ラオス初めての一歩

1998年3月にベトナムのフエからローカルバスを乗り継いでで国境を越えました。これがラオス初めての一歩である。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TRANSIT(トランジット)23号

2014-01-01 10:00:35 | ラオスあれこれ
TRANSIT(トランジット)23号 美しき水と密林の奥―ベトナム・カンボジア・ラオス― (講談社MOOK) [ムック]という雑誌を買いました。
昨日、書店で雑誌を見ているとラオスという文字が・・・
中を見ると綺麗な写真がたくさん載っていました。
本当はこの様な雑誌は見ないほうが
(しばらく外国には行けそうにないので辛いのです)
良いのですが思わず手が出てしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続ムアンシンフェスティバル

2013-11-18 08:00:13 | ジョニーのひとりごと
本日は待ちに待ったムアンシンフェスティバルがあります。
会場はムアンシン中心部から少し離れていますが
旧マーケット前から会場までソンテウが出ています。
料金は昨年は5000Kでした。







祭り会場ではこのような民族衣装を身にまといダンスショーがあります。
普段はこういう衣装は見ることができないのでとても貴重な体験ができます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムアンシンフェスティバル

2013-10-19 20:19:55 | ジョニーのひとりごと
皆様お久しぶりです。
またまた怠け病でブログを更新していませんでした。
今日仕事中に月を見て思い出しました。
今日は満月でオークパンサーです。
次の満月がムアンシンフェスティバルです。
ビエンチャンのタートルアン祭と同じ日です。
ビエンチャンの方は有名ですが
ムアンシンの方は知る人ぞ知る程度で
観光客はほとんど来ません。
次の満月までに昨年のムアンシンフェスティバルことを
報告しようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スローボートの客引き(ルアンパバン)

2013-01-19 16:31:56 | ラオスの宿

パクベンからのスローボートは概ね16:30~17:30頃に到着します。
オンシーズンなら3艘のときもあります。

ボート乗り場には客引きが待っています。
少し時間があったので彼らと話をしたり写真を見せてもらいました。
安い部屋なら50,000Kというのがありました。
ルアンパバンにしては安いと思います。
ボートを降りた旅行者は客引きと話をしている人
客引きを頼らず自分で探そうとしている人などがいました。
私なら取り合えず話だけはします。
なぜなら客引きに着いて行けば必ず部屋があるからです。
自分で探すのも良いのですが目的の宿が
必ず空いているわけではありません。
宿を探しているうちに外はだんだん暗くなってしまいます。


普通の写真集ですがご覧下さい。
最近見られない状態にありましたが手直ししました。
ラオス写真集
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パクセからルアンパバン

2013-01-09 15:57:23 | ラオスの交通

パクセからルアンパバンまでの移動は飛行機。
今までだったら絶対飛行機なんて使わなかったけど
今はお金はかかっても楽な方法を使います。
チケットは日本にいる時ネットで手配しました。
その時は週4便の運行だったけど実際は毎日飛んでいました。

飛行機の中に入るとお客さんは全然いません。
搭乗率は20~30%位。これくらなら週4便でも充分だろう。
飛行機は無事ルアンパバンに到着しました。
お客さんがほぼ全員降りると何と操縦席のドアを開けたのだった。
それは最後に残っていた子供に操縦席を見せるためだった。
日本ではこのようなサービス?をすることはないだろう。
本当は私も見てみたかったが飛行機を後にした。
私は預け荷物はないので直ぐに外に出た。
外に出るとエアポートタクシーが停っている。
このタクシーを利用すると50,000K位するらしいがこれは使わなかった。
エアポートタクシーの横を通り抜け出口(右側)の方へ行く。
そうするとここでトゥクトゥクが停っている。
トゥクトゥクは交渉制だが街中の宿まで30,000K位で行けるからだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サワンナケート行きはここで乗る

2013-01-08 14:13:16 | ラオスの交通
パクセから北のほう(ビエンチャンなど)へ行くバスの
チケットは旅行会社(LNC Tourなど)で購入できます。
サワンナケート 90,000K 10:00 14:00
タケク 60,000K 11:00などで送迎付きです。

一方、バスステーションで買うと
サワンナケート 40,000K
タケク 60,000K
ビエンチャン 110,000K になります。
自分で買うと安くはなりますが自分自身で移動しなければなりません。
南バスステーションまでは20,000K~30,000Kは取られます。
そこでバスステーションまでは行かず途中でバスに乗ります。
http://www.geocities.jp/pimpon1993/pakse/pakse.htm
【南バスステーション】の下にグーグルマップの地図があります。
それを拡大するとバスを乗る場所が分かります。
Lankham Hotelから約900mの距離にあります。
南バスステーション発のバスは必ずここの橋を通ります。
ローカルバスは英語表示がなくラオス語だけの物もあります。
バスが来たら手を振れば必ず停ります。
停らないバスはサワンナケートには行かないバスです。
バスステーションの始発は7:00ということになっていますが
私は6:30頃ここからバスに乗りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Fang Sedone GH(パクセ)

2013-01-06 13:35:44 | ラオスの宿

Fang Sedone GH
50,000K.(水シャワー、トイレ付)
70,000K.(AC.Hシャワー、トイレ付)

5~6年前50,000K.(水シャワー、トイレ付)の部屋に
泊まったことがあるが蚊が多かった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

phonesavanh GH(パクセ)

2013-01-05 15:07:37 | ラオスの宿

Phonesavanh GH
60,000Kダブルorツイン(水シャワー、トイレ付き)
70,000Kダブルorツイン(Hシャワー、トイレ付き)
80,000Kダブルorツイン(エアコン、Hシャワー、トイレ付き)
100,000Kダブルorツイン(エアコン、Hシャワー、トイレ付き)。
http://www.geocities.jp/pimpon1993/pakse_center/pakse_center.htm


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nalin Thachaleun GH(パクセ)

2013-01-04 13:53:25 | ラオスの宿

Nalin Thachaleun GH
50,000Kトイレ、ホットシャワー
60,000Kエアコン、トイレ、ホットシャワー
宿の裏にNazim(インドレストラン)がある。
http://www.geocities.jp/pimpon1993/pakse_center/pakse_center.htm



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Thaluang Hotel(パクセ)

2013-01-03 19:09:28 | ラオスの宿

Thaluang Hotel
60,000Kツイン、ファン、水シャワー、トイレ付き
60,000Kダブル、エアコン、テレビ、トイレ、水シャワー付き
70,000Kダブル、エアコン、テレビ、トイレ、水シャワー付き
80,000Kダブル、エアコン、テレビ、トイレ、ホットシャワー付き
110,000Kダブル、冷蔵庫、エアコン、テレビ、トイレ、ホットシャワー付き
写真では分り難いがこの建物の横にも部屋があり
見かけより部屋数は多い。
60,000Kでもエアコンの部屋があるがシャワーは水シャワーになる。
普通はエアコンはホットシャワーとセットになっているが不思議な宿だ。

サバイディーGHのすぐ近くある。
http://www.geocities.jp/pimpon1993/pakse_center/pakse_center.htm

コメント
この記事をはてなブックマークに追加