Shizuko Diary

日々の記録として・・

ワンストップ支援センター・・

2017-02-11 23:59:04 | Weblog
性暴力にあった被害者が治療や相談を一か所で受けられる「ワンストップ支援センター」を各都道府県に整備する為2017年度の予算案に交付金1億6,000万円が計上された。
これまで全国女性議員ネットワークの研修会で、女性県議が設置を進める為に各地方議会で質問をし成果を上げてきたワンストップ支援センターです。
性暴力の被害者は心身に深い傷を負い、相談できずにいた人もワンストップ支援センターは、そうした被害を受け止め・心身の傷を癒し、後日告訴ができるよう証拠を保存!
新設されるのは、性犯罪・性暴力被害者の支援体制整備促進の交付金。
全国で初めてセンターを開設した大阪府の民間病院に開設した「性暴力救援センター・大阪」SACHICOは、運営費のほとんどを寄付金で賄っており、24時間体制で対応する相談員の人件費や被害者への医療費補助等、資金不足が深刻だっただけに、この度の国の予算計上は歓迎すべきものです。
ただし、自治体がまず被害者支援の予算を組まなければ交付金も支給されない!!
民間で先駆的に取り組んでいる所に、自治体はお任せ・丸投げではなく支援の予算付けをしてほしい!!
全国でまだ未整備の自治体も加速度的にセンターの設置を進めてほしいと願っています。
新潟県も設置されているけれど、あとは警察・医療機関・弁護士・カウンセラー等々の連携が大切
支援センターを設置して終わりではなく、あとは中身・運用が大変重要になってくると思います。

第二土曜日・・今日は「おはなしの世界」でした!!

5冊の絵本・・子どもたちは静かに聴き入ってくれました。
冬型が強まった寒い1日・・絵本大好きな子どもたちはやはり聞き上手です

絵本のあとには、バレンタインのオリジナルリースをつくりました。
発案はいつもメンバー

チョコレートやキャンディーをリースに飾る子・飾らない子
子どもたちの個性が光ったリースづくりでした


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予報は雪マークだけれど・・ | トップ | リフレッシュ・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事