土曜日が好き

悪性リンパ腫(ホジキン病)の治療の日々とその後

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そろそろ、ね

2013-03-22 08:26:45 | 日記
今年は桜が咲くのが早くて
もうお花見しなくちゃなのね

もう病気からはずいぶん経って
その後、出産という大きなできごとがあってから
病気のことはだいぶ記憶の中で薄れるようになってきました。

本当のところそれがいいのか悪いのかは分からないけど
私自身はよかったのかなと思ってます

治療が終わって今度の5月で7年。

でもこの季節になって思い出すことは
一緒に入院していた友人(そう呼ぶのは少し違うかもしれないけど、あえて)のこと。

一緒に「本田美奈子.死去」のニュースをテレビで見た友人たち。
同い年とひとつ下の男の子たち。
あとから入院した私に気さくに声をかけてくれた。
「(病名)何?(笑)」みたいに。

名前とか連絡先とか詳しいことはあえて聞かなかったんだけど
同い年の子が「今年の桜は見られないかなぁ?」
と明るく言ってたこと思い出す。

生きることしか考えてなかった私は戸惑って
なんてこたえたかは覚えていない。

こんなに思い出すなら
名前とか連絡先とか聞いておけばよかったかなって
最近思う。

今年もお花見の季節だよ。
桜、見てるかな。

明日、娘と近所をお散歩して桜の木を探そう








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日常

2012-12-26 16:53:00 | 日記
前回の更新からどれくらい経ったかはさておき(笑)
治療終了からは6年半くらい経ちました

娘が生まれてからの月日の流れは今まで以上に速く
いいことも悪いこともあっという間に過ぎ去っていきます

平日は娘を保育園にお預けして仕事をしていたりするので
なかなか病院からは足が遠のくばかり
9月に行く予定だった診察(経過観察)にはまだ行けてないデス

前回のPETで扁桃に集積があって(いつもあるんだけどね‥
念のため耳鼻科で検査を受けてと言われていて
一部細胞を採って検査してもらいました。
結果は異常なし。
それが今年の夏かな。

それくらいからは過剰に病気のことは気にならなくなってきた気がします

もちろん自分の体の声には敏感に
いつも耳を傾けているのは変わらないけど
「不安」が減ったかな
無くなったわけじゃないけどね。

病気になってなかったら考えなかっただろうなぁというような
リスク分散の考えが思い浮かんだりするのは
俯瞰でみるとおもしろかったりして(笑)

これからも病気とうまく付き合って行ければと思います



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5年経ちました

2011-06-15 22:51:35 | 病気
いろんな不安と闘いながら人は生きていくことのだなぁと
最近しみじみ思います
なんだかちょっとネガティブっぽい感じだけど
元気にやってます

おかげさまで娘もすくすく育ってもう7ヶ月

そして悪性リンパ腫(ホジキン病)の治療終了から5年経ちました
振り返るとあっという間だったかな。
もっと長いと思ってたけど
結婚したり家を建てたり子供産んだりしてたら(いろいろしたなぁ
月日は流れてました。

本当は先月PETをする予定だったのだけど
完全母乳でここまで育ててしまった娘が
哺乳瓶からミルクを飲んでくれず
PETは検査後24時間は授乳できなくなるため、断念。

IL2レセプター等の血液検査のみ行いました。

結果、IL2レセプターは200台で
その他どの項目も問題なく良好だったため
PETは娘の卒乳後でいいんじゃない?と先生からも言われ
じゃあ、そうします!ということに

5年は経ったけれど
これからも半年に1回くらい血液検査をして
経過観察をしていくことになりました

自分の健康と家族の健康と‥
守るものがたくさんあって大変だね、母ちゃんは


いつも読んでくださってるみなさま
いつもありがとうございます

更新はスローペースですが
これからもボッチボッチ続けていくつもりです。
これからもどうぞよろしく


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとママっぽくなったカナ‥

2011-04-21 12:30:22 | 日記
もっと赤ちゃんってたくさん寝るのかと思ってたーー

赤ちゃん寝てる時間はヒマなんだろうなぁなんて
産まれる前は思ってたんだけど‥

実際は、寝たと思ったら30分もしないで起きちゃうこともあるし
抱っこをせがまれることもあるし
そのうちおなかがすいちゃうしで
わさわさしてるとあっという間に1日が終わっちゃう‥

そしてあっという間にチビは5ヵ月

首もすわって
抱っこしてると洋服やたるんだお肉を
ぎゅっと握ったりします

毎日一生懸命笑って、一生懸命寝る姿に
パパとママはすっかりメロメロ‥すっかり親バカ

それゆえに心配なことも多いんだけど
娘には強く元気に生きてほしいと願うばかりです


さてさて私は
来月で悪性リンパ腫(ホジキン病)の治療が終了してから5年になります。
妊娠してから検査をしていなかったので
検査の予約を来月に入れましたー。
何もなければ、ちょっとだけハードルを超えた気分になれるかな。

今後の経過観察については
まだするかどうかも含めどこでするのかなども未定なんだけど
できれば年に1度くらいは今通っている病院で検査をしたいなと
思ってます。
来月先生に相談してみよーっと。


せっかく春なんだけど
悲観的なニュースがあまりにも多すぎて
どうしても暗くなりがち‥。

もし検査の結果がよかったら
盛大に祝ってみるかなぁ。
今流行りの?ハーフバースデーのお祝いとかも一緒にやったりして。

どんな世界でも生きて行かなくちゃいけないんだもんねっ。
たくさん笑おう
元気にいこう


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臍帯血の保存を希望していたけれど

2011-03-05 20:33:13 | 日記
臍帯血の保存についてのその後です。

出産間際になってから臍帯血の保存をしたいと思いお願いしていました。

出産は吸引分娩になりましたが無事出産に至り
臍帯もしっかりしたものでしたが
結果的には保存できませんでした。

臍帯血の保存がなくても大丈夫だよと
娘が言ってくれてるんだと思って
これからも家族みんな元気にガンバリマス!!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふたりぼっち

2011-02-13 23:41:40 | 日記
もうバレンタイン早いねぇ‥

おかげさまでチビも私も元気にしてます
チビは5キロを超え、抱っこが大変だけど
ニコニコ笑ったり、声を出したりすることが多くなって
かわいさは増すばかりです

でも今の生活はほとんどがふたりぼっち

まだまだお世話と家事に追われ時間の余裕は持てないし
寒いしインフルエンザなんかも気になるので
買い物は宅配‥
なかなか気分転換ができないのがたまに辛いかな

ほとんど外出もせず、家事しかしてないせいか
体重がなかなか落ちないのもテンションだなぁ‥
毎日せっせとおっぱいをあげてるんだけど
すっごくお腹がすいて、ものすごい食欲だから全然体重が減らない
それどころか最近はちょっと増え気味‥なんてこった

この間4カ月ぶりくらいで車の運転したら
なんか下手になってるし
ひとりでスーパーなんて行けないかも
ちーんだよ

今週は健診とか予防接種とかで外出もあるし
なんと言っても友達が遊びに来てくれるので
元気になれるといいな

電車に乗ったりバスに乗ったりして行く健診と予防接種は
それはそれでドキドキだけど‥ガンバロ

よーし、そろそろおっぱいの時間かな
おっぱい担当いってきまーーす




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出産から2ヶ月

2011-01-17 18:30:10 | 日記
あっという間に2ヶ月経ってしまいました
‥といっても最初の1ヶ月は体力的に大変で
長く感じたなぁ

今年もどうぞよろしくお願いします

お正月は、両家のおじいちゃんおばあちゃんと
ダンナの弟が来てくれて、家でワイワイ賑やかなお正月になりました

チビちゃんは4700グラムくらいになり
産まれたときから2キロ増えました
‥だいぶ重い
先輩ママ友がプレゼントしてくれたベビーキャリアが大活躍です

パパはお風呂を担当してくれて
ときには(けっこう?)ご飯作りもしてくれたり
チビちゃんと遊んでくれたり
子育てにとっても協力してくれてます

チビちゃんのことをとっても愛してくれていて
最近は、どうぶつの絵が描いてあるカードを見せては
「うし」「カンガルー」「トラ」とか言って教えてます
「トラが一番喜ぶよー。」なんて言ってます
「寅年だからねー。」なんて私も返してます
早期教育とかするつもりはないのだけど
見せたらニコニコするので、パパも喜んで見せてます
キレイな色に反応してるのかなぁ


こんな感じで家族3人日々穏やかに過ごしてます

こんな日々が過ごせることに感謝です


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事に出産しました

2010-11-25 15:24:30 | 日記
ご報告が遅くなってしまいましたが
予定日よりも少し早い11月14日3時52分、女の子を出産しました

直前の健診でも推定体重が2200グラムだったため
小さく産まれててくるのかなと心配していましたが
実際は2714グラムもあって、産まれたてのチビちゃんを見たときは
「デカッ」とちょっとびっくりしました

19日には2人揃って退院することができました

今はやっと新生活にも少し慣れてきた‥けれど
ちょっと余裕が出てきたせいか疲れもドッと出てきて
あっという間に1日が終わってしまいます‥

母や主人の助けをかりつつ
はじめての子育てを楽しめればと思っています

取り急ぎご報告でした


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐかな

2010-11-10 14:38:00 | マタニティ
昨日は38週の健診
バースプランなるものを考えました

私がしたいこと、私が家族や助産師さんにしてほしいこと
赤ちゃんが産まれてきてくれたときにかけてあげたい言葉‥
いろいろ考えてくるように宿題が出されていたので
主人と2人休みの日にあれこれ考えました

昨日は助産師さんからの助言もいただいたので
それをまた主人に伝えて、2人でまたイメージを膨らませました

あまり特別なことはしたいと思いませんが
なるべく記憶と記録に残せればと思います


私の体調はといえば
お腹がとっても重くて動くのが大変&
狭いとことが通れなくてオロオロすることも
そして、すごくぼーーっとして忘れっぽい‥
自分でもビックリするくらいぼーっとしてマス

それと、昨日の健診で助産師さんから聞いて分かったんだけど
37週の内診で子宮口は1~2センチ開いていて
展退度も50%だったそう
先生何も言ってくれなかったんだけど‥

昨日の診察の後も先生は何も言わなかったんだけど
気になったので助産師さんに内診のBishopスコアを見てもらったら
子宮口は変わらないけど展退度は80%だそう

本当、いつ陣痛が来てもおかしくない感じなんだねぇ


赤ちゃんが産まれたらちゃんとお世話できるかしら?とか
ちょっと不安になってきたりするけど
なるべくリラックスしてお産を迎えられたらなぁ

のんびり行こう‥


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

臍帯血

2010-11-04 16:31:50 | マタニティ
今日はNSTの再検査で病院に行ってきました

前回の健診のとき、チビちゃんの心拍がちょっとゆっくりだということで
再検査になりました

先生には「お母さんがおなかすいてるとゆっくりになるから
おなかすいてない状態で来て下さい。」と言われてたので
しっかり食べて行ってきました

おかげで今日は「問題ないね。前回のは生理的な現象だったんだね。」と
言ってもらえました

よかったよかった


それから、病院に民間の臍帯血保管サービスのパンフレットがあるのに気付いて
一応もらってきてみました

妊娠したことが分かったとき、臍帯血を誰かのために役立てられたらと
思ったのだけど、臍帯血バンクでは、がん治療経験者の提供はお断りでした。
献血もお断りだから、そうかなぁとは思っていたけど、やっぱり‥でした。

民間の臍帯血保管サービスは、病気の誰かのために‥というサービスではなくて
産まれてくる赤ちゃんやその家族に何かあったときのために
保管してくれるサービス。

あるのは知ってたけど、がん治療経験がでる私のものでも問題ないのか
本当にそんなに長期間保管したものを使って治療することが可能なのか
出産する病院には迷惑がかからないのか
いろいろ考えて、見送ろうかと思ってたんだけど

今日またパンフレットを見て、どうしようかあれこれ考えて
そのサービスを行っている会社と病院に問い合わせてみました

会社では、私が悪性リンパ腫で治療歴があることを話すと
おねえさんからおじさんに電話を代わってくれて
1.がん治療経験者の私の臍帯血も保管は可能とのこと。
2.悪性リンパ腫の場合、ほとんどの場合遺伝性は認められないので保管の価値はあるのではとのこと。
3.日本では家族間の臍帯血移植についてだけのデータはないそうだけれど
アメリカのデータでは家族間の臍帯血移植が第三者からの臍帯血移植よりもいい結果が出ているとのこと。
4.液体窒素で凍結保存するので長期保存に関しては心配ないとのこと。

親切に説明してくれました。

民間の会社だからね、あまり悪いことは言わないのだとは思うのだけど。

出産する病院は、ほとんどノータッチといった感じで
会社の担当者と連絡を取り合ってくださいということでした。


臍帯血にお世話にならないくらい元気な子と元気な私でいられるのが一番いいのだけど
私はがん保険にも入ってないし入れない‥
臍帯血を保管できる機会はこの出産だけかもしれない‥
私のためにも保管をお願いしてみようかな‥と。

産まれてくる赤ちゃんが臍帯血治療を必要とするようなことがあるなんて
あまりイメージしたくないけど
自分のことだと現実的にイメージもできて冷静になれます


保管、お願いしようかな、と思ってます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加