涙と笑いのHIV奮闘記

自分とは無関係と思っていた病気と思いがけなく向かい合い、闘病を続けるオヤジの日記。
仕事に趣味に彼氏との生活に奮闘中。

パンが焼ける匂いに目が覚めて:今朝は胡麻パン

2010年06月19日 | 食事・料理

昨夜、今朝食べる食パンが無いことに気づく。
コンビニに買いに行く手もあったんやけど、ものすごい雨が降る中出てゆく気にもならず。
自分ひとりやったら、茶粥を朝から炊いて、ってことにするんやけど、
きたがあまり茶粥は好きではないようで・・・


久々に、といっても一週間ぶりに、ホームベーカリーで食パンを焼くことに。
材料をきちんと量って、朝の六時に焼きあがるようにタイマーセット。


朝五時半ごろから部屋中に香ばしい匂いが漂ってきまして。
コーヒーを淹れているうちに焼き上がりました~。


 


いつもは1斤で焼くんですが、今日は1.5斤。
内釜一杯に焼きあがりました。


フランスパン風胡麻パンなので、外側の皮がパリッパリ。



二週間前にこのパンを焼いた時、このパン切りナイフで親指を切ってしまったんですね。
ちょうど京都に行った前日。
なかなか出血が止まらなくって。よく見ると拍動性に血液がピュッピュッと吹き出ていて。
強く抑えて1時間、やっと止まったかと思ってガーゼを当てて絆創膏を強めにグルグル巻いておいたんですが、
10分ほどしてふと見るとガーゼが血でボトボト。
結局その後3時間ほど抑えてなんとか止まりました。
一緒に居た相方は、病院行かなくってええの?
ってことですが、血が止まらないだけで時間外受診ってのもな~。
「ええ歳したおっさんが、血ぃ止まらん位で時間外に来んなや~」って思われるのも嫌やしね。
その後、時々疼くような痛みがあるものの、
二週間経ってやっと痛みが無くなってきました。


さて、自分は焼きたての時は何も塗らずに食べるのですが、きたはジャムを塗るって。
で、この外側のパリパリの部分が好きなやじは端っこが好き。
なのに・・・
端っこにジャムを塗ってしまっていて、きたに「逆や~ん!」って突っ込まれました


さて、今日も一日雨の様子。
関東から出張で来られているお仲間さんに、夕方から難波でお会いする予定。
雨が小降りになってくれるとええんですけどね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨がすごくなってきました:... | トップ | どこへゆく?:ミナミと新世... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですねー家でパン作り (ふじ)
2010-06-20 12:42:21
ホームベーカリーまで持ってはるとは。(^◇^)
焼きたては美味しいでしょうね。

前記事の野菜の蒸し焼きもいいですね、やってみようかな。

それにしても、気をつけてくださいね。(人のこと言えませんけど)
パン切りナイフって、そんなに血出ちゃうんですね、怖いですねー。(>_<)
いいですねー家でパン作り (ふじ)
2010-06-20 12:42:56
ホームベーカリーまで持ってはるとは。(^◇^)
焼きたては美味しいでしょうね。
前記事の野菜の蒸し焼きもいいですね、やってみようかな。
それにしても、気をつけてくださいね。(人のこと言えませんけど)
パン切りナイフって、そんなに血出ちゃうんですね、怖いですねー。(>_<)
ホームベーカリー (やじ)
2010-06-20 16:09:42
>ふじさん
コメントありがとうございます。
最近のホームベーカリーは餅搗き機能もついているそうで、お勧めですね。
(自分のには付いていませんが…)
これで焼くと、やはり香りがたまりません。
時々パンの生地だけ作って、
オーブンでクロワッサンを焼いたり、バターロールを作ったり。
お薦めの機械です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。