goo

2015年



あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

ひつじ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆~めぇ
 
 
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

じー

ポンデうまし(≧∇≦)




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

毎日ヘトヘトだけど…

これだからやめられない\(//∇//)\


よ~く見ると五にゃんいます(*´艸`*)♪

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

☆3周年☆

こんにちは☆

昨日はペッツが我が家に来て☆3周年☆でした♪




イエ~イ☆ by ペッツ


人も犬も外もダメなペッツだけど、
少しずつ苦手を克服しつつあります(^ ^)


特に最近、苦手な外でも笑顔を見せてくれるようになりました!

あっちーから、口開けて笑っているように見えるだけじゃない?っと思ったそこのあなた!!
ペッツのしっぽにご注目!!!!
しっぽ in せず、ピンと上に向いてるでしょ?
数ヶ月前から少しずつしっぽが上がってきたんです!




ちょっとしっぽがあがり始めた頃。
地面と平行。


少し前にしつけのことお話してたの覚えてますか?
あれから今も本当にいい子にしてるんです!


でも散歩は別で、「外こわいからかヤダー!」って、言うようになっちゃって、
イヤイヤがエスカレートして、
「散歩いこー!」って言うと、ウーするようになっちゃったんです(汗)


で、散歩は毎日のことだし、そのたんびにペッツとケンカして
散歩=イヤなことって思わせたくなかったので、
最終兵器を使っちゃいましたw
え?最終兵器って何だって??


そ・れ・は・・・・!




いっただっきま~す♪♪♪ byペッツ


☆.。.:*・゜:*・゜。:.*☆おやつ☆.。.:*・゜:*・゜。:.*☆


あい、おやつの力を借りまひた・・・orz


もういいよ!食べた分だけ歩けばいいんだからwww


でもね、このおやつ作戦、予想を遥かに越える力を発揮してくれたんです!!
なんと、今ではおやつなしでも喜んで散歩に行くようになったんです~ ヽ(;▽;)ノ


おやつ強し!!!


とまぁ~我が家の近況はこんなカンジです(笑)


ペッツ☆これからもよろしくねん♪♪ by よーこ





前回の記事の、HASを始めたきっかけの続きは
てきとーに書きたくないので、
また今度ゆっくり時間をかけて書きたいと思います!


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

HASを始めたきっかけ

私はある二匹の猫との出会いがきっかけでHASを始めました。


当時私は中学生でした。
いつも通り学校へ向かう途中、突然ちいさな猫が私のあとを追いかけてきたのです。


猫といえばすぐに逃げてしまうイメージがあったのに
その猫は「にゃ~にゃ~」鳴きながら私の後を追いかけ、
しばらくすると私を追い抜いて前を歩き始めたのです。


1年以上通っていた道でしたが、猫の姿すらみたことがなかったのでとても驚きました。
その猫は今度は草むらへ入り、姿を消しました。
こんなに人に慣れた猫を見たのは初めてだったので
気になって草むらの中を覗こうと近づいてみると、
なんとちいさな猫と一緒に、おおきな猫も草むらから出てきたのです!!
でもそのおおきな猫はしっぽの先の毛がなく、真っ赤で痛そうでした(; ;)

どうしよう・・・怪我してる・・・

我が家は喘息や猫アレルギーの人間がいたため、
毛のある動物、特に猫は拾ってくるなと昔から言われていました。
でも放っておけないし・・・どうしようどうしようとオロオロしていると、
授業開始5分前のチャイムが聞こえてきて、慌てて学校へ走りました。


この日は猫のことで頭がいっぱいで、放課後すぐ猫を探しに行きました。
連れて帰ったら怒られちゃう・・・でもでもでも・・・当時私は今以上にとってもビビリだったのです(^ ^;)


そのおおきな猫は、ほとんど同じ場所にいました。
ただ眺めていることしかできず、猫の前にしゃがんでいると、
偶然通りがかったウオーキング中のおばさんが、
「その猫、前からしっぽが赤いのよね~」っと言って立ち去りました。
その言葉を聞いて、ちょっと安心したことを覚えています。
すぐ死んじゃわないんだって。


不思議なことに、この日から2匹とはしょっちゅう会うようになりました。


ちいさい子は「トラ」
通りがかりのおじさんが「そいつは虎だ!虎だ!」と言って立ち去っていき、
そのままそう呼ぶことに。
そうなると、おおきな子にも名前を付けてあげなくちゃ!と思い、
どうせ付けるならかわいい名前を考え、
「クゥ」ちゃんと呼ぶことにしました。


トラとクゥちゃんと遊んでいくうちに私の目線はぐっと低くなり、
通学路のすぐ近くに「猫を捨てないで」と書かれた
呼び掛けのポスターが貼られていたことに気がつきました。
ポスターの最後には、
「動物愛護ボランティア Home Animal Society  (HAS)」と書かれていて、
このとき初めて動物のボランティアがあることを知り、やってみたいなぁ~と思いました。
これがまさに私がHASを始めるきっかけとなったのです。

続く・・・。




トラ


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ