たそがれおじさんのガッチャキ人生(TOGZ) 

北海道「とかち」をこよなく愛する十勝原住民が自転車で巡る十勝野風景を発信(浦幌町昆布狩石方面)

講演拝聴 MTBで会場へ 道々

2017-06-27 23:23:52 | 日記

午後1時半から

講演会へ

会場は

本町にある

保健福祉センター

 

今日は車がないので

MTBで行くことに.....

 

演題は

「弱さの情報公開」

浦河町にある

社会福祉法人

浦河べてるの家

理事さんを中心に

スタッフ

メンバーの方々

 

自分を語ってくださり

ピアサポート

 

法人関係

町民

行政

ノーマライゼーション!

 

法人の取り組みに

学びの多い

講演会でした!

 

語れば長くなるので

ここまで

 

さて

会場への行きは

早めに自宅を出て

 

ここいら辺りの

農業視察

スロー走行で

 

自宅を出てすぐ

 

ひまわり畑

ここ数日の間に

グンと大きくなりました

 

今日のコースは

相川地区をメインに

農作物の観察

 

大豆

早めに収穫すれば

枝豆

畑の環境によって

成長度合いは

違っているようです

 

これは

小豆

よく見れば

大豆との違いも分かります

 葉のつき方が

明らかに違います

 

甜菜糖(ビート)

 

大きなほうれん草ではありません

カブの部分も

見えてきました

 

玉ねぎ

 

これから

玉ができてきます

 

今年の小麦

期待できそうな

予感

 

小麦畑に

ノビタキ

畑にアクセント!

 

脇道で

オニギリ昼食

 

道路を挟んで

レタス

 

どれも

合格品

 

キャベツは

4段階

一番組

収穫済み!

 

本当にゆっくり

相川地区の

農作物を観察

 

家を出るときから

考えていた

明野が丘ヒルクライム

せめて丘でも登らないと

ポタリングで終わってしまいます

 

ヒルクライムコースは

公園内の道コース

瞬間

15%以上

もがきました!

 

ピラリ到着

 

展望施設から

池田方面

 

あれは?

池田ワイン城

 

眼下は

本町の市街

 

ショートパンツで

走っていたので

公園のトイレで

スラックスに履き替え

講演会場に向かいました

 

上記紹介の

講演会が終わって

午後4時近く

南東の追い風

でも

寒くなってきました

スラックスを着たまま

ウィンドブレーカー

追加

 

十勝は

6月末というのに

夕方は

まだまだ

寒いです!

 

今日の

農業観察

最後は

イモ

 

この辺りも

ぼちぼち

花が咲きはじめました

 

自宅に戻り

一風呂浴びて

 

夕方からの会議へ

札内橋辺りから

 

今日の一日

午後9時過ぎで

終了

 

車はなくても

元気と

時間と

天気がよければ

 

移動は

やっぱり自転車で......

 

道々

農業景観は

外せません!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運転中 午前と午後

2017-06-27 11:15:57 | 日記

昨日

6月26日(月)

 

午前と

午後

用事で同じ道を通りました

 

午前は

よくない場に遭遇

出合い頭の

側面衝突!

大きな事故ではなかったようですが......

おじさんだって

いつこうなってもいいような

運転をしているな

 

教訓

教訓

と言いながら

最徐行を理由に

レンズを向けている

これ

よくない?

 

午後の通り

 

東の空に広がる

空と雲

白い雲と

青い空

たまりません!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十勝中札内グルメフォンド コース試走(50km+30km)

2017-06-25 22:55:23 | 自転車

7月8日(土)・9日(日)開催

十勝中札内グルメフォンド

 

サポートライダーの

コース試走会

今日は

最後の試走会

(3回目)

 

50km

30kmのコース試走

距離が短いこともあって

合同で行いました

(多くの目でコース環境を知ることは大事です)

 

今回初めて参加する人もいますが

それぞれが

何回か

下見を兼ねて

コースを含めた

サイクリングを行っています

サポーターが一堂に会することは

チームとしての連携上

とても大切と思います

おじさん心

 

125kmのサポーターは

当日と同じ出発時刻

7:30にすでに出発

 

80km,50km,30km

9時集合で

準備ができたところから出発

 

おじさんは

30kmの最後尾を担当します

初心者を含めた参加者が多いことから

緊張感を持って

サポートしなければ......

 

路面状況

注意するか所など.....

十勝では珍しい

2本線の路側帯

この路側帯は

歩行者優先の

印です

 

でも

このコースの2本線

見てお分かりの通り

凹凸が......

 

亀裂や

溝も注意ですが

こんなところを走ってしまうと

ハンドルが取られて

落車の可能性が大きいです

 

30kmは

初心者や

子どもさんとその家族が

多いようです

 

一方

路側帯の狭いところもあります

こんなところは

車道キープレフト

 

路面環境を調べ

参加者に伝えることも重要ですが

十勝の風景も

堪能していただきたい!

今日は

曇りで見えなかった

日高山脈

東大雪.......

 

農業景観

 

イモの花も咲きはじめました

 

2週間後の

当日には

満開か

最後のほうか?

イモの花畑が

いいころです

 

中札内は

枝豆(大豆)がメジャー

その他にも

小豆

甜菜糖(ビート)

デントコーン

 

小麦

2週間後には

少しばかり

色づいてくることでしょう

 

エイドステーションも

(全部写真におさめれませんでしたが)

 

幸福駅

50km  80km  125km

 

ここは

水ステーション

50km

 

1万4千年前の

土器発掘場所

 

十勝も

1万4千年前に

人間がいたという歴史があります!

 

十勝野フロマージュ

30km 50km  80km

 

ソバ処

四季

30km  50km

昼食をここでとろうとしましたが

日曜日

定休日

 

中札内道の駅で

ランチ

ここは

車でごった返していました

 

大正地区を走っていたら

保育所の運動会

大そう賑やかに行われていました

 

十勝野を巡るコース

3okm  50km の

メンバー

この時間帯

薄日が差していることが

路面の影からうかがえます

 

道内

今日はほとんどの地域が

雨の中

 

コースのある

十勝南部は

全て終了の

午後5時過ぎまで

雨はありませんでした

 

そういえば

足寄から参加の

A見さん

朝自宅を出るころは

雨ザーザーと言ってました

十勝北部も

今日は雨模様のようです

 

帰りは

乗用車で

大正地区に入るころ

雨が降りだしました

 

幕別に入るころには

ちらっと太陽

 

125km試走

雨を心配し

車で

行ったようですが......

 

初参加の

SCP

M田さん

戻ってきてから

自分の身体で感じてみたいと

単独走

 

おじさんが

オートバイサポートの方の

コース試走(乗用車)にお付き合いしている間に

戻ってきたようで

おじさん戻るのを待つとの連絡

 

走った実感から

参加者の脚力や

走行での注意点.....

サポートライダーの

お手本!

 

スマフォ内

データー

AV27.1km/h

自転車は

仕事ではありません!

趣味と遊びの範囲です

 

おじさんもそう言ってみたい

けど

肉体が

出来ない!と言ってます

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SCP例会は レイク・イントムラ辺りを

2017-06-24 22:34:37 | 自転車

土曜日

SCP例会日

 

集合場所には

6名が......

 

今日はどこへ?

先週は

八千代だったので

南部方面はなし

 

参加者の顔ぶれと

地脚で....

 

ランチは

屈足レイク・イントムラで

 

平原大橋までは

堤防伝いで行き

 

 

帯広ー音更ー芽室―清水ー(新得)屈足

このコースは

美蔓高台を通って.....

 

高台は

日高山脈と

並行

今日は

曇りで

山は霞んで見えます

天気がよければ

パノラマ風景

最高!ですが.....

 

十勝は

平坦でサイクリングに変化がない?

いやいや

丘陵は

アップダウンの連続ですよ!

M田さん

SCP随一の健脚

先にアタックが終わって

戻って

仲間のサポート

 

丘陵地に広がる

小麦畑

小麦畑

やたらに目に入ってきます

おじさんが

意識しているからかな

 

屈足手前の

坂の下

M好さんが

用事があるので

ここで折り返し

6人そろい踏み

M好さんを見送って

5人は

先を行く

11:59(ほぼ時間ピッタリ)

レイク・イントムラ着

 

レストランでランチ

おじさんは

これ

 

窓の向こう奥は

屈足ダム

景色を眺めながら

 

運動したので

美味しい!

 

1時間ほど

食事と休憩

 

ここで

M谷さん

用事で

折り返しなので.....

5人そろい踏み

M谷さんと別れ

 

4人は

岩松ダムから

今日一の

ヒルクライム

 

広報担当のおじさん

ちょっと先に出発させてもらい

仲間の勇姿を撮る

 

塚さん

(85歳レジェンド)

 

I藤さん

力強く

高いケイデンス!

 

満を持して

M田さん

 

後から追いかける?

おじさん

M田さんが

迎えに来てくれました

 

上幌内から

瓜幕道の駅を目指しました

 

丘から

東大雪

 

道の駅瓜幕は

ライディングパーク

明日は

乗馬の

北海道エンデュランス馬術大会とか

馬の

体調検査とか

(異常が見つかると出場ができないと言ってました)

 

かなりの距離を

人馬一体での競技のようです

 

こんな光景を見ながら

小休止

 

今日のコース

上り基調は

ここまで

後は

ご褒美の下り

 

(今日はサイコンなし)

グングンスピードが出ています

東瓜幕から

然別ー駒場間

 

牧草ロール

十勝の季節便り?

 

綿羊も見ました

なんか

おじさんたちの方を見ているような.....

 

駒場にある

白樺並木

この辺りの

観光スポットになっています

 

ここからは

塚さんに

先導をお願いし

裏道通りで

十勝大橋に入り

無事ゴール

 

レイク・イン辺りから

時々

ポツリ

ポツリと

ほとんど

走行には問題はありません

 

きょうのコース

レジェンド

塚さん健在!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オジロワシそろい踏み!

2017-06-23 21:59:39 | 日記

午前と

午後

病院通い

 

その合間を縫って

十勝太菜園

オジロワシ観察へ......

 

十勝太に入り

坂道の向こうに

白い雲

 

こんな風景

たまりません!

おじさん心

 

今日の菜園仕事は

草取り

 

合間合間に

生育状況を......

 

寒さと

雨に

やられました!

ヤーコン

どこまでもつかな......

 

一方

パオパオ(不織布)の中の

ヤーコンは

被害を免れていました

十勝太の気候がいかに厳しいものか

如実に語っています

 

そんな寒さにもめげず

インゲン

もう少しで

ツルも出てきそう

 

大根

パオパオを外して

のびのびと

育っています

大きめのを3本ばかり

採りました

 

二十日大根

ほぼ

出来上がり?

少しばかり残して

収穫!

 

ヤーコンの

数日後移植の

シソ

こちらも

順調

 

草取りが終わったところで

 

オジロワシ

観察へ!

 

親鳥が2羽いましたが

おじさんが気になるのは

オジロワシ

幼鳥

 

まず

巣に目をやると

1羽の幼鳥

でも

なんか

ムクムク

動いて見えるな

 

もう一度撮ってみたら

やっぱり

あそこ(巣の中央部)に

頭のてっぺんだけ

見えたのがそうだな

 

出てこないかな

 

待っている間に

親鳥2羽

すばやく見つけ

おじさんの上空で

威嚇!

 

その姿

頼もしく見える?

カッ

カッという鳴き声に

聞こえます

 

いい眼だな!

 

おじさんは

青天井だったら

危ないと.....

ここなら威嚇されても

飛びつかれないと思い

木陰から

撮っています

 

その上空

それでも

緊張感が.....

 

親鳥の

舞を

堪能して

 

肝心の

巣の方を見たら

 

オ―ッ!

 

幼鳥2羽

初めて

そろい踏み!!

 

2羽とも

しっかり育ってね

 

あとは

飛び立つ場面に

出会えるか!!

 

 

海岸部は

大雨になったようで

牧草畑も

湿原状態

雨の前に刈り取って

収穫したようです

よかった~

 

見晴らしがよくなって

ズームイングしたら

屋敷まわりや

菜園も見通せました

 

午後5時

病院の予約があるので

早目に

十勝太を出ました

 

途中の

川合から

 空と

雲と

小麦畑

 

夕方のニュース

池田

豊頃

浦幌

一時的

大雨注意報

 

 

 

オジロワシ

幼鳥2羽

そろい踏み

今日の

ハイライト!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加