渡辺さん家

スイーツ大好き渡辺さんの時々日記

監獄レストラン ザ・ロックアップ

2017-04-28 20:41:21 | グルメ

実は「監獄IN食41房」というゲテモノ系の料理やホラーショーのあるお店に行こうと思ったら

まさかの今年1月に閉店という事実にぶち当たり

類似店を探したら「ザ・ロックアップ」が浮上しました。

TVでも見た事のあるお店で

カイコやカエルなどのゲテモノは食べられないけど

見た目はかなりホラーなお料理があるようです

しかし、三井ビルの中に本当にそんな店があるのか?と思ったら

ポツンと看板がありました

メタルでかっこいい店構えですね(≧▽≦)

コレ「押せ」って( ;∀;)指食われそうでめっちゃ怖い

ポチ

何も起こらなかった('ω')

かわいいポリスのお姉さんが出てきて

「ここでお待ちください」

暗い部屋に置き去りにされました

ここから暗すぎて写真が撮れなかったのですが

入り口から貞子みたいなのが入ってきて床を這いずり回り、追いかけられて怖かった;つД`)

あの貞子さん、きっとパニクッたお客さんに何度も踏まれてるんだろーなー(*´ω`*)

貞子さんに見送られ、暗い部屋から出ると、さっきのポリスのお姉さんが

「あなたの最大の罪を申告しなさい」

と、ちょい強めに詰め寄ってきます

「えーと、えーと(;´Д`)甘いものをたくさん食べました」

うっかり答えると

手錠をかけられて私の罪を大声で叫びながら独房へ連れていかれました

コワイ(ToT)

 

すべて独房で仕切られておりまして

大部屋もございます

まぁ、パーティー用の個室でございますわな

私は23房にぶち込まれました

あ、ご飯食べに来たんだった('◇')ゞ

     

とってもにぎやかなメニュー

よく考えられています。見てるだけでおもしろい(#^^#)

ドリンクは特におもしろい(≧▽≦)

普通の飲み物はわりと大人しい感じですよ

「一気飲み禁止」など配慮もあったりして

模範囚がオーダーを聞きにきてくれました(;^ω^)

お通しにポップコーン

ドリンクはこちら

丸底フラスコで乾杯

サイコパスメデューサ

ミックスベリー・レモンのお酒です

目ん玉と髪の毛がついてきた( ̄▽ ̄;)

Dr.ホフマンの水質汚染薬

ノンアルコール

中で汚染薬がブクブクと泡を立て、ゴミなのか薬品なのかが上下に動く。

変な色のイモムシ乗ってまっせ(;´Д`)

氷の入ったビーカーに注いでお召し上がりくださいませ

イモムシ食べてみる

ノンアルにお酒を注いで女の子をどうにかしようとしてはいけません(;´Д`)

天井にブラックライトがあるので、ボウッと光ります

ミイラ男のシーザーサラダ

ぐちゃぐちゃに混ぜて頂きます

ウギャ

悪魔の左手

こんな感じー(#^^#)

手羽先と鶏もも肉で作られていました

一つ目小僧のあっかんべーカルボナーラ

これがインパクト大

生スカルブレインディップ

光る頭部。すでに皮を剥がれています

頭の肉を取り除くと、新鮮な脳みそが露わに

脳みそ食べてやる~(ΦωΦ)

あ、この脳みそクリームチーズでできてる('ω')

ドリンクのおかわり

暗殺シリンジ

ブラッドオレンジジュースに注射器で毒を注入~

 

うひひ(ΦωΦ)

ワ・レ・ワ・レ・ハ・宇・宙・人・ダ

ソーセージにアメリカンドッグの生地をつけて油で揚げ、マヨネーズと胡椒の粒で目をつけます

うっかり胡椒をかじると辛い((+_+))

ホラーショーが始まると、店内がサイレンの音や音楽でにぎやかになって

モンスター達が各独房を訪問します

あちこちから悲鳴が上がるけど、怖いというよりは楽しい雰囲気

デザート

KAWAIIホーンテッドパフェ

墓石とか、骨、目玉などが盛りだくさんのパフェ

ほとんどチョコでできていたので最後の〆には重かったけど

チョコの口どけが良かったです

レシートには「保釈金」の文字

そして「出口」ではなく「出所口」

徹底してるトコ好き

お料理は見た目のインパクトに負けない、ちゃんとした味だったのでおいしく食べられました

ハロウィンは盛り上がりそうなお店ですね(#^^#)

愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30

名古屋三井ビル本館B1

052-541-2226

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドッグランカフェ ドッグフ... | トップ | 鍵屋珈琲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。