M.O.S.な日々

なんとなくな日

海外出張旅費3日前でビザが来る

2017-06-15 23:00:00 | Arbejde
ここのところ, 週末に海外出張する予定なのにビザが届かない(なのでパスポートも手元にない)というヒヤヒヤしてた状態でした. .

今日やっとビザ(& パスポート)が届いたので予定通りに海外出張できそうです.

初めての日付変更線越えでほぼ一人ぼっちで乗り換えありの渡航なので不安しかないw

しかも到着後にはレンタカーで他の人も乗せて夜道を運転しなきゃいけないおまけつき・・・・

//
数日前には近くの山に雪が降ったらしい;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海外出張旅費3日前でビザが来る

2017-06-15 23:00:00 | Arbejde
ここのところ, 週末に海外出張する予定なのにビザが届かない(なのでパスポートも手元にない)というヒヤヒヤしてた状態でした. .

今日やっとビザ(& パスポート)が届いたので予定通りに海外出張できそうです.

初めての日付変更線越えでほぼ一人ぼっちで乗り換えありの渡航なので不安しかないw

しかも到着後にはレンタカーで他の人も乗せて夜道を運転しなきゃいけないおまけつき・・・・

//
数日前には近くの山に雪が降ったらしい;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンタカー代50万円 ! !

2017-06-14 23:21:26 | Arbejde
アメリカ出張でレンタカーを2か月間借りることになり, 50万円近くを払うことになるらしい. .

カードの限度額を超えそうで怖い;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AutoCAD フェイタルエラーの回避(ViewCube の非表示設定)

2017-06-13 12:00:00 | Arbejde
AutoCAD フェイタルエラーの回避(ViewCube の非表示設定)


AutoCAD のViewCube の部分をマウスカーソルが通過するとフェイタルエラーが発生するようになりました.
原因ははっきりしてないけど, ViewCube は2DCAD ではほぼ使用しないので非表示にする手順です.


ツール→オプション→「3D モデリング」タブ
→ビューポートの表示ツール→「ViewCube を表示」の以下2 つのチェックを外す
1.2D ワイヤフレーム表示スタイル
2.他のすべての表示スタイル



詳しくはこちら
ViewCube の表示オプションを使用するには


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AutoCAD 2015 の印刷プレビューで線がぼやけて表示される

2017-06-12 12:00:00 | Arbejde
AutoCAD 2015 の印刷プレビューで線がぼやけて表示される.

AutoCAD 2015 の印刷プレビューをすると線がぼやけて表示される.

AutoCAD 2015 から表示方法が変わったらしいので, 以前の状態に戻す手順です.
1. コマンドラインにGRAPHICSCONFIG と入力
2. 「スムーズライン表示」のチェックを外す

その他の場合もあるみたいなので, 詳細はこちらをどうぞ
AutoCAD 2015 以降で線分がぼやけて鮮明に表示されない


//
印刷自体には問題がないんだけど, 線がぼやけてるのは見慣れてないので気持ち悪い. .

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AutoCAD2015 で線を選択すると線が青く光るのを破線表示にする方法

2017-06-09 12:00:00 | Arbejde
AutoCAD2015 で線を選択すると線が青く光るのを破線表示にする方法

以前のAutoCAD で線を選択すると破線表示になっていたが,
AutoCAD2015 だと線の周辺が青く表示されるようになっていた.

システム変数
SELECTIONEFFECT = 0
PRESELECTIONEFFECT = 0

とすることで線を選択した時に従来の破線で表示するように出来る.
参考サイト→AutoCAD で選択されたオブジェクトのハイライト表示を変更する方法


線の周辺が青く表示されると, 2 つの図面を重ねて比較しようとした時に余計な線が増えて隠れてしまうのでとても見辛かった.



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Autodesk Vault でダウンロードエラーになるとき

2017-06-08 12:00:00 | Arbejde
Autodesk Vault でダウンロードエラーになるときの対処法

読取権限が与えられているはずなのにファイルがダウンロードできない現象のまとめ
1. フォルダの閲覧は出来る
2. ファイル単体のダウンロードは出来る
・IPT, DWG, EXCEL などのファイル同士のリンクが無い状態ならOK
・IAM ファイル(アセンブリファイル) 単体であればOK (アセンブリに紐付されているIPT ファイルがあるとNG)
3. ロックが表示されているフォルダを外から読み込みに行こうとするとNG
4. ロックが表示されているフォルダ内で完結しているデータであればOK


対処策
1.チェックアウトしているデータは全てチェックインする
2. Vault のフォルダを全て削除
3. C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp のフォルダ内のデータをすべて削除
4. Vault クライアントを終了後に以下のフォルダをリネーム(フォルダ名に_OLD 等を追加して, フォルダ名を変更する)→Vaultクライアントの初期化
C:\Users\<ログインユーザ名>\AppData\Roaming\Autodesk\Autodesk Vault Professional 2015
C:\Users\<ログインユーザ名>\AppData\Roaming\Autodesk\VaultCommon

1~3 までで解決する場合もあります.
再起動後に1~4 を行った方が確実みたいです.


//
担当部署の人にいろいろ相談してたら暫定対策でアクセス権限がかなり増えましたw
3DCAD をメインでやってる部署のデータを見てると勉強になる事が多い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米国VISA で面接時に審査が通過しなかったとき(追加書類が必要になったとき)

2017-06-07 21:19:32 | Arbejde
米国VISA で面接時に審査が通過しなかったとき(追加書類が必要になったとき) に確認するサイト一覧

1. 追加手続きの審査状況
大使館のホームページで審査状況を確認する
追加手続き審査状況の確認
さらにリンク先(国務省のウェブサイト)から申請状況の確認が出来る(DS-160を作成した時に受領した“AA00”から始まる10桁のConfirmation Numberが必要)
Visa Status Check
a. ドロップダウンメニューから“Nonimmigrant Visa (NIV)”を選ぶ
b. 申請場所を”Japan **”から選ぶ
c. DS-160を作成した時に受領した”AA00”から始まる10桁のConfirmation Numberを入力する

2. 追加書類の提出先
書類を追加で提出する
a. メールの場合:上記リンク先のメールアドレスに送信
221(g) 書類の提出

b. 郵送の場合:渡されたレターパックで郵送
大使館・領事館

c. ファックスの場合:追加書類についての注意書きに掛かれている番号に送信
大使館・領事館


その他
米国ビザ申請のホームページ
米国ビザ申請-日本-

パスポートがどこにあるのかを確認する
パスポートを追跡する / パスポート/ビザ受領場所

アメリカ大使館の休館日
米国大使館休館日(2017)


メモ
アメリカ大使館に持ち込み可能なもの
セキュリティ規制/ご来館前の注意事項
ノートPC と大きなカバン(スーツケース等も)は絶対にNG
それ以外は多めに見てもらえる
※個人的な感想です.


//
追加書類が必要と言われたのに, 「追加手続き審査状況の確認」に自分の Case Number が載らないという不安になる状況
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows10 の設定メモ

2017-06-06 22:00:00 | 趣味
Windows10 の設定メモ

Alt + Tab の表示をXP ライクにする
Win 10編: 以前のタスクスイッチャーに戻す

タスクバーの項目を選択しようとすると他のウィンドウが透明になるのを防ぐ
タスクバーのライブサムネイルからのAeroプレビューを止める方法

//
新しいのについていけないダメな人です. .


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車のバッテリを交換しました

2017-06-03 22:13:32 | 趣味
今日の仕事終わりに車のバッテリを交換して一安心です.

バッテリ自体は2 回も上がってて, 車検の時にも交換を勧められてたので流石に寿命だったかと. .
1 回目→車が落ちた
2 回目→今日は散々でした( ̄◇ ̄)

バッテリが換わったら, エンジンの掛りがとてもいい! 鍵の開閉スピードがメッチャ速い! !

色々と限界だったみたいですw


//
会社でフロアの引っ越しがあったので人口密度がかなり下がった, , そのせいで掃除する範囲がとても広くなって追いつかなさそう・・・・

いっそのことルンバ買いましょうよ!と提案したけど採用してくれるかなぁ??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加