じゃんぬブログ

5年以内に一般誌に行ってしまうだろう、
じゃんぬだっく先生の描くエロ漫画を堪能する為にこのブログを作りました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はてなダイアリーさんに移転します

2005-02-03 00:39:18 | Weblog
突然ですが、色々試してみた所はてなダイアリーさんが一番使いやすかったので、そちらに移転します。これからもじゃんぬブログをよろしくお願いします。
http://d.hatena.ne.jp/omokuso/
コメント (18) |  トラックバック (1) | 

「痴漢セレクション」じゃんぬだっく先生の漫画は掲載無し

2005-02-01 01:06:37 | じゃんぬだっく
じゃんぬだっく先生が現在、主な活動場所にしている司書房の描き下ろしアンソロジーですが、1月発売の「痴漢セレクション」には残念ながら漫画が載っていませんでした。しかし2月24日発売のアンソロジーは「母VS子供セレクション」と、先生の得意分野なのでたぶん出番があるでしょう。一ヶ月に一本は先生の漫画を読みたいですね。
コメント (1) |  トラックバック () | 

アンソロジー「痴漢セレクション」本日発売

2005-01-25 00:39:22 | Weblog
じゃんぬだっく先生が載ってるかはまだ確認してないので分かりませんが、アンソロジー「痴漢セレクション」本日発売です。載ってたとしても、僕が入手するのは日曜日になりそう。待ち遠しい……
コメント (3) |  トラックバック () | 

じゃんぬだっく先生、某オタクショップのノートに絵とコメントを残す!?

2005-01-12 03:07:14 | じゃんぬだっく
ブログを始めた時に頂いたコメントの中に気になる書き込みがありました。

>おもくそけつ振る (うっしっしっし)
>2005-01-07 20:44:06
>不思議なブログですな〜
>某オタクショップのノートに絵とコメントあったけど本人かな?

じゃんぬファンとしてオタショップの交流ノートに書き込む人は沢山いると思いますが、これが本当にじゃんぬだっく先生本人の物なら凄いですね。そのページを切り取ったのがネットオークションに出品されたりしたら大変な事になりますよ。先生の所在地のヒントにもなりますし、他にも情報があれば続報をお待ちしております。しかしじゃんぬ先生、オタショップで何を買うんでしょうか。フェラーリやロレックス・アルマーニを買う先生はすぐ想像出来ますが、これはパッと浮かんで来ません。
コメント (1) |  トラックバック () | 

○南海の孤島ムラムラ ×南海の孤島ムフフ

2005-01-06 09:33:24 | じゃんぬだっく
司書房に有るじゃんぬだっく先生の単行本紹介ページですが、単行本「南海の孤島ムラムラ」のタイトルを「南海の孤島ムフフ」と誤植している事に気づきました。司書房に修正希望のメールを出しましたが、この表題作になってる「南海の孤島ムラムラ」は「村」と「ムラムラ」をかけてあり、「ムフフ」では変わった風習を持つ「ムラ村」を紹介するという、じゃんぬだっく先生が考えた凄玉ストーリーが成り立たないので是非早めに修正して欲しい所。
コメント (1) |  トラックバック () | 

はじめに

2005-01-04 07:46:43 | Weblog
5年以内に一般誌へ行ってしまうだろう、
じゃんぬだっく先生の描くエロ漫画を堪能する為にこのブログを作りました。
是非皆さんも漫画界期待の星・じゃんぬだっく先生に注目してみてください。

既刊情報
◇好き2お兄ちゃん 2003年4月発売
◇南海の孤島ムラムラ 2004年10月発売
http://www.tukasa.co.jp/dack.html
コメント (3) |  トラックバック () |