和室2・3号へようこそ☆

新潟大学裏千家茶道部のブログ。
いつでも気軽に見学どうぞ。
ブックマークのところに掲示板もあります☆

黎明祭2017

2017-04-10 21:15:19 | 練習について
こんにちは、裏千家茶道部です。
先日行われました、黎明祭についてご報告します。

当日は、新入生を始め、沢山のお客様にお越しいただきました。


短冊は「お茶でも一服いかがですか。」という意味の「喫茶去」と書かれたものを飾らせて頂きました。


お花は椿と雪柳で、どちらも大学構内に咲いていたものになります。


お菓子は「花筏」で、川に桜の花びらが散り流れゆく様子を、花のいかだに例えたものだそうです。
春にぴったりの可愛らしいお菓子でした🌸


御園棚を用いた点前でした↓


今回は出席部員数が少ない中でしたが、先輩方にお力添え頂き、無事黎明祭を終えることができました!
お手伝いに来て頂いた皆様、本当にありがとうございました!

🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀 * 🍀
~新入生の皆さんへ~
✨茶道に興味がある ✨お茶菓子を食べたい! ✨着物を着てみたい ✨海外に行くときに強みがほしい …
など、少しでも気になることがあった人、まだどこに入るか決めていない人、裏千家茶道部に来てみませんか?
火曜放課後と土曜、ぜひ大学会館和室2・3号へ(第3食堂の上)へ見学にいらしてください!


美味しいお茶とお菓子を用意してお待ちしております🍵


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新入生の皆さんへ

2017-04-02 14:10:55 | お茶会関連
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
新大裏千家茶道部です。

私達は、先生や先輩に教えて頂きながら、お茶を点てたり、おいしいお菓子を食べたりと、週2回のペースで楽しく活動をしています!
部員の多くが大学に入ってからお茶を始めているので、未経験でも心配はいりません。

お茶やお菓子を食べたい、日本文化を学びたい、心穏やかに時を過ごしたい…など、どんな理由でも大歓迎です✨
少しでも興味を持たれた方は、ぜひ、見学にいらしてください!
美味しいお茶とお菓子を用意して、お待ちしております🍵
また、4月8日の黎明祭でも、教育学部棟にて茶席や体験コーナーを設けているので、遊びに来てみてください!

練習日時: 火曜 16:30~20:00
土曜 9:00~15:00
場所 : 大学会館和室2・3号(第3食堂の上にあります)

黎明祭開催場所:教育学部棟(第2食堂の左隣)107講義室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業茶会2017

2017-03-12 02:30:38 | お茶会関連
ご無沙汰しております、裏千家茶道部です。更新が遅れて申し訳ございません。
先日行われた卒業茶会の様子をお伝えさせて頂きます。
当日は雨が降り、お足元のわるい中でしたが、沢山のお客様にお越し頂きました。
また、桃の節句の翌日だったため、燕喜館さんで飾られていた、雛人形をご覧になられたお客様もいらっしゃったようでした。

濃茶席の様子になります。


濃茶席のお菓子は美豆伎庵さんの「花衣」でした。


お軸は円能斎筆の「研心」でした。


香合は 祥瑞写 扇面 で平成25年度の卒業生から頂いた記念品になります。


お花は、白いつぼみが白玉椿です。細長く伸びている枝は利休梅で、小さな星型の実が3つ、ついていました。



薄茶席の様子です。


薄茶席のお軸には淡々斎の筆で、「養雛成大鶴」(雛養ひて大鶴と成る)と書いてありました。


お花は曙椿(あけぼのつばき)と、旭町キャンパスの梅、香合は蕗薹(ふきのとう)で、卒業生の方々の門出をお祝いしているようでした。




お菓子は胡蝶と蕨(わらび)です。春らしいですね。


奥の方で見えにくいのですが、蒔絵の薄器は今年度頂いた、卒業記念品になります。雲綿大棗 鵬雲斎大宗匠箱、京の一瓢斎の造りだそうです。素敵な記念品をありがとうございます!


卒業される先輩方には、お茶の心構えや決まり事、お点前など、本当にたくさんのことを、忍耐強く、教えて頂きました。先輩方の門出をお祝いするとともに、学ばせて頂いたことを、身に刻み込んでおきたいと思います。
ご卒業、おめでとうございます!そして、本当に、ありがとうございました!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初釜茶会2017

2017-01-24 02:52:58 | お茶会関連
あけましておめでとうございます。裏千家茶道部です。昨年度は大変お世話になりました。
今回から、1年渡辺がブログ担当として、お茶会の様子などを皆様にお伝えさせていただきたいと思います。よろしくお願い致します。

それでは、1月14日に行われた初釜茶会についてご報告します。
当日は燕喜館の木々が真っ白なぼうしをかぶるほどの雪が降りましたが、沢山の方にお越し頂きました。


今年は1、2年生が点心を作ってきて、お出ししました。



濃茶席のお菓子は花びら餅でした。


お軸には 松韻通萬古(しょういんばんこにつうず)と書いてあり、松が風に当たる音が昔から変わらないように、真理は不変である、という意味だそうです。


お花は旭町キャンパス付近に咲いていた、賀茂本阿弥(かもほんあみ)という白い梅だそうです。


お釜と香合の写真になります。香合は唐津焼で、茄子の形が可愛らしいものでした。




続いて薄茶席の様子です。薄茶の点前は、新入部員が務めました。


上からお軸、お花、香合の写真になります。
お軸には佳気満高堂(かきこうどうにみつ)と書かれているそうです。
お花の写真が見えにくく申し訳ないのですが、桃色の花が西王母という名前の椿で、黄色の花は蝋梅です。西王母は中国の神話に出てくる、不老長寿の桃をもつ女神のことで、縁起の良い、新年を飾るにふさわしいお花だなと感じました。






薄茶席のお菓子は、美豆伎庵さんの、今年の干支の酉が描かれたせんべいと、羽子板の形のお菓子でした。



初釜ということで点心があったり、またOBやOGの方が沢山いらっしゃったりして、より華やかで、賑やかなお茶会だったなと感じました。また、先輩のお点前や立ち居振舞い、同期のお点前の姿を見て、少しでもその背中に近づけるよう、追いつけるよう、練習に励みたいと、気持ちを新たにできた日でした。
寒い日々が続きますが、このブログをご覧の皆様も、どうか風邪などに気を付けてお過ごしください。
最後になりましたが、本年も新大裏千家茶道部をよろしくお願いします!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学生茶会 2016

2016-12-07 17:54:16 | お茶会関連
更新が滞っておりまして申し訳ありませんでした、
新大裏千家茶道部です。

最近めっきり寒くなってきましたね。
皆様風邪などひかれていないでしょうか。



先週行われました学生茶会について報告いたします。

今回の学生茶会は、燕喜館とりゅーとぴあを使用させていただきました。
私たちは燕喜館の前座敷にて茶席を設けました。


当日は小雨が降っていました


こちらは待合の様子です。合計9つもの新潟県内の茶道部が集まりました





こちらが床の様子です
鵬雲斎大宗匠の筆で、流水寒山(りゅうすいかんざん)の路(みち)と書かれています

花は照葉の柏葉あじさいと白玉椿です。鮮やかな紅色の葉が目を惹きますね

花入は谷本洋の伊賀、香合は十代長左エ門の飴釉でした
写真ではわかりませんが、香合には坐忘斎宗匠の彫字で「聴松風」とあります


菓子は美豆伎庵さんの製で初霜という銘を付けました
菓子器と合わせると、まるで葉の上に霜が乗っているかのようですね

以下は一部ではありますが茶席の様子です


茶会では今回が炉開きということもあり、季節を感じながら茶会を行うことができました。
またお客様からお褒めの言葉も多くいただき、部員一同より精進してまいりたいと思います。

末筆となりましたが、お手伝いに来ていただいた方やお客様、
そして学生茶会を総括していただいた新大茶道部の皆様に感謝を申し上げます。




2016年12月7日
新潟大学裏千家茶道部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加