◆ペンションエルブルズ◆INO-SHIKA日記part2

天城山麓、標高620mに建つ料理自慢のペンションエルブルズ。そこに住む面白家族と変化に富む伊豆の自然をお楽しみ下さい♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

▼河津七滝(ななだる)に行って、踊り子さんと遭遇!!

2014-11-25 | 東伊豆観光
★紅葉がぼちぼち始まっています。★年末年始のご予約はお早目にどうぞ!1泊2食¥8396〜★お料理自慢の宿ペンションエルブルズでは、ランチやディナーのご予約も承っております。 (ランチ¥2160〜、ディナー¥4320〜)、シラヌタ・天城散策の合間のご会食などにお気軽にご利用下さい。 (*不可日あり。まずはお問い合わせ下さい。TEL 0557-23-4833)



 ■前回の河津七滝・滝巡りツアーの続き。

  蛇滝の次は・・

  伊豆の踊子のブロンズ像と滝の写真が超お馴染みの
  初景滝、だが・・・

  私の眼下に広がっていたのは



  何やら、がやがやと美味しそうなお祭り。

  11/20は「滝祭り」を開催中だった。

 ■会場では
  大鍋でシシ肉のたっぷりと入ったシシ汁を振舞ってくれていた。。



  「いかがですか?」



  「ありがたく頂戴いたします。。。」

  ほんのり甘みのあるみそ仕立てのシシ汁。
  冷えた身体も、ぽかぽか温まってくる。



伊豆の踊子の衣装を着た「ミス伊豆の踊子」さん。
  吉永小百合さんが演じた薫に、雰囲気が似てる?!
  可愛らしい方でした。



  で、結局
  滝の写真も、シシ汁の写真も撮らずに
  踊り子さんばかり撮ってしまった、という、滝祭りでした。

  つづく・・・




伊豆のDEEPで最新の情報、満載。いいね!をクリックして今日から貴方も伊豆通!


ブログランキング、というのに参加してみました。
ご訪問の足跡がわりにクリックしていただけると励みになります♪
(1日1回有効です)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村
↓携帯の方はこちらからでもOK↓
にほんブログ村 旅行ブログ



●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

▼河津七滝(ななだる)に初めて(?!)行ってみた!!

2014-11-24 | 東伊豆観光
★紅葉がぼちぼち始まっています。★年末年始のご予約はお早目にどうぞ!1泊2食¥8396〜★お料理自慢の宿ペンションエルブルズでは、ランチやディナーのご予約も承っております。 (ランチ¥2160〜、ディナー¥4320〜)、シラヌタ・天城散策の合間のご会食などにお気軽にご利用下さい。 (*不可日あり。まずはお問い合わせ下さい。TEL 0557-23-4833)



 ■伊豆に住んで、今年で12年。
  河津町はすぐお隣の町。
  超有名な観光スポット、河津七滝。

  …まだ行った事無かった。。。

 ■で、この前、初めて行ってみた!!



  七滝とは、
  河津川の上流に見られる7つの滝
  釜滝、エビ滝、蛇滝、初景滝、カニ滝、出会滝、大滝を言う。

 ■まず、水垂駐車場までバスで行き、
  修理し完成したばかりの階段をずんずん下る。
 


  やがて、激しい落水音と共に
  釜滝が見えてくる。



  さらに階段を下る。



  見事な柱状節理で覆われた岸壁。



  これが、落差22mの釜滝だ。

  異なる方向から見ても
  また違った迫力。



 ■しばし、湿度が気持ちいい林の中を歩くと
  つぎはエビ滝だ。



  形がエビのシッポに似てるから、こう呼ばれているそうだ。
  ほかの六滝は
  2万5千年前の噴火で流れ出た溶岩が冷えて固まった
  柱状節理の上や脇を流れ落ちているが
  このエビ滝だけは、
  溶岩が剥がれ落ち、その下にあった古い地層の上を流れている。


 ■河津踊り子滝見橋と名付けられた
  片塔式ウェーブ橋を渡り、



  次に見えてきたのは、
  蛇滝。



  柱状節理の亀甲模様というのだろうか、
  はっきりと見て取れる。



 ■その次は・・・
  続く・・・。





伊豆のDEEPで最新の情報、満載。いいね!をクリックして今日から貴方も伊豆通!


ブログランキング、というのに参加してみました。
ご訪問の足跡がわりにクリックしていただけると励みになります♪
(1日1回有効です)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村
↓携帯の方はこちらからでもOK↓
にほんブログ村 旅行ブログ



●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

▼石部の棚田 稲刈りの前。

2014-11-24 | 西伊豆観光
★紅葉がぼちぼち始まっています。★年末年始のご予約はお早目にどうぞ!1泊2食¥8396〜★お料理自慢の宿ペンションエルブルズでは、ランチやディナーのご予約も承っております。 (ランチ¥2160〜、ディナー¥4320〜)、シラヌタ・天城散策の合間のご会食などにお気軽にご利用下さい。 (*不可日あり。まずはお問い合わせ下さい。TEL 0557-23-4833)



 ■モミジの季節になったのに
  今頃こんな写真のUPもなんなんだが・・・。

  折角行ったので
  季節外れだけれど、やはりUPすることにした。

 ■時は、9月29日。
 
  石部の棚田は、伊豆半島の西の南の方、
  松崎町にある。

  うちからは、2時間弱かかってしまった。
  伊豆半島の中なのに、遠い〜〜い!!
  
 ■海沿いの国道から、山の中へ入り
  駐車場に車を停め、少しだけ歩くと・・・・



  こんなに美しい
  棚田の風景が広がっていた。



  石部の棚田は
  かつて、枚数約千枚、総面積は10haにも及んだそうだ。



  しかし、時が経ち
  平成に入るころには、その9割が耕作放棄地となった。



  全国的に棚田保全の機運が高まるなか、
  平成11年に、「静岡県棚田等十選」に指定されたのをきっかけに、

  

  平成12年から、保全活動が始まり、

  現在、総面積4.2ha、約370枚。



  この美しい風景を作り上げている。
  
>


 ■棚田の続くこの場所を歩いていたら
  囲いの中で草むしりをしているおばあちゃんに会った。
 


  「サルが来るけど、
   ダイダイなら、捕ってかないって聞いたからね
   植えたんだよ。」

  おばあちゃんも、かつては田んぼをやっていたけれど
  もう出来ないから
  ダイダイの木を植えたそうだ。
  横のかつて田んぼだったらしき場所では
  おじいちゃんが、シイタケ栽培の準備をしていた。
 
  「土曜日には、たくさん人が来て
   稲刈りをするんだよ。」



   そう!稲穂の風景、ぎりぎりセーフ。



   こうべを垂れた稲穂には
   スズメ軍団。
   こんなに大量のスズメを見たのは久し振り。

   健康な田んぼの証拠!


 ■石部の棚田にはオーナー制度があり
  一区画¥35000で田植えから収穫までを体験できる。

  そのオーナーたちがこの週末やって来て
  大収穫祭となるそうだ。
  
  石部の人たちが
  ポン菓子を作り
  その準備をしていた。



 ■結局、去りがたく
  昼頃から夕方まで、ココに滞在した。



  東伊豆は、土壌の関係から
  水稲はほとんどなく、  
  この風景に出合う事はない。
  たっぷり楽しんだ。
 















伊豆のDEEPで最新の情報、満載。いいね!をクリックして今日から貴方も伊豆通!


ブログランキング、というのに参加してみました。
ご訪問の足跡がわりにクリックしていただけると励みになります♪
(1日1回有効です)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村
↓携帯の方はこちらからでもOK↓
にほんブログ村 旅行ブログ



●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

▼伊豆北川・鹿島神社祭礼/宵祭り。(その5)

2014-11-12 | 東伊豆観光
★紅葉がぼちぼち始まっています。★年末年始のご予約はお早目にどうぞ!1泊2食¥8396〜★お料理自慢の宿ペンションエルブルズでは、ランチやディナーのご予約も承っております。 (ランチ¥2160〜、ディナー¥4320〜)、シラヌタ・天城散策の合間のご会食などにお気軽にご利用下さい。 (*不可日あり。まずはお問い合わせ下さい。TEL 0557-23-4833)



 ■(その4)まで、本祭りの鹿島踊りについて書いてきた。

  (その5)は、本祭りの前日、「宵祭り」の様子を書いてみようと思う。

 ■その夜は、曇りから



  やがて雨へ。



 ■しかし、宵祭りの鹿島踊りは
  境内にある長屋で奉納されるので
  大丈夫だ。

  北川の海の水での清めの後、



  踊りが静かに始まる。



  本祭り同様
  粛々と踊りは進んでいく。
 









   ■激しく雨が降りだした。



   ■雨音と歌声が混じり合っていく。















  ■そして、終わった。
   


  ■2日目の本祭りの様子から書いてきた
   北川鹿島神社の祭礼、鹿島踊りの記録。
   これにて、終了です。

   おつきあいありがとうございました。





伊豆のDEEPで最新の情報、満載。いいね!をクリックして今日から貴方も伊豆通!


ブログランキング、というのに参加してみました。
ご訪問の足跡がわりにクリックしていただけると励みになります♪
(1日1回有効です)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村
↓携帯の方はこちらからでもOK↓
にほんブログ村 旅行ブログ



●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

▼伊豆北川・鹿島神社祭礼/本祭り後半。港にて(その4)

2014-11-10 | エルブルズの料理
★紅葉がぼちぼち始まっています。★年末年始のご予約はお早目にどうぞ!1泊2食¥8396〜★お料理自慢の宿ペンションエルブルズでは、ランチやディナーのご予約も承っております。 (ランチ¥2160〜、ディナー¥4320〜)、シラヌタ・天城散策の合間のご会食などにお気軽にご利用下さい。 (*不可日あり。まずはお問い合わせ下さい。TEL 0557-23-4833)



      ■神社での踊りの奉納を終え
  

 
       踊り手たちは
       北川の港脇に作られた舞台へと



       再び移動する。

      ■そこで再び、ひと踊りを奉納。



       白い装束が青空に映える。



      ■そして、最後。



       踊り手たちは、突堤の先へ。



       大海原に向かい
       ひと踊り奉納。



       海の向こうから
       踊り手たちに呼ばれ
       本当に弥勒菩薩がやってくるような気がした。

 

     ■鹿島踊りの奉納は以上だが、
      お祭りは、まだまだ夜まで続く。

      神社脇に準備された舟型の山車。
      


      大漁旗が華やか!

      熱川から幼稚園生があるいてやってきて、
      これを引っ張るという。

     ■夜には、「大ビンゴ大会」



  前夜の宵祭りの時、鹿島踊りが奉納された長屋が
      大漁旗で飾られている。




■都合で、
     残念ながら、午後の様子を楽しむことはできなかったが



      写友が誘ってくれたおかげで
      素晴らしい時間を過ごすことができた。


      次回が最終回。(その5)は「宵祭り」






伊豆のDEEPで最新の情報、満載。いいね!をクリックして今日から貴方も伊豆通!


ブログランキング、というのに参加してみました。
ご訪問の足跡がわりにクリックしていただけると励みになります♪
(1日1回有効です)
にほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へにほんブログ村
↓携帯の方はこちらからでもOK↓
にほんブログ村 旅行ブログ



●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加