920の娘

東京生まれの東京育ち。趣味のゴルフのこととか旅行のこととか。あとは適当に何でも書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西麻布のビストロ「アルモニ」

2005-05-21 15:39:37 | レストラン(麻布・広尾)
 土曜の昼、西麻布の交差点からほど近い、外苑西通り沿いのフレンチビストロ(レストランかな?)「アルモニ」(harmonie)にランチを食べに行った。隣の「いちのや」さんという鰻屋には2、3週間前お邪魔したが「アルモニ」さんには行く機会がなかなか無かったのだ。

 1階はオープンカフェ&スタンディングバー、実際の食事は2階で。ランチメニューは3,000円のコースをオーダー。前菜、メイン、デザート、自家製パンとお味はどれも最高!メインで頂いたうずらのローストは柔らかくて、ワインのソースも絶妙でした。

 久しぶりに美味しいものを食べた!と思ったら驚いたのがお会計。このサイトでも指摘されているように、我々もシャンパン1杯ずつとグラスワイン1杯で一人6,500円ほど。一体グラスワインのお値段はいくらだったのだろう?確かにワインの値段の表示はしていませんでした。お料理はとってもおいしいし、マダムも感じがよくてまた行きたいんだけどな。
コメント (5)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐるっとパス 美術館に行く... | トップ | グッバイ・レーニン »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (uchidamaki)
2005-05-29 22:59:23
わたしもアルモニは大好きなんですが、お値段はトリッキーですよね(なみだ)。

ところで「オシャレなブログ」とご紹介いただいて有難うございます! 920さんのブログにもまた遊びにきますね♪
ブログ初心者 (sagit14)
2005-05-31 19:35:05
つい10日ほど前にブログを始めたばかりで、初めてコメントを書いたのがuchida-sanのブログでした。これからもよろしくお願いします。

Unknown (FOODHOLIC生活 じゅん)
2006-03-01 00:37:11
はじめまして



ご指摘の通り、私も聞くに聞けないあのグラスワインの値段について気になってました!

自然に聞けるようになりたいです!
Unknown (kuishin坊)
2006-09-05 11:21:14
アルモニ、ランチで行きました。3000円のMENUで大満足。食材も新鮮で珍しいものを取り入れてあり、

こだわりを感じました。ただ、皆さんのコメントの通り、ワインが食事のCPと見合っていなかった。。。

因みに今回はグラス1400円(とってもお上品に少量)。plat du jourがあり、雰囲気もかなりフランスチックだったのでワインもフランスで頂くくらい・・・とはいいませんがCPして欲しかったデス。
Unknown (Unknown)
2008-02-04 07:28:08
あの店最悪でした。
フランス料理店はサービスの点で決して裏切らないのが今までの経験だったのに、見事、裏切られました。
メニューは中々出てこない、ワイン・リストも出てこない、コースの間隔は20分以上待たされる、
店員を呼んでも、気付かない振りをする、

なのに、会計だけは早かったです。

で、お見送りだけは、バカ丁寧で。

やっぱり、いつも行っててギャルソンも気さくで
温かい、ロブションに戻ろうと
決意させてくれた店でした。



コメントを投稿

レストラン(麻布・広尾)」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

アルモニ @西麻布 (フレンチ) (東京右往左往)
マルシェ・オー・ヴァン・YAMADAの山田氏が理想を求めてオープンしたプリフィッ
Whoopee(ウーピー) (今宵の勝負レストラン)
  Whoopee(ウーピー) ジャンル:スタンディングバー 予算@¥2,000~¥2,500 関取はシコで足腰を鍛える。野球選手はうさぎ飛びで下半身を鍛える。勝負師もまたいろんな意味で下半身が重要である。足腰が弱いという勝負師は勝負生命が短いことは周知の事実。
鶉(うずら)のローストの虜になることうけあい・・・西麻布「アルモニ」のランチ (FOODHOLIC生活)
食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。 西麻布の交差点から程近く、わかりやすいところにあるこじんまりしたお店、アルモニ。 平日の12時半なのでまだ客のいない2階にあがって行くと、そこは明るくてとっても心地良い! .