★すべての原発いますぐなくそう!全国会議・福岡~NAZEN福岡ブログ★

被曝労働者なしには1日も稼働しない原発に反対です。
原発再稼働・新設・海外輸出を許さない。全原発を直ちに廃炉にしよう!

★被爆71周年 ヒロシマーナガサキ

■被爆 71 周年8・6ヒロシマ大行動
8 月 5 日(金)16 時 避難・保養・医療交流会 広島市東区民文化センター
8 月 6 日(土) 7 時 30 分 原爆ドーム前集会
        8 時 15 分 黙祷後デモ
       
12 時 30 分~県立総合体育館小アリーナ 集会
        15 時 改憲・戦争・核武装阻止!ヒロシマ大行進

主催 8・6ヒロシマ大行動実行委員会 TEL&FAX 082-221-7631

■被爆 71 周年 ナガサキ行動(予定)
8 月 8 日(月) 午後3時より長崎市内デモ
         午後5時より街頭宣伝
8 月 9 日(火) 9時 45 分 集会・デモ
        13時30分 長崎市勤労福祉会館講堂にて集会
主催 NAZENナガサキ

★沖縄闘争を闘い 無実で獄中41年 星野文昭 大分絵画展 大成功! 新聞記事も!

2016年07月19日 | NAZEN福岡



7月16日~18日、大分コンパルホールで「沖縄闘争を闘い、獄中41年(徳島刑務所)星野文昭 大分絵画展」が開かれました。


★星野文昭さん
安保・沖縄闘争はベトナム戦争に反対して、はじめて本土と沖縄の闘いが一体化した闘いでした。沖縄の71年11.10全島ゼネストと連帯した、11・14渋谷暴動闘争には学生や多くの労働者が決起しました。その闘いの先頭に立った星野文昭さんは機動隊員を死亡させた「犯人」にデッチあげられ、逮捕されました。無期懲役という弾圧に立ち向かい、非転向を貫いて獄中41年。



いま、「再審を実現させ、全証拠を開示させ、星野さん解放を!」と声を上げ、行動する星野闘争が全国で広がっています。星野文昭さん絵画展も各地で開催されてます。九州では「星野文昭さんを取り戻す会・九州」により、福岡、久留米、北九州、佐賀で開かれました。そして今回、初の大分絵画展が開かれ、大成功となりました。



淡い光が温かく絵画を包む、ぬくもりある空間でした。獄中結婚した暁子さんを思い、描き続ける絵のやわらかさは私たちの心も癒しています。いつも背中押されてます。

星野文昭さんとともに闘い、奪還しよう!


新聞記事を貼ります。
ぜひ、読んでみてください。


毎日新聞7月18日付


大分合同新聞7月17日付

 もっと詳しく知りたい方は下記にアクセスしてみてください 

主催 星野文昭さんを取り戻す会・九州
          福岡市博多区山王1-1-15-601
共同代表 秋山勝行(携帯)070-5814-0919
     野中宏樹(日本バプテスト連盟 鳥栖キリスト教会牧師)
    Email :hoshino_dakkan_kyushu@yahoo.co.jp


この記事をはてなブックマークに追加

とめよう戦争への道! 大橋街宣にNAZEN福岡も駆けつけました! 7月14日

2016年07月15日 | NAZEN福岡



7月14日、とめよう戦争への道!百万人署名運動福岡県連絡会の月1街宣(久留米8の日街宣とはまた別です)にNAZEN福岡も駆けつけました。
あの参議院選挙後初の大橋駅前街宣。 

東京の参議院選挙で議員候補として立候補した鈴木たつおさんが「新しい労働者の政党をつくろう」と呼びかけ、みんなに訴えたことを中心に話しました。

消費税をなくしても1%の富裕層、金持ちの隠し持っているお金(タックスヘイブン)を全部没収すればやっていける。この社会を実際に動かしている労働者、若者、未来の労働者・学生が闘う労働組合を軸にストライキ、ゼネラルストライキで社会を変えることができる。イギリスのEU離脱は資本主義の終わりをあらわしている。労働法制改悪、非正規化で働いても食べていけない労働者が怒り、闘っています。韓国では民主労総がゼネスト、フランスでは原発労働者もストライキに立ちあがり原発を止めた! しかしこういうことが日本ではほとんど報道されてない。それは日本で同じようにされては困るからです。

バングラディッシュの首都ダッカの事件はどうして起きたのでしょう? 
いま、私たちの着ている服、多くが中国製です。そして最近はバングラディッシュ製も増えてきました。中国の農民を労働者にし、安くこき使って「賃金上げろ!」とストライキが広がると、今度はバングラディッシュに入っていった。それが日本の大企業でした。そして支えているのが安倍政権。安倍政権が元凶です。
国内・外で、労働者をボロ雑巾みたいに使い捨てにしないと儲からない。1987年の国鉄分割民営化から労働者を大量にクビ切って(解雇)、労働運動を破壊し、非正規化をすすめてきた。全部、自民党がやってきたんです。でも、解雇撤回をいまも闘う仲間がいます。わたしたちもともに闘ってます。

安倍首相は「汚染水はコントロールできている」とうそを言ってオリンピックを誘致。「こんなのとんでもない。そんなオリンピックは返上だ」といったのが鈴木たつおさんでした。残念ながら16187票で国会に送ることはできませんでしたが、闘いは進んでます。12日にはJR東が政府と一体となって原発の近くを走らせようとしている常磐線全面開通に「被曝と帰還の強制を許さない」と動労水戸がストライキ! 動労福島や動労東京、動労総連合が抗議行動をやってます。

みなさんはもし、戦争すること、人を殺すことが合法化されたら、人を殺しますか? 「戦争はいやだ」と声を上げる事が「非国民」と呼ばれるようになったら声を上げるのをやめますか? 私は、「非国民」と言われても戦争反対、戦争協力はしないと声を上げます。
いま配ってるチラシを手に取ってください。原爆が投下された8・6ヒロシマ、8・9ナガサキ、怒りの行動に立ち上がりましょう。

と、マイクアピールしました。話し終わったところでバスを待ちながら聴いてくれていた人びとにチラシを持っていったところ、5名全員がしっかり受け取ってくれました。また、マイクアピール中に「がんばれー!」と声援あり、嬉しかったです! 署名は11筆。カンパも入ってました。「自民圧勝」などと報道されていますが、実際には沖縄、福島では通用しなくなっています。「選挙のときだけ、1票」では変わらない現実を多くの人が感じています。

だからこそですが、京都大学で昨年、反戦バリスト(戦争反対のストライキ)を闘った京大同学会執行委員会の4名(7月14日現在)に無期停学処分が数日前でたそうです・・・いまごろ?「大学の軍事研究に反対。戦争協力に反対」を街頭ではなく、キャンパスでやりぬいた学生たち。それがものすごい注目を浴びたわけですが、これが全国の大学(高校)に広がらないようにということでしょう。京大同学会執行委員会は「抗議の声を上げ、直ちに撤回を求めます」という。私たちも抗議の声を上げ、闘おう!

同学会中央執行委員長からの戦闘宣言ここをクリック

DC会館への不当家宅捜索弾劾!ユニオン習志野への弾圧許すな!
改憲・労組つぶしの弾圧粉砕!
ここをクリック
http://doro-chiba.org/dc/?nikkan=%EF%BD%84%EF%BD%83%E4%BC%9A%E9%A4%A8%E3%81%B8%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%BD%93%E5%AE%B6%E5%AE%85%E6%8D%9C%E7%B4%A2%E5%BC%BE%E5%8A%BE%EF%BC%81%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3%E7%BF%92%E5%BF%97%E9%87%8E

3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ここをクリック
JR常磐線小高〜原ノ町間の運転再開許すな! 本日、動労総連合一斉行動!
 

■被爆 71 周年8・6ヒロシマ大行動
8 月 5 日(金)16 時 避難・保養・医療交流会 広島市東区民文化センター
8 月 6 日(土) 7 時 30 分 原爆ドーム前集会
         8 時 15 分 黙祷後デモ
       
 12 時 30 分~県立総合体育館小アリーナ 集会
         15 時 改憲・戦争・核武装阻止!ヒロシマ大行進
主催 8・6ヒロシマ大行動実行委員会 TEL&FAX 082-221-7631

■被爆 71 周年 ナガサキ行動(予定)
8 月 8 日(月) 午後3時より長崎市内デモ
         午後5時より街頭宣伝
8 月 9 日(火) 9時 45 分 集会・デモ
        13時30分 長崎市勤労福祉会館講堂にて集会
主催 NAZENナガサキ


この記事をはてなブックマークに追加

生きる権利を!鈴木たつおとともに歩む会HPより、転載です。

2016年07月11日 | NAZEN福岡

鈴木たつおさんとともに18日間の選挙戦を闘った仲間のみなさん、お疲れさまでした。
これからもともに闘いましょう!
以下、生きる権利を!鈴木たつおとともに歩む会HPより、転載です。

2016参院選、鈴木たつおは16187票の得票でした!
今回の選挙戦では日を追うごとに鈴木たつおへの強固な支持がどんどん寄せられました! 本当にありがとうございます!
18日間の選挙戦で切り開いた地平を発展させ、鈴木たつおは改憲絶対阻止で闘います!

img_7589


この記事をはてなブックマークに追加

★JR労組、常磐線運転再開に反対 「被ばくを強制」 7・12動労総連合統一行動

2016年07月10日 | NAZEN福岡

みなさん
7月12日、常磐線全面開通絶対反対! 被曝と帰還の強制許さない 7・12動労総連合統一行動が呼びかけられています。ほんとうに原発なくす力はここにあります。被曝と帰還の強制許さず闘うまっとうな労働組合を軸に99%の怒りを結集し、希望ある未来を切り開こう! 職場や地域の仲間に伝え、動労総連合・九州とともにわたしたちもがんばろう!
以下、福島民友と福島民報の7月8日の記事と動労水戸ブログから転載です。



動労水戸ブログ(転載)
私たち鉄道員は運行再開に反対します


私たちはJRで働く労働者の労働組合、動労水戸です。私たちは、JR東日本が進める7月12日からの常磐線原ノ町~小高運行再開に反対しストライキに入ります。

そしてこの日、動労福島・動労東京・動労千葉の仲間とともに、いわき・原ノ町・JR東日本本社(新宿)での一斉抗議行動に立ちます。

政府とJR会社が進める常磐線運行再開は、労働者・住民を被曝にさらし、原発事故で避難している人たちへの帰還を強いるものです。しかし、福島第一原発事故は依然として収束しておらず、「除染」で発生した廃棄物の処理もできません。そして何より、子どもたちの甲状腺ガンが増え続けています。みんな私たちの子どもです。
 
安倍首相の「2020年までの常磐線全面開通」宣言は、福島県民のための復興ではなく、大企業のための原発推進と避難者の切り捨ての宣言です。実際に運行再開が強行された楢葉町でも、町に戻った人は1割にも満たない状況です。地域が完全に崩壊しているのです。
その責任は「帰還しない住民」にあるのでしょうか?

3・11福島第一原発事故によって、多くの人々が故郷を奪われ、避難生活を余儀なくされ、大切な命を奪われてきました。この5年間に、政府がやってきたことは何だったのでしょう。


私たちの苦しみで金儲けするな!

彼らは「絶対安全」と言ってきた原発の大事故を起こした責任を取るどころか、原発を建設してきた鹿島建設や大成建設、日立製作所などの大企業を今度は「除染」で儲けさせてきました。

除染をしても線量は下がらないとなれば、避難の基準となる「許容線量」を20ミリシーベルトまで引き上げて避難指示解除を強行しています。JR東日本が筆頭株主を務める「鉄建建設」は鹿島建設と関係の深い企業です。安倍首相は大成建設と密接な家系です。

彼らは県民の苦しみすら「金儲けのチャンス」にしているのです。だから彼らは被曝の危険性をどこまでも過小評価し、甲状腺がんをはじめとする健康被害に対しても一貫して「原発事故との因果関係はない」と言い続けているのです。

 思い返して下さい。醜い金銭腐敗で辞任した舛添都知事を推薦したのは、安倍首相本人であり自民党です。熊本大震災の渦中でも川内原発の稼働を強行し、巨大な利権である東京オリンピックを使って福島県民の苦しみを覆い隠すために「全面開通」を強行しようとしています。

自分たちは金銭腐敗にまみれる一方、国民には「復興特別税」として20年間の所得税2.1%上乗せと10年間の住民税1000円増税を押しつけ、その税金を東北・福島の人たちの生活のためではなく、大企業を肥え太らせて見返りを得るためにばらまいているのが今の政治家たちなのです。


労働組合を甦らせ世の中を変えましょう

私たち鉄道労働者の社会的使命は、乗客と沿線住民の安全を守ることにあります。

労働組合は、仲間と団結して労働者として人間らしく支え合い、労働者としての使命を貫くためのものです。

しかし、世の中の労働組合幹部の大半は政治家と同様に私利私欲ばかり考え、解雇や非正規職化とも闘うことなく企業のいいなりになっています。彼らのような人たちの堕落した心こそ、本当の「貧困」なのではないでしょうか。

私たち鉄道労働者は今から30年前、国鉄分割民営化・JR発足という攻撃に直面しました。「2人に1人」の首切りに対し、自分たちだけは生き残ろうとする卑劣な労働組合幹部と決別し、私たちは新しい労働組合を旗揚げしました。国が決めたことでも間違いは間違いです。「仲間を裏切らない!」を合言葉に、どんなに苦しいこともみんなで乗り越えてきました。会社と政府によるありとあらゆる労働組合つぶしに屈せず、最高裁まで勝ち抜いてきました。

私たちはこの闘いの中で、腐った政治家や大企業の労働組合幹部の嘘を見抜く力、いかなる脅しや切り崩しにも負けない力をつけてきました。

 私たちの「被曝労働拒否!労働者と住民の安全を守れ!」の闘いは、愛媛や京都・舞鶴市の自治体職員の中に共感を巻き起こし、現地では労働組合が原発再稼働を止める中心になっています。私たちは決して孤立していません。

 私たちと一緒に闘い、人と人がお互いを尊敬し支え合う社会を奪還しましょう!それこそが真の復興ではないでしょうか。

私たちは絶対に負けずに、常磐線全面開通に反対し闘います!


常磐線全面開通絶対反対!
被曝と帰還の強制を許さない
7・12動労総連合統一行動

7月12日(火)

【動労水戸】

12:00 ストライキ突入 15:00 いわき駅前抗議行動

【動労福島】

12:00 南相馬・原ノ町抗議行動

【動労東京】
18:00 JR東日本本社抗議行動(新宿)


この記事をはてなブックマークに追加

大本営報道の復活を許さない! 鈴木たつおNHK本部で訴え + 極悪企業JRに抗議する!

2016年07月07日 | NAZEN福岡

NAZEN福岡は全力で 
参議院 議員候補 鈴木たつお さん
闘う弁護士 鈴木たつお さん とともに闘います!

原発のこと、福島のこと、話し、変える力は労働者、若者にあると訴える鈴木たつおさん。
ストライキで社会を変える新しい労働者の政党をつくろうと呼びかける鈴木たつおさん。

無所属で党はまだない。マスコミは無視。非正規の労働者や学生が「ともに闘いたい」と集まる街宣。

福岡のブログだけど、わたしたちには一票入れられないけど、今日、鈴木たつおさんのWikipediaが削除されているという話があり、許せない思いでいっぱいだ。

いまの日本国内のメディアはどうなっているのか?
真実はどこに?

NAZENの運動を支えつづけてきた呼びかけ人の鈴木たつおさん。
弁護士になる前はNHKで働いていた。

ぜひ、この動画観てください。


大本営報道の復活を許さない! 鈴木たつおNHK本部で訴え

6月30日 鈴木たつお・極悪企業JRに抗議する!

国鉄分割民営化という形で仕掛けられた労働者の大量首切り、労働運動解体を許さず解雇撤回を求めて闘い続ける動労千葉。
福島原発事故によって生み出された被曝労働。被曝労働拒否をストライキで闘う動労水戸。
非正規で不当解雇! 闘う動労神奈川の青年も声を挙げる。

鈴木たつおさんはこれらの闘いを自分の闘いとしてずっといっしょにやってきた人だ。
東京選挙区は鈴木たつおさん! 鈴木たつおさんを国会へ!!

生きる権利を!鈴木たつおとともに歩む会 弁護士・鈴木たつお公式HP http://suzutatsu.main.jp

▼鈴木たつお最新ニュース
http://suzutatsu.main.jp/?page_id=2905

▼鈴木たつお公式Twitter

https://mobile.twitter.com/suzutatsu_ikiru

この記事をはてなブックマークに追加