ドリームの気まま日記−高知ブログ−

高知のドリーム不動産のオヤジ、ドリームの高知ブログ。お客様・イベント・食べ歩き・B級グルメ等、高知の情報を気ままにご紹介

こんまい豚食堂 SEMA オープン!

2016-02-10 | お客様ご紹介

大橋通商店街と、おびさんロードの角っこに「こんまい豚食堂 SEMA」オープン!

大橋通が活気を取り戻してきましたね。

 

オープンに乾杯!

 

お通しは、冷たいにら豚と燻製煮卵。

 

なんと3坪の狭小店舗、立体的に効率良く活用されております。

狭いから店名も「SEMA」なのだそうです。

内装業者と共に、どえらく知恵を絞られたそうです。

 

豚の鍋を発注。

出汁昆布とニンニクチップが投入されております。

 

ここは窪川産の質の高い豚を使用しております。

この肉、鍋にアクが出ないのに驚きました。

 

野菜と豆腐。

 

たれは胡麻だれと、ポン酢。

 

大方の海藻入りの天然塩。

旨味にコクが加わっており、質の高い豚肉と合います。

 

 

豚煮盛。

正面から時計回りで、パイカの生姜煮、燻製鶉卵煮、豚足煮、豚角煮、燻製卵煮。

圧力鍋を一切使用しない潔さがウレシイなぁ。

 

豚足はコラーゲンたっぷり、オヤジのお肌にも効果あるかな?

 

豚角煮はトロトロで官能的な旨さです。

 

豆腐よう。

店主は沖縄料理にも造詣が深いんです。

 

中味汁。これもまた沖縄料理。

豚の小腸とたっぷりの椎茸が入っており、とても優しい味で呑んだ後にはありがたし。

その豚の小腸は何度も茹で上げ、途中で小麦粉で揉んだりと手間をかけて下処理されております。

 

狭小店舗ながらも、店主の手間を惜しまぬ丁寧な料理は秀逸。

大橋通にまた良き店ができました。

 

こんまい豚食堂 SEMA

所在:高知市帯屋町2-1-16
電話:090-3788-9081
地図

☆ポチして頂ければ、感謝感謝です☆                 


   
   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知のサイクリング・ポタリング61

2016-02-08 | サイクリング

 

この日は総勢4名。

ルートは大雑把に、上町→いの→仏峠→佐川→斗賀野→浦ノ内→前里です。

 

行儀よく並んだロードレーサーたちの記念撮影。

それぞれの個性が出ており、楽しいものです。

 

鏡川沿いをチンタラと進みます。

 

仁淀川大橋からの仁淀川。

 

仁淀川沿いを遡上します。

この日はポカポカ陽気で無風、絶好のポタリング日和。

 

このあたりから、とらちゃんがハイペースで曳いてくれます。

 

仏峠のピークにて大休止。

ロードレーサーのパーツ話に花が咲きます。

 

お約束の「恋は水色」の正午のメロディーに、またも爆笑。

里山に響く、回転数が不安定で、音が割れた「恋は水色」はシュール。

 

 

快適な下り。

 

佐川町黒岩地区。

フラットなコースでのんびりとした風情で、良きポタリングルートです。

 

斗賀野峠ピークの、斗賀野トンネルから出てきたTAN。

クライマーとらちゃんは、一人旧道のキビしいコースを廻ってきました。

昨年はお供しましたが、今年はご勘弁。

 

斗賀野トンネルを抜けると長い下りです。

 

浦ノ内湾に到着。

 

湾沿いにワインディングロードが続きます。

途中にある小さな峠が、貧脚オヤジはなかなかにキツいんです。

 

浦ノ内湾を抜けると、お約束?の「萩の茶屋」に寄ります。

すっかりハマった「ちゃんぽん」を発注。

 

具沢山なのと、あっさりしているのにコクがある海鮮風スープがお気に入り。

 

そのスープと、ちょいとカンスイが効いた麺との相性がイイ。

 

食後のバカ話に爆笑しまくって、萩ノ茶屋を後にします。

満腹で太平洋を眺めながら帰ります。

 

みんなで行くポタリングは楽しいなぁ。

 

走行距離:106キロ

☆ポチして頂ければ、感謝感謝です☆                 


   
   

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インド・ネパール料理 ロヤルキッチン オープン!

2016-02-05 | お客様ご紹介

南はりまや町に、インド・ネパール料理 「ロヤルキッチン」 オープン! 

 

 

では、店内をご案内。

 

 

広い店内は、スペースに余裕を持たせているのでくつろげます。

 

 

ここなら商談に利用できそうだ。

 

ランチタイム限定メニューは、ラインナップが豊富。

タンドリーセットをチョイス。

 

ボリューム満点です。

 

少しピリッと辛いスープは、食欲を増進させてくれます。

底にはいろんな知らないスパイスが潜んでおりました。

 

サラダ。

 

左がチキンティッカ。右がシシカバブ。

左はお初でしたが、好みです。

やはり真っ当なタンドリー(窯)で造られたブツはイイですね。

うむむ、ビールが欲しくなります。業務中なのが無念・・・

 

ピクルスは漬物のノリで、食中の良き合いの手。

 

モッチリのナン。

 

このセットのカレーは日替わりで3種類出る中で、2種類チョイスできます。

辛さは、甘口・標準・辛口・激辛。

シーフードカレー。辛さは標準。

サラリとした風味と思いきや、時間差でジワリと辛さが到来。

 

野菜カレー。こちらもまた辛さは標準。

ブロッコリーやじゃが芋がゴロゴロと入っておりますが、コクは深し。

ネパールの家庭料理なのだろうか?お初なのに何故か郷愁を感じました。

コクが深くてまろやか、スパイシーなのに尖がってない穏やかな風味に和みました。

そして夜までじんわりと身体が暖かくて、薬膳のような効果があるのかなぁ?

 

ロヤルキッチン

所在:高知市南はりまや町1-3-7
電話:088-823-8151
地図

☆ポチして頂ければ、感謝感謝です☆                 


   
   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Set 10 オープン!

2016-01-29 | お客様ご紹介

はりまや橋商店街のアーケード内に、「Set 10」 オープン!

フードバーの雰囲気のお店です。

オープンに乾杯〜!

 

オイルサーディンのサラダ。

お手製ドレッシングの爽やかな風味に、オリーブが良き脇役です。

 

 

トマトとチーズの卵焼き。

卵好きのオヤジには、どストライク。

とろけるトマトとチーズに、卵の旨味と甘味が織りなす渾然とした旨さです。

 

 

いちごのチーズケーキ、クッキー(3種)、土佐ジローのアイスクリーム。

いちごのチーズケーキが、イタく気に入りました。

 

Set 10

所在:高知市はりまや町1-5-16
電話:090-8283-8373
地図

☆ポチして頂ければ、感謝感謝です☆                 


   
   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沢庵到来

2016-01-25 | つぶやき

昨日、寒いなかTANが沢庵を届けてくれました。

以前ポタリングのときに「TANの沢庵講義」を聴講して以来、楽しみにしておりました。

自己栽培した大根で造っております。

生産→加工→販売、効率的な経営の兼業農家ですね。

 

早速に頂くことにしました。

着色料、化学調味料、防腐剤など添加物のないナチュラルな沢庵。

郷愁を誘う風味です。

 

この夜は今季最高の寒波到来。

凍てつく夜も、友が丹精込めて造った沢庵と自家製おでん、そして純米酒熱燗で身体もココロもホカホカでした。

☆ポチして頂ければ、感謝感謝です☆                 


   
   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加