そば切り 井月庵

趣味ではじめた、そば打ちの日記です。蕎麦
で遊ぶ、蕎麦に遊ばれる日々

今日は天気が良い かぐや姫を追う

2016年10月14日 | 日記

10月14日(金)今日は天気が良い。相変わらず雲も多いが夕暮れ前に家にたどり着いた。

仕事で静岡市役所に行く用事があり、久しぶりに大きな書店に立ち寄って本を購入した。Amazonのネット通販も大変便利ではあるが、そこには思いがけない出会いや、ジャンル違いの入り込む余地が薄い。ましてや、ぶらぶらと本の表紙を眺める喜びなどそう介在しない様に思える。

で、購入したのがカメラの初心者本2冊。内容は「蕎麦打ち入門」と同じであるが、井月庵の現在においては入門本こそ基本中の基本と解している。

実のところ、もう一冊悩んだのが、お蕎麦の製粉の本3000円

うーん、今月はカメラ資金投入しているし、3冊で5500円は・・・・以前だったら、蕎麦関連が最優先でしたが、今月はちょっと回り道。

カメラ遊びも蕎麦から派生したので浮気じゃないよ。

夕暮れの富士山を3枚 右上のラインは電線なんだけど、消すのも面倒なのでこのまま。

 

 

3枚目は版画見たい

06の望遠で撮ったのだけど、最近、お月様ばかり追っかけていたら、なんか勝手が違う。

西の空の方がドラマチック。

帰りの車の中で、お月様(月齢13.4)も紫の空に浮かんでいたけど、家に着いた頃には雲の中。

夕飯を食べて、かぐや姫の来るのを待っていると。

ああ、今夜も会えました。

うん昨日より美しい。(あくまでも個人的主観です)

PENTAX Q 1/25 秒  300 mm ISO125 F9.5?(8と11の間だよ)

夕べも続きの「麴之露」をロックで3杯飲んだら、こんな文章しか書けません。

かぐや姫に会うためのカメラをご紹介。

 

そば打ち井月庵、蕎麦が宇宙の中心で、その周りをぐるぐるとらせん状に回っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日 月齢11.5 雲の間... | トップ | 十三夜を超えて。井月庵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。