さる吉は 風呂に行く!

~温泉道修行中~♪ただいま、地元温泉情報&もにょもにょ情報発信中!~

童話の里くす温泉郷に行く♪

2017-06-11 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

 ホテル 清流 / 玖珠郡玖珠町

九重バーガーでお腹を満たした後はお風呂と参りましょう
玖珠町まで足を延ばします。
未湯の「三日月の滝温泉」へ行けば夕方からOPENとフラレます
しかし、そちらで入湯可能な温泉情報をゲットしこちらへお邪魔します。
フロントで受付すれば、優しいご対応に感謝します。
写真撮影も快諾いただきまして深謝

建物内の岩風呂へ貸切湯を頂きます。
一見するとモール泉かと思いきや?光の影響です。無色透明無味無臭

 泉温46.5℃ 掛け流しのお湯が気持ち良いです。pH8.2
 
ランチ利用で温泉無料!ランチは780円から
№1は天ぷら定食980円(茶碗蒸し・小鉢・ご飯・お吸い物・漬物・デザート付き)と書いてました。
次回はランチ&お風呂と参りましょう。

【住所】玖珠郡玖珠町帆足382-10  0973-72-0708 【料金】300円 11:00~ 40台

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

期間限定!源泉冷泉風呂へ行く♪

2015-08-01 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

やかた田舎の学校 / 中津市本耶馬溪町

やかた田舎の学校は、旧屋形小学校の校舎を利用した研修宿泊施設です。
教室を改装した客室や大部屋に宿泊も出来ます。田舎らしい体験プログラムを行っており、
田植えや稲刈り、そば打ちなどができて、温泉施設もあ地ります。
温泉は通常宿泊者のみ限定であったが、先日の「地元新聞」で日帰り入浴可を知りやって来ました。

ここの温泉は、高濃度炭酸泉(冷泉)が湧いており、「おおいたデスティネーションキャンペーン」に合わせて、
DC期間中(9月30日まで)は日帰り入浴で源泉20.6℃の冷泉を楽しむことができます。
 
源泉側蛇口をMAX全開にし、.。o○浴槽の縁には泡泡状態で「いやされます。ひやされます」
 
すぐに泡泡つきです。  梅雨があけ、この時期冷泉が最高に気持ちいいです。

風呂あがり学校内を見学させて頂きました。
  
 1階廊下              多目的教室            木造階段
  
 宿泊室(6年生)               源泉タンクです。
暑さもこれからが本番です『やかた炭酸冷泉』でひんやりと・・・

【住所】大分県中津市本耶馬溪町東屋形510番地  0979-52-3115
【営業】9月30日まで。10時~16時(受付15時30分まで) 300円
【泉質】含二酸化炭素-ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉 【泉温】源泉20.6℃ 【PH】6.2    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よこいをもろて天ヶ瀬温泉郷へ行く♪Vol.Ⅲ

2012-11-30 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

山荘 天水 / 天ヶ瀬温泉 (再訪)
     公式HPは名前をclick
温泉スパ〇ート期限内Last湯となりました。
今回再訪湯のこちら、前回に続き今回も一発では辿り着かず広大な敷地の周りをウロウロ
天ヶ瀬温泉中心部から少し山あいに佇む、名瀑「桜滝」を望む宿です。
  
から玄関門を抜け玄関までのアプローチは自然の木々や巨岩がオブジェとして迎えてくれます。
フロントで受付を済ませ、立寄り湯は階段を上り、落ち着いた回廊を渡り、桜滝を見下ろせる高台ある「滝観庵」(たきみあん)の露天風呂をいただけます。
 
 滝観庵 趣のある庵です。
 
広々とした岩造りの露天風呂にはかけ流しの湯がドバドバ
 
湯船の向うには桜滝が眺められます。

貸切でいただく贅沢な時間でした。

追記:売店前に足湯が新設されていました。まだホヤホヤのようでした・・・
 
立派な足湯に今回は浸かる時間もなく見物のみでしたが、次回は楽しみにしてます・・・

【住所】大分県日田市天瀬町桜竹601  0973-57-2424  10:00~15:00 500円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よこいをもろて天ヶ瀬温泉郷へ行く♪Vol.Ⅱ

2012-11-29 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

旅館 日田屋 / 天ヶ瀬温泉

こちら方面の温泉バイブル「九州筑後川流域温泉郷ガイドブック」中からチョイス湯です。
天ヶ瀬温泉街のほぼ中心にあり、玖珠川が道を隔てて直ぐ下を流れています。
《岩風呂》
熱めの湯が源泉かけ流しでいただけます。
ほのかな硫黄臭に糸状の湯の花が舞う天ヶ瀬温泉らしい良い湯でした。
 
 玄関先には無料の足湯もあります。

【住所】大分県日田市天瀬町桜竹362-1  0973-57-2001 11:00~16:00 500円
【泉質】ナトリウム・塩化物-炭酸水素塩泉 【源泉】70℃

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よこいをもろて天ヶ瀬温泉郷へ行く♪Vol.Ⅰ

2012-11-28 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

浮羽別館 新紫陽 / 天ヶ瀬温泉
     公式HPは名前をclickしてね!
某誌の温泉パスポート期限が切れる前にお暇をもらい行って来ました。
今日ではないよ!「あなた今日仕事は?」「今から行ってきま~す」 と温泉へ
天瀬温泉街を一望できる高台に佇むこちらのお宿へ訪問です。
フロントで受付を済ませ、親切に大浴場と露天風呂の場所を知らせて頂きました。
先ずは2階の大浴場の内湯へ行ってみました。平日貸切なり。

 大湯殿/併設展望風呂
 
眼下を流れる玖珠川と天ヶ瀬温泉を望み貸切湯をいただきます
 
大湯殿を堪能した後は1階から一旦外に出て、露天風呂に通じるあじさい橋からの回廊を渡り
露天風呂/天仰の湯 木々の紅葉が終焉を向え、それもまたいい雰囲気の露天からの眺めです。

ひっそりと天を仰ぎ一人風呂です。ゆるりと時間が流れて行きました。

【住所】大分県日田市天瀬町桜竹357  0973-57-3178 【泉質】単純温泉
【営業】11:30~16:00 大湯殿・露天風呂利用 800円/貸切露天風呂一室1,575円(45分)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成24年6月26日 耶馬溪温泉郷 無料開放へ行く!

2012-06-29 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

露天風呂の日 / 耶馬溪温泉郷
今年もやって来ました6月26日の「露天風呂の日」のイベント!前日の大雨で心配でしたが 
大分市は曇空なので行ってしまおうと アッチのイベントも頭がよぎるがやはり前日の雨が・・・
   
1湯目は旅館鹿鳴館 露天風呂から         2湯目 仙景の湯
   
 3湯目は岩戸湯                 4湯目とろろ乃湯  5湯目若山温泉内湯
ついでに、若山温泉の露天風呂へ入湯するが、入湯者多し!
  ラスト湯の民宿えぼしや
素適なお湯に、今年も無料開放に逢えて感謝の1日でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州温泉道 №51

2011-05-05 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

天ヶ瀬温泉館シャーレ水光園 / 天ヶ瀬温泉

世間はGW真っ只中!高速道路の渋滞情報とは無縁のミィーは下道R210をのんびりと
やって来ました「天ヶ瀬温泉」へやって来たのはスイス風造りの洋館のこちらです
 
 こちらの看板を目指して思いっきり右折  後はこちらを目指して下さい。
受付で「なんでもパスポート」(1,000円で3箇所入湯可)を購入して川中露天風呂「かじかの湯」へ
《露天風呂》
本当に川の中にある、露天風呂「かじかの湯」丸見えです
 
 着替えはこちらです。               硫黄臭も感じる湯は開放感は抜群 
 野趣豊かな、河畔の露天風呂一人で満喫なり

【住所】大分県日田市天瀬町桜竹485-1  0973-57-3140  11:00~17:00
【料金】露天風呂500円 / 館内800円 【泉質】 硫黄泉

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

九州温泉道 №52

2011-04-22 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

かんぽの宿 日田 / 日田三隈川温泉
     公式HPは名前をclickしてね!

なんとも賑わっています 地域とのコミュニティーのバランスが程よい温泉です。
 
 露天風呂は源泉100%かけ流しです。 館内には色々なゾーンに別れ楽しめます。

【住所】大分県日田市中ノ島町685-6  0973-24-0811 10:30~22:00(受付~21:00)
 600円(19時~21時:500円) 【泉質】炭酸水素塩泉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州温泉道 №53

2011-04-20 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

小京都の湯 みくまホテル / 日田温泉
    公式HPは名前をclickしてね!
地上
50mのホテル屋上にある総檜の露天風呂は圧巻です。
日田の中で高い位置にあるお風呂で、街並みを一望できます。
《屋上露天風呂》
三隈川を眼下に浸かる湯は最高です!ツルツル湯も実感なり!
《内湯》
貸切でいただきました。 Nice
【住所】大分県日田市隈1丁目  0973-23-3000  10:30~15:00 500円
【泉質】単純泉 【泉温】36.4℃

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州温泉道 №58

2011-01-09 | 玖珠・日田・耶馬渓 方面

北乃園温泉 / 玖珠温泉

本日、湯平から九重方面を向う予定が積雪で進路変更
R210も湯布院越えて水分峠過ぎから積雪にて九重方面行きを諦めます。
先ずは行ける所までということで、玖珠町までやってきましたが、辺りは銀世界。
約3年振りの再訪湯です。なので今回はすんなりと訪問します。

お湯は大好きなほんわりモール臭のするやや色つきのある良泉なのです。
こちらは探して見つけた時の感激さとお湯の良さにダブルの感激を受けます。

【住所】大分県玖珠郡玖珠町大字大隈字小坪231-1  0973-72-0284 
【営業】10:00~22:00 【料金】200円 【泉質】ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加