君がいるしあわせ

ゴールデンレトリーバーと暮らす日々

謹賀新年

2018年01月06日 | レオ


あけましておめでとうございます



去年の記事は去年のうちに・・・と思いながらも、
あっという間に年があけてしまいました。

今年はもうちょっと日頃から時間をうまく作って
趣味を楽しんだり、ブログも更新できたらなぁ~と思っています。

2018年 戌年、素敵な一年になりますように



この記事をはてなブックマークに追加

りんごを求めて

2017年11月23日 | お出かけ

今年もりんご狩りの季節がやってきました

いままでは「ふじ」一筋で、ふじの時期に合わせて11月中旬以降に行ってましたが

旬のものなら他の品種もきっと美味しいでしょう!と

11月3日の三連休初日にいつもお世話になっている果実庭へ行ってきました。


受付を済ませ案内してもらうと、真っ赤なりんごがいっぱいです


園内に2本しかないという ぐんま名月という名前の黄色いりんごが
蜜が入って美味しいという説明を聞き、


黄色いりんごに馴染みが無く、りんごはやっぱり赤いのが美味しいんじゃないの?
という先入観を持ちつつも
ためしに1個食べてみてたまげた!

びっくりするほど甘いのです またしても新発見~


レオも甘くてびっくりしたでしょ!


シナノスイートもどれも赤くて美しく

どれも食べごろのように見えて、どれにしようか迷ってしまうほどでした。

9kgくらいお土産にして、お腹にもいっぱいりんごを収めて


人気の道の駅、田園プラザかわばへ向かいます

三連休なので混雑するだろうと、お店が開く10時前に着いたのですが敷地内の駐車場がほぼ一杯


山賊焼きもすでに行列ができていましたが、これはどうしても食べたいので並んでゲット。


クレープはすぐに買うことができましたが


農産物の直売所も混雑、パン屋さんも行列、
ピザも30分待ちで、やっと購入できてもテラス席が満席~

なにをするにも混雑が避けられないので、ピザは車でいただき高速が混む前に早々に帰ることにしました。


お土産のりんご ぐんま名月・・・来年もぜひ食べたいりんごです



この記事をはてなブックマークに追加

10月のおでかけも

2017年11月22日 | お出かけ

10月もまた・・・

上旬と下旬に軽井沢へ行ってきました

朝食はまた・・・


お気に入りの沢村モーニングプレートです

パンはもちろん、プレートもどれも抜かりなく美味しい
外食の少ない我が家、レオと食事ができる軽井沢が大好きです。

朝食後はまたいつものように野鳥の森をお散歩です。
あいにく霧雨が降ってましたが、そんなの関係ないレオはとっても嬉しそう


楽しいよ!のお顔・・・こんなお顔を見ながら一緒にお散歩を楽しむのは至福のとき


この日は寒かったからちゃぽんはしないよね、と油断していたら

暑くなくてもとりあえずやりたいようです・・・お洋服が~~~

このあとは南軽井沢にある軽井沢発地市庭という
農産物の直売所などがある市場へ行ってみました。


すると大好きなあのりんごが~


とうもろこしは時期だっけ?と思いつつも好きなので購入。


奥の方にアトリエドフロマージュという ピザやパスタのお店があり、
外のテーブル席でレオと食事OKだったので、こちらでお昼をいただきました


りんごをたくさん買うことができて、来て良かった~と思いながら向かったのは
市場からすぐ近くのタリアセン。


湖のまわりをお散歩しようとレオと初めて来てみました
人の気配を感じて集まってくる鯉に興味津々・・・


鴨さんも一生懸命見つめます


夢中でお池を覗き込む姿が可愛いくて胸がキュンとしてしまう親ばかです


湖を一周できるようになっていて、途中少し起伏があったりもして


秋の気配を感じながらレオとお散歩することができました


寒くなって一日レオとお出かけが楽しめる いい季節になりました。


市場で買ったりんごたち。秋映は黒っぽいのを選んできました。
りんごもとうもろこしも、甘~くて美味でした!




この記事をはてなブックマークに追加

まだ彫ってます

2017年11月19日 | 趣味

こちらには載せてませんが 消しゴムはんこ、まだ時々彫ってます。

たまーになんですが、消しゴムはんこに興味を持っていただいて
材料のこととか作り方とかを聞かれることがあったりするので、
簡単ですが材料と私流の彫り方をちょっとご紹介~

材料はヒノデワシという会社の「はんけしくん」という商品で、
ハードとソフト(硬さの違い)2種類あるうちのハードタイプを使っています。

ハガキサイズのものを箱買いしております
こちら、その辺のお店にはまず無いと思いますので、ネット通販が手に入れやすいかと。

それと、先端の細いデザインカッターがあればとりあえず彫ることができます。

トレーシングペーパー(はんけしくんに付属。薄いですが)に彫りたい図案をシャープペンなどで書き、

描いた側を消しゴムに当て 爪などでこすると図案が転写されます。

図案は迷いのない線でくっきりと・・・線がくっきりしていないととても彫りづらいのです。


彫り残す線が台形になるように、カッターの刃を垂直ではなく斜めに入れて彫っていきます。
今度はその少し外側を反対側からV字に切り取っていきます・・・分かりづらくてすみません


レオを彫るときは、とにかくおめめが可愛くなるように!
かわいいおめめに出来ないとお蔵入りになってしまいます
なので、おめめは最初に慎重に~ あとはもくもくと全ての線を彫り進めます。


一度では浅いので、さらに同じようにもう一度刃を入れ4mmくらいの深さにします。


外側の余白は水平に刃を入れて土手みたいになるように。


中側の余白もデザインカッターで美しく仕上げる方もいるのですが、私は綺麗にできないので先の丸い彫刻刀を利用します。

このへんにくると早く仕上げたい~、早く試し押しをしたい~っと焦って気が緩み、
手元がすべってぎゃっ!ということが多々ありましたので、気を抜かないよういつも自分に言い聞かせ・・・

最後は印面をできるだけ美しく!とフチをきれいにしたりして


完成です 
試し押しをする瞬間が何ともわくわくいたします

愛犬はんこ、作ってみてはいかがですか~






この記事をはてなブックマークに追加

りんご新発見

2017年11月09日 | レオ

好きなりんごの品種といえば「ふじ」!
ふじ以外の品種もたまーに買うけど、記憶に残るほど美味しかったものは今まで無くて
ふじが出回るまでりんごはあまり買わなかったんですが、

10月中旬、店頭に並び始めたりんごを見て
レオに食べさせてあげたいな~と思い、
今、旬で美味しい品種は何ですか?と店員さんに聞いてみました。

すすめられたのはこの黒っぽい「秋映」という名前のりんご


むいてびっくり、蜜がいっぱい

とても甘くて、ほどよい酸味もあって、食感固めで私好み
色が黒っぽいほど美味しいそうですよ。
今年はもう時期は過ぎてしまいましたがおすすめです

大好きなりんごを楽しめるシーズンが少し長くなって嬉しいね


この記事をはてなブックマークに追加