屋根裏工作室 改め お気楽模型工作室

お気楽おやぢが 模型部屋で ぼそぼそぶつぶつ~

2017/04/21 尾根筋の地形

2017年04月21日 | 固定レイアウト シーナリー

トンネル周辺の地形をざっくりと作り始めようと、ポータルの位置を決めてその周辺にスチロール板を重ねています。




隠れてしまう最下段は、切れ端で済ませています(^^;)




積み上げた後に削りだしていくので、大きめに積まないといけないのですが、尾根筋になるところなのでどこまで伸ばせばいいのか、脳内で地形イメージを組み上げながらです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/04/14 石垣に小細工

2017年04月14日 | 固定レイアウト ストラクチャー

トンネルポータルの塗装ついでに、石垣にも雨だれ等々の感じに墨入れしました。

ちょっと小細工追加で、水抜き穴を付け加えてみました。穴だけでは目立たないので、ピンバイスで小穴をあけて丸プラ棒を差し込み、パイプがつき出している形に。



最初は手元にある最小サイズのエバーグリーン製0.64mmで作ってみたのですが、上品すぎたのでデフォルメして0.88mmにサイズアップしました。
明るめのグレーに塗って裏から差し込んで出来上がりです。



設置場所に置いて様子を見てますが、写真でアップにすれば当然目立ちますが、肉眼だと照明の具合によってそれっぽく見えたり、ほとんど見えなかったりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/04/07 トンネル内壁塗装

2017年04月07日 | 固定レイアウト ストラクチャー

複線ポータルも同様に内壁を作成。
入り口形状にきっちり合わせてプラ板で作った部分の長さは、単線で50mmくらいでしたが、複線では100mmくらいにして形状保持のプラ板支柱は二つにしました。



これくらいの長さならレールクリーニングに支障はなさそう。
これ以降の奥行部分はアバウトな形状で取り外し式を考えています。

この二つを一緒に塗装。適当に調色した濃い目のグレーをエアブラシで内壁に吹きながら、ポータルにも薄くグレーをかぶせてプラの質感を消しながらウェザリングしてみました。

エアブラシだと塗膜が薄いので内壁の遮光には向かないと気が付き、複線ポータルの外側は筆塗りに変更、ツヤ消しにする必要もないので残り塗料で適当にやっつけました。



複線ポータルの出来上がりの写真を見てたら、なんかどっかで見た感じ・・・PECOのポイントマシンっぽい(^^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/03/31 ポータル周辺のモックアップ

2017年03月31日 | 固定レイアウト シーナリー

トンネルポータルを仮置きした周囲にスチレンボードの切れ端を積み上げて、周辺地形のイメージをつかもうとしてます。




スチレンボードで薄皮のような山を作って、内部を空洞にしようと考えています。




トンネル奥の方の内壁は固定せず、取り外せるようにすれば、山の裏側からレール磨き等のメンテが簡単にできるんじゃないかという目論見。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017/03/24 ポータル部分の内壁

2017年03月24日 | 固定レイアウト ストラクチャー

見た目のバランスから、最初にイメージしていた非電化サイズのポータルから、電化対応サイズの大きめのポータルに変更して、これに合わせた感じにこの辺りの地形を納めていくことにしました。




ポータルに0.3mmプラ板で50mm分だけ内壁を作って接着。曲げ癖をつけても端の方は広がってしまうようなので、1.0mmのプラ板をポータルの形に切り抜いて、ポータル反対側にはめ込みました。





塗装はもう少し先、固定する前にするつもりですが、透けてしまわないように厚塗りしないとダメかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/03/17 トンネルの内壁

2017年03月17日 | 固定レイアウト ストラクチャー

プラバンで作ろうか、紙細工にしようか、ボヤ~っと考えながら寸法調整。
支柱にスチロールの切れ端を使ってみようと思い立ち、スチロールカッターでくり抜いてみました。



トンネルポータルの高さは、非電化と電化の架線対応とではかなり違って見えるのですが、そこまで追求した情景重視にしてしまうと、気楽に「なんでも走行させて楽しむ」というレイアウトにならないので、どこかで妥協することになります。



それでも、集電対応でパンタが跳ね上がる極端なヨーロッパ製の車両まで考慮すると、あまりに無粋な見た目になりそうなので、極端な車両については車両側で対応する事にして、高さや曲線でのオーバーハング等々、クリアランスの確認をしてます。



内壁はカーブにかかるので、内壁の長さを50~60mmごとにパーツ分けした突き合わせにして、奥に行くほど少し大きめになるように作ろうと思います。
そんなこんなで100%現物合わせです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/03/10 石垣を組み合わせて

2017年03月10日 | 固定レイアウト ストラクチャー

トンネル周辺の擁壁に、定番GMの石垣を細工しています。



石垣模様のトンネルポータルに付属の部品を組み合わせて、長さと高さを大体決めながら一枚板に・・・。



突き合わせの部分を、あっちこっち削って石垣模様を合わせてつながるようにしていますが、左右上下どちらを削った方がぴったり合うのか、意外とパズル的な様相になっていて、微妙にずれてます(^^;)



なんとか擦り合ったところで裏にプラの薄板当てて一体化。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/03/03 トンネル前後の地形

2017年03月03日 | 固定レイアウト 構想・妄想

半年ほど前から時間が止まってしまった造成工事。
作業時間がちょっと取れなかった事情もありましたが、一番大きな問題は「どう地形をまとめるか」の結論が出せなかった事でした。

このレイアウトは実景の模写ではないので、自分が天地創造主として決めていかないと何も出来ません。



あれこれ考えているうちは無限の可能性が広がっているのですが、一旦制作が進み始めると他の可能性が消えていくことになって、迷いが出て手が進みませんでした。
「とりあえずやってみてダメならやり直せば・・・」くらいに考えればいいのですが、性格的に「手戻り」を嫌ってしまうこともあり、色々考えてばかりで結論を出せずに時間ばかり過ぎてしまいました。



「このままではアカン!」と思い直して、一歩進むことにしました(^^;)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017/02/24 3軒目の建物

2017年02月24日 | 固定レイアウト ストラクチャー

屋根が段違いになった物件です。



店先に置かれている小物を作り、飾ってみました。



こうすると立体感がぐっと増します。



これくらいのぼやっとした写真で3棟並べた感じはなかなか悪くないと自画自賛してますが、思ったよりお手軽に大量生産できるわけではないので、ボチボチやっていくか・・・って感じで(^^;)ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/02/12 実物イメージの建物

2017年02月12日 | 固定レイアウト ストラクチャー

地元の商店街の一角の写真です。



風情のある町屋風の商店長屋でしたが、写真中央の2軒は数年前に解体されて建て替えが進み今はもう影も形もありません。
幸い写真を撮ってあったので、コピー用紙に印刷したものを使って作ってみました。



サンケイのペーパーキットと並べて見てますが、立体表現の差は写真でアップにすると歴然ですが、覗き込むような近景にせず、何軒かの集合体にすれば行けそうな気もします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加