ザ・クアトロ

クアトロの父のたわごと

春のワインバル〜子豚のワイン

2016年05月25日 | ワインの話

クアトロの休日に、三歳の孫と上野動物園に行ってきました。
色々な動物に興味を持って楽しそう。
オカピ、アイアイなども、お気に入り。
子豚もお気に入り。
クアトロのワインバルのワインも色々と揃っています。
子豚のエチケットが可愛いフランス・ワインも新着入荷。
南フランス、コート・ドゥ・ローヌのワイン。
フランスでは、豚はグルメの象徴とか。
グルメたちも気軽に楽しめるワインがこの子豚のワイン。
クアトロには、白ワインのシャルドネとソーヴィニヨン・ブランが入荷。
気取らずに楽しめるワインです。
きっと、あなたのお気に入りにもなるでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春のワインバル〜カツオの和風サラダ

2016年05月24日 | 魚の話

暑さ対策のクアトロ。
日本酒もワインも夏バージョンになっております。
魚も、夏バージョン。
今日のおすすめは、“カツオの薬味たっぷり和風サラダ仕立て”
鮮度抜群の特上初カツオをタップリの薬味と野菜で食べていただきます。
さっぱりとしていて、旨み濃厚な味わいが暑さに疲れた体を癒やしてくれます。
そして、日本酒やワインをいただく。
暑さも心地よくなることでしょう。
なんとも、変わったイタリアンである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新着日本酒〜麒麟山・夏酒

2016年05月23日 | お酒の話

暑くなってきました。
そこで、夏向け日本酒の紹介。
狐の嫁入りで有名な麒麟山から、“麒麟山・吟醸酒・夏酒”がクアトロに新着。
朝顔をあしらった水色のボトル。
香りが良く、軽快な味わいで、切れの良い旨み。
平日の夜のクアトロ・バルで体験してみよう。
コッーン
狐にだまされたと思うかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新着日本酒〜福寿・夏生

2016年05月22日 | お酒の話

福寿を作る“神戸酒心館”は、神戸の震災で蔵が壊れた。
その蔵を新しく建て直す時に、それを機会に新しい酒造りを始めた。
その結果が、現在の福寿である。
2012年には、ノーベル賞授賞式のパーティーにこの福寿の純米吟醸が使われる。
ピンチをチャンスに変えた酒蔵がここにある。
そして、クアトロ新着の“福寿・純米・夏生”も新しい試みで生まれたお酒。
これからの季節に美味しい、華やかさの奥に切れの良い酸味を持ったお酒。
クアトロで味わってみよう。
これから、熊本でも新しいものが生まれるのだろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新作パスタ〜桜エビと春キャベツ

2016年05月21日 | パスタの話

今年もクアトロに桜エビが登場。
「桜エビと春キャベツのスパゲッティ」がスタートした。
桜エビをニンニクとアンチョビを利かせたたっぷりのオリーブオイルでソテーする。
桜エビの殻が香ばしく弾ける。
春キャベツはさっと炒めると甘みが増す。
その桜エビと春キャベツの鍋に茹であがったスパゲッティが投入される。
そして、ここからがプロの腕が冴える。
ニンニクとアンチョビの風味を移したオリーブオイルと桜エビと春キャベツの旨味とパスタのゆで汁を鍋の中で一体化させる。
水性の旨味をオリーブオイルが包み込み結晶となり、その状態を安定させる。
これがパスタの乳化だ。
マヨネーズでは、卵黄の力を借りるが、このパスタでは鍋を素早く振るその手際で補う。
たっぷりのオリーブオイルが使われているのに、オイルっぽくなく最後までさっぱりと食べられるのが理想。
春を満喫できるクアトロ自慢のパスタが遂に登場。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加