秘密保護法を考える四日市の会

秘密保護法に反対し、その廃止を求めましょう!

12月6日はピースアクション街頭行動です!

2016年11月30日 | スケジュール
12月6日(火)13時から、近鉄四日市駅前ふれあいモールで秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいちは元気に街頭行動を行います!
寒くなってきましたが、一緒に行動してくださる方、声を上げませんか?

今あまり報道されないですが、特定秘密保護法はいったいどう働いているのか。
メディアへの影響は火を見るより明らかですが、人々が恐れず声を上げ続ける意味は大きいのです。日増しにひどい世の中になっているのは確かだと感じますが、わたしたちはあきらめてしまうとか、主権が侵され蹂躙されることに慣れてしまってはいけないのです。

この日は特定秘密保護法が国会で成立した日です。忘れてはいけない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤田早苗さん講演会・学習会の案内

2016年11月24日 | スケジュール
「日本の表現の自由を伝える会」から、藤田早苗さんの講演会などのお知らせを転載させていただきます。お近くの方、どうぞお越しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


イギリス在住で国際人権基準の研究者である藤田早苗さんは、2013年に秘密保護法の
危険性について、法案を英訳して国連に伝え、国連特別報告者は声明を出しました。
また、2016年4月の国連特別報告者による日本調査訪問実現のために尽力し、調査団 
来日時のアテンドを行いました。特別報告者は日本政府に対して厳しい中間報告を
発表しましたが、実は日本政府は特別報告者とその調査の手助けをしていた数人を
監視していました。
藤田さんは国連調査と監視についてエセックス大学のウェブサイトに寄稿し、全世界で
閲覧され、衝撃を与え続けています。
http://nohimityu.exblog.jp/26134616/

その後も2016年11月にはジュネーブで国連「ビジネスと人権forum」が開催された際、
ジュネーブを訪れて特定秘密保護法をはじめとする「表現の自由」の危機的現状を
国連関係者により正確に伝えました。

そんな藤田さんが2016年12月に帰国し、少なくとも全国6カ所で講演を行うほか、
少なくとも全国8大学で講義を行います。
以下、一般参加ができる講演会を掲載いたしました。
国連の現場を踏まえた話を聞くことができる貴重な機会です。ぜひご参加下さい。

なお、藤田さんの帰国・滞在費用のカンパを呼びかけたところ、
2016年11月24日現在、カンパは22名の方から8万円集まっています。帰国・滞在
費用に約30万円程度かかる予定です。重ね重ねで申しわけございませんが、30万円を
目標にして交通費カンパを行っていますのでぜひともよろしくお願いいたします。 

郵便振替 口座番号:00870-7-216543
  加入者名:日本の表現の自由を伝える会

今後もジュネーブで国連人権理事会が行われます。藤田さんは機会があればジュネーブを訪れ、
公式訪問のフォローアップなど各種働きかけを行います。
なお、最新情報は当「日本の表現の自由を伝える会」ウェブページに随時公開させていただきます。
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
日本の表現の自由の危機的状況を何とか改善させるため、力を合わせてがんばりましょう。

【兵庫】12/6(火)
【福岡】12/8(木)、12/9(金)
【京都】12/10(土)
【静岡】12/13(火)
【秋田】12/16(金)、12/17(土)
【岩手】12/18(日)
【神奈川】12/21(水)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神戸】12/6(火)公開講義 特定秘密保護法と表現の自由
 ~国連特別報告者の警告・脅かされる日本の報道の独立性~
 
日時:12/6(火)15:00~16:30
場所:神戸女学院大学 ホルブルック館301室
 https://www.kobe-c.ac.jp/access.html
特別講師:藤田早苗氏 (エセックス大学人権センターフェロー)
【問い合わせ】景山佳代子(文学部)
 kageyamaアットmail.kobe-c.ac.jp
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161206.pdf
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【福岡】12/8(木) 集い-今、表現の自由を考える

お話しいただく 藤田早苗さん 英国エセックス大学 人権センターフェロー
2016 年12 月8 日(木) 午後6時10分~8時30分
市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)201号室
福岡市中央区荒戸 3-3-39 地下鉄 唐人町降車 徒歩7分
092-731-2929 参加費500円
共催「特定秘密保護法」を廃止する会・福岡 博多湾会議
連絡先 090-3011-9375(脇)
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161208.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【北九州】 12/9(金)どんだけヤバい!?世界から見たニッポン!!
-メディアの独立とわたしたちの表現の自由-

とき:12/9(金)18:30~
ところ:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ5F小セミナールーム
参加費:一般1000円 学生500円
講師:藤田早苗さん(英国エセックス大学人権センターフェロー)
コーディネーター:足立力也さん
問合せ:ねっこネット(担当:橋本) 080-505-6349 nekkonet.kokura@gmail.com
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161209.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【京都】12/10(土)安全保障関連法に反対する関西圏大学・有志の会 企画

12月10日(土)
 18時~ 京都タワー前で安全保障関連法に反対する街頭宣伝
 19時~ 講演会:改憲するとどうなる?日本の「言論・報道の自由」は今
  講師:藤田早苗先生さん(エセックス大学人権センター フェロー)
  場所:龍谷大学響都ホール(京都駅八条口アバンティ9階)
 講演会後 学生とのトークイベント
どなたでも参加できます。
主催:安全保障関連法に反対する関西圏大学・有志の会
https://twitter.com/walumono0328/status/799408030034968576


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【静岡】12/13(火)特別セミナー 国際社会から見た日本の表現の自由とメディアの問題

とき:12/13(火)10:40~12:10(2限)
ところ:静岡県立大学国際関係学部棟 3階3317教室
主催:静岡県立大学大学院 国際関係学研究科附属 グローバル・スタディーズ研究センター
問合せ:静岡県立大学グローバル・スタディーズ研究センター 客員研究員 望月良憲
mchzk.yoshi@gmail.com
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161213.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【秋田】12/16(金)学習会「国際社会から見た日本の表現の自由とメディアの問題」

12/16(金)16:20-18:00
秋田大学教育学部3号館1階 150教室
(秋田市手形学園町1-1)
主催:秋田憲法研究会 佐藤修司(018-889-2541)・棟久敬(018-889-3237)
後援:青年法律家協会秋田県支部(支部長 川田弁護士)
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161216.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【秋田】12/17(土) 新聞・テレビ!ど~にゃっちゃうの?
 国際社会から見た日本の報道と表現活動の自由~秘密保護法に潜む危険とマスメディアの独立~

2016.12.17(土)13:30~16:00
秋田県民会館ジョイナス3階 大研修室
 〒010-0875 秋田市千秋明徳町2-52
講師:藤田早苗さん
 英エセックス大学人権センターフェロー 英国在住。
 各地で特定秘密保護法の問題点を講演している。
参加無料 申込不要
主催:秋田弁護士会 TEL : 018-862-3770​
​http://akiben.jp/event/2016/11/post-22.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【盛岡】12/18(日)国際社会から見た日本の表現の自由とメディアの問題

とき:12/18(日) 14:00~16:00
ところ: アイーナ(いわて県民情報交流センター)8階 会議室804A
講師:藤田早苗氏(英国エセックス大学人権センター フェロー)
主催:岩手弁護士会  
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161218.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【横浜】12/21(水)学習会
 
とき:12/21日(水) 18:00―
ところ: 神奈川大学
講師:藤田早苗氏(英国エセックス大学人権センター フェロー)
主催:神奈川大学憲法を考える会  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日(土)「子どもと大人がいっしょに楽しむ憲法カフェ」のご案内

2016年11月08日 | スケジュール
12月10日(土)11時から14時30分まで、四日市市中部地区市民センター(四日市市西浦1-8-3)で、またまた憲法カフェを行います。講師は芦葉甫弁護士です!
「子どもと大人がいっしょに楽しむ憲法カフェ」と題して、子どもも大人も一緒にクリスマスランチを作って食べる、やさしい憲法のお話しという2本立てとなりますのでどうぞお楽しみに!
参加費は高校生以下300円です。大人の方は500円。
子どもさんだけでも、保護者とごいっしょの参加も歓迎です。ちいさなお子様の見守りをしますので事前にお知らせください。12月5日〆切です。お申込は事務局まで(090-2925-0138)。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『高江ー森が泣いている』自主上映会  四日市で10月14日に!

2016年09月27日 | スケジュール
9月10日に完成したばかりの映画、『高江ー森が泣いている』全国で緊急上映中。ここ四日市での自主上映会の案内です。

沖縄在住の筆者の友人は、高江では今、戦争の練習が行われていると表現しています。現場で起こっていることを知りたいと思う方は、どうぞ上映会にお越しください。映画上映、報告が行われます。

*****************************
「沖縄・高江のことを知ろう!~沖縄の基地問題は、本土の「責任」・・・

日時 10月14日(金)18時開場 18時30分開演
会場 じばさん三重
    (近鉄四日市駅より西へ徒歩3分。公共交通機関がお勧め。)
料金 500円

第1部 映画  「高江ー森が泣いている」(64分)
     藤本幸久(四日市市出身)・景山あさ子両監督による共同作品。

第2部 報告   岡 歩美さん
    (元シールズ東海。市民連合みえで活躍。8月に高江に赴く。)

主催:戦争をしない戦争協力もしない三重ネットワーク
共催:辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会
問合:090-2925-0138
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四日市の9.19行動の報告

2016年09月21日 | メッセージ
四日市での9月19日の行動の様子を、主催者である「戦争させない・憲法壊すな!よっかいち市民ネット」よりお知らせいただきましたので掲載します。10月もがんばります!




=戦争法成立から1年、四日市でも抗議、廃止を求める行動=
この日9月19日、国会前では2.3万人、名古屋では2千人、津では160人余が廃止を求めて参加とのこと。四日市では、写真のようにいつもの四日市駅前ふれあいモールに28人が参加してアピール行動。下は、350枚配ったチラシの文言です。今回も、シール投票が、なかなか反応、良かったです。
 朝日は、19日社説で「まだ違憲」と、中日は、20日社説で「違憲性は拭い去れない」。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さん、去年の9月19日のこと、覚えていますか?
 「安全保障法」(=戦争法)、強行採決から一年…
私たちは、忘れません!   絶対に、諦めません!

=朝日新聞、2015.9.20、世論調査結果=

   安保関連法成立に・・・・賛成30%、反対51%

=毎日新聞、2015.9.21、世論調査結果=
   国会の進め方・・・良かった16%、良くなかった67%

=共同通信、2015.9.21、世論調査結果=
   安倍政権は、国民に十分に説明しているか?
                 十分とは思わない80%

 世論調査の結果、1年後の今、読まれて、いかがお感じでしょうか? 戦争法廃止の2000万人署名は、1350万筆集まり、5月の国会に未提出分は、今月末から開催の臨時国会に提出されます。
私たちは、強行採決された毎月19日に、志を同じくする全国の仲間とつながりながら、このような意思表示をしております。
10月も19日12時から行います。よろしかったら、一緒にご参加ください。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加