新潟県商工会青年部連合会 blog版

県青連および県下103単会の情報箱!!

うちのDEビアガーデン2016 出演者募集中

2016年06月30日 | イベント・告知
新潟西商工会青年部で実施する「うちのDEビアガーデン」のステージ出演者を募集しています。
音楽・歌・ダンス・コント・漫才など、ステージでできるものであればなんでもOK。
サークルや直近イベント等のPRだけでもかまいません。
ぜひ内野の夏の始まりを盛り上げてください!



・ステージには5人程度まで上がれます。
 ダンスなど動きのあるものは3人程度を目安としてください。
・電源の使用は可能ですが、発電機使用のため大容量のものは使えません。
 複数の場合は延長コード等はご持参ください。
・駐車場は会場から200mほど離れています。
 荷物の搬入等には台車をお貸しします。
・控室・更衣室は会場から100mほど離れたところになります。
 男女別の大部屋となりますのでご了承ください。
・出演料はお支払いできませんが、CD・グッズ・チケット等を販売していただけるブースを
 用意させていただきます。
・客層としては地元の方を中心に幅広くお子様からお年寄りまで参加されますが、
 家族連れや大学生~若者のグループが多いです。


by 新潟西商工会青年部 武内正一郎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちのDEビアガーデン2016のご案内 7月23日(土)16:30~19:30 JR内野駅前

2016年06月30日 | イベント・告知
新潟西商工会青年部では、本年で4回目となる「うちのDEビアガーデン」を今年も開催します!
日時は、7月23日(土)16:30~19:30
会場は、JR内野駅前ロータリーにて。

地元の飲食店が自慢の品を持ち寄って出店し、ビールと共に夏の始まりを盛り上げます。
新潟大学学生ほか地元の方が活躍するステージにも注目!
アクセスらくらくの内野駅前に電車でお越しください!(新潟駅から越後線で約25分)

詳しくはfacebookも合わせてご覧ください。



by 新潟西商工会青年部 武内正一郎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 青年部長等研修会並びに主張発表大会

2016年06月23日 | 県青連活動
平成28年6月21日㈫~22日㈬に、新発田市の月岡温泉「泉慶」にて、題記研修会が開かれました。



平日のご多用の中、135名の大勢の皆様からご参加いただき、大変ありがとうございました。



小堺会長の開会挨拶の後、新潟県商工会連合会 渡部専務理事よりご挨拶をいただき、永松副会長による商工会青年部宣言・誓いの言葉の唱和が終わり、いよいよ主張発表大会新潟県予選です。

1番・西川商工会青年部 武石 淳南(たけいし あつよし)さん

一番手の特別な緊張感をモノともしない迫力ある発表で、自身の体験を熱く主張して下さいました。

2番・湯沢町商工会青年部 川村 竜平(かわむら りゅうへい)さん

自身が精一杯活動した、10年間の青年部への思いが詰まった主張でした。

3番・中郷商工会青年部 古川 祐太(ふるかわ ゆうた)さん

ゆるキャラの活動を通して得た感動体験など、聞き手が思わず感情移入をしてしまう素晴らしい発表でした。

4番・聖籠町商工会青年部 天尾 豪(あまお たけし)さん

東日本大震災での体験や、世代交代、青年部で創作した新商品などの思いを、真っ直ぐに主張して下さいました。

5番・吉川商工会青年部 矢澤 雄一郎(やざわ ゆういちろう)さん

故郷の為に確かな実績を積み上げ、故郷を売り出していく。そんな故郷愛が伝わってくる発表でした。

6番・赤泊商工会青年部 葛野 達彦(くずの たつひこ)さん

佐渡市58,000人の思いを代表する堂々とした発表でした。

7番・月潟商工会青年部 栗林 一秀(くりばやし かずひで)さん

地域の変革を背負う、その苦労が垣間見える主張でした。

8番・川口町商工会青年部 関 達夫(せき たつお)さん

震災・豪雨に見舞われながらも復活を誓う、青年部活動の切なる思いを熱く主張してくださいました。

9番・荒川商工会青年部 遠山 浩司(とおやま こうじ)さん

一本の木から、街に再び光と活気を燈す!その活動が実を結んだ素晴らしい発表でした。

10番・西山町商工会青年部 櫻井 弘志(さくらい ひろし)さん

先輩の方々からの期待に応えようと必死に活動する中での葛藤、悩み等をつぶさに主張してくださいました。

10人の各地区を代表する、本当に素晴らしい主張でした。発表者の皆様、本当にありがとうございました。

主張発表大会終了後、審査結果が出るまでの時間を利用させていただき、研修会を行いました。
研修は、大髙醤油株式会社 大髙 衛(おおたか まもる)様に「商売の心得と地域活性化」と題し、ご講演いただきました。
消防団・青年部等の経験・体験を赤裸々に語り、解かり易く、我々の身近に置き換え、考えさせられる貴重な時間となりました。


研修会の後、いよいよ主張発表大会表彰式となりました。
発表者の緊張感が司会席に半端なく伝わってきます…
審査員を代表し、新潟日報社 新発田支局 横井支局長より講評並びに審査結果の発表をお願いいたしました。
その結果…

最優秀賞・県知事賞
 吉川商工会青年部 矢澤 雄一郎 さん

新潟県産業労働観光部 産業政策課 課長 古田 芳久(こだ よしひさ)様より、県知事表彰が伝達されました。


優秀賞・県連会長賞
 川口町商工会青年部 関 達夫 さん

渡部専務理事より、県連会長表彰が伝達されました。


優良賞・県青連会長賞
 中郷商工会青年部 古川 祐太 さん

小堺県青連会長より、伝達されました。


受賞された皆様、大変おめでとうございました!


10名の主張、それぞれ地域の特色、自分の個性を遺憾なく発表され、どれも熱く素晴らしい主張でした!
今一度、10名の代表者に心より盛大な拍手を御贈りしたいと思います。
また、最優秀賞を受賞された矢澤さんには、9月1日・2日に埼玉県で開催されます「関東ブロック前期代表者会議・主張発表大会」に新潟県代表として、出場していただきます。
新潟から全国へ!皆様の応援を宜しくお願い致します!

戦いが終われば、皆仲間!青年部の「ハリ」の時間、懇親会を開催させていただきました。


大髙様による乾杯では、日本酒が大好きとの事で、本人surpriseの大杯(笑)


皆様、貴重な時間を過ごしていただけたかと思います。

月岡の夜を堪能していただきました翌日は、研修会2本。

始めの研修は、新潟県よろず支援拠点 チーフコーディネーター 木村 泰博(きむら やすひろ)様に「よろず支援拠点の役割と事例」をテーマにご講演をいただきました。

目的意識を持っていれば、無料で、何度でも相談できる経営相談所として、今後青年部員の相談件数が多くなることと感じました。

2本目の研修は、小堺県青連会長から「県青連SNSの活用について」と題し、県青連ブログ・青年部アプリの利用方法と登録促進について、お話いただきました。

是非、皆様にこのブログをご活用いただき、地域の情報発信、地域交流の促進を図っていただけたらと考えます。

2日間の長時間に渡り、大変お疲れ様でした。
2日間の研修やお聞きになった主張発表を参考に、今後の青年部活動に活かしていただけたらと思います。
ありがとうございました。

報告者:新潟県青連 副会長 川崎吉洋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 新潟県商工会青年部連合会通常総会並びに青年部長等研修会

2016年05月20日 | 県青連活動
更新遅くなって申し訳ございませんでした。

去る5月12日、新潟市のANAクラウンプラザホテル新潟において、平成28年度新潟県商工会青年部連合会通常総会並びに青年部長等研修会を開催させていただきました。



小堺会長が、会長就任から一年間を振り返り挨拶されました。


総会では、板倉商工会青年部の白川渉が選出され、上程した8つの議案全て無事に承認をいただきました。

総会終了後には、青年部長等研修会が行われ、『成功し続ける人になる仕事の極意』と題しまして、㈲ウィルウェイ 代表取締役 金村秀一様のご講演と、『儲かる事業と地域をつくろう!~中小・小規模事業者の課題解決へ~』と題し、全国商工会連合会 中小・小規模企業成長実行本部長 増山壽一様からご講演いただきました。

その後の懇親会では、9月1・2日に埼玉県で開催される、関東ブロック商工会青年部連絡協議会 前期代表者会議のPRが、埼玉県商工会青年部連合会 浅見副会長により行われました。
9月には、多くの方より関ブロ前期大会へご参加いただけると思っております。

今後とも現執行部、一丸となり邁進致して参りますので、新潟県商工会青年部連合会を宜しくお願い致します。


新潟県青連 副会長 川崎 吉洋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関東ブロック商工会青年部連絡協議会 平成27年度 後期代表者会議・交流会

2016年02月19日 | 県青連活動
去る、2月17・18日に長岡にある「アオーレ長岡」にて、関ブロ後期大会が開催されました。


県内より95名、県外より140名、合計235名の多数の青年部員様にご参加いただき、誠にありがとうございました!

初日の式典後、新潟県を代表するお二方から講演をしていただきました。

新潟お笑い集団NAMARA代表 江口 歩 様には「偏見は新しい発想の弊害」と題し、とても(言葉はわるいですが)ブッ飛んだ内容で、今まで考えた事も無いような発想・思考の仕方・持ち方を愉しくお話いただきました。

地域活性化モデル、したみちオフィス株式会社 代表取締役、新潟ガールズ集団Lily&Marry's代表 今井 美穂 様には「地域活性化モデルの挑戦」と題し、新潟県内での活動事例を交えて、新しい事に挑戦する事について、熱くお話いただきました。

もちろん、会場の外では新潟県の物産販売を行い、県外の部員さんに新潟の美味しいモノを紹介・販売させていただきました。



その後の交流会では、1都10県の青年部員さんとの沢山の出会いをいただきました。


2日目は、関東ブロック各都県青連会長による代表者会議。
とても緊張感のあるこの会議には、前夜の各会長方と本当に同一人物だろうかといつも思ってしまいます。。。


今回も、多くの新しい学び・気付き、素晴らしい出会いをいただきました。

ご参加いただきました、県内外の多くの部員様、御来賓の方々、特に、この長岡大会の陰に徹し、誘導・準備等に御尽力いただきました長岡地域商工会青年部の皆様に心より感謝申し上げます。
2日間、ありがとうございました。

報告者:新潟県青連副会長 川崎 吉洋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第17回 商工会青年部全国大会 兵庫大会

2015年11月12日 | 県青連活動
11月10・11日の日程で題記の全国大会が兵庫県神戸市で開催されました。

延べ3,300名の青年部員が参加され、新潟県からは76名の方々からご参加いただき大変お疲れ様でした。
参加された方々、ありがとうございました。


昨年は、当県で開催され、皆様の記憶にも新しいかと思います。
開催経験を持つ県とした視点で、今までと違う全国大会を経験することが出来、多くの学び・気づき・出逢いをいただきました。
その一部を、ご報告させていただきます。

大会1日目・11月10日
大会旗入場:植村全青連会長から久保田兵庫県青連会長へ大会旗が手渡されました。

商工会青年部宣言・誓いの言葉:越智広島県青連会長が行いました。(リーダー研修会時に立候補し、候補者多数の為じゃんけんにて決定)

基調講演:ホンマでっかTVなどで活躍されている、中部大学 武田邦彦教授


みなさんが気になっている、主張発表大会の結果は…

最優秀賞:中部ブロック代表 石川県森本商工会青年部 鷹箸 直樹さん
青年部活動と地域振興・まちづくり 「青年部は人情だろ!」

優秀賞:関東ブロック代表 埼玉県吉川市商工会青年部 小林 寿朗さん
青年部活動に参加して 「~使命が紡ぐ未来への継承~」

以下、優良賞4名
東北・北海道ブロック代表 青森県七戸町商工会青年部 中畑 一さん
中国・四国ブロック代表 広島県広島安佐商工会青年部 竹本 浩さん
九州ブロック代表 宮崎県中郷商工会青年部 渡会 真也さん
近畿ブロック代表 滋賀県東近江市商工会青年部 青山 大地さん

さすがに、各ブロックの代表だけあって、6名ともに甲乙着けがたい素晴らしい発表でした!
来年こそ、是非新潟県からこの壇上に上がる発表者を出したいですね。

次回開催地:次回は、福島県!
新潟から始まった、新潟復興10年・兵庫復興20年に繋がる福島復興5年…全国47,000名を超える青年部員の絆と力を感じられる大会の流れとなってます。

また、次回は青年部・女性部50周年の節目で、青年部・女性部共催となり、より一層盛大なものになると思います。

大会2日目・11月11日
商人ネットワーク:一社5分以内のプレゼンテーション!これが主張発表とは違う緊張感があり、また各社の個性も感じられるので、面白い発表です。

全国青年部長会議

閉会セレモニー:47都道府県青連会長による大団円


ここだけの話、座席後方から「新潟県青連旗は、立派だねぇ」という声が聞こえてきて、誇らしかったです(笑)

この大会に参加された部員の皆様、残念ながら参加出来なかった部員の皆様に、この大会から得た学び・気づき・出逢いを是非お話しいただき、この体験を共有してもらい、各単会の更なる向上に繋いでいただけたらと願っております。

2日間、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。


報告者:新潟県青連副会長 川崎 吉洋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第18回 新潟県青連チャリティーゴルフコンペ

2015年10月13日 | 県青連活動

先日、新潟市西蒲区の新潟ゴルフ倶楽部において、第18回目となる県青連ゴルフコンペが行われました。

本開催には、連休前のご多用中、14チーム、55名の青年部員の方々にご参加いただきました。
大変ありがとうございましたm(_ _)m

今年は、関東・東北豪雨災害支援の為のチャリティーを目的とさせていただきました。
近年、自然災害が多く、事有る毎に義援金を募らせていただいている上、重てのお願いになりましたが、皆様のお気持ちで、多くの義援金が集まりました事に感謝申し上げます。
新潟県は過去の災害時に全国からの御支援で、助けられ、励まされ、こうして復興してまいりました。
この痛みの判る県青連として、被災された方々への心遣いを大切にして行きたいと思っております。

さて、ゴルフの方です!

団体部門
優勝:田上町商工会青年部


準優勝:越路町商工会青年部
第3位:大和商工会青年部

個人部門
優勝者:豊田 誠(田上町商工会青年部)さん


準優勝:美内 信介(吉田商工会青年部)さん
第3位:内山 共和(越路町商工会青年部)さん

大変おめでとうございました!!

今回の大会は、いろいろな事情により、西蒲商工会青年部協議会所属の8単会の部員の方々に大変ご尽力いただき、大会を成功させることが出来ました。
また、会場となりました、新潟ゴルフ倶楽部様にも、大会をもり立てていただきました。
この場で恐縮ではありますが、感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m

報告者:新潟県青連 副会長 川崎 吉洋

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 関東ブロック 前期代表者会議・主張大会

2015年09月19日 | 県青連活動
9月17・18日両日、群馬県前橋市において、関東ブロック商工会青年部連絡協議会「平成27年度 前期代表者会議・主張大会」が開催されました。

関東ブロック副会長 大澤 宏貴埼玉県青連会長の開会宣言の後、我等が新潟県青連 小堺 豊会長による「商工会青年部宣言・誓いの言葉」が行われ、会場はいよいよという気運に。

「主張発表大会」
新潟県代表の分水商工会青年部 岡部 正也さんは4番目の発表で、堂々と思いの丈を発表して下さいました。



残念ながら入賞することは出来ませんでしたが、本当にすばらしい発表だったと思います。

大会の結果は、
最優秀賞:吉川市商工会(埼玉県)・小林 寿朗さん
優秀賞:嬬恋村商工会(群馬県)・土屋 雄太さん
優良賞:川場村商工会(群馬県)・土田 祐士さん
となりました。

最優秀賞に輝いた小林さんは、関東ブロック代表として、11月10・11日に開催される、全国大会・兵庫県大会に出場されます。
我々関ブロの代表を応援しましょう!

2日目は、各県青連会長による代表者会議



ここで、全国大会における「全青連会長顕彰」に係る、関東ブロック推薦者・単会の選定プレゼンテーションが行われました。

新潟県からは、与板町商工会青年部さんが「まちづくり部門」で県青連推薦を受け出場されました。

残念ながら選定されせんでしたが、与板町商工会青年部さんの活動は、出席者全員の心に残ったと思います。

その後、会議の中で来年2月の関東ブロック後期大会・新潟県大会への参加要請が小堺会長よりありました。

最後に、大会初日に会場にてお願いしていた、水害復旧募金を被災された埼玉県・栃木県・茨城県を代表し、茨城県青連・栗山会長に、関東ブロック会長 前島山梨県青連会長から手渡され、2日間の全日程を終了致しました。


今回の関東ブロック大会でも、気付き・学び・出逢いと沢山の頂き物を致しました。
ありがとうございました。

新潟県青連 副会長 川崎 吉洋

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 新潟県商工会青年部連合会通常総会並びに青年部長等研修会

2015年05月09日 | 県青連活動
去る5月7日、新潟市のANAクラウンプラザホテル新潟に於いて平成27年度 新潟県商工会青年部連合会通常総会並びに青年部長等研修会を開催致しました。

開会宣言・商工会青年部の歌・青年部宣言・誓いの言葉の後、若田部会長の挨拶で始まりました。

総会は議長に北条商工会青年部の小野和也さんが選出され、第1号議案から第9号議案まで承認されました。

そして9号議案において新しい県青連役員の皆さんが承認されました。

役員を代表して小堺新会長から挨拶が述べられました。

若田部会長から県青連会長のバッジが引き継がれ、小堺会長が誕生しました。


総会終了後には青年部長等研修会が行われ、日本成長戦略研究所株式会社 代表取締役 中丸秀昭様を講師にお招きし、「今日を境に人生が変わる!〜経営者の生き様に学ぶ成功の経営学〜」と題してご講演頂きました。
出席していた青年部員さんの転機になったのではないでしょうか。



この日をもって任期満了となった若田部会長率いる旧役員の皆様、お疲れ様でした。


そして小堺会長を先頭に新たな県青連がスタートしました。

今後も新潟県商工会青年部連合会をよろしくお願い致します。

新潟県青連 旧副会長 小山
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商工会青年部 公式アプリが出来ました!

2015年03月12日 | IT利活用
県青連の小山です。
久しぶりの更新になって申し訳ありません。

昨年の11月に行われました商工会青年部全国大会では大勢の県内部員さんの協力のもと、大成功に終わることができました。ありがとうございました。
この大会で得られた経験を今後の皆さんのご商売や青年部活動等、様々なところで活かしていただけると嬉しく思います。

既にFacebookなどを通じてご存じの方もおられると思いますが、全国大会2日目の全国部長会議の中で発表のあった青年部公式アプリが完成しました。
先に公開されていたAndroid版に続いて、iOS版も先日公開されております。

現在は「青年部宣言」「誓いの言葉」「青年部の歌」「青年部規約」が閲覧出来るほか、全国の青年部員情報の検索、災害支援あるいは交流視察のマッチングシステムの機能があります。今後も継続的にバージョンアップを重ね、新しい機能の追加や不具合の解消などを行い使いやすいアプリになると思います。

県内の部員さんも是非お手持ちのスマートフォンやiPhoneにインストールして登録をしてください。

よろしくおねがいします!!!

↓ダウンロードはこちらからどうぞ。

Get it on Google Play

コメント
この記事をはてなブックマークに追加