一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

ルリモンハナバチ

2018年08月16日 | 蜂(膜翅目)


お盆休み My Self の最終日。
停電がアリマシタ。
すぐに復旧しましたが・・・・・


MyF1♂ の送迎などをしていると・・・・・何処かへ『蟲撮り』へ出かけられませんでした。
で、MyF1♂ の最終送りを終えた後、「裏山」へ・・・・・
植栽の オレンジコスモス の花にナニヤラ寄って来ています。。。

『今日の蟲』は、【 ルリモンハナバチ Thyreus decorus 】 です。
 
ナント・・・・・「裏山」で 【 Blue Bee 】 に会えるとは・・・・・
オレンジコスモス は、[ センダングサ ] の仲間です。
蜜がヨク出るのか、チョウ や ハチ がヨク集まります。
折角、【 Blue Bee 】 が来ているのに、魚眼セットしか持っていません。。。
マクロレンズを取りに行くよりソレで撮った方が早いかも・・・・・


で、最短撮影距離にセットしてレンズを近づけます。
まぁ、逃げられるのですが・・・・・
懲りずにレンズを近づけてゆくと・・・・・撮れた感触があります。
ソウコウシテイルウチに 【 Blue Bee 】 は飛び去りました。。。

嗚呼、休みが終わると・・・・・仕事の毎日に戻ります。。。
仕事中に『蟲』を見つけ難い時期なんだよなぁ・・・・・


ルリモンハナバチ Thyreus decorus 膜翅目 ミツバチ科  神奈川県 川崎市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント

コシアキトンボ

2018年08月15日 | 蜻蛉(トンボ)


当 【 一日一蟲 】 の総訪問者数が 555555IP を超えました。
毎日続けられているのも、御覧下さる方々が居ての事です。
本当にありがとうございます。。。


さて、本日帰る日。。。
早朝に、用水路でトンボ撮り。。。
『今日の蟲』は、【 コシアキトンボ Pseudothemis zonata 】 です。
腰に白く空きがアルので、【 コシアキトンボ 】。。。
以外と速く、撮りづらい獲物でした。。。


さて、今回の京都帰省は、ナントイッテモ M.ZUIKO 300mm F4 PLO 。。。
このレンズ、本当にヨイです。。。


Nikon の PF300mmF4VR に慣れていると、少し重いのデスガ・・・・・操れる範囲内。
オートフォーカスの速度も速く、撮影倍率も十分。
OM-D E-M1 Mk-Ⅱ との組み合わせで、最強の手振れ補正を誇ります。
ナント、室内2秒手持ちでブレなく撮れるのです。。。


ちょっと、嬉しい機能として、フードがあります。
私はフードを着脱するのが面倒くさくて嫌いです。
が・・・・・レンズ本体に仕込んでアル。と云うか、外さなくてヨイのです。


初めて触ったレンズで飛びモノが撮れる。コレって凄いと思います。。。


コシアキトンボ Pseudothemis zonata 蜻蛉目 トンボ科  京都府 京都市
OLYMPUS O-MD E- M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO 300mm F4 PLO
コメント

ギンヤンマ

2018年08月14日 | 蜻蛉(トンボ)
またまた、美山町へ行き、今日は盆の法要です。

市内に帰宅後、「蟲撮り」へ。
我奥様実家は、工業地帯に田んぼの点在してる場所。
家を出るとスグに用水路があります。
『今日の蟲』は、【 ギンヤンマ Anax parthenope 】 です。

連結産卵をしていました。
なるべく横向きになる様撮って行きます。
産卵は、対岸側へ行ってしまったので、
単独で飛行している♂個体を狙います。
いつもは、マニュアルでピントを合わせますが、
今日は、レンズの試しの日。
オートフォーカスでピントを合わせて行きます。

9点フォーカスでピントを合わせていますが、
顔が大きく迫って来ます。
順光でないと撮れないので、順光側に回ります。
陽当たりが良く、照り返しが凄いので、撮れた感触のあった所で終わりにしました。

ギンヤンマ Anax parthenope 蜻蛉目 ヤンマ科
OLYMPUS O-MD E- M1 Mk-Ⅱ
+ M.ZUIKO 300mm F4 PRO
コメント

モノサシトンボ

2018年08月13日 | 蜻蛉(トンボ)
さて、M.Z300mmF4PRO です。
早朝、シオカラトンボで腕慣らし。
合焦は早いし正確。5軸手ブレ補正機能でブレない。
マニュアルでは・・・若干トルクが軽いかな。
もう少し、トルク感が欲しい。
早朝散歩終了。。。

その後、我奥様生家のある美山町へ。。。
我奥様生家は、茅葺きの家です。
家の周りの草刈りをして、いざ山へ。。。

え〜〜〜っと、熱中症気味ですが・・・

ため池のほとりで少し休んで行動再開。
ルリボシヤンマが本命なのですが、飛んでない。
オオヤマトンボ と、ギンヤンマ が飛んでいますが
ファインダーに入れる事が難しい。。。

池のほとりで小獲物を探します。
『今日の蟲』は、【 モノサシトンボ Copera annulata 】 です。

連結体制でいます。
♂は、♀の首根っこを連結器で挟み、直立。
【 モノサシトンボ 】 らしい格好です。

M.Z 300mmF4PRO は、明日まで使う事が出来ます。
さて・・・飛び物は撮れるのか・・・

モノサシトンボ Copera annulata 蜻蛉目 モノサシトンボ科
OLYMPUS O-MD E- M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO
京都府 南丹市 美山町
コメント

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

2018年08月12日 | カメラ/機材


深夜に出発し、我奥様実家へ帰省です。
今回は、大阪へ寄り道し 天王寺動物園 へ行きました。
暑いです。動物も見えない所に隠れています。
程なく退散・・・
その後、新世界で粉物と串カツ。

え〜〜〜っと、
【 M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 】 です。
高くて買えないので、レンタルをしてみました。
夕方に届いたので、屋外には持ち出せず・・・
室内で静物相手に様子見。。。
2秒手持ちでイケマス。

明日は、早朝から試しと午後から本番です。

コメント

クロアゲハ

2018年08月11日 | 


『今日の蟲』は、【 クロアゲハ Papilio protenor 】 です。


これから蘭丸家は我奥様生家へ向かいます。。。
OVER500kmDRIVEです。。。


更新は続けられると思います。
必殺武器も用意しました。
ではでは・・・・・


GX200
コメント

キマダラカメムシ

2018年08月10日 | カメムシ

『今日の蟲』は、【 キマダラカメムシ Erthesina fullo 】 です。

今、車のディーラーにタイヤ交換に来ています。
今度のタイヤは、オールシーズンタイヤです。
年に1〜2度降る雪の日に、車が動かせないのは不便なので・・・

で、【 キマダラカメムシ 】 に話を戻すと、
職場の動物園でも定着したようです。
また、幼虫と成虫が一緒にいる事が多い気がします。
なんででしょ。

今日は、TG-5 に 魚露目8号 を着けて持っていました。
さすがにポケットには入らないので、カラビナでベルトループにぶら下げていました。
画像の左側がけられているのは、魚露目の鏡筒に指がかかり干渉したのでしょう。
TG-5 、勿論楽しいのですが、仕事中には邪魔です・・・

キマダラカメムシ Erthesina fullo 半翅目 カメムシ科
神奈川県 川崎市 OLYMPUS TG-5 + 魚露目8号
コメント

サトキマダラヒカゲ

2018年08月09日 | 


台風一過


『今日の蟲』は、【 サトキマダラヒカゲ Neope goschkevitschii 】 です。
暑さが収まる16時過ぎに「裏山」へ行きました。
え~~~っと、[ セミ ] と [ シオカラトンボ ] しかイマセン・・・・・
樹液酒場では・・・・・[ カナブン ] も少なめです。。。
大体、今年は樹液の量が少ないのです。。。


そんな、樹液酒場で吸蜜しているトコロを撮りました。。。
スピードライトのプレ発光に反応して飛び立つ事が多いのですが、飛ばない・・・・・
しかしながら・・・・・ナントナク雰囲気ヨク撮れたので掲載。。。


ナントナク・・・・・コンナ写真が好きです。。。


サトキマダラヒカゲ Neope goschkevitschii 鱗翅目 タテハチョウ科
神奈川県 川崎市  Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700

コメント

ノコギリクワガタ

2018年08月08日 | 甲虫(鞘翅目)


台風13号の影響で『蟲撮り』デキズ・・・・・
室内撮影しかできません。。。
まぁ、撮らなければならない『蟲』は複数居るので暇はしませんが・・・・・


『今日の蟲』は、【 ノコギリクワガタ Prosopocoilus inclinatus inclinatus 】 です。
先週、夜の『蟲撮り』の帰りに玄関の前で拾いました。。。
体長は、69.5mm 。「裏山」産の 【 ノコギリクワガタ 】 としては格段の大きさです。
中学生の頃、71.3mm の 【 ノコギリクワガタ 】 を採った事がありますが、ソレに次ぐ大きさでした。
惜しい・・・・・あとちょっとで・・・・・7cmだったのに・・・・・


「裏山」に生息する [ クワガタ ] は、[ コクワガタ ] と 【 ノコギリクワガタ 】 です。
毎夜、親子連れが「裏山」で [ カブトムシ ] や [ クワガタ ] を探しています。
それを尻目に・・・・・拾っちゃった。。。


拾っちゃった『蟲』ですから、白バックで撮影しようと、イツモの白磁の皿に乗せると・・・・・
あ・・・・・「触角」が動いてイナイ・・・・・コレは、深度合成のチャンス。。。
と、深度合成モードで撮影しました。右の「触角」がほんの少しブレてしまいました。。。


ノコギリクワガタ Prosopocoilus inclinatus inclinatus 鞘翅目 クワガタムシ科
神奈川県 川崎市  OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro
コメント

オオスズメバチ

2018年08月07日 | 蜂(膜翅目)


MyF1♂ の本命志望大学で行われる、学科説明会へ付いて行きました。。。
ココには入れたらヨイねぇ・・・・・。


で、MyF1♂ は途中下車して部活へ行きました。
私は帰宅後「裏山」へ・・・・・
今日はソレマデの猛暑が嘘の様に涼しいので、ナニカ変わった事が・・・・・
と期待して行ったのデスガ・・・・・[ カナブン ] すら少ないダケ・・・・・


『今日の蟲』は、【 オオスズメバチ Vespa mandarinia 】 です。
先日、マッタク怒らない 【 オオスズメバチ 】 が居て、写真にならず・・・・・
今日は涼しいデスガ、しっかりと(?)怒っています。。。
魚眼レンズのフード部で突いて怒らせてからシャッター。


私は、【 オオスズメバチ 】 がいれば写真を撮ります。
ソレも怒らせて・・・・・
只、周りに人がいない事が第一の条件になります。
そして、【 オオスズメバチ 】 と1対1である事。
この2つがクリアされて初めて撮影できるのです。


【 オオスズメバチ 】・・・・・動きがあって初めてヨイ被写体になる事を知りました。


オオスズメバチ Vespa mandarinia 膜翅目 スズメバチ科  神奈川県 川崎市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント (4)

カキバトモエ

2018年08月06日 | 


仕事中に『蟲』撮れず・・・・・。
帰宅後、日没を待ち「裏山」へ・・・・・


『今日の蟲』は、【 カキバトモエ Hypopyra vespertilio 】 です。


食草に [ ネムノキ ] とあるけれど、「裏山」には [ ネムノキ ] は無く・・・・・
1km程離れた公園に [ ネムノキ ] がアルので、ソコから飛んできたのかもしれません。


頭部がボヤケテイルと思ったら・・・・・頭部の下に [ コクワガタ ] の♀が写っていました。
他に『蟲』は見られなかったけれど、こういう大型種を見ると・・・・・嬉しくなります。


カキバトモエ Hypopyra vespertilio 鱗翅目 ヤガ科  神奈川県 川崎市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント

オニヤンマ

2018年08月05日 | 蜻蛉(トンボ)


朝の内に「裏山」へ・・・・・


『今日の蟲』は、【 オニヤンマ Anotogaster sieboldii 】 です。
先日掲載したばかりデスガ、今日は♀の産卵シーンが撮れました。。。


8時前に「裏山」の 【 オニヤンマ 】 ポイントへ行くと・・・・・まだイナイ・・・・・
で・・・・・「裏山」を一回り・・・・・
「裏山」に [ キマダラカメムシ ] が定着した様で・・・・・幼虫・成虫ともに複数見。
まぁ、誰かと競合する訳でもないし・・・・・
そして、【 オニヤンマ 】 ポイントへ帰って来ると・・・・・イツモノヨウニ♂個体がパトロール。
ソレをパトロールの線上に立ち、待ち構えます。。。
すると・・・・・毎日の様に撮っている為、覚えたのか・・・・・
射程距離内(レンズ前7㎝位)に入る前に方向を変えます。。。
しかも・・・・・無理して手を伸ばすモノだから、上空へロスト。。。
すると・・・・・5分位戻ってきません・・・・・。


5分程 [ クロカナブン ] 等の様子を見て後、ポイントへ戻ります。。。
すると・・・・・いくらか大きめの 【 オニヤンマ 】 が・・・・・
♀個体です。待っていました。。。
驚かさないよう、そっと見ていると・・・・・産卵を始めました。
更に驚かさない様近づきます。。。
1~2枚シャッターが切れたトコロで・・・・・[ オオシオカラトンボ ] の♂が邪魔をします。
ロスト・・・・・
嗚呼、撮れているのだろうか・・・・・


何度かソンナ事を繰り返す内に、撮れた感触がありました。。。
今回も我が家の入るマンションが写っています。
こんな、住宅街の中で 【 オニヤンマ 】 が「産卵」するのです。。。


オニヤンマ Anotogaster sieboldii 蜻蛉目 オニヤンマ科  神奈川県 川崎市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント

キシタバ

2018年08月04日 | 


今日も肌を刺す暑さ・・・・・


[ ツミ ] という、小型の[ タカ ] が保護されているのですが、昆虫食なので・・・・・
合法的に「エサ取り」という名の「セミ捕り」に行けます。。。
で・・・・・園内一周。。。
[ ミンミンゼミ ] を6頭捕まえました。。。
「虫捕り小僧」現役です。。。


更に・・・・・職場の動物園では初見となる、[ ルリモンハナバチ ] を見ました。
先日の [ スジボソコシブトハナバチ ] の時に解説したとおり、
[ コシブトハナバチ科 ] の巣へ寄生するそうなので、ソノ探査飛行をしている様子でした。
撮れればなぁ・・・・・。


なのに・・・・・昼間の『蟲』は撮れていません・・・・・
日没を待ち、「裏山」へ・・・・・
『今日の蟲』は、【 キシタバ Catocala patala 】 です。
10日ちょっと前に紹介したばかりデスガ・・・・・
【 キシタバ 】 しか撮れなかった事。[ カトカラ ] は単純に嬉しいので再掲。


え~~~っと、先日掲載した以上の [ カトカラ ] ネタはミツカラズ・・・・・
いや~~~~、ヨイ『蟲』が見られた。ってぇ事で・・・・・


キシタバ Catocala patala 鱗翅目 ヤガ科  神奈川県 川崎市
Nikon D800 + Kenko2xTELECON + SIGMA10mmFISHEYE + SB-700
コメント

ゴマダラチョウ

2018年08月03日 | 


朝、職場の動物園で [ 列赤熊疑 ] に餌を与えていると・・・・・
Vet.Uchang が、外にチョウがいることを教えてくれました。
『今日の蟲』は、【 ゴマダラチョウ Hestina persimilis japonica 】 です。
Uchang と、「純正」だねぇ。。。うれしいねぇ。。。などと話しながら撮影。


しかし・・・・・翅を開いてくれない・・・・・指で突いてみたりするのですが・・・・・
まぁ、横向きもマタヨシ。。。


GX200 で撮っていたのですが、シャッタータイムラグが大きいので翅を閉じてしまいます。
どうせ翅を閉じているのなら・・・・・iPhone8 の方がヨイかも。。。
で・・・・・iPhone の画像です。。。

【 ゴマダラチョウ 】 は、年に1頭か2頭見られる程度の『蟲』です。
少なくなってしまったうえ、同属の外来種である [ アカボシゴマダラ ] がヨク見られるものだから、
[ アカボシゴマダラ ] に駆逐されてしまったのでは。と云う危惧を覚えます。。。
が・・・・・実際は棲み分けをしているようで、幼虫同士の競争はナイヨウデスガ・・・・・
成虫では、一回り大きな [ アカボシゴマダラ ] が
【 ゴマダラチョウ 】 を追い払っているのを見たことがあります。。。


「本邦産純正」【 ゴマダラチョウ 】 年に1~2頭でもヨイので姿を見せてほしいものです。。。


ゴマダラチョウ Hestina persimilis japonica 鱗翅目 タテハチョウ科
神奈川県 川崎市  iPhone8
コメント

ルリモンハナバチ

2018年08月02日 | 蜂(膜翅目)


本日試験日。
加入している通信制大学の期末試験です。
できた。とは言えませんが・・・・・終わりました。。。
8年で卒業しなければイケナイのに・・・・・単位を半分も取っていません。
再入学だな・・・・・


で、朝の内に Z Fild へ行きました。。。
『今日の蟲』は、【 ルリモンハナバチ Thyreus decorus 】 です。
[ Blue Bee ] です。。。
逃がさないよう近づき・・・・・シャッター。
5回程シャッターが押せました。。。


先日紹介した、[ スジボソコシブトハナバチ ] 等、コシブトハナバチ科の巣に寄生するそうです。
ぢゃぁ、[ スジボソコシブトハナバチ ] の生息する「職場の動物園」にも居るのでは?
居る筈ナンデス・・・・・
過去、インセクトフェアでラベルを眺めるしかなかった時に、
「職場の動物園」ラベルの本種が展示即売されていたのです。
見タコトナインデスケドネ・・・・・


[ Blue Bee ] が現れると、未だ焦ってろくな写真が撮れません。。。
もう少し普通に見られる種であれば・・・・・場慣れできるのでしょうが・・・・・


ルリモンハナバチ Thyreus decorus 膜翅目 ミツバチ  神奈川県 横浜市  
OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro + STF-8
コメント