Nice One!! @goo

観たい映画だけしか観てません。今忙しいんでいろいろ放置

『300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』 (2014) / アメリカ

2014-06-11 | 洋画(さ行)


監督: ノーム・ムロ
製作・脚本: ザック・スナイダー
出演: サリバン・ステイプルトン 、エバ・グリーン 、レナ・ヘディ 、ハンス・マシソン 、ロドリゴ・サントロ
試写会場: よみうりホール

公式サイトはこちら。(2014年6月20日公開)




お誘いいただき行ってきました。ありがとうございます! 3D字幕で鑑賞。
前作観てません。観てなくてもいいと思いますが、観た方がよりいいことは言うまでもない。当然ですが流れがわかるからですね。
何故前作スルーしたかというと、元々血が苦手だからです。今はその頃よりも耐性あると思うし(!)、ザック・スナイダー系なんでそんなにひどい描写ではないと判断したため。


紀元前480年、スパルタのレオニダス王が300人の精鋭で100万人のペルシア帝国軍と戦っていた頃、ギリシャのテミストクレス将軍もまた、自由と平和を守るため立ち上がり、その旗の下に集まった同胞たちとともに3倍に及ぶペルシャ軍との戦いに乗り出す。ギリシャ生まれでありながら、虐げられた過去を持ち、ギリシャに対して復讐心を抱くペルシャの海軍女指揮官アルテミシアは、テミストクレスを敵ながらも評価し、味方に引き入れようと交渉してくるが、テミストクレスはこれを拒否。アルテミシアの怒りと復讐心は増大し、ギリシャを壊滅させようと進撃を開始する。(映画.comより)


そうですね・・・ やはり前作を観ていた方が思い入れもあったように思います。歴史の流れを追わないといけないっていうのもありますが、キャラクターに思い入れがあるとそこもすんなり繋がっていく。観ていないと単に史実としての描写そのものと思えてしまう。

今回の見所は何と言ってもテミストクレスとアルテミシアとの絡みでしょうね。アルテミシアの生い立ちや、ギリシャ人でありながらもペルシャ軍に就いたいきさつなども詳しく描かれているので、彼女の復讐劇の理由としてはフォローすることができる。尋常ではない復讐の鬼っぷりは見所だけど、こういう将軍の残忍さを描くのは中国の映画の方が一枚上手かな。

何につけてもアルテミシアは勝つことしか考えてなくて、そのためには手段は選ばない。何としても勝利したいアルテミシアがテミストクレスに働きかけた駆け引きのシーンが映画の1つの山場なんですが、ここがもう既に闘いの前哨戦というか、くんずほぐれつというか、男女の仲なのに絶対に相手に負けたくないのと快感(?)なのとがごっちゃ混ぜで、観ていてもうお笑いみたいになってくる(笑)あんなのじゃつまんないだろ・・・ と思いきや、エヴァ・グリーンはなかなかいい○○○○(→伏せますw)なんでそこが観客の目の保養か。笑

闘い自体は史実通りの展開なのですが、そこにテミストクレスとアルテミシアの愛憎を混ぜたといったところ。今回は海での戦いがメインなんで、戦法についても興味深い。古代の昔、文明の利器がなかったころ、人々は知恵を出し合って戦ったのがよくわかる。工夫する、相手を研究することに長けた方が勝つんですね。ただそれ以外は申し訳ないのですが割と淡々と過ぎてしまった印象でした。シリーズがお好きな人ならどうぞ。


★★★ 3/5点




『映画』 ジャンルのランキング
Comments (10)   Trackbacks (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【カリコレ2014】『プールサイド... | TOP | 【カリコレ2014】『VHSテープを... »
最近の画像もっと見る

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
エヴァ (まっつぁんこ)
2014-06-15 17:52:41
エヴァはこの前のPerfect Senseでも○○○○出していたような記憶が・・・
2003年の『ドリーマーズ』からリアルタイムで彼女のエロスを観たかった(笑)
まっつぁん (rose_chocolat)
2014-06-15 18:35:15
>Perfect Sense
何だっけって検索して、観てたの思い出しました。記憶薄・・・
今回は彼女がナンバー1です。
終盤で (ituka)
2014-06-20 23:24:38
エヴァが最後に赤ちゃん産むんだとばかり思ってたのに
残念でなりません(爆)
この映画はエヴァだけで持っちゃいましたね(笑)
こんばんは♪ (yukarin)
2014-06-21 23:16:29
やはり前作を観てたほうが楽しめるような気がします。
今回はエヴァが断トツで良かったです。サービスまでしちゃって頑張ってましたね~
itukaさん (rose_chocolat)
2014-06-23 07:23:40
>エヴァが最後に赤ちゃん産むんだとばかり
そういう想像は働かなかったけど、あってもおかしくないですよね。
あるとややこしいかもだけど・・・

エヴァが優勝ですよねー今回は。
あらあらまあ・・・ って感じでお見事でした!
yukarinちゃん (rose_chocolat)
2014-06-23 07:24:26
>前作
そうなんですね。気にはなってたんだけど、スルーで終わっちゃった作品です。
エヴァよかったですね。
萌えた (q 妄想)
2014-07-03 22:04:05
あ。確かに 前作を観てると
オイシイ作品だよね
 ただ、 びみょーに「忘却の男盛り」だったりもするけど(笑)
サラミスの海戦ってのは
 へー?!?!って 抜けたけど
マラトンの戦いって「マラソン」じゃーん
ペルシア王ダレイオスって マラソンじゃーん

当時の女も 「だってぇ あの筋肉の盛り方ってぇ しゅ・て・きぃぃぃっっ 萌え」
なんてなってたと思うと・・・(苦笑)
ふーん🎶 にやにや🎶
 とシンクロしたの
 そういう 観方もアリでしょ
がははははは🎶
qちゃん (rose_chocolat)
2014-07-05 10:34:52
うーん、どう反応してよいのか
よくわかんないです。ごめんなさい。
逆に (sakurai)
2014-07-16 14:49:59
前作とはまるで別もんとして見たほうがよかったと思いました。
見る方はてっきり時系列で、(前から数年経ってるもんで)その後の事だろう・・と思っていたら、え、違うじゃん・・みたいな。
頭の中でうまく整理がつかなかったですよ。
やっぱ大きな違いは、主人公のカリスマ。
ジェラールに比すると、さっぱりでございましたです、こっちの野郎は。
やっぱザックの亜流だなあ~ってのが率直な印象でしたわ。
そんな中、すべて持っていったエヴァ!すごいっす。
sakuraiさん (rose_chocolat)
2014-07-18 10:05:36
前作・・・ 見た方が面白そうですよね。公開当時はスルーしたんだけど。
>ジェラールに比すると、さっぱりでございましたです、こっちの野郎は。
確かにね。前作観てないけど、ジェラールインパクトありそうでしたもん。
エヴァはお見事でした!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

24 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (あーうぃ だにぇっと)
300 ~帝国の進撃~@よみうりホール
300 帝国の進撃 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 また少人数貧民VS大人数金持ちのマッチ
映画:300 帝国の進撃 300 Rise of an Empire 肉弾戦に艦隊バトルが加わり、ド迫力増強! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
前作のラスト、300人全員が死んでしまい、もう次はないなと。 ところが復活! そのストーリーの組み立て方に感心。 前作全体を今回の文脈に「巻き込む」作りにしてあるのだ! このように、前作の勢いをそのまま今作にも生かす、という巧妙さに唸った。 前作もそう...
劇場鑑賞「300 <スリー・ハンドレッド> 帝国の進撃」  (日々“是”精進! ver.F)
自由のために、戦う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406200000/ ★枚数限定ポスター★■サリヴァン・ステイプルトンVer■ [映画ポスター] 300 スリーハンドレッ...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブッ...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 今度の戦いは大海原での洋上決戦ときたもんだ(笑)
300 帝国の進撃 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 また少人数貧民VS大人数金持ちのマッチ
映画「300 帝国の進撃」@ワーナー・ブラザース試写室 (新・辛口映画館)
 今回、私はワーナーさん主催の日本最速試写会に参加した、客席は満席だ。試写会は字幕3D版が上映された。
300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会) (風に吹かれて)
飛び散る血しぶき! 血しぶき! 血しぶき! 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/300movie26月20日公開 2007年に公開された、ザック・スナイダー監督、ジェ
300 スリーハンドレッド 帝国の進撃 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:300: Rise of an Empire監督:ノーム・ムロ出演:サリバン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン、レナ・ヘデイ、ハンス・マシソン、ロドリゴ・サントロ
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (だらだら無気力ブログ!)
エヴァ・グリーンがよかった。
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (だらだら無気力ブログ!)
エヴァ・グリーンがよかった。
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【300: RISE OF AN EMPIRE】 2014/06/20公開 アメリカ R15+ 103分監督:ノーム・ムーロ出演:サリヴァン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン、レナ・ヘディ、ハンス・マシソン、ロドリゴ・サントロ 最後の戦いは、大海原へ――。あの300人のDNAを継ぐ男たち。 ペ...
300 ~帝国の進撃~★★★.5 (パピとママ映画のblog)
フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化したヒットアクション『300 <スリーハンドレッド>』の続編。前作で命を散らしたスパルタのレオニダス王に代わってペルシャ軍に挑む、アテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵士たちの激闘を活写する。メガホンを取るの...
「300~帝国の進撃~」 (ここなつ映画レビュー)
観終わっての感想は「お好きな方はどうぞ」。そうとしか言いようがない。ま、嫌いじゃないんだけど。「300」が2007年の作品だから、あれからもう7年も経つのか。確か「外国映画輸入配給協会」なる団体のご推薦の作品を上映する特別試写会で観た記憶がある。これがイチ...
ショートレビュー「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃・・・・・評価額1500円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
決戦の舞台は、大海原! 迫り来る100万のペルシャ軍、迎え討つのは僅か300人のスパルタ重装歩兵。 古代ギリシャと当時の世界帝国ペルシャが戦った、ペルシャ戦争のテルモピレーの戦いをモチーフとしたフランク・ミラー原作のグラフィックノベルを、ザック・スナイダー...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ 続きが気になる!!!!! (Said q winning)
監督:ノーム・ムーロ出演:サリヴァン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン、レナ・ヘディ、ハンス・マシソン、ロドリゴ・サントロストーリー:100万もの兵を率いてギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国を相手に、300人の精鋭 と共に戦いを繰り広げた果てに命を落としたスパル....
「300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」 前作踏襲だけど及ばない (はらやんの映画徒然草)
前作「300<スリーハンドレッド>」を観たときは、衝撃を受けました。 映画全体か
300 スリーハンドレット 帝国の進撃 (迷宮映画館)
てっきり、、、てっきり、、、
「300 帝国の進撃」☆ほどよい筋肉加減 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
戦いのシーンでほぼ間違いなく寝てしまう私が、唯一1ミリも眠くならなかった映画「300」 そのグロいのに美しい、唯一無二の映像美が私を虜にしたからだけど、さて今回は・・・・
300 ~帝国の進撃~ (いやいやえん)
【概略】 前作で、100万人のペルシャ大群にたった300人で立ち向かったスパルタのレオニダス王と同じ時代、アテナイのリーダーとなったのは、テミストクレス将軍だった。ギリシア連合軍を率いる彼と対峙するのは、ギリシア生まれでありながら、ペルシャ帝国の女性海軍指揮...
結局スパルタ軍が来ないと意味ない?!~「300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」~ (ペパーミントの魔術師)
300 /トロイ Blu-ray (初回限定生産/お得な2作品パック)ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-11-19by G-Tools 今はこんなお得なパックもあるのか・・・ ダーリンはこの2作がめちゃくちゃ好きである。 んで、300(スリーハンドレッド)の続編が公開...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (銀幕大帝α)
300: RISE OF AN EMPIRE 2014年 アメリカ 103分 アクション/歴史劇 R15+ 劇場公開(2014/06/20) 監督: ノーム・ムーロ 製作: ザック・スナイダー 製作総指揮: フランク・ミラー 原作: フランク・ミラー 脚本: ザック・スナイダー 出演: サリヴァン・ス....
【映画】300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~…グラフィックノベル感は薄 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
年の瀬です。 また、何も成さなかった1年が終わろうとしております (今年を振り返る行為をしていないだけかも知れませんが) 今日、2014年12月30日(火曜日)は、模型店に模型誌を買いに行って、本屋に行って、「リーガル・ハイ」の一挙放送を観ながら年賀状作成してい...
「300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」 (或る日の出来事)
「300<スリーハンドレッド>」は、それほどでもなかったという記憶があり、本作は映画館では観なかったのだけど、テレビで見てみたら、なかなか楽しかった。