お散歩撮影日記

野山に入りオンシーズンは蝶を中心に撮影しています。

東信の山歩き~ミヤマモンキチョウなど

2017-07-26 23:02:17 | 高山蝶
7月26日

次なるターゲットはミヤマモンキチョウ。

なかなか出てこなかったが、明るめの薄日が差すと飛び始めました。ミヤマシロチョウよりも日差しの強さには敏感なようです。


ミヤマシロチョウに比べるとスレが目立ちます。


のちに確認しましたが産卵していませんでした。


こちらは遠かったですが、産卵かな。


今日イチバン綺麗だった個体です。


手前の葉がちょっと邪魔していますが…。

正午過ぎには雨の予報だったので、11時に下山することに。途中から雨に降られ、急いで下りました。



他に撮影した蝶を少し紹介します。

フタスジチョウ


ヒメシジミ交尾


ゴイシシジミ


別のポイントにて。。。

ゴイシシジミ


今年ようやく撮影することができたコヒョウモンモドキ


先の個体より黒化がやや強めです。すぐに飛んでしまい、裏翅の撮影はできませんでした。


是非来年は晴れの日に来訪したいです。














コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東信の山歩き~ミヤマシロチョウ

2017-07-26 21:03:40 | 高山蝶
7月26日

年に一回は2000m越えを!?ということで、東信の山に登ってきました。
天気予報は午前中曇りで以降は雨。
高速では途中から土砂降り。引き返そうかと思いましたが、折角なので行ってみることに。
駐車場に到着すると雨は止んで、少し明るくなっていました。ただ分厚い雲に覆われています。
高山蝶は飛ばないかもしれないけれど、どんな環境か確認だけでもしようと、歩き始めます。

所々にポッカリと空間があり花が咲いていて、晴れていたらどんなに楽しいだろうと想像する。
少し開けた場所にでると、登山道沿いのヒヨドリバナ?にミヤマシロチョウが止まっているではないか!!

急いでカメラを出し撮影。すぐに飛ばれてしまいました。

段々と高度が上がるにつれて、勾配が急になりますが、たくさんの花が目を楽しませてくれます。

ポイントに到着。
ほんの少しだけ薄日が差すとヒラヒラとミヤマシロチョウが降りてきました。



広角で。

陽が陰ると

じっと動かなくなります。

このあと何度か少しだけ陽が差してくれました。

ヘビノボラズに止まりました。


翅が少し変形(奇形??)。顔に花粉をたくさん付けています。





ミヤマシロチョウは少なめの日差しでも活動するのですね。

下山直前にはお花畑にたくさんの個体を確認することができました。



続く。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東信の林道歩き

2017-07-21 09:58:00 | ゼフィルス
7月20日

暑さを避けるように長野県、標高1800m前後の林道へ。
初めての場所です。どんな場所なのか、どんなチョウと逢えるか。楽しみに数か所をハシゴして歩きました。

まずは明るい空間で

シータテハ


エルタテハ
を見つけました。
良い雰囲気の場所でしたが、花がまだ咲いていません。もう少しズラすと良いかもしれません。

林道を下りながら、行きに気になっていた沢を見下ろす高所で遠いですが、アイノを見つけました。





時間は9時半を過ぎていたのと、晴れていたので、なかなか開きませんでした。
今年最後のゼフブルーだと思い、じっくり観撮しました。

次の林道ではスジボソヤマキチョウがたくさん飛んでいました。



後ろにもう一頭止まっています。
ここもとても良い場所でしたが、後が続かず撤退。

次なる林道へ。大きなミヤマカラスアゲハを見つけました。




沢との出会いの橋は必ずチェック!



メスアカです。活動時間真っ最中なはずですが、開翅せず。ほとんど飛びません。


午後1時過ぎですが、高所でとても緩やかに卍をするゼフが!

遠いですが止まりました。エゾでしょうか。

別の場所でも高所で飛翔する個体が。

これまた遠し。エゾ疑いデス^^;

最後に行きに「ゼフの臭い」のした、渓流沿いの橋を見に行くことに。
飛んでます!
比較的近くに止まりました。

エゾのようです。

何度か開いてくれました。



実にキレイなブルーです。

たぶん今年最後のゼフ。
たくさん目に焼き付け、帰路につきました。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アサマシジミ

2017-07-11 19:37:47 | チョウ
7月11日後編

本日のターゲットはアサマシジミ。

ポイントに到着すると、ほどなくして一頭飛びだしましたが、ロスト。
日差しが強いせいか、なかなか飛び出してきません。
草叢を歩いていると近くの個体が飛び出します。


晴れているのでナカナカ開きません。開いても90度位が精一杯。。。







後ろからになってしまいましたが、晴れ間の中で開いてくれました。
午後から曇り予報だったのですが、そんな気配はありません(;O;)

木陰に止まると開翅率が高かったです。



まだキレイな個体も多いです。

また木陰で開いてくれました。

マクロで。

ゼフの青とはまた違う、素晴らしいブルーです。


本日の目的を達成し、満足の一日となりました。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラジャノメなど

2017-07-11 19:06:53 | ゼフィルス
7月11日前編

長野県の高原を歩いてきました。

散策路への入口だと思ったら行き止まりでした。
いきなり道間違い^^;でしたが、ウラジャノメがたくさん飛んでいました。





周りがうるさくなってしまいましたが。。。広角です。


開翅してくれました。

散策路を見つけました。素晴らしいミズナラの森です。
いかにもジョウザンが降りてきそうな場所があり、9時過ぎまで様子を見たのですが出てきませんでした。なんとかゼフを撮りたいと思い、歩いていると良さげなポッカリ空間が。。。
そして卍発見!!低い場所に止まります。
急いで近づき、岩の上に立ち、見下ろしポジションで待機します。
小さな空間なのですが、10頭位飛んでいます。

アイノミドリシジミ

近くに来る来る!!


下にも止まる!!


目の前にも止まる!!

マクロで。
ワタシ的に今年はアイノ当たり年なのかなぁ^^

ポイントを変えて散策します。

ギンイチモンジセセリ


コヒョウモン

コヒョウモンモドキはまだのようでした。会いたかったなぁ。。。

気を取り戻して、本日最後のポイントへ向かいました。

つづく。。。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

近くのアイノミドリシジミなど

2017-07-08 17:20:07 | ゼフィルス
7月8日

4日のポイントを再訪しました。

昨年撮影したポイントは7:40頃通過したのですが、相変わらず高所でした。
今日はとどまらずにゆっくり状況を確認しながらあがります。

沢を渡りましたが高所でテリハリしているアイノがいます。先日はここにいなかったなぁ。



そのまま上がり沢沿いに歩くと、アイノが飛んでいます!しかも、かなりの数が至る所で!!

頭数が多いせいか下方でテリ張りしている個体もいます。
止まりました。ほぼ真下です。





スレがありますが、十分キレイです。

レンズをFISHに換える余裕もありました。


向かいの岩に止まりました。


時間が経過するにつれて、手前に止まらなくなり、対面に止まるようになりました。


上流を見上げると、様々な高さの空間で多数のアイノの煌きが観察できました。

下流へ降りると、先日お会いしたKさんとお知り合いのMさんとバッタリ合流。フジミドリを待ちました。
一頭が目の前を横切りましたが、残念ながらロストしました。

帰路様子を見がてら少し寄り道。時間が早かったのですが、待っていると、飛んできました!

エゾミドリシジミ

なかなか開翅してくれません。まだ本格的な活動時間前だからですかね。。。

待っているとまずはV字。

テリ張り場所が遠いのですが、いい場所に止まりました。

開いた!!

夕方までに帰宅せねばならず、かなり後ろ髪を引かれましたが帰宅しました。


Kさん、本日も楽しいお話をありがとうございました!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遠くのフジミドリシジミ

2017-07-04 17:37:03 | ゼフィルス
7月4日
※本日は殆どが遠くのゼフ写真なので、すべてトリミングしています。ピンアマ多数ですが御容赦くださいマセ^^;こっちは特にデス(爆)

蘭丸さんと、アイノ劇場を満喫し、下山しながら探索します。

メスアカを期待しますが、日差しが少なく出てくる様子はありません。

最初にはるか遠くのアイノを撮影した場所へ。また下を見下ろします。

するとヒラヒラと飛ぶ小さめの蝶が。。。
あれダレだろう。。。
ロストしないよう慎重に目で追いかけます。
止まりました!

開翅しました。

これはもしや!!

フジミドリシジミです。
今日は会えないと思っていたので、ウレシイオドロキ!!


何年か前に撮影して以来です。

遠くのブナの周りをオスが飛んでいます。脇のカエデの樹冠付近に止まりました。
凄く遠いので、ファインダーを覗くと見失います^^;

何とか見つけました!

目で探しても小さな水色の点にしか見えません^^;

とて~も遠いですがイイ向きに止まってくれました。
300mm望遠端で息を止めて撮影。
今日は一体何度息を止めただろう(笑)


今日は素晴らしい収穫の一日でした。ゼフは遠かったけど、楽しかった。


蘭丸さん、そして現地で楽しいお話を聞かせてくださったKさん、本日はありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遠くのアイノミドリシジミ

2017-07-04 17:14:48 | ゼフィルス
7月4日
※本日は殆どが遠くのゼフ写真なので、すべてトリミングしています。ピンアマ多数ですが御容赦くださいマセ^^;


6月30日に続き蘭丸さんとゼフを求めて出かけてきました。

ターゲットはアイノミドリシジミ。

昨年撮影したポイントへ。
4~5頭飛んでいますが、頭上遥か高くです。。。止まっても葉裏のシルエットのみ。降りてきても3~4mまで。。。
どうするか。。。

手前のポイントへ移動し、下を見下ろしてアイノの飛翔を探します。
蘭丸さんが見つけました。
いるいる。。。遥か下方ですが。キレイなアイノ色を煌かせています。
はるか遠く、ほぼ真下に止まりました。


別の一頭と絡んで卍飛翔。ほどけた1頭が上方に上がってきました。


どうしても遠く撮影に苦労します。
一か八か更に標高を挙げてもう一つのポイントを目指します。
到着したのは9:30
アイノミドリがテリ張り飛SHOW、卍飛SHOWの真っ最中でした。
かなりの頭数があちこちで飛んでいて、見ごたえ十分。
先ほどよりは近くで止まることも多いので、レンズを向けます。






↑周りがうるさくなってしまいましたが…


近いとはいえソコソコの距離はありますので、連写してアタリを狙います。


この個体はとても遠かったのですが、イイ色を出してくれていました。

10時を過ぎるとアイノ劇場は幕を閉じ、ピタッと静かな森に戻りました。

つづく。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤシミドリシジ

2017-06-30 15:01:49 | ゼフィルス
6月30日

毎年恒例の蘭丸さんとの極早朝プチ登山へ。
色々なサイトでチェックするも、天気予報は曇りか雨ばかり…
曇りを期待して現着。。。雨です。
ポイントに到着すると更にガス。。。
なかなかのバッドコンディション(+o+)

下草はビシャビシャ。
カシワをたたくと、雨露が大量に落ちてきます。
それでもターゲットが飛び出しました。

時間的にも、気温的にも降りてきておかしくないのですが、なかなか降りてこない。
オスはほとんどそのままカシワへ戻ってしまいます。やっぱり濡れたくないのでしょうか。
何頭か降りてきてくれましたが、すぐに飛び立ってしまいます。


メスはひらひらとゆっくり下に降りてきます。しかもナカナカの数が出ているようです。

近くに降りてきました。


マクロで。。。

まずはオスとメスの翅裏は撮影できました。

さあ後は、表、、、なのですが、ほとんど降りてきません。


カシワの葉に戻ってしまいます。

この個体は飛び方からオスと判断しましたが、雨宿りモードのようです(^^;
しばらく動かないだろうと別のカシワを見に行きます。


一頭のオスが下草から飛び出しましたが、遠くの草叢に止まりました。

「開いてくれ~~」と一時間位祈りましたが、ロストしました。


まぁ今日は翅裏撮れたし~~と言ってみるも・・・やや敗戦モード(笑)
イイ時間になってきました。。。
先ほどの雨宿り個体を確認して、ダメだったら下ろうかと、蘭丸さんと相談。
雨宿り個体は、相変わらず止まっています。翅を下げて開く気配は無いです。
もう2時間位はこのままなのではないでしょうか。
長時間動いていないので、恐らく体もさほど温まっていないだろう。
雨も上がってきているし、今は霧もなく、少し明るい。。。
色々考えて、一か八かですが、この個体を飛ばしてみることにしました。

すると。。。
降りた!!蘭丸さんが着地点を確認!!二人で詰め寄ると。。。

いました!!


あまり動く気配がありません。
チラリズムでブルーが顔を覗かせています。


おっ!開きだしたっ!!

そして開翅。ヤッタ!!
まずは望遠で。

蘭丸さんと立ち位置を換えながら、代わる代わるシャッターを押していきます。
蘭丸さんとは、ナンノ気兼ねなくお互いのペースで撮影できるのがヨイトコロです。


そしてマクロで。

鮮烈な青です。しかもこの個体ほとんど動きません。最高のモデルさんです。


そして、蘭丸さんもワタシもFISHEYEにレンズを換えます。

カシワをバックに入れました。

この後、翅を閉じました。
そしてまた雨。しばらく見ていましたが開翅することはありませんでした。
時間にして10分弱でしょうか、至福の時を過ごしました。


昨年の開翅撮影もかなりラッキーでしたが、今年も最悪のコンディションでしたが、ミラクルが起きてくれました。

ハヤシさんに「ありがとう」を伝え、下山しました。

大満足の雨の観撮行でした。










コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

また、メスアカです。

2017-06-27 15:25:01 | ゼフィルス
6月27日

また・・・なんて言ったらメスアカに失礼ですが(笑)

今日は朝から山ゼフの状況を確認に行きました。
雲りで気温は少し低め。
現地に着くとガスもなく、昨年の経験から明るさ的には十分。

・・・出ない。もしかしたら気温が低いかなぁ。
それにしても静かな感じがしました。


その後少し標高を下げて、メスアカのポイントへ。
待っていると、飛んできました。
今日は結構近くに止まってくれたり、まだ未撮の向きで止まってくれたり、サービス満点です【すべてノートリムです】。






閉翅からの…


開翅


ホントにキレイです。
何度見てもシャッターを押してしまいますね~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加