NFP Archives

山遊び・海遊びやカメラ・写真、星、電子工作(真空管・スピーカー等)の記事を中心にブログに掲載しています
南竹 成己

TS-120V 昔の無線機

2017年01月05日 | 日記

もらってきた無線機。TRIO(現在のKENWOOD)TS-120V
昔のリグ(無線機)は雰囲気がいいですね~。受信機として使用してみます。私のメインのリグは外に持っていけるためのものなので小さく、デスクトップでは使いづらいので、とてもいい感じ。最初に受信したのは、北京放送・中国国際放送局の日本語放送でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017初日の出

2017年01月04日 | 日記

2017の正月は甑島にて。
1月1日の朝は見通しがよく、桜島、年末に縦走した高隈山も甑島から見えていました。
初日の出は高隈山・横岳近くから昇っていきました。
Nikon D2H + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山から君へのメッセージ

2016年12月29日 | 日記





私にとって12年目の国立大隅青少年自然の家「山から君へのメッセージ」
厳しい冬に3泊4日、千メートル級の高隈山で山中泊をしながら縦走するという大変厳しい自然体験。小学5年生から高校生までの児童・生徒が参加します。
今回は海抜0メートルからの挑戦。最高の標高は御岳1182メートル。累計標高差は計算していませんが、2000メートル程度になるのではないかと思います。
2日目夜から気温はやや高いながらも雨と風。今年秋の台風の影響による爪痕の残りより苦労する登山道を御岳まで登ります。山頂の標識はこの通り。無残な姿が残ります。
過酷な状況の中、よくがんばりました。この経験が今後の人生に寄与していくことを願います。もちろん、指導者・ボランティア自身も成長していければと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年末

2016年12月29日 | 日記





台所のレンジフードファンの分解清掃、バイクのオイル交換、山から君へのメッセージで雨風に打たれたテントの清掃が終了。我が家もようやく正月を迎えられそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イプシロンロケット 2号機

2016年12月21日 | 日記

イプシロンロケット。今回は内之浦なので自宅から近く、轟音も夜空に響き渡っていました。
Nikon D3 + Ai Nikkor 20mm f3.5s
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デイキャンプ(その2)

2016年12月18日 | 日記





乾燥野菜を煮込んだカレー。いい出汁が出ます。これなら山メシでも軽くて、結構なボリュームもあります。食べた後は、片付けて夕焼け眺めてのんびり。大隅半島と屋久島の間の海(大隅海峡)は国際海峡なので、行き交う船も多く、眺めていて飽きません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月のデイキャンプ

2016年12月15日 | 日記





冬でも暖かい南の果てでデイキャンプ。
ただ海を眺めて、メシ炊いて、カレー作って食べてという一日。
Nikon D2H + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷たい冬の街はモノクロームで

2016年12月14日 | 日記







冷たい冬の街はモノクロームで。
東京・丸の内
Nikon New FM2/T + NIKKOR-H Auto 50mm f2 Ai改 (NEOPAN ACROS モノクロフィルム)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノクロフィルム 現像中

2016年12月14日 | 日記





撮り溜めていたモノクロフィルムをまとめて現像中。現像液を新しくしようと、いつも使っている現像剤(ミクロファイン)を購入すると、パッケージが変わってる。しかも中身が出しやすくなっており、使いやすい。もうフィルムの世界は進化はないと思っていたのですが、こういうちょっとしたところでも進化があるとうれしいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月 鹿屋

2016年12月13日 | 日記





12月に入り、ようやく大隅半島でも紅葉がちらほらと。でもあまり紅葉することはありません。鹿屋体育大学のキャンパスでは、冬季に緑が鮮やかになる冬芝がきれいになっています。家ではストーブの火を眺めて温まりましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藺牟田池マルチピッチクライミング(その2)

2016年12月12日 | 日記







藺牟田池マルチピッチクライミング(その2)
後半4ピッチは短い(高さ4mぐらい?)ですが、テクニカルで楽しいルート。終了点もしかっりハンガー2本でATCガイドでフォロークライマーをビレイするにはいい高さ。
最終5ピッチはなんだか怖いですが、左手に藺牟田池の絶景を眺めながらのクライミング。終了点から懸垂下降し、そのままトップロープで遊びました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「こうのとり」を載せ、上昇中のH2Bロケット

2016年12月10日 | 日記

「こうのとり」を載せ、上昇中のH2Bロケット
遠くに離れると上昇中なのに落ちていくように見えますね。
しばらくシリウスとの明るさの対比を楽しんでいました。
双眼鏡で見ているとブースターが分離し落ちていく様子も。
Nikon D3 + Ai Nikkor 20mm f3.5S
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋市にて

2016年12月09日 | 日記









名古屋市にて
街へ行ったときは鹿屋ではまずありえない写真展や美術展めぐり。ちょうどボストン美術館で浮世絵の国芳・国貞展。それと、名古屋市美術館で開催されていたアルバレス・ブラボ写真展。この人の写真はぜひ見たかったので、そのタイミングにびっくり。この頃の写真家といえば、フランスのアンリ・カルティエ=ブレッソンとか、木村伊兵衛、土門拳など、好きな写真家が多いです。ちょうどモノクロフィルムを入れたFM2を持って行ってたので、街もちょっと撮りました。
Nikon New FM2/T + NIKKOR-H Auto 50mm f2 Ai改 (NEOPAN ACROS モノクロフィルム)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藺牟田池竜石マルチピッチクライミング

2016年12月09日 | 日記











藺牟田池竜石マルチピッチクライミング
前日の雨で濡れている1ピッチ目。道路から取り付きへ登るのが核心か?でも自然のちょうどいいガバで気持ちよく。なかなか困難な2ピッチ目。フリーで登れず、スリングに足を掛けて登るところで振り向くと藺牟田池の気持ちのいい景色が見えてきます。17日のトレイルランニング大会の練習をしていると思われるランナー達もちらほら見られました。
目指すは、青空の方向にある岩のてっぺん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おおすみくん家フェスティバル(クライミング体験)

2016年12月08日 | 日記





おおすみくん家フェスティバル(クライミング体験)
この2日間、何人をビレイしたことか。。。トイレに行く暇もないほどの盛況ぶり。子どもたちがメインですが、大人も体験して頂きました。クライマーが増えてくれることを期待しています。
1日目は野菜買いました。バイクだとネギがザックから飛び出ます。しかも走っている時に結構すごい音。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加