ドリームの気まま日記-高知ブログ-

高知のドリーム不動産のオヤジ、ドリームのブログ。お客様・イベント・食べ歩き・B級グルメ等、高知の情報を気ままにご紹介

珈琲豆専門店 トークアバウトイット,コーヒーバー オープン!

2018-02-11 | お客様ご紹介

歴史ある魚の棚商店街。

 

 

近頃、閉鎖店舗が増えて、一抹のさみしさを感じます・・・

 

そんななか、うれしいお知らせ。

閉店していた惣菜店あとに、珈琲豆専門店 TALK ABOUT IT ,COFFEE BAR  がオープン!

オーナーは高知に惚れて、県外からの移転しての開業。

人口減に悩む高知にはありがたいことです。

 

 

 

オーナーは珈琲豆関連企業に勤めての開業。

自ら厳選し、焙煎した豆が並んでおります。

 

試飲を兼ねたテイクアウトもあります。

 

1杯お願いしました。

よき香りが漂います。

 

ハイレベルの珈琲が200円とは、試飲を兼ねてるからのプライス。

 

 

豆を購入し、事務所で楽しんでみます。

 

豆を曳くと良き香りが漂い、癒されます。

なんだか「カフェ  ドリーム」ってノリですね。

でも、バックが都市計画図面ってのは艶消し・・・

 

オヤジに似合わない、かわいいカップはご愛嬌。

 

この豆はストレートよりフレッシュを入れたほうが、風味が底上げされました。

バッハのピアノソロを聴きながら飲めば、プチ幸せ♪

 

珈琲豆専門店 TALK ABOUT IT ,COFFEE BAR (トークアバウトイット,コーヒーバー)  

所在:高知市はりまや町1-9-4
地図 

☆ポチして頂けたら、感謝感謝です☆

  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘア スペース レガロ オープン!

2018-02-07 | お客様ご紹介

高知県庁前の「美容室  Peri 吉花」が 、すぐ西の高知地方裁判所前に

「HAIR SPACE REGARO」として移転オープン!

 

ビルの2階です。

 

 

さて、無粋なオヤジには美容室のことは、よくわかりません。

 

拙い説明よりも、画像でご紹介させて頂きます。

 

県庁のお堀と、裁判所横の桜の通路が良き風情です。

 

 

HAIR SPACE REGALO

所在:高知市本町5-2-22-2F
電話:088-823-5825
地図 

☆ポチして頂ければ感謝、感謝です☆  

   


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄板鍋づくし 高知店で、身体もココロもポカポカ

2018-02-02 | 食べ歩き 飲み歩き

凍てつく夜が続いております。

そんなときは温かい鍋が恋しくなります。

へぼスイムのあとは、パワフルなブツを身体が欲します。

そうなりゃスタミナ満点で旨い、づくしの鉄板鍋に決定。

 

 

 

お目当ての、鉄板鍋。いわゆるもつ鍋です。

2名で三人前、辛さレベル3にしました。

 

へぼスイムはロスが多くやたらと体力消耗するので、生ビールがメチャ旨し。

冬将軍にキビしく責められても、オヤジはビールですね。

 

鉄板鍋登場

 

スゴいボリュームです。

 

 

鍋ができるまで「つら身の刺身」でつなぎます。

稀少な部位の刺身とは、なんとも贅沢。

 

できあがり🎵

鍋に触れることなく、全て店員さんが造ってくれます。

呑みだすと無精になるオヤジには、なんともありがたし。

鍋奉行どころか、鍋足軽にもなれませんね。

 

大好きなプリプリホルモンがたっぷり。

自家製つくね、四万十ポーク、とり肉、豊富なメンバーですね。

 

そして野菜も潤沢。

にら、もやし、キャベツ、玉ねぎ・・・ヘルシー。

 

大好物のホルモン。

プルプルの食感とディープな甘味が官能的。

ハマります・・・

 

すこし肉類を残して、野菜と豆腐を追加。

 

豊富な具材から出た濃厚なダシの、やや甘めのスープは絶品。

その旨味をたっぷり吸わせます。

ホルモンと肉と野菜をたっぷり摂れて、身体もココロもポカポカになりました。

これがあれば、冬将軍もへっちゃらですね。

 

鉄板鍋づくし 高知店

所在:高知市河ノ瀬町144
電話:088-805-0990
地図

☆ポチして頂ければ感謝、感謝です☆  

 

   


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食楽園の海鮮サンラタンメン

2018-01-30 | 食べ歩き 飲み歩き

連日寒い日が続いております。

からきし寒さに弱いオヤジは、着ぶくれ状態が続いております。

  

こんな寒い日は、海鮮サンラタンメンで身体を暖めます。

 

酢とラー油が効いたコクのあるスープは、クセになります。

 

海鮮の具がゴロゴロ。

 

ややとろみのあるスープに、よく麺が絡みます。

満腹で身体はポカポカになりました。

 

食楽園

住 所:高知市横浜169-1
電 話:088-842-3668

☆ポチして頂ければ感謝、感謝です☆  

    


  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドリームポタリング44

2018-01-22 | サイクリング

 

 

この日は、横浪スカイライン経由で宇佐の千崎製麺でランチ。

お初の製麺所でのラーメンがお楽しみです。 

 

仁淀川河口大橋。

 

この日は暖かくラッキー🎵

 

横浪スカイラインへの横浪大橋。

 

横浪スカイライン。

アップダウンがキビしいコースです。

 

メカニコの新調ホイール(45㎜)を試走するとらちゃん。

 

ここで撮影。

 

「わはは~キツいね~ 」シンジさん。

 

横浪三里の眺望はいつ観ても飽きません。

 

 

 

そういえば、あの「レコヤ一代」のジャケットのバックはここだったんだ!

レコードを回すが、ホイールも回す「マニーとら」・・・

 

この日もメイフラワー号3(アンカーRNC7)。

近頃はクロモリ(鉄)フレームの、情のある乗り味にハマってます。

 

 

宇佐の風物詩、立目のぽんかん。

シンジさんイチ押しの店。

 

穏やかな浦ノ内湾沿いのコースを、ちんたらと流します。

 

お目当ての、千崎製麺。

製麺所直売のラーメンが楽しめます。

正にワークス仕様。

 

山積みの粉袋の横に、まっすぐなカウンター席のみ。

う~ん、ワークス感満載。

 

しょうゆ味 細麺大盛り。

やさしい風味のスープにカンスイの効いたちぢれ麺、あぁ昭和が宿ってる。

 

郷愁そそる味に満足。

 

宇佐しおかぜ公園。

 

 

このカフェ、前日のテレビ放映が効いたのか、スゴい数の客でした。

 

帰路のカフェラテ、これもまたハマっております。

みんなが笑かすので、負傷してるわき腹が痛い、痛い。

 

 

荒倉の旧道の峠を越えて朝倉で流れ解散。

走行距離:83キロ

★ポチして頂ければ、感謝感謝です★

                 


  

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加