柊&楓diary

2人の男の子の成長記録とママの日常あれこれ(仕事も??)、イロイロと書いてマス。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久し振りですが…

2015年11月20日 18時18分49秒 | 日常
タイトル通り、お久し振りですが、忘れないうちに。

近くのスーパーで発見。
こんな野菜もあるのねと購入。

アスパラ菜というそうですが、別名?オータムポエムだそうです。
何だかその名の通り、ポエムのような名前にうっとり。
見た目は、菜の花のようです。
あとで、美味しくいただきます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての…

2012年02月14日 23時31分16秒 | シュウ
バレンタインの今日、シュウが見よう見まねで、初めてお皿洗いをしてくれました。
母は、その間、バレンタインのデザート作り。

母、感動
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の一言

2011年06月02日 20時55分20秒 | シュウ
布団敷くのをシュウにお願いしたところ、
「お手伝いは心の命。」

深いです…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さくて、でも大きくて

2011年03月25日 23時08分26秒 | フウ
ようやく幼稚園とさよならすることを実感しています。

ここ2、3日、フウの様子が違います。ちょっとしたことで泣き出したり、なかなか泣き止まなかったり。自由奔放なフウも、転園に大きな不安があることに気づきました。

そんなフウが、外から帰ってくると、手を握るか握らないかぐらいのままの状態で立っていました。
どうしたのか尋ねると、
フウ「お母しゃんのために取ってきたの。」

その小さな手には、たくさんのオオイヌノフグリがありました。

小さな体には、大きな優しさと不安がいっぱい。精一杯感じているフウが、とても愛おしくなりました。そんなフウを、精一杯支えようと改めて決意しました。

春休みなので、次に登園する31日が、シュウにとってもフウにとっても、幼稚園が最後になります。
二人とも1歳からお世話になってます。大好きな先生やお友達ともお別れです。

親の私の方が順応性がなく不安だとばかり思っていましたが、そうではないんですね。

ただ後ろばかり見ていられません。前も向かなくては。でも、もう少し、気持ちを切り替えるまで、時間がかかりそうです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2つの卒園式

2011年03月21日 13時39分38秒 | 日常
20日は幼稚園の卒園式でした。
シュウは、1歳からお世話になった幼稚園。大きくなったことへの喜びもありますが、今は寂しさの方が大きいです。そして、同じく1歳からお世話になっているフウも退園します。
かつて住んでいたことから、今の園に通っていました。引っ越した時、近所の園ではシュウの年の募集がなかったこと、引っ越しという環境の変化に、園も加えたくなかったことから、今まで転園せずに片道朝は30分ほどかけて通っていましたが、シュウの卒園を機に、ちょうど年中の募集があったため、フウも自宅近くの園に転園させることにしました。雪が降った日には、片道一時間かけて通いました。ママはそれから一時間かけて職場へ。
子どもたちは体力的に大変でしたが、よく頑張りました。
でも、それだけよい幼稚園でした。

春休みも31日ぎりぎりまでお世話になるので実感がまだ湧きません。

シュウ・フウにとって、自宅より過ごした時間が長い幼稚園。忘れて欲しくないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東日本大震災

2011年03月12日 22時30分00秒 | 日常
3月11日、私は出張で中信地方から帰るため、高速を走っていました。

横風?!

と思いましたが、直後にラジオから流れる地震速報。2度目はパーキングエリアで停車している時。車がかなり揺れましたが、後でそれが地震だったことを知りました。ラジオからは津波警報。高速は関東方面への通行止め。それでも深くは考えていませんでした。

しかし、職場に戻って、、戻ることができた安心と、尋常ではいことが起きた恐怖を痛感しました。
また、自宅に戻ってからの明け方の北部地震。それから頻繁に鳴る携帯の地震予報のアラーム。子どもも不安な様子でした。

時間が経ち、被害の大きさが明るみになるにつれ、恐怖は大きくなりましたが、今なお被災された方たちは、恐怖と不安の中、不自由な生活をしていることを思うと、その心情は想像がつきません。

本当に微力ですが、私たちができることをしていきたいです。ただ、私がよかれと思ってすることも、迷惑だということもあります。落ち着いて情報を精査し、必要な協力をしていきたいと思います。

子どもは、特にシュウは、今の状況が分かっているので、最近夜トイレに一人で行きたくないと言っていましたが、地震後は必ず一緒に行くようにしています。安心を伝えることができているのか心配ですが、言葉と行動で伝えたいです。

最後になりましたが、多くの方が命を落とされました。ご冥福をお祈り申し上げるとともに、これ以上、被害が広がらないことを切実に願っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族旅行

2010年09月20日 23時59分59秒 | お出かけ
2泊3日で、家族で伊勢に旅行してました。
といっても、1日目は、午前中に小学校の未就学児競技のかざぐるま拾いに行ってきたので、遅い出発。一日目は移動日となりました。
伊勢神宮、鳥羽水族館、そして遅いデビューになりますが、海水浴
海水浴といっても、9月なので夏本番ではなく、水遊び程度でしたが、かなり興奮してました。くらげもちらほら。それでも気温が高く、気持ちよかったです…だと思います。
←ほとんど見てた人
来年は本格的に行きたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くみちゃん

2010年09月06日 10時10分43秒 | 日常
9月に入りましたが、気温39.9度を記録した所があるそうです。
朝晩はだいぶ涼しくなりましたが、日中はまだまだですね。

昨日は日曜日で、おじいさん宅から帰宅した後、そのまま地区の育成会のエコ活動でゴミ拾いに参加。
夕方までは家の中、二人で戦いごっこ。夕方からは庭で野球したりしてました。
いつも、最終的には泥遊びで終わりますが、今日は何やら発見!

二人とも興味津々です。

「土かけたら天国に行くんだよ。」

「名前つけようよ。」

…なんて、二人で話してました。
で、決まった名前が、「くみちゃん」。

どこから〓と突っ込みたくなりましたが、そこは我慢。

そんなシュウですが、寝る前にそっと好きな子の名前を教えてくれました。
シュウ「おっきくなったら、結婚して、〓〓(シュウの名字)〓りちゃんになって、お家にくるの。」

かわいー
↑親ばかです。

そんな、くみちゃんですが、今朝は…。

シュウから、くみちゃんのお世話しておいてなんて言われましたが、ちょっと…。

まだまだ遊ぶことしか興味がないと思ってたら、色々なことに興味があるんだなぁと思った休日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懇談会

2010年08月01日 12時28分16秒 | 子育て
朝、ママ仕事のため、実家にいくシュウ&フウ。
シュウから「ママのことまだ信じてるからね。」
と車で去り際に言われましたが、何かしたかしら??

そんなシュウ&フウは、先日園の家族懇談会がありました。

シュウは、この間のお泊まり保育でリーダーに任命していただきました(先生から)。遠慮がちだったり上手にできなかったりと、色々な場面で目立つことがなかったシュウですが、リーダーを任され、任されること、頼られることの楽しさを知ったようです。これを機に、遠慮しなくてよいところは遠慮せずになって欲しいです。
そして小学生に向けて、給食を決まった時間で食べられるようにすることが、課題の一つだそうです。
シュウは毎朝、いけないですが急かしていることもあり、食べるのは早いそうです。ただ食べこぼしが多いようなので、これからは余裕を持って、その点も気をつけてみていきたいです。
フウは、楽しんでいるそうです。人気者だそうで、親としては嬉しいです。プールで水をかけられても平気になったのも今年になってから。
ただ、何でも兄ちゃんと対等がよいので、お兄ちゃんとの力加減で同級生とけんかしたりすると、けがにつながる可能性が大きいわけで…。言葉で伝えることを意識させたいです。

今年も短い夏休みだけど、充実した夏休みになりますように…。まだ計画はなく、人任せですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭が悪い??

2010年07月28日 09時07分13秒 | 日常
最近、本当に暑い日が続いていますね

先日、用事があって独身気分で東京に行ってきましたが、夕方になっても湿度が高くて、冷房漬けになっていた私には、新鮮だったような、不快だったような…。

毎日20分かけて通っている幼稚園。昨日珍しく、本を読んでいて車酔いしたシュウ。

今日は、本を読むのを自粛してました
フウは相変わらず本を読んでいました。

すると、シュウがフウに対して言った言葉。


シュウ「フウちゃん、頭悪くなるよ!」




「……!」

言い間違いだけど、笑ってしまった出来事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加