エルブルズを拠点に伊豆さんぽ

観光モデルコースや最新地元情報満載。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

風の通り道~稲取の風力発電所

2009-06-17 10:04:05 | 山遊び
■今、話題の風力発電。
  
  東伊豆町では平成16年から稼動する風力発電所が
  稲取の山の上にあります。
  

 ■伊豆バイオパークを目指し、
  国道135号線から坂道をどんどん登っていくと

  道の左側に、こんな看板が出ています。


   

  ここを曲がって、
  さらに坂道を登っていくと、

   

  
  清々しい青空に向かって
  ぐんぐん廻る3基の風車!!
  「ぶぅん、ぶぅん」と力強く廻る。

   

  遠くから見ていると優雅に廻っている風車ですが
  近くまで行って見ると、ど迫力!
 
  空を自由に駆け回っている風を
  具体的に「映像」として捉えた驚き!!

  見上げていると
  空に吸い込まれて行きそう。。。。


  風車のある浅間山(せんげんさん)から見る
  下田方面のパノラマ。
    ↓ ↓ ↓ ↓

   

 ■交通案内

  「車の場合」※普通車のみ通行可能です。
  
   ・ 国道135号線を稲取高校付近から稲取ゴルフ場、バイオパーク方面へ
   ・ ルネッサ稲取高原先の風力発電所入口看板を右折。
   ・ 急坂、急カーブが続きますので、御注意ください。

  「電車の場合」
   ・ 伊豆急線 伊豆稲取駅下車
   ・ タクシーでおよそ5.5km、10分
   

       





 ■この風力発電施設によって発電が見込まれる年間513万kwhの電力は、
  火力発電所に換算するとドラム缶にして6,040本の化石燃料を節約し、
  1,897tの二酸化炭素の削減効果をもたらすそうです。

  今、伊豆の各地で
  多大な自然破壊を伴った風力発電所の建設が
  住民を無視するに近い形で進められています。

  この発電所は、
  クリーンエネルギー発電による環境保全と、
  建設による何がしかの環境破壊のバランスが
  とても取れている成功例ではないかと思います。
  (対岸の山に、色々な問題を抱えつつ建設された風力発電所も見えます)
  
  そんなことを
  チラッと考えながら
  ぜひぜひ 一度、訪ねてみてください。

  風力発電の風車のある丘の上には
  トイレの設備もあり、お子様連れでも安心。

  夏休み期間中は毎日解説付き見学会が催されています。
   
   平成21年は
     8月2日(日)~8月16日(日)
     午前10時 & 午後3時 に開催。

  お子様の夏休みの自由研究にも最適!!

 ■「風量発電所が出来るまで」や
  どのくらいの発電を行っているのか、
  専門的な風車の構造まで
  詳しくは

    東伊豆町風力発電所のHPをご覧下さい。

 


▼モデルコース(2)自然満喫コース・風力発電/三筋山編 に戻る。




●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ▼伊豆各地のイベント情報~6月(2) | トップ | ▼モデルコース(2)自然満喫コ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。