→→→ 移転先はこちら ←←←

■=== ブログをご覧になるうえでの注意点 ===■
2013年3月20日より以前の記事(一部除く)は、ブログデザイン変更の影響で、色文字が見えにくくなっています。
あしからず、ご了承ください。範囲選択をすると、見えやすくなります。
2014年4月1日より、価格は全て「税別価格」に統一して表記しています。
2014年3月より以前の記事で書かれている「税込価格」については、全て”5%税込”であることをご理解ください。




先月に引き続き『みんなのニンテンドーチャンネル』を利用してWiiウェアタイトルの売上配信数をムリヤリ割り出してみましょう。

※あくまで計算上に基づく数値であって、実際の配信数とは大きく異なる可能性があります。
あくまで、ご参考程度にご覧ください。
このデータを用いたことによって何らかの損害および損失が発生した場合も、管理人は一切の責任を負いません。


割り出し方はこれまでと同じで行きます。分からない人は、1回目の測定の記事をご覧になってください。
また、「みんなのニンテンドーチャンネル」は、以下「チャンネル」と略します。

また、割り出している数字は、実際の1.5倍くらいのものであると想定していただいたほうがいいかもしれません。
詳しくは、第8回の測定の記事をご覧になってください。




●チャンネルのデータではじき出された人数と
実際に購入している人数との倍率を割り出し

(参考タイトル:『Wii sports』)<タイトル変更>
(調べた時間 2009/2/28 22:50)

計算式:
実際の売上 × ネット装着率 ÷ (合計起動回数÷1人あたりの起動回数)

これまでの実際の売上:約344万本(最新のファミ通のデータより)
ネット装着率:40%(2007年秋のカンファレンスのデータ)
チャンネル…合計起動回数:16,810,210回
チャンネル…1人あたりの起動回数:30.68回

3,440,000×0.4÷(16,810,210÷30.68)≒2.51



●2009/1/31現在の、Wiiウェア想定売上配信数
(五十音順・小数点以下は四捨五入)
(調べた時間 2009/2/28 22:55~23:10)
(※全国の総プレイ時間が50,000時間未満のタイトルは、チャンネルにデータが出ないため測定できません)

計算式:
合計起動回数÷1人あたりの起動回数×割り出した倍率


○『ことばのパズル もじぴったんWii』 配信開始日:2008/03/25
チャンネル…全国の合計起動回数:451,561回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:10.8回

451,561÷10.8×2.51=104,946




○『小さな王様と約束の国 FFCC』 配信開始日:2008/03/25
チャンネル…全国の合計起動回数:634,426回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:11.46回

634,426÷11.46×2.51=138,954




○『Dr.MARIO & 細菌撲滅』 配信開始日:2008/03/25
チャンネル…全国の合計起動回数:440,558回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:18.92回

440,558÷18.92×2.51=58,446




○『みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版』 配信開始日:2008/11/05
※プラチナ未対応版の配信開始日:2008/03/25

チャンネル…全国の合計起動回数:2,882,471回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:33.14回

2,882,471÷33.14×2.51=218,316




○『役満Wii 井出洋介の健康麻将』 配信開始日:2008/05/20
チャンネル…全国の合計起動回数:243,249回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:15.24回

243,249÷15.24×2.51=40,063




○『天使のソリティア』 配信開始日:2008/03/25
チャンネル…全国の合計起動回数:100,253回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:20.0回

100,253÷20.0×2.51=12,582




○『ブルーオアシス 魚の癒し空間』 配信開始日:2008/06/24
チャンネル…全国の合計起動回数:277,700回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:15.14回

277,700÷15.14×2.51=46,039




○『ロックマン9 野望の復活!!』 配信開始日:2008/09/24
チャンネル…全国の合計起動回数:176,163回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:7.38回

176,163÷7.38×2.51=59,915




○『お絵かきロジック』 配信開始日:2008/05/27
チャンネル…全国の合計起動回数:48,403回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:11.46回

48,403÷11.46×2.51=10,601




○『みんなでパズループ』 配信開始日:2008/04/22
チャンネル…全国の合計起動回数:57,730回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:13.42回

57,730÷13.42×2.51=10,797




○『Wi-Fi8人バトル ボンバーマン』 配信開始日:2008/09/30
チャンネル…全国の合計起動回数:114,556回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:7.53回

114,556÷7.53×2.51=38,185




○『グラディウス リバース』 配信開始日:2008/09/02
チャンネル…全国の合計起動回数:75,812回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:5.7回

75,812÷5.7×2.51=33,384




○『テトリス パーティ』 配信開始日:2008/10/14
チャンネル…全国の合計起動回数:64,872回
チャンネル…1人あたりの平均起動回数:10.17回

64,872÷10.17×2.51=16,011






年末年始が終わったということと、2月がそもそも日数が少ないこともあり、売上は従来どおりに戻った感じですね。
今月も、新しく測定可能になったタイトルは0。『珍道中!!ポールの大冒険』は、数は売れていそうですが、長く遊ばれてなさそうなので…測定可能になるのはいつのことやら?という感じですね。


さて。来月の25日で、Wiiウェアは1周年を迎えますが…現在発売中のタイトルは75タイトルです。(※公式サイトで調べた結果によるものです)
ロンチタイトルがドーンと出た後の数ヶ月は静かでしたが、ここ最近はほぼ毎週新作タイトルが出てくる状態になってきました。小粒なものからちょっと骨太なタイトル。ジャンルも幅広くなってきました。

これとは別に、昨年12月からはニンテンドーDSiウェアも始まりました。
大体1ヶ月に数本まとめて配信という感じで、今月は初めてサードパーティのタイトルが入ってきました。Wiiウェアと同様、徐々に頻度を増していくといった感じでしょうね。しかもこちらは、より手軽で、より幅広いジャンルに目を向けられるので、今後の動向次第では1年もすれば、Wiiウェアとほぼ同等のラインナップになっていそうです。
そういう意味では、WiiウェアとDSiウェアは、いい意味で「ライバル」でしょう。やはり手軽さとかではDSiウェアのほうが有利だと思うので、Wiiウェアはどれだけ「Wiiウェアならでは」なタイトルを展開できるかも重要かもしれませんね。


関連記事:
Wiiウェアタイトルの売上配信数をムリヤリ調べてみたり vol.10 2009年1月(先月のデータ)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )



« Potoraアンケ... ワンクリック... »

 
コメント
 
 
 
ハード違いですが (ハリコン)
2009-03-01 17:28:20
プレステ3で「スペランカー」がダウンロード専用で復活するそうですよ。

プレステ3を購入して伝説の弱さを堪能してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
Unknown (partygame(管理人))
2009-03-05 00:33:32
>ハリコンさん
TGS2008から気になっていたタイトルではありますね。(残念ながら体験はできませんでしたが)
しかし…さすがにこれ1本のためにPS3の購入は…キツいですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
wii インターネット (wii インターネット)
wiiをインターネット接続すると世界ひろがっちゃいます