ドリームの気まま日記−高知ブログ−

高知ドリーム不動産のオヤジ、ドリームの高知ブログ。お客様・イベント・食べ歩き・B級グルメ他、高知の情報を気ままにご紹介

高知のサイクリング ポタリング31

2014-10-21 | サイクリング

この日のコースは、上町→日高→越知→佐川→須崎→浦ノ内→宇佐→弘岡→上町→前里。

オレンジのウェアのT氏が初参加。

ささやかながらも、メンバーが増えております。

仁淀川橋です。

 

日高より柳瀬川を遡上し、平野地区を目指します。

車の交通量がとても少なく、走りやすいコースです。

 

風も無く上天気、絶好のポタリング日和となりました。

平野地区の案山子が見えます。

 

「みどり」ちゃん。

体長約6メートル、永遠の21才、婚活中です。

お顔はファンキー、胸元はセクシー。

フィアンセ「あおたろう」なんて出現しないかなぁ。

 

穏やかなルートをポタります。

 

オレンジウェアの「南はりまや自転車野郎」T氏、67歳。

日々のローラー練習の成果で、ガンガン踏めるのには驚きです

 

斗賀野の峠ではトンネルではなく、旧道を楽しみます。

佐川の町が眺められ、九十九折れが続く良きコースです。

が・・・先頭のとらちゃんのペースがどえらく速くて、楽しむどころか心拍数がレッドゾーン突入です。

これが彼のポタリングのペースなのか・・・(涙)

 

トンネルから登ってきたTANと合流。

 

須崎に向けて下るのみ、ここで回復を待ちます(笑)

 

浦ノ内湾沿いのコース。

景観が良く、風も無く走りやすいコンデション。

が、ここもまたトラちゃんとT氏が鬼引き!

ホントにキツい。ぜ〜ぜ〜、これでポタリングか・・・

 

宇佐に到着。

目指す「萩ノ茶屋」はもうすぐ。

 

 

TANのリクエスト「萩の茶屋」に到着です。

 

貝めし定食、950円。

 

TANのお目当て、中華丼(大)800円。

どえらいボリューム、まさにメガ!

絶句したTANの表情を撮影しそんじて、残念。

 

ブルったTANからのおすそ分け。

ただのキワモノでなく旨し。

ただし、大量発汗しているというのに、オヤジにはちょいとしょっぱく感じました。

 

仁淀川河口大橋。

先にT氏が帰ったので、3人にて帰ります。

メガ中華丼パワーでTANが引っ張てくれます。

 

仁淀川を遡り、国道56号線から上町へと帰ります。

 

上町の事務所にて解散。

みんなに先頭を引いてもらって、後方でお気楽に撮影ができて感謝、感謝です。

次回からオヤジも何とか先頭を引けるよう精進します(笑)

みんなで行くポタリング?は、とても楽しかったです。

 

自宅前里に帰宅。

あとは風呂 → ビール → 時代劇専門チャンネルへと、休日のオヤジの黄金コースが待っております。

 

走行距離:107キロ

 

☆ポチして頂ければ感謝感謝です                


  

 

   

 


高知の不動産はドリーム不動産
 

コメント (2)

総本家しなとら帯屋町店の、ゆず塩らーめん

2014-10-17 | お客様ご紹介

街中で業務中にランチタイムとなり、総本家しなとら 帯屋町店に突入。

高知大丸周辺でお昼に営業している、稀少なラーメン店です。

 

 

近頃は濃ゆい系のラーメンが続いておりました。

この「ゆず塩らーめん」を見つけ、ソッコーで発注。

 

ささやかに漂う、ゆずの香りがイイ。

 

あっさりとした中に、コクを感じるスープ。

ゆずの香りが良きバイプレーヤーです。

 

ちぢれ麺とストレート麺が選べます。

ストレート麺にしましたが、スープとの相性はバッチリでした。

そして、ゆずの香りのおかげなのか、あと味も良かったです。

 

総本家しなとら 帯屋町店

所在:高知市帯屋町1‐2‐8
電話:088‐821-8393
地図

 

☆ポチして頂ければ感謝感謝です                


 

 

 

   


高知の不動産はドリーム不動産
 

コメント (6)

高知のサイクリング ポタリング30

2014-10-13 | サイクリング

昨日は台風が来る前に乗るべしで、ちんたらポタリングに出発。

寄せ集めパーツで組んだクロモリ・フラットバーロード、鉄子(仮名)を引っぱり出しました。

ちっとも乗ってやれなくて、申し訳ない。

 

今回のコースは、前里→三谷→椎野峠→正連寺→上町です。

 

自宅から5分も踏み出せば、こんな素敵なコースがある。

いきなりビーパル気分です。

 

道路は整備されており走りやすいです。

 

朽ちたベンチと花のコントラストが、往時を偲ばせ郷愁感を漂わせております。

 

ときおり眺められる、高知の街の眺望がイイ。

 

側道がなんと!通行止。

職業柄、現地確認をしないと納得できませぬ。

 

50メートルほどで確認できました。

なんとも無残。

 

自然は残酷だなぁ・・・・・

地元の方々の苦悩を思えば、なんともやるせない。

 

三谷地区の頂上付近。

高知の街が、ずいぶん遠くなりました。

 

閑静で空気が美味し。

ここは時間の流れが穏やかで、いつまでも眺望を楽しみながら「ぼ〜っ」としていたいです。 

 

椎野峠を目指します。

咳が止まったと思って出てきましたが・・・

キツい登りで「ぜ〜ぜ〜」とガンバっていると、突然「グハッ!グハッ!」と咳き込む。

まるで肺病を患った素浪人、これじゃペースアップもままならず無念。

加齢と共に自然治癒能力が低下してるんですね。

叔父や従兄のように結核にはなりたくないものです(笑)

 

椎野峠に到着。

あとは下るのみなので、咳き込むこともありません。

  

廃業して久しい茶屋。

遠い遠い昔ここをサイクリングの終点にして、おでんなんぞでビールをたらふく飲んで、

県道をぶっ飛ばして下ったものです。

そういえば、仲間でこの店のビールを売り切れにしたなんて愚行もありましたね。

今は、当たり前でしょうがキッチリと順法運転です。

 

その茶屋からの眺望は抜群です。

 

正連寺へ向かう道。

ず〜っと良き風情が続くゴキゲンのルートです。

 

英志台公園。

ここから県道へショートカットして出られます。

 

ここで「秋の名月と夜景を愛でながら野点熱燗で一献」な〜んてシブい企画が脳裏をよぎった・・・・・

代行を使うなんて荒業もあるし、同志を募ってみようかなぁ。

 

ショートカットコース。

浦戸湾が迫ってきます。

 

愛する高知の街が一望です。

 

自宅から至近距離に、ステキなマイナーサイクリングロードがありました。

 

☆ポチして頂ければ感謝感謝です ⇒                 


 

 

  

  

 
   


高知の不動産はドリーム不動産
 

コメント (2)

手打うどん 藤家

2014-10-11 | 食べ歩き 飲み歩き

升形商店街にある「手打ちうどん 藤家」にて、遅き昼食。

時分時はいつも並んでいるのでスルーですが、午後2時を過ぎれば落ち着いてるようですね。

 

調味料類が豊かですね。

 

冷たい、きつねうどん。550円。

つゆも麺も冷たいタイプです。この日は蒸せていたので、ドンピシャでした。

 

あげはデカく厚い。甘さは控えめでクドくないです。

かけつゆがなんとも上品な風味で、オヤジのお気に入りに仲間入りです。

 

麺は程良いコシがある、穏やかなタイプ。ゴリゴリタイプとは一線を画しております。

噛みしめれば、幸せな小麦の香りが鼻孔をかすめます。

 

七味とすり胡麻でチューンして完食です。

ボリュームも対価も納得でした。

 

手打ちうどん 藤家

所在:高知市上町1‐2‐1
電話:088‐871‐0820
地図

 

☆ポチして頂ければ感謝感謝です ⇒                 


 

 

  

  

 
   


高知の不動産はドリーム不動産

コメント

豚太郎のチャーシュー麺

2014-10-10 | 食べ歩き 飲み歩き

昼食が遅くなった土曜日の午後3時過ぎ。

この時間帯で、ここ升形界隈にて食事のできる店は極めて少なし・・・・・

目当てのうどん店も売り切れ閉店、そんなとき救世主の「豚太郎 升形店」を発見。 

開店から閉店まで開閉しない、律儀な営業体制がありがたし。

ここがその昔「たこ八」という大衆酒場だったことをご存知の方は、良いお歳でしょうね。

 

醤油ラーメンと思っておりましたが、 チャーシューを奮発して「チャーシュー麺」にグレードアップ。

 

チャーシューは、余り主張しないタイプのようですね。

醤油ラーメンの基本姿勢を邪魔しないという、ポジションなのでしょうか。

豚太郎の醤油スープは、中学生の頃より馴染みの懐かしい風味。

 

麺も至って標準的なサイズの、ちょいとちぢれ麺ってノリです。

穏やかなチャーシュー麺でした。

 

豚太郎 升形店

所在:高知市上町1‐4‐1
電話:088‐824‐8786
地図 

☆ポチして頂ければ感謝感謝です ⇒                 


 

 

  

  

 
   


高知の不動産はドリーム不動産
 

コメント