★すべての原発いますぐなくそう!全国会議・福岡~NAZEN福岡ブログ★

被曝労働者なしには1日も稼働しない原発に反対です。
原発再稼働・新設・海外輸出を許さない。全原発を直ちに廃炉にしよう!

●福島原発事故を2度と繰り返さないために闘おう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★ぜひ読んで、私たちの運動に合流してください! NAZEN福岡事務局通信No.57 新年号★

2017年01月05日 | NAZEN福岡


******************
韓国で始まった革命に続き、日本からも戦争・原発・ 首切りの安倍政権を倒すストライキを勝ち取ろう。

NAZEN福岡は「さようなら原発! 2.18玄海原発再稼働を許さない九州総決起集会」に駆けつけます。
「ふくしま共同診療所」が訴える「被曝と帰還の強制 反対署名」に全力で取り組み、3・11反原発福島行動 17’への大結集を実現しよう。

団結!단결(タンギョル)
闘争!투쟁(トゥジェン)
**********************

NAZEN福岡事務局通信No.57 新年号を発行しました。
NAZEN福岡5周年集会の報告やNAZEN熊本の12・18「A2-B-C」上映会と講演の報告など載せています。
ぜひ読んで、私たちの運動に合流してください。
あなたの決起を待っています!


この記事をはてなブックマークに追加

現在1093 筆! 「被曝と帰還の強制反対」署名運動を広げよう!

2016年12月20日 | NAZEN福岡

みなさん

「被曝と帰還の強制反対」署名用紙のダウンロードはコチラからお願いします

ふくしま共同診療所HP
https://www.fukushimacollaborativeclinic.jp/被曝と帰還の強制反対署名運動/

署名数 1093  (12月19日現在)

福島原発事故をなかったことにさせないためにハッキリと意思を表しましょう。
「自主避難」者の子どもへのいじめ問題がクローズアップされてます。
原発避難でどうして子どもがいじめにあわなければならないのでしょうか?
安倍政権は東電を支え、被災した人々を切り捨てています。
許すことなく、あきらめることなく、キッパリ行動しましょう


この記事をはてなブックマークに追加

1月15日13時30分~博多市民センターで『再稼働を止め 全原発廃炉へ』学習会☆ご案内☆彡

2016年12月19日 | NAZEN福岡

 3・11反原発福島行動に向けて 被曝と帰還の強制、住宅支援打ち切り、甲状腺検査縮小に反対する署名運動に取り組むぞ 学ぼう

 12月11日はNAZEN福岡学習会へのご参加、ありがとうございました。次回は1月15日(日)13時30分から博多市民センターで「再稼働を止め 全原発廃炉へ」学習会(2回目)を行います。
テキストの読み合わせを中心に、学び、考え、「明日、職場や地域、自分の身近なところで話せる(署名活動できちゃう)」ものを目指します。初めての方も遠慮なく、ご参加ください。

*テキスト:「再稼働を止め全原発廃炉へ」

 (国際労働運動vol.11)
資料代300円 ※テキスト、あればお持ちください。
連絡先:092-483-0860 NAZEN福岡 
メール:nazen_hukuoka☆yahoo.co.jp ☆を@に変えて送信してください


この記事をはてなブックマークに追加

川内原発1号機 運転再開 弾劾! 帰還と被曝の強制反対署名拡げ、福島とともに闘うぞ!

2016年12月09日 | NAZEN福岡

全国、世界の心あるみなさんへ。

沖縄では翁長雄志知事が高江のヘリパット建設を事実上容認し、鹿児島では三反園知事が川内原発1号機の運転再開を事実上容認。
12月8日には定期点検に入っていた川内原発1号機の運転が再開されました。絶対に許すことはできません!
選挙のときだけ「脱原発(あるいは基地反対)」の知事なんかぶっとばしましょう!

1941
年12月8日はなんの日だったでしょうか? 日本軍がハワイ・真珠湾に先制攻撃し、中国侵略戦争に続いて太平洋戦争が始まった日だったではないですか! そんな日に核兵器へとつながる原発の運転を再開した九州電力。安保関連法を強行採決し、朝鮮侵略戦争へ突き進もうとする安倍政権を絶対に許すことなく、闘いましょう。

今日、12月10日は乗務員・乗客の被曝に反対し、常磐線開通反対闘争が仙台・福島・東京で闘われました。九州からも仲間が駆けつけています。
一人ひとりの力は微力であっても、できることはあります。
「帰還と被曝の強制反対署名」運動を拡げ、来年の3・11には山のように署名を持って福島に行きましょう。
韓国で、多くの非正規労働者、青年が組合に組織され、学生も農民も商店主も民主労総を軸に闘い、パククネ打倒したように、私たちも力を合わせ、安倍政権を倒しましょう。

12月11日13時30分から博多市民センター4階和室
にて「再稼働を止め 全原発廃炉へ」学習会を行います。
「帰還と被曝の強制反対署名」-被曝と帰還の強制、住宅支援打ち切り、甲状腺検査縮小に反対する署名運動に取り組んでいくために、学び、討論する場にしたいと思います。ぜひ、ご参加ください。福島原発事故を過去のものになんて絶対させたくないです。みなさん、あのときの3・11の怒りを心にしまわないでください。安倍政権の福島圧殺、原発推進・戦争政策を共に打ち破りましょう。

*テキスト:「再稼働を止め全原発廃炉へ」

 (国際労働運動vol.11)
資料代300円 ※テキストをお持ちの方は持ってきてください。
連絡先:092-483-0860 NAZEN福岡


この記事をはてなブックマークに追加

★韓国ゼネスト・連帯!日本でもアベ打倒のゼネスト実現を!大街宣行動in福岡

2016年12月01日 | NAZEN福岡



 11月30日、韓国でパククネ大統領打倒を掲げたゼネラルストライキが闘われました。全国で連帯の集会・デモ、街宣が行われています。私たちも12月1日、「福岡県労組交流センター」と「とめよう戦争への道!百万人署名運動福岡県連絡会」の呼びかけを受け、「合同労総レイバーユニオン福岡」と「韓国ゼネスト・連帯!日本でもアベ打倒のゼネスト実現を!」という大街宣行動★大橋(福岡市内です)に駆けつけました。



 
韓国では失業や低賃金に苦しむ多くの20代、30代を「七放世代」というそうです。「恋愛(연애)」、「結婚(결혼)」、「出産(출산)」「マイホーム準備(내 집 마련)」、「人間関係(인간관계)」、「夢(꿈)」、「希望の就職(희만취업)」の7つを諦めざるを得ないというえぐい話。
 あれっ? でもこれって、日本に住んでいる私たちにも当てはまっていませんか? 
 韓国でパククネ打倒のゼネストが闘われている。アメリカではトランプ打倒のデモが広がっている。私たちもアベ打倒のゼネストを実現し、社会の主人公は労働者、農民、学生、「私たち」だと明らかにしようと声を挙げました。
 


 
1987年の労働者大闘争以来初めての、国家権力の打倒を正面に掲げた政治ゼネストとして闘われました。すでに2ヶ月を超える無期限スト継続中の鉄道労組を筆頭に、公共運輸労総、金属労組、建設、学校非正規職など35万人以上がストに入り、全教祖と公務員労組は集団年休闘争で、一般労組などは組合員総会を開く形で実質的に職場を放棄し、ゼネストに決起。さらに、民主労総ゼネストに呼応して学生、農民、商店主など全民衆が「市民不服従行動」に突入。大学ではすでに25日から全国15校が同盟休校に突入し、28日には高麗大、30日にはソウル大が入りました。

 ソウルでは午後3時、首都圏の組合員がソウル広場に結集しゼネスト大会を開催した後、「パククネ退陣!全経連解体!財閥の頭目拘束!」を掲げて、サムスン、ロッテ、SK、韓進などの財閥本社を直撃するデモを展開。午後8時からは全民衆とともに光化門-青瓦台へと進撃するデモがかちとられました
この日配ったチラシから抜粋)
結集したみなさん、お疲れ様でした。
団結!闘争!

●福島原発事故のような原発事故を2度と繰り返さない!闘おう!
NAZEN福岡☆みに学習会 
12月11日(日)13時30分~ 博多市民センター 4階和室 資料代300円
「帰還と被曝の強制反対署名」-被曝と帰還の強制、住宅支援打ち切り、甲状腺検査縮小に反対する署名運動に取り組んでいくために、「いま、福島はどうなっているのか?」を知る☆みに学習会を開きます。連絡先:092-483-0860 NAZEN福岡


この記事をはてなブックマークに追加