ただウェブに駄文を綴るのみ

駄文綴り続けて早1年。
誰かのためになることを書いたら負けかなって思ってる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブクマしない隠し玉的サイトを持っているかね

2006-09-28 | はてな
 なんだかブクマするのがどうとかいう話をチラチラと見かけたりするが,どういうポリシーでブクマするかは個々人の価値観があるだろう。しかし,大体の基準においては記事の質というものがあったりもすると思う。まぁ,[これはひどい]に代表されるようなタグがつく記事は例外かもしれんが。

 さて,しかし記事がいくら優れているからといって,それを見つけた人がブクマしないことにはブクマされることはない。どんだけ優れた記事を量産していても,どこまでもマイナーで,はてなブックマークはおろか,大量のアクセス数とは縁がないサイトというのはいくらでも存在するんではないだろうか。

 そういう,質が高いけどあまり知られていないサイトというのを見つけると,あまりメジャーになりすぎたり,必要以上に誰かに知られるのが嫌になることがある。自分だけが知ってる隠れサイト,みたいなのがあって,「あー。僕が見てるあのサイトの方がずっといいことを前に書いてたな」みたいな感じで,ブクマされてるサイトを見ながらほくそえんだりすることもある。

 ブクマする記事を書いてるサイトも質としては高いところもあるのだろうが,意外とあまり知られたくないから出し惜しみしているというサイトはないだろうか。少なくとも僕は,書く記事のほとんどが「うんうん,その通りだー」「なるほどなー。こういう考え方はなかったな,すげー」とか思うブログがある。しかし,そのブログはあまり知られたくないのでブクマはおろか,ブログ中でリンクも名前すらも出さないでいる。たまーに,言及した記事を書いてみたいとか思ったこともあったが自粛じゃ,自粛!

 そのブログに対して時々だが,ブクマされていないかを調べてみて,ブクマされていないことにホッと胸を撫で下ろすものである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多目的トイレの有用な使い方 | トップ | URL訪問者分析占い »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがり)
2006-09-28 20:25:12
自分だけの情報ソースとして利用するだけ利用するってか?

精神が貧困で人間がみみっちいねえ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ブックマークすることによる外部影響力 (欄外空白株式会社)
http://blog.goo.ne.jp/re-onox/e/3c3470c3e628f07801c4b6c964e8e3f8 ソーシャルブックマークはその性質上、ブックマークをすること、コメント・タグを付けることにより、多かれ少なかれ、周囲に影響力を及ぼす。 この事実が、自身のブックマークを行うという行動 ...