知り難きこと陰のごとく

デジモノ、嗜好品好きなWebプロデューサーのブログ。ソーシャルとは何なのか探求したいです。

GIGAZIN 未来への暴言を読みました

2010-12-13 10:51:24 | Weblog
GIGAZINE 未来への暴言
山崎恵人

朝日新聞出版

Amazonで予約して届いた「GIGAZIN 未来への暴言」。

「未来への『暴言』」と書いているけれど、 紛れもなくこれは、未来への「至言」であるように思う。

Webをずっと見てきた山崎氏だからこそ言える、未来図。

特にWebに関わるものとして、

「ファンがパトロンになる『パトロンモデル』成立への道」、

「超少額決済システムを握ったところが最終的な勝利者に」の項目は非常に刺激的でした。

いま世界を席巻する「share」文化のそう遠くない未来を予測していると思います。

shareで共感したユーザーがファンとなり、Paypalのpaypal micropaymentsを使って100円の寄付(あるいはチップ)を行う。

そして寄付したことがまたshareされ・・・という流れは想像にたやすいです。

価値のあるものはみんなで支えるというリテラシーが今後も本書のような形で啓蒙されていくといいですね。

 

また、Webって今何が起きてるの?という方も、上記のようなshare文化からファイル共有ソフトの行方、

インターネットと現行法律の激突など非常にわかりやすく綴られているのでおすすめ(さすがGIGAZIN!)。

個人的にはページデザインのレイアウト線がモダンで好き。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国最大の動画共有サイト、youk... | TOP | ヤフオクとNTTこそshareを。 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。