和室2・3号へようこそ☆

新潟大学裏千家茶道部のブログ。
いつでも気軽に見学どうぞ。
ブックマークのところに掲示板もあります☆

新大祭 2016

2016-10-25 20:48:32 | お茶会関連

ご覧のみなさま、ご無沙汰しておりました。新潟大学裏千家茶道部です。
この二三日で急に寒くなってきましたね。みなさま体調管理には十分お気を付けください。



遅くなりましたが、10月22日に行われました新大祭の様子について報告いたします。

当日は天候に恵まれ、絶好の学園祭日和でした


短冊に書かれているのは「喫茶去(きっさこ)」。お茶でも一服召し上がれといった意味です
花はご覧の通りです。上からすすき、リンドウ(青)、秋のきりん草(黄)、タデ(赤)、野路菊(白)です


教室での茶会ということで、野点(のだて)に用いられる御園棚で点前を行いました
お客様も机といすでお茶を飲んでいただきました


今回は例年以上に着物の部員も多く、華やかな茶席となりました
来ていただいたお客様、手助けしてくださった方々へ感謝を申し上げます。ありがとうございました



さて、このように私たちの部活ではお点前を覚えられるだけでなく着物を着るチャンスもあります
少しでもご興味がありましたら是非見学に来てください!お菓子とお茶を用意してお待ちしております
↓以下は練習日時です

週2回、大学会館和室2・3号
・火曜日:16:30~19:00
・土曜日:9:00~15:00


2016年10月25日
新潟大学裏千家茶道部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集中練習 2016

2016-09-19 14:05:53 | 練習について
ご覧のみなさまこんにちは、新大裏千家茶道部です。


台風の接近数が多い時期ということもあり、このところ沈んだ天気が続いております。
みなさんは晴れの日と雨の日、どちらがお好きでしょうか?
どちらにも違った良さがありますよね。筆者はどちらも好きではありません。

9月17・18日に行われました集中練習の様子についてご紹介します。




今年度は新入部員の人数が多いということもあり、燕喜館を使わせていただきました。
また、例年通り浴衣を着用して練習にのぞみました。



外は小雨が降っておりました


部員が練習した点前は以下のとおりです。
(もちろん全員が以下のすべてを行ったわけではなく、自身の習熟度や許状に見合った点前を行いました)

・盆略点前
・花月(薄茶更好棚)
・薄茶(平点前・貴人点・茶箱点前)
・濃茶(平点前・唐物・茶通箱・四ヶ伝など)
・炭点前(道安風炉・鬼面切掛風炉/初炭点前・後炭点前)

またしても写真が少なくて申し訳ありませんが練習の様子をご覧ください。









花月や炭点前など、なかなか普段は練習できないものも行うことができました。
貴重な時間を過ごさせていただき、先生をはじめご指導をくださった方々、また燕喜館の方々に感謝を申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。



2016年9月19日
新潟大学裏千家茶道部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋扇

2016-09-12 09:33:29 | 練習について
ご無沙汰しておりました、裏千家茶道部です。
暑い日が続いておりましたが皆様体調など崩されていないでしょうか。


9月10日(土)の練習の様子を紹介させていただきます(活動は3日より再開しております)。



とてもいい天気だったと思います



床の様子です お花は先生が持ってきてくださいました



お菓子は卒業生の方からの水屋見舞いで頂戴したものをいただきました




点前の練習の様子です(枚数が少なくて申し訳ありません…)
新大祭が近いということで、机を御園棚に見立てた練習を行いました
上級生は丸卓を用いた点前や中級の点前を先生からご指導いただきました


まだ大学は夏休み中ということで人数は7・8名程といつもより少なかったです。
ですがそのぶん、より濃い練習ができたのではないでしょうか。
また、次の土日には集中練習が控えております。新学期が始まるまでに、部員みんなでスキルアップできたらいいなと思っています。


2016年9月12日
新潟大学裏千家茶道部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今後の日程について

2016-07-23 01:07:24 | お茶会関連

こんにちは、裏千家茶道部です。暑い日が続いておりますね。
昨日7月22日は二十四節気のうちの「大暑」だったそうです。
暦の上で「1年のうち最も気温が高い日」とされているそうです、本当にそうだといいのですが。


さて、今後の部活動の予定についてのお知らせです。

7月23日、26日、30日は大学の試験期間のため休みとなります。
また、8月は夏季休暇として部活動をお休みとします。
よって次回の部活動は9月3日(土)からですのでよろしくお願いいたします。


加えて、9月以降の主な予定について以下に記載させていただきます。


・9/17()・18() 集中練習(於 燕喜館)
 今年度は例年と異なり、燕喜館をお借りします

・10/22() 新大祭出店
 場所は教育学部棟です

・11/27() 学生茶会(於 燕喜館、りゅーとぴあ)
 当部は燕喜館で茶席を設けます


以上です。
これからより暑い日が続くと思われます、皆様どうかお身体にはお気を付けください。




7月23日
新潟大学裏千家茶道部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕茶会 2016

2016-07-22 02:09:09 | お茶会関連
当ブログをご覧になってくださっている皆様、ご無沙汰しており申し訳ありません。新潟大学裏千家茶道部です。
本投稿より、3年有本隆輔がブログの執筆担当をさせていただきます。つたない文章ですがどうぞよろしくお願いいたします。



大変遅くなりましたが、7月16日(土)の七夕茶会について報告いたします。


当日は天候にも恵まれ、絶好のお茶会日和となりました。
例年通り部員一同浴衣をまとい、爽やかな茶会となるよう心がけました。
また待合席には笹飾りを用意し、お客様や部員の願い事を掲げさせていただきました。
ささやかな願い事をされた方々、壮大な願いをお持ちの方々、すべての方の願い事が叶うことをお祈りいたします。


さて、まずは濃茶席の紹介をさせていただきます。
今回の濃茶は3・4年生が点前を行いました。


軸には「松韻(しょういん)萬古(ばんこ)に通(つう)ず」と書かれており、淡々斎の筆です。
「風がおこす松葉の音が今も昔も変わらぬように、この世の真理も不変である」といった意味が込められているそうです。


香合は表完造の「緋扇貝」、花入は耕閑造の「南蛮写 舟」です。
また当日の花は「からぼたん」と「金水引き」でした。


主菓子は美豆伎庵製の「せせらぎ」です。清流の水音がかすかに聞こえてきそうな、凛とした菓子ですね。
そのほか水指は「釣瓶」、建水は「平戸白磁 菊彫」、菓子器は「縁高江戸切子」など、涼しげなものを用意させていただきました。



続いて薄茶席の様子を紹介いたします。
薄茶席では点前を新入部員が行いました。新入部員は今回が茶会での点前デビューとなりました。


軸は円能斎筆の「瀧」、花入は「鵜籠」、香合は「鮎蒔絵」です。
(鵜飼漁というのは5月半ばから10月ごろにかけて行われるそうで、おもにアユを捕らえます。)


菓子は七夕にちなみ、「星合」と「糸巻」です。こちらも美豆伎庵の製です。かわいらしいですね。


点前には梶の葉の葉蓋を用いました。お客様に涼やかな心持ちになっていただけていたら幸いです。


席についての報告は以上です。
いらっしゃってくださったお客様、卒業生の方々へ心より感謝を申し上げます。



今回の茶会は、新入部員のみんなが本当によく頑張ってくれていました。
(以下は今回参加した新入部員の顔ぶれです。初めての濃茶席や点前ということで、ちょっとお疲れ気味でしょうか。)


上級生も落ち着いた所作を心がけ、よりよい茶会となるよう尽力しました。


今回の茶会では、改善すべき点も多く見受けられました。
これからも部員一同、より精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。


H28年7月22日 新潟大学裏千家茶道部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加