一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

マガリケムシヒキ

2017年04月24日 | 双翅目


日に日に蝶の姿が増えてゆきます。。。
が・・・・・今日の昼休みは寝てしまいましたzzz・・・・・


で・・・・・『今日の蟲』は、【 マガリケムシヒキ Neoitamus angusticornis 】 です。
3日程前に初認していたのですが、撮れたのは今日でした。。。
脚の符節が黄色いのが特徴です。。。


アトは・・・・・


明日は通院日です。。。
病院敷地内で目的の『蟲』に逢えるのか・・・・・


マガリケムシヒキ Neoitamus angusticornis 双翅目 ムシヒキアブ科  神奈川県 川崎市
OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough + FD-1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイセンハナアブ

2017年04月23日 | 双翅目


拙 【 一日一蟲 】 のトータル訪問者数が、45万人を超えました。
トータル閲覧数は185万アクセスです。
これも、毎日みなさんが見て下さっているおかげでして。。。
ありがとうございます。。。


で、今日も天気がヨイので、昼休みに『蟲撮り』に・・・・・
[ アオスジアゲハ ] と [ コミスジ ] を初認しました。。。
[ コミスジ ] を追っていたのデスガ・・・・・
テリ張りをしていて、スクランブルをかけてくるのデスガ・・・・・
近寄れない・・・・・
で、タイムオーバー・・・・・


その後、見慣れない『蟲』が居たので近寄ります。。。
『今日の蟲』は、【 スイセンハナアブ Merodon equestris 】 です。
1990年代に欧州から入ってきた外来種だそうです。
標準和名のとおりに、[ スイセン ] などの根茎を食して幼虫は育つそうです。


最初に見た時は、ヘンな [ アリノスアブ ] だ。と、思ったのです。
が・・・・・ちと、[ アリノスアブ ] とは違うようだ。
と、云う事で、調べてみたところ 【 スイセンハナアブ 】 とワカリマシタ。


さて、明日の昼休みは [ コミスジ ] 撮れるかな・・・・・。


スイセンハナアブ Merodon equestris 双翅目 ハナアブ科  神奈川県 川崎市
OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough + FD-1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キアゲハ

2017年04月22日 | 


本日休日。
気温はソコソコアルモノノ・・・・・曇り・・・・・


「裏山」から一廻り。。。
[ 冬夜蛾 ] を撮っていた頃は毎日登っていたのですが・・・・・
[ ヤブツバキ ] の花期が終わってしまったので、シバラク行っていませんでした。。。


で・・・・・今年の「裏山」は・・・・・樹液が出ていない・・・・・


で・・・・・場所替え・・・・・


曇り空から [ チョウ ] は無理かな・・・・・と、[ 甲虫 ] 狙い・・・・・
[ アカハネムシの仲間 ] が居たので、撮ろうとすると・・・・・STF-8 がバッテリー切れ・・・
GX200 で撮るしかアリマセン・・・・・
で・・・・・[ 甲虫 ] は諦め、田圃の畔を歩くと・・・・・


『今日の蟲』は、【 キアゲハ Papilio machaon hippocrates 】 です。
先日紹介したばかり(一週間も経ってイナイ)デスガ・・・・・
まぁ、ヨサゲに撮れたので掲載。。。


魚眼レンズで狙いました。。。
最近は、状況に応じて撮影距離を変えています。
って、云っても15cm ナノカ 20cm の差デスガ・・・・・
で、この個体は近づく事が出来たので、15cm で ノーファインダー撮影。


1枚撮ったトコロでフラッシュを嫌がったのか飛び立ちました。
普段だったら追う訳デスガ・・・・・上空へ飛んでしまい・・・・・ロスト。。。


今日は、[ シオヤトンボ ] 辺りが出ていないか。と、思ったのデスガ・・・・・マダでした。。。


キアゲハ Papilio machaon hippocrates 鱗翅目 アゲハチョウ科  神奈川県 横浜市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒラタアブ亜科の一種

2017年04月21日 | 双翅目


本日、45回目の誕生日です。。。
37歳位から歳をとらない事に決めたので、ヘッチャラデスガ・・・・・
で、一年に一回の自己紹介なんぞ・・・・・


神奈川県川崎市中部に在住。
ヨク『蟲撮り』をする、「裏山」は、住んでいるマンションの裏にあります。。。

我奥様 & MyF1♂ (14歳) との3人家族。。。

仕事は、動物園の飼育係。担当は、[ 劣赤熊疑 ] [ 鸚哥 ]

趣味は、『蟲撮り』

HeavyMetal & HardRock・Baroqe 音楽が好き。。。

偏屈でブッキラボウ。メジャーなモノよりマイナーなモノが好き。。。

「寿司」以外に米を食わない純日本人。。。

Non Alc.Beer が大好き。。。

持病:Depression・Alcoholic

自称30代半ばのクルクルパーマ・ロン毛・髭・メガネ。。。

と・・・まぁ、コンナ奴ですが・・・・・今後もよろしくお願いいたします。


で、『今日の蟲』は、昼休みに撮った、【 ヒラタアブ亜科 Syrphinae の一種 】 です。
【 ヒラタアブ亜科 】 でアル事はワカルのデスガ、ソコから先は絞り込めません。。。


GX200 のマニュアルモードで、シャッタースピード:1/800sec. 絞り:F4.6
ピントをレンズ前3㎝に置きピンで、そっと 【 ヒラタアブ 】 の下にカメラを差出シャッター。


この時見られた 【 ヒラタアブ 】 には、キイロイノ と クロイノ が居ました。
キイロイノの方が、敏感でシャッター1回で飛び去る事が多かったのに対し、
クロイノは、数回シャッターが切れたのでした。。。
で、この画像はクロイノ。。。


歩いている人にはカナリアヤシイ奴に見えた事でしょう。。。


ヒラタアブ亜科 Syrphinae の一種 双翅目  神奈川県 川崎市
RICOH GX200 Built,inn-SpeedLight
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キバラルリクビボソハムシ

2017年04月20日 | ハムシ


昼休みに南向きの斜面へ『蟲撮り』に行くと・・・・・
草刈りをされていました・・・・・日本人って、ナンデ草刈りが好きなんだろう・・・・・


で、シカタナシに [ ヒラタアブの仲間 ] で飛翔練習。。。
あ・・・・・[ ヒラタアブの仲間 ] はマタ今度・・・・・


『今日の蟲』は、【 キバラルリクビボソハムシ Lema concinnipennis 】 です。
ソロソロ出て来るのではないか・・・と、毎日、[ ツユクサ ] をチェックしていました。
トコロで・・・・・標準和名・・・・・[ ツユクサルリハムシ ] ぢゃぁダメですか・・・・・
と、云う位 [ ツユクサ ] の傍で見ます。「交尾」をしている個体もいました(撮れてませんでした…)。
今日の個体は、外来種である、[ Viola papilionacea ] の葉の上に止まっていました。


イツモ、GX200 を使う時はマニュアルモードで撮るのですが、
余裕のアル時は、抑えでオートやPモードでも撮ります。
今日の画像は・・・・・オートで撮ったモノです。。。
ヤッパリ、機械の方が正確ナノネ・・・・・ダメぢゃん・・・・・


キバラルリクビボソハムシ Lema concinnipennis 鞘翅目 ハムシ科  神奈川県 川崎市
RICOH GX200 Built,inn-SpeedLight
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムネアカアワフキ

2017年04月19日 | 半翅目(カメムシ以外)


『今日の蟲』は、【 ムネアカアワフキ Hindoloides bipunctatus 】 です。
[ サクラ類 ] に石灰質のアンモナイトの様な巣を作り、幼虫時代を過ごします。
画像は♀個体で、♂個体は「小楯板」だけが赤くなります。春の早い時期に成虫が見られます。


さて・・・・・他に蘊蓄はナイものだろうか・・・・・


ムネアカアワフキ Hindoloides bipunctatus 半翅目 トゲアワフキムシ科
神奈川県 川崎市 RICOH GX200 Built,inn-SpeedLight
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キアゲハ

2017年04月18日 | 


本日休日。
昨夕からの雨も止み、朝から『蟲撮り』に。。。


[ アブラナ科 ] の花には [ モンキチョウ ] が来ています。
ちょっと、翅がスレているので、逆光で写すとボロ具合が出てしまいます。。。
ソコで、順光側に回って撮影。
今度は、天気がヨイ所為で露出オーバー・・・・・


続いて現れたのは、[ ツバメシジミ ]。
♀個体だったのですが、翅を開いているトコロを撮影。
飛んでいる姿や翅を閉じている姿の時はヤッパリ露出オーバー・・・・・難しい。。。


[ ベニシジミ ] を追っている時に目に飛び込んできた
『今日の蟲』は、【 キアゲハ Papilio machaon hippocrates 】 です。
「産卵行動」中の♀個体です。。。
「産卵行動」中の個体は、比較的容易に近づく事ができます。
で、「産卵シーン」や「飛翔シーン」等を撮る訳デスガ・・・・・
田んぼの畔で撮っているので、その感じが出て欲しいのダケレド・・・・・


結局、「産卵シーン」は背景が・・・・・
「飛翔シーン」は翅の角度が・・・・・
ダメで、地上で開翅したシーンにしました。コレとて背景も悪いし、ナンダカナァな写真デスガ、
まぁ、空が青いのでソコだけヨイかなぁ・・・・・と。
嗚呼、翅を打ち下ろしている「飛翔シーン」が撮りたし・・・・・。


キアゲハ Papilio machaon hippocrates 鱗翅目 アゲハチョウ科  神奈川県 横浜市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツマキチョウ

2017年04月17日 | 
今日は日中、天気も良かったので昼休みに『蟲撮り』をしました。
[ ヒラタアブの仲間 ] のホバリング写真を撮っていたのですが、
背景の桜は散ってしまい、イマイチ感じが良くありません。


『 今日の蟲』は、【 ツマキチョウ Anthocharis scolymus 】 です。
♀個体も飛び始めました。
昨年はほとんど( と云うか全然? )【 ツマキチョウ 】 を撮れなかったので
今年は頑張って撮らなければいけません。


ヨク観ていると、【 モンシロチョウ 】や 【 スジグロシロチョウ 】 とは
飛び方が違います。
♂個体であれば、翅端の黄色で 【 ツマキチョウ 】 と分かるのですが
♀個体では飛び方で区別するしかありません。


と・・・一頭の♀個体が飛んで来たのでアトを追います。
植栽された [ アブラナ科 ] の花の間で追いつき、撮れた感じがありました。


コンデジでこんな感じの写真が撮れると嬉しいものです。
もっと確率が上がるとヨイのデスガ・・・・・


ツマキチョウ Anthocharis scolymus 鱗翅目 シロチョウ科
神奈川県 川崎市  RICOH GX200 Built,inn-SpeedLight
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スジグロシロチョウ

2017年04月16日 | 


本日、飼育の日(419)につき、職場の動物園でイヴェントがあります。
よって、『蟲撮り』も叶わない為、
『昨日の蟲』、【 スジグロシロチョウ Pieris melete 】 です。
[ ツマキチョウ ] を狙っているのデスガ・・・・・まだ、数が出ていないようで・・・・・
[ オオアラセイトウ(ムラサキハナナ)] の群落に、沢山の 【 スジグロシロチョウ 】 が飛んでいました。


中には、「交尾拒否行動」等も見られたのデスガ・・・・・ピンボケ・・・・・
「産卵行動」も見られたのデスガ・・・・・構図が・・・・・
で、飛んでいる画像です。。。


この春先の時期にしか撮らない 【 スジグロシロチョウ 】。
堪能しました。。。


スジグロシロチョウ Pieris melete 鱗翅目 シロチョウ科  神奈川県 横浜市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムシクソハムシ属の一種

2017年04月15日 | ハムシ


本日休日。
天気もヨイ事なので、朝から『蟲撮り』へ・・・・・。


マズハ、[ タマノカンアオイ ] の花を見ながら雑木林を抜け [ ニリンソウ ] の谷戸へ。
途中、[ ツマキチョウ ] を期待するのデスガ・・・・・ミラレズ・・・・・
結局、獲物をミツケラレズに本道へ戻る・・・・・。


[ クリ ] 林では、[ カサハラハムシ属の一種 ] をミツケルモ・・・・・
ポロッ・・・・・


[ ミヤマセセリ ] の谷戸では、[ ミヤマセセリ ] の飛翔シーンを撮ろう。と・・・・・
するのデスガ・・・・・[ ミヤマセセリ ] の方が速い・・・・・


[ キアゲハ ] を期待しながら田の畔を歩くと・・・・・
[ キアゲハ ] 登場・・・・・が・・・・・ロスト・・・・・


ソンナコンナでマトモな写真が撮れぬままに時間が過ぎて行きます。。。


しかし、春ですから・・・・・
ナニカシラの獲物は現れるモノ・・・・・


『今日の蟲』は、【 ムシクソハムシ属の一種 Chlamisus spp. 】 です。
[ アオキ ] の新芽に止まっていました。
『蟲』の糞かどうかはファインダーを覗いてみなければワカリマセン。。。
「鞘翅」の境目が見えるので、「ムシクソ」デハナク、【 ムシクソハムシ 】 です。


実は昨日、「ムシクソ」に騙されました。。。
【 ムシクソハムシ 】 ではナイモノを撮っていたのです・・・・・ソレも10枚位・・・・・


【 ムシクソハムシ属 】 の検索表が載っているサイトを知ってはいるのデスガ、
私ゴトキには 【 ムシクソハムシ属 】 はミワケラレマセン・・・・・
でも、ヨイんです。。。【 ムシクソハムシ 】 で・・・・・


ムシクソハムシ属の一種 Chlamisus spp. 鞘翅目 ハムシ科  神奈川県 横浜市
OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro + STF-8 Trimming
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホソミオツネントンボ

2017年04月14日 | 蜻蛉(トンボ)


春本番です。。。


『今日の蟲』は、【 ホソミオツネントンボ Indolestes peregrinus 】 です。
昼休みに南向きの斜面で『蟲撮り』をしていたら、飛んできました。
【 ホソミオツネントンボ 】 はデジタルカメラで初めて撮りました。
勿論、【 一日一蟲 】 にも初登場です。。。


日本産 の [ 蜻蛉目 ] には、成虫越冬する種は3種が数えられます。
その内の1種が 【 ホソミオツネントンボ 】 です。
この画像の様に、春には綺麗な青色になりますが、冬は褐色の体色をしています。


標準和名の 【 ホソミオツネントンボ 】 は、「細身越年蜻蛉」の意味です。
文字通り、コンナにも細い体を寒中に晒して越冬するのです。


この南斜面には水場がアリマセン。
何処から飛んできたのでしょうか?


ホソミオツネントンボ Indolestes peregrinus 蜻蛉目 アオイトトンボ科  
神奈川県 川崎市  RICOH GX200
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメバチ亜科の一種

2017年04月13日 | 蜂(膜翅目)


今日、4頭全ての [ 劣赤熊疑 ] の麻酔下健康診断が終わりました。
保定の人として参加な訳デスガ・・・・・
今年は咬まれませんでした。。。


『今日の蟲』は、【 アメバチ亜科 Ophioninae の一種 】 です。
昨年の春に掲載した種と同じと思われます。
【 アメバチ亜科 】 に含まれる多くの種が夜行性だと思われるそうです。
確かに、トイレの灯りに来ていました。。。
又、多くの種で [ 鱗翅目 ] の幼虫に寄生するそうです。。。


背景がトイレの壁では余りにも・・・・・ナノデ・・・・・
[ ケヤキ ] の幹にて撮影しようとしたら・・・・・逃げられました。。。



アメバチ亜科 Ophioninae の一種 膜翅目 ヒメバチ科  神奈川県 川崎市
RICOH GX200 Built,inn-SpeedLight
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツマキチョウ

2017年04月12日 | 


本日休日。


暖かいので朝から『蟲撮り』へ・・・・・。
も・・・・・午前中はナニも撮れず・・・・・。


午後からは、「裏山」周辺で・・・・・。
『今日の蟲』は、【 ツマキチョウ Anthocharis scolymus 】 です。
早い年には3月中に見られますが、今年は今日が初見となりました。
ナントシテモ撮るべく追いますが・・・・・追いつかない。。。
私は飛翔写真を撮る時も待ち伏せ型です。。。


今年最初の 【 ツマキチョウ 】。写ってはいたのデスガ、ベストではアリマセン・・・・・。
今月中は 【 ツマキチョウ 】 を追うかな。。。


ツマキチョウ Anthocharis scolymus 鱗翅目 シロチョウ科  神奈川県 川崎市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エグリヅマエダシャク

2017年04月11日 | 


冷たい雨の一日。。。


『今日の蟲』は、【 エグリヅマエダシャク Odontopera arida arida 】 です。


朝、トイレに居たので、証拠写真撮影後に [ ケヤキ ] の幹へ移して撮影。


亜種小名がありました。伊豆諸島に伊豆諸島亜種が居るそうです。。。
比較的、大型の種で、広食性の種の様です。。。


ステルス戦闘機の様な出で立ちの『蟲』でした。。。


エグリヅマエダシャク Odontopera arida arida 鱗翅目 シャクガ科 神奈川県 川崎市
iPhone6


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コマダラウスバカゲロウ

2017年04月10日 | 脈翅目


午後から休みが取れたので『蟲撮り』に市内北部へ・・・・・


『今日の蟲』は、【 コマダラウスバカゲロウ Dendroleon jesoensis 】 です。
いや~~あ、ミツカリマセン・・・・・
昨年教えて頂いた、生息地にて探しているのデスガ・・・・・ミツカリマセン・・・・・
コレでも、擬態を見破る能力は結構アルつもりなのデスガ・・・・・ミツカリマセン・・・・・


諦めて帰るか・・・・・いや、もう一度見直してみよう。。。


と、見始めますが・・・・・ミツカリマセン・・・・・


さぁ、あと2ブロックしか苔が生えている場所はアリマセン・・・・・


と・・・・・イマシタ・・・・・ヨウヤク・・・・・


マズは、オーソドックスに撮影。
あ・・・・・三脚を持ってくるのを忘れたので、深度合成撮影は出来ません・・・・・
で、マクロツインフラッシュSTF-8 の発光割合を変えながら撮影。
8:1の割合で発光するのが、陰影が出来てヨイ様です。。。
アトは、絞りを変えながら撮影。。。


ミツカラナイってぇ事は、域内絶滅。と、云う事です。。。
見つかってヨカッタ・・・・・。
って云っても、1個体しかミツカラナカッタ訳デスガ・・・・・
見つかってヨカッタ。。。


コマダラウスバカゲロウ Dendroleon jesoensis 脈翅目 ウスバカゲロウ科  神奈川県 川崎市
OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro + STF-8
コメント
この記事をはてなブックマークに追加