刺し子屋 ~トタコ~

運針で柄を作り出す日本に古くから伝わる技法刺し子
古くて新しい刺し子の魅力を紹介

進んでます

2017年06月22日 | 制作

この時期は、気温湿度ともに下書きに向いているようです
冬とは比べ物にならない速度で、下書きが進んでます



どんどん進む下書き
気持ちがいいです


冬の分も、この時期に下書きしたほうがいいじゃないかと思えてきました
でも、チャコってどれくらい色がついてるものなんだろう??
あんまり時間がたつと、消えちゃう?落ちない?
うーむ、悩みは尽きぬ




刺し子の販売ページはこちらから



人気ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします

9月 丘の上のマルシェ

『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珍しい | トップ | 成田観光 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

制作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。