなく、農水畜産物にもわたり、
例えば「トップバリュのタスマニアビーフ」や「トップバリュの中国産うなぎ(→アメリカが問題視し
た時以降は鹿児島産)」や「トップバリュのピーマン」だったりします。

そしてどうもこれはおかしい、と思い始めたのが 中国の毒餃子問題以降のイオンで流通している商品で、
これだけ問題点が浮き彫りになっているのに、やたらと北京五輪盛り上げムードの商品がイオンに並
んでいる点。さらに日本企業(非上場含む)が勢力をつけてきている点。
中国産毒餃子問題のときに今まで一切製造地の表記をしなかったトップバリュ商品について
冷凍食品だけはっきりと明記した上で安全性を主張しましたが やはり中には中国産のものがありました

国産野菜づくりも、人件費削減のためにJAは中国人研修生を雇っているそうです。
そのイオンは、中国国内での更なる出店拡大を計画しています。
表向きは中国も潤うかもしれませんがさらなる中国国内での搾取に拍車がかかる懸念もあります。
私は25日26日と長野で滞在したのですが 25日には法輪功の大規模なデモパレードを見ました。チベット
以外でも今この瞬間にも差別されている、弾圧されている人間がいるのです。

先日、ローソンが09年度、新卒中国人を1000人採用すると発表しました。日本人ではなく中国人を。何
の見返りもなく、純粋な気持ちでチベット旗を持った私達に対して「嘘つき!」と罵声を浴びせた人達
の仲間から採用するのだそうです。
無下にばらまいたODAを人で回収するつもりでしょうか?

私は「子供達に罪は無い」と考えます。確かにチベット旗を掲げる私にとって長野聖火リレーはとんでもなく恐ろしく、命の危険
を感じた事もありましたが、それでも彼らが悪いのではなく、彼らが施された教育や国民性が悪いのだ
と感じるのです。それは他国の文化を尊重し、日本国を愛し誇りを持つ私個人の感覚でしかありません
が。 しかし、私の子供が、彼らとこの日本で共存していくのは許しがたい事です。企業が絡めば国の文
化なんてどうでもいいのでしょうか?

イオンは日本ユニセフと共に慈善事業を行っています。おそらく、北京五輪までに人権擁護法案を通す
事は折り込みずみだったのかもしれません。ネットが無い状況であれば、きっとテレビや新聞だけを通
すと やたらと赤い旗ばかりだったが大成功、となります。
イオンは銀行まで開設しました。日本国内の物価を抑えに抑えた上で、新たな貨幣を登場させないか不
安です。
ガス田問題に備え、日本政府はパンダを下さいと中国に要望しています。イオンでは以前からパンダ撲
滅阻止キャンペーンを行っています。おかしいですよね?
聖火リレーの第一走者だった星野監督はイオンのCMでエコをよびかけています。

イオンの代表は民主党岡田議員のご兄弟です。日本国は表面上は民主主義を装いながらもうすでに崩壊
しているのでは?と疑わずにはいられません。

青山さんもテレビで取り上げられていましたが
日本のマスメディアも実はイオン、すなわち民主主義が崩壊している日本の報道をしているだけではな
いか、
老人や子供達、ネットに繋がっていない人々を上手く先導しているだけではないのか?

青山さんはお母様にプールでトレーニングを推薦していると記されていますが、そして、それは素敵だと思いますが
現段階でそう出来ない日本人達はどうしていけばいいのでしょう? せっせと納めた年金も貰うことなく、死ぬまで働き続けるのか?
何故政治の責任を国民が取らされなくてはならないのか腹立たしい限りです。

聖火リレーの時に 警察に対して 一体どこの国を守ろうとしているのか?と強く感じました。
前回の免許更新の際、偽造防止からICチップ入りになっていましたが、本籍地の表示を空欄にするよ
うになっていました。警察いわく「プライバシー保護のため」だそうです。
一体誰のプライバシーを守ろうとしているのでしょうか?

中国国内でもたくさんの差別がいまだに根強く残っています。2008年北京五輪を境に日本の様々な問題
が出てきそうでとても不安です。

未来の日本の空は青いでしょうか?未来の日本の子供達は笑顔でいるでしょうか?

お忙しい中、最後まで読んで頂けた事に感謝致します。
可能であれば、青山さんの視点のご意見が頂ければ幸いです。

御身体大切に・・・ (らっこ)
2008-05-04 22:49:02
東京でコンスタントに青山氏を拝見できるのは、
TVタックルぐらいでしょうか。
あとはあくまでもゲスト出演ですよね。
青山氏の発言を「ムーブ」で聞ける関西の皆さんが羨ましいです。
東京在住の私は「ぼやきくっくり」さんのブログと、
YouTubeを拝見するしか方法はありません。
私は青山氏の意見に耳を傾け、我が子を「左」の教育から
少しでも遠ざける為、父から教わった史実を子どもへ伝えるべく
日々勉強中であります。

85歳になっても息子と一緒にジムに通えるお母様。
すばらしいですね!
お忙しい日々をお過ごしと思います。
奥様もお母様もご心配のことでしょう。
どうかご自愛ください。
Unknown (Unknown)
2008-05-05 04:45:37
青山氏は「ムーブ!」(テレビ朝日)には出演していません。
青山氏がレギュラー出演されているのは毎週水曜日の
「スーパーニュース・アンカー」(関西テレビ)です。

「ムーブ!」で主にチベット問題で中国を弾劾しているのは勝谷誠彦氏、宮崎哲弥氏等々です。
Unknown (kkun)
2008-05-06 12:49:33
中国の主席がまもなくやってきます。
何もしない福田首相では、日中間懸案に対して何の進展も望めないし、利用されるだけです。
そして、恐れていた事が現実になった。

なんと9日に胡主席が宿泊しているニューオータニまでお見送りをするとか。
宮内庁は「晩餐会とお見送りは、他国の国賓と同じ扱いである」と言っているそうですが、とんでもない。
ブッシュ大統領にはそんな事はしていません。
今からでも中止にすべきです。

全くもって日本は中国どこまで利用されれば気がすむのか。
いつまでもお若く (まりあっち)
2008-05-06 23:17:05
青山さん
お母様は85歳でいらっしゃるのですね。
お若いですね。
私の働くホームでは90歳~105歳の女性が
まるで少女のように心は若く
暮らしておられます。
85歳はわたしどもにとっては
かなりお若い感じがいたします。
Unknown (九州から)
2008-05-06 23:47:39
こちらでは硫黄島は南ではないですが、青山さまのお話をお聞きして硫黄島へ冷たい水をいつもお供えさせて頂いています。お供えできない時は心の中で冷たい水をお供えさせて頂いています。
枯渇してた心を満たさせてくださってありがとうございました。

なさけない (兵庫のおばさん)
2008-05-07 09:37:40
青山さん この政権は何でこんなに無能なんですか?
チベット問題の最中に笑顔で握手して世界の笑いものです。
NHKのニュースも一番にパンダです・・・
マスコミも政府もひどすぎませんか。
天皇陛下まで利用されてらっしゃるようで心痛みます。
青山さん どうかお体大切になさって色々教えて下さいね。


ほんとになさけない (kamefuku)
2008-05-07 09:50:55
今の政府や総理には、もはや何も期待していないし、一刻も早く退〇してもらいたいですね。
もう、ただただ、世界の笑い者にならないように祈る事すら馬鹿らしく感じて来るんですけど。

青山さん、日本に希望の持てる未来はあるんでしょうかねぇ・・。
Unknown (Unknown)
2008-05-07 10:39:02
私も皇室の方にはお会いしてほしくなかった。そこが最後の砦だと思ってたのに。他国と中国とはまだ違うところを線を引いてほしかったのに。たぶん陛下は毒餃子を食べた国民の方を心配なさってるでしょうね
。だったら宮内庁ダライラマ氏がお立ち寄りになった時こそ何か模索してもよかったのに。どんな都合でも用事でも、こじ付けて会っていただいても国民はもんく言わなかった。
悔しいですが (さい)
2008-05-07 11:02:32
皇室も在日創価に乗っ取られていってるから、日本はもう終わりなのかもしれませんね。
表現がダイレクト過ぎました (たわわ)
2008-05-07 11:42:50
お手を煩わせてしまってすみませんでした。
憤り頂点になってしまってましたので、これからは一呼吸おくことを心がけます。

4/30に発売された「チベット大虐殺の真実」を翌日に購入しました。
1cmほどの厚みで、活字もそれほど細かくないのに、なかなか読み進むことができません。
最初は自分でも不思議でしたが、今は重く苦しい内容だからだろうと理解しました。

読むだけでもこんなに苦しいのに、書かれている武力弾圧や侵略、虐殺などが何年、何十年にも渡り、そしてたった今も行われていることを考えると、稚拙な表現ですがとても歯がゆく、胸がつまり涙がこぼれそうになります。
◆「五輪反対」で民主活動家を拘束か (ら)
2008-05-07 12:54:11
米政府系放送局、ラジオ自由アジアは6日までに、中国広東省深セン市で「北京五輪ボイコット」を訴えていた民主活動家の黄立新さんが国家安全省当局に拘束されたとの関係者の話を伝えた。
msn産経ニュース
わからない (平凡な主婦)
2008-05-07 17:45:38
今、関テレの青山さんコーナー見ました。
司会者の言ってる意味がわからんかった。。。。
青山さん、私たち一主婦が、どのように声をあげたらいいのか教えてください。
声の出し方がわからないんです。
デモ参加?署名?
TVや新聞のコメント欄に意見を書くだけでいいのかしら??
何の団体にも所属していない主婦の声はどのように挙げていけばいいのか、ワイドショー内の政治コーナーを見ていても無力感でいっぱいになります。
ただ、ただ青山さんのコーナーで勉強させていただいて感謝・感謝です。
青山さんに一言。 (suika18)
2008-05-07 18:02:07
こんにちは。私は大阪在住の大学生です。

ニュースアンカーの「青山のニュースDEズバリ」は高校の時から見てます。
今日は中国の思惑についての話でしたが、ずっと思っていたことを言います。
青山さんは国の対応、中国の対応について不満があれば、日本の国民はもっと声をあげるべきだといつもおっしゃいますが、具体的にどのようなことが「声を上げる」ことになるんですか?
日本の国民は確かに政治に関して無関心ですが、私みたいに2001年の同時多発テロの時から政治や国際問題に興味持ってなんとかしなければと思っている人間だっているんですよ。
でもどうやってこの無関心国民の意識を高められるんですか!?
声を上げるには一体どうしたらいいんですか!?
もっと具体的に話して下さい!!
今日のアンカー (さくら子)
2008-05-07 18:17:30
今日もお忙しいなかアンカーのご出演ありがとうございます。

今日のアンカーでの最後の青山さんと山ひろさんとのやりとりは、今上天皇や皇太子様は日本いがいでは非常に影響力があるということをよくわかっていらっしゃる青山さんと、全然理解してらっしゃらないアナウンサーとコメンテーターの室井さんという感じでした。

中国共産党もそのことはよくわかっているから、今回国家主席が来日したということですよね。

私自身は、薮中さんが次官になられたときから福田さんは皇太子様ご夫妻のオリンピック開会式へのご出席を考えているんだろうけど、そうならないといいなって思っていました。

私たち一般の主婦が声をあげるというのは、宮内庁や官邸にメール等を送ること、それ以外に何ができるのでしょうか?
脱力 (福田ええかげんにしろっ!)
2008-05-07 18:19:29
アンカーお疲れさまでした!
司会の山本さんが頑なに主張していたこと、
いまいちよくわからなかったのですが…。

国が決めることに、文句言ってもどうせ
何にも変わらんし、時間の無駄。
天皇が訪中したり見送りしても別にたいした
問題じゃないじゃん。何か悪いの?
そんなことより、毒餃子とかチベットとか
もっと深刻な問題を日本人は忘れたらあかん。

てとこですかね。
山本さんはきっと皇室の大切さを感じてないんだと
思います。青山さんが天安門事件で、皇室を
まんまと政治利用されたこと、それと同じことが
また起こるって解説されてたんですけどね。

きっと多くの日本人もこんな風に思っているのかと
想像すると、ちょっと脱力してしまいますが、
でも、昨日の東京での抗議デモに参加された方の
人数と、参加されたのがプロじゃなかったことで、
少しずつ日本はいい方向に変わっているのかと
希望をもち続けたいと思います。
でも、その希望を絶望に変えているのが、
ふふん首相であり、政治家達なんですね。

私は、御皇族方の訪中は断固反対しますので、
宮内庁、内閣官房、自民党にメールを送ります。
大阪のおばちゃんをなめとったらあかん!

青山さんには、アンカーとぷったまで、多くの
大阪のおばちゃんが勉強させてもらっていると
感謝しています。特に山健さんが、青山さんの
ご意見に同意されているシーンは、とても意外で
微笑ましく思います!

おからだご自愛ください。そしてこれからも
テレビで色々勉強させてください。




微力なりに (sio)
2008-05-07 18:39:12
ぶったま!の動画を見て、わずかでも映ったCMの商品購入がローカルでの協力だと思ってます
Unknown (zaza)
2008-05-07 19:47:05
青山さん、みなさん、こんにちは。
本日の「アンカー」、拝見しました。

その後、こちらで「声の上げ方がわからない」というご意見を拝見して、私も昔は似たようなことを感じていたことを思い出しました。
ことの重大性に比して、なんと自分が非力であることかと無力感に陥りもしました。

でも、声の上げ方から私達は考えなくてはいけないと思っています。
家族や友達と話し合ったり、もし勉強会や講演会などがあれば参加したり、ネットで発信したり、政治家やメディアに意見をメールしたり。
いくらでもあります。

ドラスティックな変化は、もちろんすぐには見られないのでしょうね。。日本がこうなってしまったのは戦後60年かかっていますし、最悪、
同じくらいの時間がかかると覚悟しなければいけないかもしれません。

でも、事態は少しずつ変わっています。
それに、速攻で「劇的変化」が現れないからと
いってイライラしたり、日々のささやかな私たちの運動について疑問を持ったりするのは、
まさに相手の思うツボですよね。

それよりも何よりも、拉致された方々やその
ご家族、チベットや少数民族の方達のことを
考えたら、そんなことを言っていられません。
手前の自己満足のためにささやかな運動をやっているのかと問われても仕方ありません。

ほんとうに根気と忍耐が必要だと思います。
もし私が生きている間に日本がまっとうな国にならないとしても、ささやかな運動は無駄にならないはず。少なくとも「洗脳」を現世代で
食い止め、次世代、次々世代へ託すために、
青山さんの発言やみなさんのコメントを拝見しながら、迷い迷いしつつ頑張ろうと思います。

長文のひとりごち、失礼いたしました。





私もアンカー拝見しました (たわわ)
2008-05-07 19:55:40
私は、山本さんは、個人でどう考えられてるかは分かりませんが、皇室関連はデリケートな問題でもあるので、番組もしくはTV局自体への配慮で必至に話を逸らそうとされてるように見えました。

開口一番、パンダを貸すと言ったり、進展させるつもりのない会談をしたり、、、
「本当は」何しにくるの?と思っていました。
ダライ・ラマ師とも急に歩み寄ったように見せてみたり、それぞれの対応に裏があるのは分かっていましたが、皇室に食指を伸ばすことが目的とまでは、私の知識程度では分かり得なかったことです。

青山さんが話してくださったおかげで、スッキリ繋がりました。

ここでまた皇室が政治利用されたら、市民がチベット問題で立ち上がり、細々ながらも積み上げてきた日本人の正義心が泡と化してしまう。
もうこれ以上、諸外国から飽きっぽい、無関心とは思われたくないですし、日本人自身が自嘲気味にそういって、声を上げることを諦めていくなんてしたくないです。
アンカー (ぶひ)
2008-05-07 21:02:21
はじめてお邪魔いたします。
青山さんの志に、毎度ながら落涙を禁じえない者です。
本当にいつもありがとうございます。

私も「アンカー」の動画を拝見しました。
ヤマヒロさんがデリケートな問題を避けようとしていたのなら、執拗に反論なさった立場はなんとなくわかります。

でも、「国民は騙されないぞ、他のこともちゃんと見てるぞ」と言うなら、皇室の方を訪中させては絶対だめだ!!
オリンピックの開会式なんてもってのほかだということもわかっているはずなのに。

ここが「肝」だとわかっているなら、行動せねば
このまま、手をこまねいて見ているだけじゃだめだ!

できれば、どうしたらよいのか、どなたかお示しいただけると嬉しいですが、とにかく、自分で考えてメールなり何なりしてみます。

青山さん、直接は何もできないけれど、応援しています。
お身体だけは大切になさってください。
アンカー拝見しました (ゆうひ)
2008-05-07 21:36:27
私も動画サイトで拝見しました。

敬語もろくに使えない私ですが
せいっぱいの気持ちを込めて 宮内庁にメールしました。
皇室ご一家を中国のいいように利用されたくはないです。
できることからこつこつと (くま)
2008-05-07 23:00:00
今日アンカー拝見しました!
チベット問題についてのお話を聞き長野の聖火リレーで拘束されているタシさんが「自分の残りの人生をかける」と言われていたのが思い出されました。

本当に難しいけれど日本国民である私達が声をあげていかなきゃという思いはますます強くなりました。それはチベットや東トルキスタンを支援していくために日本国を良くしていかなきゃならないということでもあるんですよね。

青山さんの言われるとおり自分に何ができるのか、考え悩んでいる人も多いと思います。
昨日東京や大阪などでデモに行かれた方も今日は学校や会社や家事に励んでおられるのでしょうね。お疲れ様でした。
私もこつこつできることやります。
青山さんも今日のアンカーのようにドンドン言ってください。



アンカー拝見しました(怒) (めしげ)
2008-05-07 23:05:07
オリンピックに皇室の方々が招待されることに賛成の人なんているのでしょうか。皇室を崇拝している人々は当然反対の立場であると思います。しかし皇室を崇拝していない、もしくはそこまで皇室に対して関心のない人々にとっても、絶対に反対の声をあげるべきであるということを、青山さんがはっきり説明して下さっているにも関わらず、ヤマヒロさんのあの発言は理解に苦しみます。
チベット問題に限らず、日本のこと、又正しいと思うことをを単純に考えるならば、皇室の方々が招待されることには断固反対です。
Unknown (スレナス)
2008-05-07 23:37:45
皇室はデリケートな問題だからテレビ局に配慮して話を潰した、ですか。
それが理由なのだとしたら、これまで数年間青山さんがアンカーで訴えていたことを、山本さんは本質的に何も理解してないって事なんじゃないですかね。
何のためのアンカーってコーナーをやっているのか、それこそ意味が理解できません。
Unknown (さあ)
2008-05-07 23:55:16
アンカー、拝見いたしました。
ヤマヒロさんの反応は、北京オリンピックに向けた日本のマスコミの姿勢なのでは、と感じました。(お金儲け?のためのオリンピックは成功して欲しいという)
あの悪夢の皇室の政治利用が再びなされようとしているのに、「反対してもどうにもならないから」と見過ごす気持ちにはとてもなれません。何らかの手段で抗議の意思を示さないと。
自分でできることをしたいと思います。
胡錦濤国家主席の来日に抗議するデモに参加したり、早稲田OBの方々が早大講演にNOの活動をしたりされているのも、一人ひとりが何かしないと、と考えてのことだと思います。
青山さんが言われていたように、政府の意思とは違う『日本国民の意思』を示す必要があると思います。
今日、チベット問題に関する日本宗教連盟の声明が出されたようです。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/
小さくても、一人ひとりの行動が大きなうねりになる可能性は大きいと思いたいです。
補足します (たわわ)
2008-05-08 00:15:37
言葉が足りないなと反省すること多々です。

オリンピックに皇室の方が参加されない意向は、ずいぶん前のニュースで知ったつもりでいたので、すっかり安心していたんです。

なので、今回青山さんの仰る「逆転ホームラン」に、まだ終わったわけじゃなかったということと、自分が起死回生を本気とする立場なら、ギリギリまで揺さぶる努力はするだろうと思いました。
だから、こちらも民意に即してないと思うなら、本気で声をあげていかなきゃいけないですよね。

ここでも。
甘いなぁ。。。これが今までの日本人の感覚なのか(自分のことを日本人と括ってしまいますが)と痛感しました。
本当に「パンダ」オチになるなんて・・・ (fuukou)
2008-05-08 02:32:54
アンカーの山浩さんがアレを言ったのは、個人の信条に照らし合わせてなのか、関西テレビの社員としての責務だったのかは、分りかねますが、随分と興奮して「言いたい事」がきちんと言えてなかった様に思えました。現実味と実現性か、理想と信条、どちらが大事かってのは、どーなんでしょう?でも、ああいった不協和音を引き起こしかねない事も、全国ネットの番組では、まず無い事ですから、ちょっと位はよろしいかと・・・
しかし、中国ってのは自分勝手ですね~靖国神社に日本の首相が参拝したら、思いっきり文句言うくせに、中国で開催するオリンピックの開会式には、日本の皇族に出席してくれなんて!何なんでしょう?
国家が自国の都合の良い様に、あらゆる手段(もしかしたら、上野動物園のパンダの容態に合わせて、日中首脳会談の日程を調整したり?)を駆使して外交を推し進める、のは鉄板のセオリーですけど、日本側は「パンダ」を有償で借り入れる事を、至上の成果にしてしまった!んでしょうか?
東京の「日本国籍のパンダ」が死んだ直後に外相が「パンダ」と言って、間髪入れずに現首相が「パンダ要るでしょ?」と言ったのには、脱帽しました。中国の「パンダ外交」が既にここまでの成果を出してるんですから!日本の政治家がこんなに「パンダ」大好きになってるなんて、凄い事ですよ。
実は先日、王子動物園の「パンダ」を見てきました。寝てましたけど(苦笑)よっぽど、カワウソの子供の方が可愛いです。あと「パンダ」は、白浜に6頭も居ますから、別に今更、有償で借り入れる必要が何なのかよく分りません。って言うか、今までに散々っぱら貰ったり借りたり増やしたり!してるんですから、もうこれ以上「パンダ」はいいでしょう?日本以外にここまで「パンダ浸け」になってる国ってあるでしょうか?さらに「朱鷺」や「コウノトリ」も・・・これから上野動物園には旭川動物園みたいに、独創的な動物園として、「パンダ」に依存せずに、躍進してもらって・・・白浜の「パンダ」を、ゆくゆく譲り受けるってのもアリでしょうけど?でも「中国籍」だから勝手な事は出来ないでしょうけどね。
「パンダ」が取り持つ日中首脳会談なんて、世界の笑いモノ、にすらなってない、正に「シャレになってない」ですよ!
現首相が「毒餃子」も「尖閣諸島」も「海底資源」も「自治区」も「コピー商品」も「汚染黄砂」も「海洋投棄」も「史実歪曲」・・・日本の「将来」もなにもかも投げ打って、「パンダ」を8月までに有償で借り受けて、和気藹々と北京オリンピックの開会式に「国賓」として参加して、めでたしめでたし!なんて「悪夢」意外の何物でもないですね。
「歴史」と言うモノは、大局よりも個人の「都合」や「嗜好」で動いてしまいがちです。今回の日中首脳会談も「日中利権」の旨味を欲する人達が、動かそうとしているのかも?損を被る方はたまったもんじゃないですよ!
「日中」や「ガソリン」それに「一般財源化」等々に隅にに追いやられてる「自衛隊問題」ですが~先日、自衛隊の基地内の「ゴルフ場問題」が少し、マスコミで取り上げられてました。「年会費」を払ってる自衛隊OBが我がもの顔でゴルフしているのを、現役隊員が指を咥えて恨めしそうに見てる、のは内輪の問題としては、深刻かもしれませんが、広大な敷地での福利厚生としては妥当でしょう。アメリカ軍が作ったコースもあるらしいですし?只、世間一般的には、けしからん!らしいです。ので、もしかしたら、自衛隊員が手入れをしている?であろう芝生を引っぺがして、跡地をコンクリートかアスファルトで(防衛費を使って)舗装して、二度と自衛隊の敷地内ではゴルフしません!って記者会見で謝罪して、ついでに、結構前の「イージス艦機密が中国!へリーク」に始まって「ゴルフ接待」や「あたご」さらに「自衛隊員の事件」諸々の「禊ぎ」も済ませる!なんてな事に・・・
よく分らない「綺麗事」を掲げての茶番劇は、もう、やめさせないといけません。しまいに、日本が「夕張」になって、近隣のハゲタカに食い潰されて「無くなって」しまいます。
胡主席と日本の歴代の首相とのお食事会があるらしいですが、「感動した」方には是非!胡主席の対面に座ってもらいたかったんですけど、欠席だそうで残念です。こんな時こそ、蚊帳の外に放り出されようが、はみご(はみだしっ子の事です)にされようとも、出たがりぶりを発揮して欲しいものです。
Unknown (通りすがり)
2008-05-08 04:13:45
毎週、青山さんの分析を楽しみにしています。
ただ、最近の青山さんの発言は扇動的だと思います。恐らく、政治家が何もしないので、国民を動かそうと考えているのでしょうが。扇動的な発言は、とっても気持ちのいいもんです。人を酔わせます。テレビマンである山浩さんはテレビの影響力を知っていて、それを恐れたんだと思います。
Unknown (kamefuku)
2008-05-08 05:08:45
青山さん教えて下さい。
日本の内閣首脳陣は本当に国益を考えて行動しているのでしょうか。

教えて下さい。
日本の外務省などの官僚たちは本当に国益を考えて行動しているのでしょうか。

教えて下さい。
日本の政治家は何故、尖閣諸島やガス田の問題、竹島の問題、毒入りギョーザの問題など、腫れ物に触るように先送り先送りするのでしょうか。

教えて下さい。
国民一人一人が声を上げる、って、どうやるんですか。
Unknown (ゴーヤの日)
2008-05-08 08:02:00
アンカー拝見しました。
いつも政府や役人の対応に絶望しますが
青山さんの熱い語りに救われる思いです。

皇室の世界的な権威の凄さを日本国民にあまり知られていない事は非常に残念だと思います。
日本国内よりむしろ世界からの方が厚い敬意を受けていると思います。
あの番組の内容ではその辺が伝わりにくかったのかな・・・?
知らない人だと山浩さんのようなコメントになってしまっても仕方ないような・・・。
知らない方は是非、検索してみてください。
皇室って凄い、日本人に生まれてよかったと心底思えますよ。
そして番組での青山さんの熱い語りの意味も・・・。

青山さん、是非お体をご自愛されて
これからも頑張ってください。
いつも楽しみにしています。
いつもありがとうございます (くまさん)
2008-05-08 10:47:34
わたしも皇室の開会式出席は反対です 天安門の時のように利用されるだけだと思います。
恥ずかしながら、東トルキシタンの国旗わかりませんでした。長野リレー事件の時慌て調べました ウイグル 内モンゴル 満州など 沢山の同化政策がありました いずれ ミャンマーや北朝鮮のように台湾 韓国 日本も傀儡から同化政策と自然に流されて行くように感じます。
普通の一般国民が声を上げる時だと思います。

青山さん お身体に気をつけて、わたしたちのわかりにくい事柄を お伝えください。
・・・ (まさ)
2008-05-08 11:59:56
昨日のアンカー拝見しました。

私も後半にあった天皇陛下の問題多き中国でのオリンピック開会式出席は絶対に反対です!
おそらく山本さんは菊タブー?ともいわれる皇室にからめた話題だったので必死にコメントをされたような気もしますが・・・

あと東トルキスタン共和国でも中国は弾圧行為をしてたとは知らなかったです。

ほんと青山さんのコーナーはいろいろと勉強になり、考えさせられますし、来週も楽しみにしてます。

Unknown (正論?)
2008-05-08 13:23:04
一生懸命反中のネタを探してお疲れさん!第二次日中戦争爆発まで是非頑張ってください。テレビで中国の悪口を言うことによって知名度を高め、高額の出演料を稼ぐ、今の日本は情けないな、未来はあるかな?
いつもありがとうございます。 (naonao)
2008-05-08 15:04:23
番組見ることができましたよ。

僕もただあまりに知られていない中国の工作のことや、犠牲となっている少数民族のこと、特に日本の平和憲法の理念を実践しているチベットのことを他人事とは思えずにことあるごとに人に知らせようと思っていたところ、現役新聞記者の友人に「扇動的」「偏っている」「現実的でない」「そう思っているだけでいいじゃないか」などと言われました。
やむにやまれずいることを身内に言われるのはつらいことでしたが、それ以上にその感覚にびっくりしてしまいました。まあ僕はそれほど何をしているというわけでもないのですが。。
まあ同じように山浩さんはテレビ上バランスをとったのでしょう。

何にしろ、国民が問題を他人事ではないと考え、関心を持っていることを示すことだけでもこの国では意味があると僕は思います。

世界と日本に対して責任があると思って活動されている青山さんを僕は尊敬しています。日本人はとぼけたところもありますが、世界の中でも純粋な善意の為に理性と公正さをもって行動できる国民性を多く持つ誇るべき民族だと僕は信じています。
番組を見れるというだけで感謝していますので山浩さんとも仲良くがんばってくださいね

応援しています~
Unknown (かず)
2008-05-08 15:05:11
↑ 青山さんが高額の出演料稼いでるとは到底思えませんが…。反日ネタは一生懸命探さなくても、中国国内に五万と散在してるのではないでしょうか?そんな情報に洗脳操作された人々に同情します。

因みに先日放送のアンカーで天安門事件を思い出し、私は当時、歌手のテレサ・テンさんが祖国の強権政治に憂いて日本のTVで涙ながら訴えいてた事を思い出しました。
その後、彼女は人気絶頂歌手のまま若くして亡くなりましたが、暗殺説を聞いた事があります。もしそれが事実ならどこの仕業か察しは付きますよね。
身近の話 (たわわ)
2008-05-08 15:06:02
話が長野事件にさかのぼりますが。。。
主人からのまた聞きですが、ゼミの講師の方が中国人留学生に「長野には行くの?」と尋ねたところ、「中国大使館に言われてるから行かなきゃいけない」と答えたそうです。

あまり気がないけど、命令だからいたしかたなくという口調だったそうです。

やっぱり大使館が扇動していたことがここでも分かったし、赤の狂気(凶器)に見えた集団の中にも、渋々参加していた子もいたんだということが分かりました。
Unknown (かず)
2008-05-08 15:06:51
(正論?)さんへの↑でした。
長野に行く命令 (かず)
2008-05-08 15:17:08
(たわわ)さんのコメントより
、「中国大使館に言われてるから行かなきゃいけない」

ほら、やっぱり・・・って感じですね。
良心を持った中国人が本国政府からの命令にイヤとは言えない。逆らえばペナルティーは免れないんでしょう。
Unknown (やま)
2008-05-08 18:41:37
街宣右翼の正体も創価幹部もマスコミを牛耳る勢力も在日。
今は皇室にまで手を出して、すべてシナ人に利用されてる。
日中記者交換協定や人権擁護法案、民主党の沖縄ビジョンに一千万人のシナ人受け入れ構想。このまま日本はチベットの二の舞なのか?
日本人は目覚めてくれ!
早稲田大学で (kou)
2008-05-08 21:31:49
本日の早稲田大学でのチベット支援デモ。
また日本の警察が権力でチベット旗を抑制しようとしています。

http://jp.youtube.com/watch?v=X4i8B3IGvms

ここは民主主義、自由の国、日本ではないのですか?
この行為は憲法違反ではないのですか?
誰の指示ですか?
Unknown (さあ)
2008-05-08 22:13:59
なぜ今「吉兆」の問題が?内部告発者がまたでてきたのかと思っていたら、今回の「食材使い回し」の件は以前の警察の話にすでにあったような女将の発言。???!こんなコメントを見つけました。

謀略報道 (水間政憲)

2008-05-08 15:44:26

中国の食品問題を報道するべきタイミングで、昨年から中国食品問題を相殺するタイミングで、船場吉兆問題が全マスメディアの批判に晒されています。産地偽装とか使い回しで人は死ぬことなど無いのです。毒餃子の被害者は5000人、5歳の少女は死の淵をさまよったにも拘わらず無視しています。5月6日の銀座から日比谷公園までの毒餃子デモを『週刊新潮』以外記事にしていません。胡錦濤が来ている今報道しないでいつするのか。包装紙がメタミドホスを通すかどうか、第三国に検査させれば結果は明かになるではないか。マスメディアが調査報道をする意志があれば簡単に出来るのです。このようなうやむや状態で、国民の怒りが限界点に達しています。そこで、『中国問題サミット』として今後の日中問題を総括するシンポジウムが必要と考えてますが皆さん如何でしょうか。

ジャーナリスト水間政憲。転載フリー

Unknown (七曜)
2008-05-08 22:49:34
「中国は完全に安倍外交に屈していた」
日下公人


http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/p/73/index2.html
創価の真実、シナの野望 (とう)
2008-05-09 00:12:40
コピペ、リンクフリー
創価学会の野望、総体革命。冗談のようですが、実現しそうです。日本支配の具体的方法 や、ほとんど知られてない創価学会の脅威。全員知ってください。

http://haruhiko072.blog46.fc2.com/blog-entry-35.html

●ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3234458
●youtube
http://jp.youtube.com/watch?v=1eS4fm6azwg
http://jp.youtube.com/watch?v=XAcOyS71OH4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=T3l1ltLdqF0&feature=related
フリーチベット! (うさぎ)
2008-05-09 00:28:17
青山繁晴さん、はじめまして!私は6日の大阪でのチベットデモに参加した主婦です。
私はmixiでこの日のデモのことを知って恐る恐る参加したのですが、皆さんとっても
フレンドリーで、2チャンネルの方たちと一緒にピースフルなデモ行進ができました。

警察の人たちも暑い中一生懸命手伝って下さったし、おにぎりやのど飴を配ってくださる
女性もいて、長野での大騒ぎが嘘のようでした。

デモの後、何名かのmixiの友達と喫茶店でお話をしたのですが、みんな怒っているのは
テレビがあまりにありのままを報道しないことです。本当にユーチューブが無かったら
私もデモに参加しようなどとは思わなかったでしょう!

でもまだまだインターネットでこう言ってた、書かれてたでは多くの人は信用しません
まだまだテレビの方が信用がありますので、どうか青山さん!もっともっとテレビで
チベットのことを発信してください!よろしくおねがいします。

あと大阪でのデモには若いお坊様が参加されていました。その方に話をうかがったら
お寺さんでも最近チベットのためにお祈りをする所が増えているそうです。
やはりお坊様のすることは私たち一般人と重みが違いますから、どうかそういった
お寺さんもテレビで取り上げてください!
ぴ、ピンポン!? (fuukou)
2008-05-09 00:50:50
歴史は繰り返す、ってヤツですかね~
しかしながら、昔の中国と現在の中国が天と地ほど(ちょっと大袈裟?)違うんですからね~その辺はどーなんだか・・・
とは言え、福原愛ちゃんに胡主席の相手をさせて、それを見てるだけ~の我国の首相はダメですね(怒)挙句に、「戦略的な~」なんて負け惜しみ?言っちゃって・・・あそこは、首相が老骨に鞭打って、腕捲りして、ネクタイで鉢巻して!勇猛果敢に胡主席に挑んで、負けてあげる。そう、胡主席に格好良い見せ場を設えてあげて、借りを作る。それが、外交ってもんでしょう?もしかしたら、あの首相のことだから、ピンポン勝負で自分が負けたら、日本が中国の絶対服従支配下に屈服して・・・とか心配してたんでしょうか?
でも、早大生が日本男子の「意地」を見せてくれましたね!少しホッとしました。
にしても、中国は本当にエベレスト越えさせてしまいましたね「松明」を!チベット人も参加して、ってのは眉唾ですが?さらに、凍り付きそうなランナーが持っていたアレ、よく見たら「発炎筒」みたいにも見え・・・
Unknown (ランチ)
2008-05-09 01:20:26
アンカー御疲れ様でした。
山浩さんのコメントに対する不満?多いですね。こうなっていく事は、我々とメディアとの温度差に対して、100回目の覚悟と苦しみを曲げてでも国民に語りかけて欲しいと願った一人として、共に覚悟していました。
今回の青山さんと山浩さんの意見の相違も、(反対だと行動で示す)or(意見を聞かれたら反対であると答えるだけ)との違いであり、それは安全保障やテロ対策を生業とする者と、番組司会を生業とする者との違いでもあるのでしょう。
しかし今回の相違によって、ズバリのコーナーが内外問わず影響力を増していると言う事は再確認できました。
国民は知りつつあるにも関らず、メディアは心の代弁者にならない、政治家は行政の側にしか立てない、財界は使命を煙たがる。

それにしても、残念ながらDaily Essayの内容に対するコメントや、青山さんに全く関係の無いコメント、主張扇動の場に利用しようとするコメントが増えちゃいましたね。
胡錦濤に直接物申した政治家もいます (独立自尊)
2008-05-09 02:04:53
>それにしても、残念ながらDaily Essayの内容に対するコメントや、青山さんに全く関係の無いコメント、主張扇動の場に利用しようとするコメントが増えちゃいましたね。

青山さんブログのファンとして、同感です。ネットの功罪として、甘受せざるを得ないと理解しつつも…。

>政治家は行政の側にしか立てない

そうじゃない政治家もいるようです。流石、安倍さん。青山さん同様、「チベットの民衆の志と無念」(さらには東トルキスタンも)を担おうとしてくれました。
昨年の参院選が、どれだけ我が国の国益を毀損させたのだろうか。

「無事釈放を…」安倍前首相発言で緊張走る 主席と歴代首相との朝食会 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080508/stt0805081830001-n1.htm
Unknown (くめ)
2008-05-09 02:22:19
国会議事堂で20歳の陸上自衛官が割腹自殺しようとしたらしいですね。幸い死には至らなかったみたいですけど。

この20歳の青年は何を考えてこのような行動に及んだのでしょうか?
両親に宛てた遺書も書いていたそうですが、この青年の主張がメディアに出てくることは無いような気がします。

青山さん。
もし可能であれば、この青年が命をかけてまで伝えたかったことを私たちに教えてください。
Unknown (りんりん)
2008-05-09 03:21:41
今日(5/8)の某地方新聞朝刊に、日中首脳会談関連記事で、
一面にデカデカと「日本の常任理入り肯定」との見出しが載っており、直接的では無いけれど(コキントーの)遠回しな言い回しがあったことを紹介しています。

これは、いったい。

ニンジンですか。
拉致被害者を忘れないで (兵庫のおばさん)
2008-05-09 09:50:21
横田めぐみさんのお子さんに横田夫妻を韓国で会わせようという案が出ていると聞き これは横田夫妻のご希望なのかと首をひねってしまいました。

北朝鮮からのアプローチなんかに乗ってはいけないと強く思います。

めぐみさんも有元恵子さんも 勿論他の被害者の方もきっと生きてらして帰国を待ってらっしゃるのですから。

マスコミは (sio)
2008-05-09 10:58:13
マスコミは五輪の記事が欲しいので中国批判をできないのでは?と思います
真実の報道よりも五輪での商売を優先しているのでしょう

食料持ち込み禁止で選手ボイコット、五輪が中止になればどんな報道スタンスになるのかな?
拉致被害者と家族への冒涜 (思い出の赤いヤッケ)
2008-05-09 14:43:43
5月9日朝の読売TV「スッキリ」でテリー伊藤が
横田さん夫妻は北朝鮮でヘギョンちゃんらと暮らせばいい、そして日本にいろいろな情報を送って拉致問題解決の役に立てばいいというような事を言っていました。激しい怒りを感じました。
私は拉致被害者救出の活動にも度々参加させていただき、横田滋さんにもお話しする機会がありました。
このような善良な同胞に対して、無慈悲な暴言を平気で公共の電波に向かって言えるとは、どういう神経をしているのか理解できません。
今の怒りはとてもこの欄で表現できません。
追伸 アンカーを観て (思い出の赤いヤッケ)
2008-05-09 15:09:07
5月7日アンカーの青山さんのコーナーの最後の雰囲気が何か変に感じました。
青山さんが耳にした室井さんのつぶやきについて話されたことに対して、山本アナが必要以上にむきになっていたように思います。また山本アナが「いろいろの考えの方が見ておられますので・・・」に引っかかりを感じました。
アンカーにも何らかの圧力が働き始めているのかと心配です。
それ以上に青山さんの心身の健康が心配です。最近少しナーバスになっておられるように感じます。
激しい状況の中で活躍され、世論は少しづつ動き出していますが、国家機能が今だ眠った状態ですので青山さんの心中は分かります。
こんな時、大自然の白銀の中を粉雪を散らして滑り降りれば少しは解消するかもしれませんね。
私も元アルペン選手でしたので、そんな風に感じます。
桜のシンポジウム (煙鳩)
2008-05-09 22:46:06
ネット上の動画にて、桜プロジェクトのシンポジウムを拝見いたしました。
青山様の発言の中で、これまで朝鮮・中国寄りの主張を繰り返してきた沖縄が、ようやく危機感を抱き始めたことを知り、嬉しくもあり、驚いてもおります。

先日の日中首脳会談では、東シナ海を友好の海域と称し、我が国の政府は沖縄への侵略を幇助する態度を示したようです。共同開発という美名のもと、日本自らが中国の進出に花道を作ろうとしています。

また早稲田大学においては、政府や警察、在日中国人らによる主権侵害が行われた模様です。彼らは長野事件の結果を踏まえて、よりあからさまな行動も許されると判断したようです。

青山様も指摘されておりましたが、これからは国内の動向にも、より一層注意する必要がありそうですね。
青山様、多忙な毎日と思われますが、くれぐれもご用心ください。
複雑な心境 (kada)
2008-05-10 09:32:50
胡主席が天皇陛下と会われたのをみて、複雑な気持ちでした。67年前まで、日本は中国にたいして侵略しひどいことをしたのです。正式に謝罪をしてないのですよね。ひょっとしたら、胡氏の祖父母やご両親は日本侵略の被害を受けているかも知れない。
 その侵略の総元締めの息子である天皇陛下に拝謁し、日本の子供たちにパンダを送ると言ったのです。中国の人たちも日本にたいして複雑な気持ちなのだろうとおもいます。そういう状況で、過去を直視し、未来志向でと言ってくださるのは有難いとおもいます。
 一方、チベットのことをどう考えたらよいのかと思ってしまいます。過去に同じような過ちをした日本だからこそ、他民族の消滅を図るやり方はよくないと中国に提言しなければいけないのではないでしょうか。
 中国に憎しみを持たないで、チベット支援をする努力をします。
チベット支援ビラをくばりはじめました。弾圧の歴史、長野で起こったこと、今後のことなど、タシィさん逮捕の写真と中国人留学生の暴力の写真入りでつくりました。
 チベットのことは何かしなければと思ってたという友人もいます。真実を伝えれば、良い方向に向かうと信じたいです。
複雑な心境 (kada)
2008-05-10 09:37:06
 胡主席が天皇陛下と会われたのをみて、複雑な気持ちでした。67年前まで、日本は中国にたいして侵略しひどいことをしたのです。正式に謝罪をしてないのですよね。ひょっとしたら、胡氏の祖父母やご両親は日本侵略の被害を受けているかも知れない。
 その侵略の総元締めの息子である天皇陛下に拝謁し、日本の子供たちにパンダを送ると言ったのです。中国の人たちも日本にたいして複雑な気持ちなのだろうとおもいます。そういう状況で、過去を直視し、未来志向でと言ってくださるのは有難いとおもいます。
 一方、チベットのことをどう考えたらよいのかと思ってしまいます。過去に同じような過ちをした日本だからこそ、他民族の消滅を図るやり方はよくないと中国に提言しなければいけないのではないでしょうか。
 中国に憎しみを持たないで、チベット支援をする努力をします。
チベット支援ビラをくばりはじめました。弾圧の歴史、長野で起こったこと、今後のことなど、タシィさん逮捕の写真と中国人留学生の暴力の写真入りでつくりました。
 チベットのことは何かしなければと思ってたという友人もいます。真実を伝えれば、良い方向に向かうと信じたいです。
早稲田講演は中国人の「サクラ」で固められていた (Unknown)
2008-05-10 11:00:27
早稲田大学教授水島朝穂氏のhpで胡錦涛氏の早稲田大学での講演は中国人のサクラで固められていたという
衝撃の実体が告発されています。
http://www.asaho.com/jpn/index.html
みなさん是非リンク先をご覧になってください。
今日の不当拘束の映像 (bc)
2008-05-10 20:04:03
http://jp.youtube.com/watch?v=FHWBcvZj-M8
日本の警察はダメかもしれません。。 (Unknown)
2008-05-10 20:58:52
午前9時50分、法隆寺に到着し、出迎えた大野玄妙(げんみょう)管長から、金堂や五重塔など世界最古の木造建築の説明を受けた。
胡主席は「聖徳太子は日本の国に仏教を広められ、法隆寺を建てられた。寺に残されているものは両国の交流の結晶ですね」と語った。
続いて訪れた唐招提寺では、「鑑真(がんじん)和上坐(ざ)像」(国宝)に拝礼。友好の証しとして、唐時代の船の木製模型
(長さ1・5メートル、高さ0・55メートル)を寄贈した。
沿道や寺では約3000人の警察官が警備に当たった。法隆寺前では、数人の男性が「フリーチベット」と叫ぶなどしたが、
警察官が抱きかかえて立ち退かせた。

・動画(デモ状況や拘束された様子など)
http://www.youtube.com/watch?v=FHWBcvZj-M8
http://jp.youtube.com/watch?v=XiZpC-f8JG4

私は日本という国家が怖くなってきました。。
Unknown (kou)
2008-05-10 22:36:35
↑の映像
もう、これは明らかですね。
私達の懸念は。
政府からの指示でしょう。
日本の民主主義はどこにあるのか?

何を根拠にしてその方を拘束しているのか。
憲法21条の表現の自由を侵害し、国民の自己統治を
抑圧する行為です。

腹立たしさよりも、悲しさの方が大きいです。
南京での日本軍による「大虐殺」はあり得ない (Let It Be)
2008-05-11 01:43:06
南京大虐殺は、ありません。共産党と日教組による捏造された教科書を読んだのでしょうが、証拠も遺骨も存在しません。下記は、転載要約したものです。

当時の南京の人口は20万しかいないのに東京裁判の折に、中華民国側が告発した被虐殺者数は34万人。中華人民共和国政府も34万人説を採用している。しかもその数は今日では40万人に増えている。しかし、日本軍が入り南京落城近し時に虐殺も無く、逆に人口が増えたのは、治安状態がよかったから。難民区に20万もの人が押し掛け、食糧が不足したため、日本軍は、食料、被服等を給与して民心の安定を図った。特に、昭和13年正月には大量の食糧を送り、紅卍会支部長より受領書、感謝状が贈られている。日本から食糧をもらっている当時の写真はいっぱいある。それに対して、虐殺の写真は1枚もない。南京の金陵大学教授で宣教師でもあるM・S・ベイツ博士による昭和13年3月の調査では、人口22万。博士は調査漏れや移動中の民衆を加えると25~27万と推定されると注をつけている。当時の首都南京は国際都市。多くの欧米人が住んでおり、大陸にはロイター、AP、UPIなどの大通信社や新聞社の特派員が多数駐屯していた。当時は、反日的な機運が高まっていたのに、南京事件はほとんど報道されなかった。虐殺等無いのだから当然である。その中で、『タイム』紙などは、日本が南京の治安をよく守っているという記事を書いている。国際委員会は日本の行動に関して61通もの手紙を書いて各大使館に送った。どちらも検証はなされていないが、同委員会が抗議した日本軍の非行は425件。検証はなされていないことを、スミス書記長が認めている。ラーベ国際委員会委員長は、最終的な報告書で、殺人は49件と報告している。このラーベが記した日記を基にした本が『南京の真実』である。ラーベがヒトラーにあてて書いた上申書では南京の犠牲者は、5~6万人。中国国民党の私服のゲリラ=便衣兵は国際法違反であり、般市民との区別がつかないのが中国人自ら悲劇を生んでおり、非戦闘員にも被害が及んでいた。そのうち3万は下関(シャーカン)で戦死した兵隊だと書いている。市内で戦死した兵隊の人数も引くと、犠牲者は1万人もいないことになる。仮に、ラーベの著書によっても、20~30万人規模の虐殺という東京裁判の判決と、それに依拠する大虐殺説は、全く成り立たない。

(転載終)


南京大虐殺捏造は、当時の中国国民党、中国工作員とソ連のスパイとアメリカの広島長崎原爆投下責任を逃れる為に行われた共同捏造です。それを中国共産党が年々虐殺人数を増やし、大ボラを吹いている。中国軍のほうが何百万人もの中国人を虐殺をしているのに。

>kadaへ (daka)
2008-05-11 02:17:19
>真実を伝えれば、良い方向に向かうと信じたいです。

そう言うならおまえさんの言う日本=悪 中国=寛大な国 かのような書き方は真実なのか?そんな事で良い方向に向かうのか?歴史認識すら中国側からの一方的な見解だぞ、なぜ一方の意見を持って、それが真実だと言うんだ?

>胡主席が天皇陛下と会われたのをみて、複雑な気持ちでした。

書かれている文のどこが複雑な心境なんだ?複雑な気持ちとか言いながら、天皇陛下に対して総元締めの息子などと非礼な言葉を用い、胡 錦濤国家主席の言葉には有難いと賛美し、複雑どころかおもいっきり偏りすぎだろ?結局日本バッシングと中国賛美を言いたいだけだろ。

 そんな事にチベットを利用しFreeTibetへの願いを汚すな
>kada (FreeTibet)
2008-05-11 02:45:52
 何が「複雑な気持ちでした~」だよ

 中国を賛美したいだけだろ
  
 中国の一方的な歴史認識が真実かのように言って
  
 日本と天皇陛下をバッシングしたいだけだろ!
  
 総元締めの息子なんて非礼な言い方でバレバレなんだよ

 何が「過去を直視し未来志向でと言ってくださる」だよ

 過去に胡錦濤がチベット人に何をしたか聞いてから言えよ
  
      そんな事にチベットを利用するな
   
        FreeTibetの願いを汚すな
>kada (Unknown)
2008-05-11 02:49:28
読みやすい方で読め kadaよ
Unknown (foret)
2008-05-11 14:46:10
先日のシンポジウムでの青山さんのお話を聞いて勇気をいただき、昨日、法隆寺に行ってきました。もちろんチベットでの出来事に対して声をあげるためです。
法隆寺のまわりは警察官がいっぱい配置されていて、門前に向かう途中で早速、職務質問されましたが、僕たちは「表現の自由」が国民の権利として保障されている以上、何もやましいことはないと思っていたので、素直に「チベットの自由について訴えるために来ました」と答えたところ、後から後からどんどんとやってくる警察官に囲まれ、
「長野のときのように怪我をするかもしれないから行くな」
「安全が保障されないよ」
と言われました。
(ここでも、そしてこの先も実はひと悶着あったのですが省略します)
 結局、僕たちは警察の制止を振り切って門前近くまで行き、コキントウ主席が来るのを待っていたのですが、到着直前に近くにいた人がバッグの中からチベット旗を印刷した紙を取り出そうとした瞬間、近くにいた警察官数人が、彼にタックルをし、地面に抑えつけたのです。
すると別の場所で誰かが「フリーチベット!」と叫んだ声が聞こえ、それに呼応するかのように少し離れた場所にいた僕の知人も「フリーチベット」の声をあげました。
そして彼らに対しても警察官が数人がかりでとりおさえ、連行していきました。
報道では『抱きかかえて行った』などと生易しい表現で書かれていましたが、そんなものではありません。
 僕も警察のところに行き、なぜ旗を見せたり、フリーチベットの声をあげただけで、屈辱的に取り押さえられ、衆人の目の中、連行されなければいけないのかと抗議しましたが、「みなさんの安全を守るため」などという到底納得のできない理由を聞かされるだけでした。
 本当にこの国に表現の自由があるのでしょうか?これだと中国と同じじゃないですか。国民に支持されていない政府のメンツを守るために国民の持つごく普通の権利すら守ろうとしない国なんて何の意味があるのでしょうか。
 本当に悔しい思いをした一日でした。
パンダ2頭いるのか? (太夫元)
2008-05-11 18:01:37
パンダ2頭で年間一億円のレンタル料金。
其れと一緒に附いて来る研究員と言う名の工作員。
彼らにも対しても、住む所に食事に給料まで宛がって…研究の名の許に行きたい所があれば、全て日本の税金で何処にでも行かせてあげる…。
其処までしてでもなお、チベット周辺地域に生息しているパンダを、其処から略奪した中国からの贈り物とか言って、下賜して頂かなくてはいけないのでしょうか?

>そういう状況で、過去を直視し、未来志向でと言ってくださる…
今、全世界で中国バッシングが起こっている時に、流れに逆らって唯一の味方(?)の日本へのリップサービスだと思わないのでしょうかねぇ…?
過去に拘らずとかは言ってませんよ…『直視』ですよ…困った、お人です。
そう言った反日的な考えの日本人がいるから、いつまでもあぁ言った野蛮な国に付け込まれるのです。
あれって、中庸? (fuukou)
2008-05-12 02:37:41
どこかの掲示板みたく?なってますが・・・
門真の電気メーカー行って、奈良の観光して、やっとお帰りになりましたね、胡主席が。
押さえる所はキッチリと押さえて、なんでしょうけど。自治区の宗教はダメで、日本の古寺や新興宗教はOKって何なんでしょうね?胡主席の個人的趣味か、いつもの利用できるものは何でも御構い無し!って貪欲で狡猾な中国のスタイルなのか・・・
まったくもって、日本には何一つ得るものがなかった。日本の政治家と官僚にはバカしかいない事を世界と日本国民に知らしめただけ。せめて、嵐の後のガレキから何か見つ出すことができたらいいのですが・・・
日本はアジア各国に多大な支援を続けてきました。先進国としての勤めであり、隣人への慈愛でもありました。中国にもそうしてきましたが、この有様です。「飼い犬に手を・・・」ってヤツです。この二十数年、外交に関わった人達は、中国が日本からのODA(日本人の血税ですよ、元は!徴収したら国のモノですけど)で経済発展し軍備増強して国力が強大になっていくのを、微笑ましく見守っていただけのようです。あれこそ正に「死金」ですよ、あ~勿体無い。
今週から我国の首相は「水を得た魚」の如く、日中首脳会談の大成功を嘯き、道路特定財源の10年確定をゴリ押しするでしょう、民主党もハデなパフォーマンスしか出来ないのを見越して。なにせ与党の皆さんは「死金」を掻き集めるのが大好きですからね。
Unknown (しらたま)
2008-05-12 09:31:09
コキントーさん、帰られましたが、皇族の方のオリンピック開会式出席の要請は、無かったようですね。
もう、このことについては、安心していいのでしょうか???
扇動に乗せられていませんか (ムチイ)
2008-05-13 01:17:04
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3114690

青山さんがテレビで言っていた「不法行為と暴力行為の見逃し」の動画とはこれのことだと思いますが、青山さん、これはどうみても狂言ではないですか? 頬や両手についてるのは血糊でしょう。

情報通の青山さんのお話はいつも非常に参考にさせていただいていますが、今回このような扇動に乗せられて公共の電波に誤情報を流してしまったのはジャーナリスト失格と言わざるを得えません。

これだけ対立感情がぶつかり合う中だからこそ、情報の検証はいつも以上に綿密に行うべきではないでしょうか。最近一部のコメンテーターにむやみやたらとナショナリズムを高揚させようとしている方がいますが、非常に危険な傾向なのではないかと憂えております。
四川省の地震 (Hirokichy)
2008-05-13 02:58:51
起きた地域のことを考えると
本当に自然災害なのかと疑ってしまう。
Unknown (Unknown)
2008-05-13 03:22:25
地震が自然災害で無いなら何だって言うの?

書いている事が全く意味不明です。
ちょっとは論法変えないと (バレバレ)
2008-05-13 06:05:20

DKS(2008-05-01 20:52:20)

      ↓

ムチイ(2008-05-13 01:17:04)
これを見て、頭を冷やそうよ。by Let It Be (中国共産党の煽動に乗せられている 他=DKS=ムチイへ)
2008-05-13 10:11:49

The truth in Nagano 中国人にしか歓迎されない聖火リレー 長野の真実
http://jp.youtube.com/watch?v=YjkrzhWPCec

Chinese Hooligans immodestly getting on a monument
http://jp.youtube.com/watch?v=0pfyGRV-t_8

長野聖火リレー 中国人が堂々とハコ乗り&市民が何もしない警察に抗議
http://jp.youtube.com/watch?v=eO7sXv2si2w&NR=1

長野の聖火リレーで日本人を襲う中国人留学生 Beijing Olympic torch relay in Nagano (日本人の所有物を奪い引き裂いてます。)
http://jp.youtube.com/watch?v=gpam4sn0vg4

【長野県警】チベット旗を積んでたら、基本的人権を剥奪します
http://jp.youtube.com/watch?v=nSfKIZfBq3E

詳細求む】長野聖火リレーでの出来事【悲鳴で振り向くと?】
http://jp.youtube.com/watch?v=Wkjznd-XFHY&feature=related

【暴れる中国人】チベット旗を暴力で奪い取る【気味悪い】
(暴力中国人in 海外)
http://jp.youtube.com/watch?v=4K1XctEI0DU

Chinese Violence to Tibetan NGO and USA Student in Seoul
http://jp.youtube.com/watch?v=3wT4scEwMIc&feature=related

[2008-05-02] 韓国で行われた聖火リレーで男性を暴行した中国人留学生を逮捕
http://jp.youtube.com/watch?v=FsBqKa-AXpE

How Chinese start violence during Torch relay 中国人暴徒化-韓国聖火リレー
http://jp.youtube.com/watch?v=2seth2oTgmo

(中国人による)日本人襲撃事件 日本人男性「間違った事は何もしていない。」
http://jp.youtube.com/watch?v=v5_2f9vN4Jw&feature=related

長野聖火リレー 毎日新聞論説委員が実態を語る「中国大使館による関与」「〝売国奴〟中国人留学生ネットで恐喝・罵倒」etc
http://jp.youtube.com/watch?v=hscnmSMcgvo

【チベット騒乱47 胡錦濤主席来日】奈良での友好の裏には 20080512&台湾在住の亡命チベット人2世タシィ・ツゥリン何故か現在も拘留中
http://jp.youtube.com/watch?v=4b4J-Zsrshk



お詫び致します (kada)
2008-05-15 14:37:35
まず最初に、前回投稿の天皇陛下への非礼について謝罪致します。深く反省しています。申し訳ありません。今後は決してこのようなことは致しません。
 次に、中国を憎まずチベット支援をするについて釈明させてください。私はチベットのために毎日祈ることをしていました。ところがだんだんと中国への憎しみがつよくなりました。、中国は対応しない、聖火はどれだけ反対があっても世界をめぐっていく、チベットでは弾圧が続くなどで、中国をいやだというおもいが強くなり、列車事故が起きても同情しないし、五輪がが中止になることがおきないかなどおもいますた。私生活でも回りに腹立ちをぶるけるようになり、友人に爆発したときに、自分が悪感情を増幅していると気付き、憎しみを持たずにと考えました。
 それで急転回したわけではありませんが、中国の人からすればどうだろうかとか、今までとは違って日本に歩み寄った共同宣言だとか考えました。自分の考えを反日と思ったことはありませんでしたが、フリーチベットを汚したのであれば申し訳ないと思います。 
 私の考えについては、どこが間違っているのか、何を正しいと考えるかを検討していきます。
 
 余談ですが、私がこの間体験したことをお伝えします。
11日の夜ブログを見まして、私への怒りの凄さに衝撃をうけました。五時間ぐらい動悸がして、その夜は眠れませんでした。次の日、本当に馬鹿だ、つける薬の無い私だと思いながら、2日間心臓喘息で悪かった母を病院へ連れて行きました。午後には母も庭に出たので安心していましたら、夕方脳梗塞発作で倒れてしまいました。ブログどころではないと救急車を呼び病院へいきました。何が幸いになるかわからないのですが、その日は午後から会合の予定でしたがブログのショックでキャンセルしました。出かけていたら母の倒れる場に居合わせることはできませんでした。病院から帰ってきたら、中国で大地震が起きたと報道していました。前日中国での地震について話題にしたばかりだったので驚きました。母の方は急性期治療で苦しみましたが、ターミナルと考えてほしいという家族の意見を医師も受け入れてくださり、落ち着いています。

最後に、この間の事をお許しいただければ有難いです。
青山様 
 申し訳ございませんでした。表現させて下さいましたご寛容に感謝いたします。



 
 

 
 


いつも拝見・拝聴しています (KAZZ)
2008-08-07 13:53:14
青山さんのおっしゃることには、いつも同じように感じています。
僕も長野でフリーチベットを叫んだ一人です。
自分が正義だと信じるものは貫きたいと思っています。