ミスターYの釣りより仕事

基本、釣りになりますが、場所、仕掛け、潮や他の情報など、記録に残して行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第4回 小山田フィッシングトーナメントIN日南海岸

2015-04-21 | 釣り
先日の日曜日[4月19日]に南郷の栄松港に3時集合で、大会を開催しました。
今回で4回目となる大会は、少しずつルールを変更しながら出来るだけ参加者が平等になる様に改良しています(^^)
ルールは基本的に、グレの5枚総重量ですが、潮の流れない近場磯の場合は、グレ、チヌ、イサキ、マダイなどの美味しい魚の5枚総重量で行われる事もあります。
また、南郷の名礁、水島、大島に行ける時は、水島、大島、近場の区分で、勝ち上がりの方を決めます(^^)
勝ち上がりとは、全8回の大会で、各エリア1位に入った方を、ファイル大会に招待して[渡船代は自腹です(^^;;]トーナメント方式で優勝者を決め集めた賞品を全て持って帰って頂きます(^^)
大会には沢山のメーカーさんや個人の方々に協賛を頂いて成り立ってます(^^)ありがとうございます。
協賛メーカー
オーナーばり様
釣研様
on様
S様
T様
YA様
ME様
UW様
KO様
MA様
KA様
HI様
YU様
と沢山協力頂きました(^^)
話しを戻し
第1回優勝 ジャギさん
第2回優勝 ユッチー鬼掛けさん
第3回優勝 ミスターY
第4回優勝 ミスターY[20年前の写真です(^^;;]
第4回2位 宮ながさん
今回は近場磯限定の為2位を繰り上げしました。

今大会の詳しい情報は南の釣りにアップしますのでお楽しみに。
また今回は、賞金をご用意していましたが、主催者の私が一位になった為次回の大会に景品と共に持ち越しとさせて頂きます(^^)
それでは(^^;;
次回大会予定は、梅雨グレ?
FBにてご連絡差し上げます(^^)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年のセカンド釣行水島

2015-01-03 | 釣り
1月3日
地元の先輩との初釣り付き合い
私は昨日初釣りしたので(^^;;
午前4時半に南郷かいゆう丸に乗り込み
目指すは宮崎の名礁、水島を目指しました。
乗った場所は、1瀬ふな付けで、寒いので火をおこして暖をとりました。
撒き餌のラインナップは
マルキューV9
爆寄せぐれ
オキアミ
パン粉をブレンド
仕掛けは、
シマノBBX~sp1.2号
水島に乗る予定ではなかったので貧弱タックルベースになります。
道糸、ザイトフラッシュ1.5号
ハリス、7メートル
針、速手4~6号
いち早く準備を済ませ朝一の尾長狙いに(^^)
初釣り一投目
足元に撒き餌を固め打ちして、仕掛けをハリハリではわせ当たりを待ちました。薄暗くウキは殆ど見えないなか、バリバリとひったくる当たりが(^^;;
愛用ロッドがグニャリと曲がり右側左側と走りまくる、たまに沖に?
魚の体力を奪うと同時に、私の左手も乳酸が溜まるほどやり取りをして上がってきたのは、丸々太った40センチクラスの鯖でした(^^)
夜の打ち上げの肴が釣れたので、安心して2投目
またもや、ひったくる当たりで、鯖
もう要らんとガン玉を打ち、鯖のタナを交わし
居るであろう、尾長の口元へ(^^)
しかし、全く反応なし、アレヤコレヤとアプローチを変えながら頑張っていると、隣で竿を出ししている山口さん兄弟がバチバチと糸当たり
がダブルバラシ
私にもバチバチが来ましたが手に負えない大きさにウキごと持って行かれましたがタモでウキだけ回収(^^)
そんな当たりがあったのですが、魚が深いのか、中々取り込めないなか、山口兄が良型をポツポツと終了間際に山田さんが連発
そんな中、バラシまくった私は、水島散歩の旅へ(^^;;
難しい釣りが出来ない私はその夜の打ち上げに期待

そして帰りの海をみたら

デカイ(^^;;

やっぱり水島は3月が良いですね(^^)
前日、鎌ちゃんが尾長釣るからいかんとよ(^^)
次回行く時は、デカイタックルでやってみようと思っています。
お疲れ様でした(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の釣り画像集

2014-09-10 | 釣り
色々有りますが、ピックアップしてみました。
ヘタ港の50オーバーの叔母ば

イルカ岬の40オーバーのグレ(^^)
泳ぎバエのファイナリスト(^^)
兄弟ナイスフィッシャーマン
今日はこれくらいに(^^;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近場の港に夢がある?とにかく暑い

2014-06-01 | 釣り
夕方に近場の港にこばっちを拉致してローションで…>じゃなくローソンでアイス買って食べながら到着
4時過ぎなのに日差しガンガン
港の様子見ながら荷物運びました。
何故かタモを取り出しこばっちGET

_
中々の良型でした。
テトラポッドを身軽に飛び越え先端部の釣り座に行きます(^^;;
潮は緩やかに当てて左に流れます。
撒き餌を撒くと、木っ端が群がり際にはフグが待機してます。
一足先に釣り開始
1投目から木っ端が食い暫くするとこばっち登場
仕掛けをチャポンと
すぐに、35センチキープ
やっぱすげ~わと褒めたら
またもやキープ
あんまし褒めるとどうにもならんので
仕掛けを小粒の0αに変え
小さいながらキーパーGET
更に
時間を重ねると、ヤバイウキの入り方だとこばっち合わせを入れる(^^;;


なんと40オーバーのグレを
テトラに絡み付きノコギリみたい引くグレを簡単にいなし見事取り込みました(^^)
変哲もない小さい港でこのサイズは真夏の盆次期以外見てません(^^)

実は、ここの港、夏になるほど大型が釣れる場所なんですよ。熱中症とテトラに気をつけてまた訪れてみたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルキュー大会釣り開始

2014-05-29 | 釣り
北浦のオオバエ北側の右手先端に釣り座を決めて釣り開始
潮はほとんど動かず、しかしなんとなく期待感あります。
仕掛けは、地元仕様でウキ下ハリス約竿1本と、やりとりに苦労する様な仕掛けで、ウキ浮力は0スタート
足下に撒き餌を打つと、綺麗な金色炙って鴨が湧いてます(^^)
沖に
軽く流し餌残り、際から流すとたまに餌取られ、仕掛けを少しづつ微調整して、グレの当りを捉えました(^^)
28.5センチの口太でした。すかさず同じタナを狙い連発しますが、規定ある無しのサイズしか食いません(^^;;
付け餌、仕掛けなど色々やったのですが、メジナの保育園に捕まったみたいです。
そのうち、下げ潮に変わり、潮の流れが釣り座めがけ流れだします(^^;;
右に流そうとも、他の選手の足下に流れ思った釣りが出来ず苦しみながら、撒き餌に反応する木っ端に狙いを定め、あわよくば混ざった良型をと狙います。
とりあえず、規定の5枚は釣れました。後は入れ替えを繰り返し終了の時間となりました(^^)
釣果は

保育園から卒業出来ません(^^;;でした。
一応、オオバエで5枚揃えたのは2人だけで、他の選手の回収に向かいます。

最初はみんな釣果ほとんど無く、まさかの可能性に期待しつつ回収は進みます(^^;;
最後に1級ポイント青チョンとアミタテ西を回収しました。良型のメジナがしっかりと入ってました(^^;;羨ましい
港に帰って検量です。
大きいと思える魚は港に帰ると小さく見えるもんですね(^^;;
1430g5枚でした。
この重さで予選突破できるハズなく抽選会に期待します(^^)
前日のシマノ予選では、パラソルを貰い、今日は何と、集魚材セットを頂きました(^^)

無事大会も終わり、移動時間12時間と苦悩の釣果に耐えた2日間でした。
来年に向けて更なる修業とクジ運を育てたいと思います(^^;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連発大会、マルキュー編

2014-05-28 | 釣り
前日のシマノ予選の帰りに支那そばの野菜ソバ、マジうまかった(^^)
これだけうまければ、駐車場奥に停めてあったBMW乗ってるのもうなずける。
それから4時間かけて宮崎に到着
貰った撒き餌にパン粉混ぜ明日のマルキュー大会に備えます(^^;;
色々準備して9時に風呂はいり、しばし爆睡
11時にユッチーが迎えに来てくれて北浦目指しGo
会場に到着してまたもや爆睡、隣で寝ているユッチーに睡眠妨害(^^)
清々しく起きると受け付け開始

沢山の選手が
総勢215人(^^;;

抽選で貴福丸になりました。
宮崎メンバーもほとんどバラバラになり期待が持てます。
船は直ぐに出港しました。


着いた先は、オオバエの北側に乗りました。
同礁者は山本さん、ケーブルテレビでも見たことあるベテランさんです。
釣り座を決めて開始時間を待ちます。
周りを見渡すとオオバエには10名程乗り潮の流れで有利な場所に移動は厳しいみたいです(^^;;嫌な予感
仕掛けから状況は次回(^^;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シマノジャパンカップ高浜予選釣り開始

2014-05-27 | 釣り
船は港を出て左手に爆進
情報では沖のオオガセ、コガセは、尾長が回っているとの事で内心どちらでも良かったのですが、有名瀬のバクチバエよりかなり手前の地寄りの瀬に乗りました。

下げ潮からのスタートになります。
朝一の仕掛けは、磯フロロ1.75号ハリスに0αゼクト針はハヤテ5号
潮はほとんど動かず、付け餌が残ります。
同礁者は地元の方で、全身がまらーでした(^^)

前半は全く魚の気配がありません。
たまに食って来るのは、サンノジの兄貴
ヤバイ雰囲気で場所交代
後半戦に期待します(^^)
潮位も下がり釣り座は正面も浅くなってました。
んっ
陸がでてきた
釣り座は陸となり潮も陸に流れ込んでます。
お手上げです。
しかし諦めません(^^)
手前の陸に小さな水道があり水深1メーター位にグレの姿が見えました(^^)
狙って釣ります。
見える魚釣るのは難しいのデスが掛けました。
口太グレです(^^;;
そんな感じで、ジャパンカップ高浜予選終了しました(^^;;

釣る場所がないのも辛いですね。
次回は、翌日のマルキュー大会
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シマノジャパンカップグレ高浜予選

2014-05-26 | 釣り
土曜日に熊本高浜にシマノジャパンカップの予選に行きました。年間予定では、大分と熊本に出る予定でしたが、まさかの申し込み遅れの為、熊本高浜予選のみの参加となりました。
行き帰りは名手エンジェル大魔王さんの新車に荷物を乗せて片道4時間と言う長い道のりを運転して頂きました(^^)ありがとうございました(^^)
途中、やしんごろして油まみれのチクワほうばり夜中の胃を痛めた所で、会場到着
参加人数100人程でその中の6人がセミ進出です。
開会式がありゼッケン抽選
とりあえず宮崎メンバーとは同じ船にならん様に、慎重に選びます(^^;;
今回は18番でした。因みにみんなバラバラになりホットしました。
乗船準備をすませ出港、船は照丸
その後は次回
過激な週末でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに投稿、堀切り編

2014-04-06 | 釣り
土曜日、10時過ぎに、ほっかま弁当を買い、こばっち宅へ
消費税増税の煽りを短に感じ、550円が570円となった唐揚げ弁当を食いながら、渡礁予定の磯を眺めると
たまに大きな波が、綺麗に洗ってます。
いつもの目印岩が出てくれば、GOサイン
しかし今日は、ウネリがあり、なかなか渡れない(^^;;
少し待ち、こばっち渡礁、案外渡れ釣りの準備開始
餌をまぜ仕掛け作り
ラインは、ザイトフラッシュRX1.25号
ハリスは磯フロロ1.25号
ウキ、トーナメントゼクトB
ウキ下1ヒロから開始
沖から分厚い波が入り、大きなサラシが出てとても釣れる感じではない中
こばっちは、いとも簡単に2枚の良型メジナをGETしてました。

私は、フグに沢山針を持っていかれ、キープ無しの釣果に終わりました。
翌日、朝一は、地元消防の水利点検があり、ボランティアを終えてから、リベンジ釣行(^^)
前日の余り餌を持って堀切へ
詳しいのは後日(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小山田八講会フィッシングトーナメント

2014-02-06 | 釣り

どうにも、日曜日の海況が思わしくありません。
当日から北西風が吹いて行きますが、ウネリが取れないと判断して、2月23日に延期致します。
参加できなくなってしまう方は、ご一報下さい(^^)
お手数ですがよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日南地磯

2014-02-05 | 釣り
今日は、嫁も休み、私も
仕事?
小山田八講会フィッシングトーナメントの練習にと、嫁に練習させてみようと(^^;;
無理矢理地磯へ行きました(^^;;
途中、弁当をほっかま弁当に予約を入れて、無駄な時間を無くし、目指すは日南、サンメッセ近くの地磯
駐車場に着くや否や
清さんが現れ(^^;;次に、米良さん
先客は一人でしたが、釣りできる場所は、右側奥の湾ど
米良さん清さんは、いつもの釣り座の荒れ具合を見て諦め別の釣り場へ
私と嫁は、右側奥の釣り場へと
干潮まじかの場所でしたが、浅場に釣り座を構えました(^^)
撒き餌の準備をする前に、ほっかま弁当の唐揚げ弁当とのり弁を、食べながら、先客の釣りを眺めました(^^)
全く竿曲がらない状況でした。
えさを混ぜ
ロングハリスの仕掛けを嫁に教えながら、0ベースの仕掛けをレクチャーしました。
釣り開始後2投目に、嫁のウキに反応があり、柔らか合わせに、ガツンとと竿にのりました(^^)
縦横無尽に走る当たりでいかにも大物(^^)
アレやコレやと言いながら、浮かせた魚にタモを出すとコツンと魚にヒット(^^)
竿は真っ直ぐに天を目指し
てかっ
ボラでした(^^)
タモが臭くならなくて良かった(^^)
私も仕掛けを作り、隣で竿出すがメジナの気配が全く無く左手先端に移動しました(^^)
しかし、大きなウネリと莫大なサラシの為
全く釣りにならない感じでしたが、直ぐに戻るのも恥ずかしい状況で、サラシと北東風に喧嘩しながら、何か馴染ませる仕掛けは無いかと
ここで出番、ツインタナホース
ウキにまで道糸海面に付けなくて馴染ませ(^^;;
送りまくりからの、消し込む当たり
30オーバーの丸々太った口太(^^)
やたらと引きまくりましたが、見事?GET
その後は中々当たり取れず、イスズミの当たりのみで終了
嫁は、烏賊釣りのおじさんを褒めまくり、烏賊GET
撒き餌は褒め言葉の撒き餌
でしたが素晴らしい釣果でした(^^;;
持ち帰りの獲物はこちら

早速捌いて料理

跡形も無く胃袋に収まりました。
焼酎たらふく頂きました(^^)
それはそうと、今週末の釣り大会の海況が思わしくないので、明日には延期かどうか決定したいと思います
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

昼から地磯、休日編

2013-11-10 | 釣り
今日は、朝一から、嫁と釣りする計画を立てていたら。朝から豪雨(^^;;
一旦諦め仕事場へ
先日の壮行会の片付けをして、伝票整理をしていたら、雨が上がり、嫁に電話
しぶしぶ釣りに行く返事で、速攻で準備(^^)

昼ごはんと、魚の餌を買い、磯に着いたのは、丁度昼
撒き餌の準備しながら海の状況観察
小さなベイトが沢山いて、海面まで突き上げている魚もいました。多分グレも活性良さげで、チラチラ見えてました。
撒き餌のブレンドは、時間なかったので、ざっこみオキアミ.マルューV9徳用、パン粉3kgを二人分として釣り開始です。

潮は左に流れ、潮下に清代美さんに釣らせます(^^;;
ウキ下2ヒロでは餌残りません。微調整して投入しようとすると、この人登場

トーナメンター(^^)
ひらっちです。
清代美さんと私の間に入れます^_^
3人そろって釣り再開
際から少し離れた場所で私が木っ端ながらぐれを連発し遠近くまなく探りますが全く良型の気配が無い囧rz
潮が右に早く流れ始め右沖にでて行きました(^^)そこで、遠くを攻めるため、ロングゼクト登場
G3を打ち竿1本まで入れ込みしばらくすると、すぽっと入る当たりが(^○^)
しかし
乗らない。
ウキ下を浅くして投入するとまたもや当たりがあり今度はガッチリ掛かり、メイタクラスの28センチがあがりました。
同じポイントを流すと連発
やはり同じサイズ
仕掛けを変更しゼクト0にガン玉G7全誘導で流すと35センチのメイタが連発
明らかにサイズアップで、ふと、横のひらっちを見ると竿が曲ってました

走る走る(^^)
明らかに青物です。
流石、ひらっち見事に取り込みました。
せごし、でした。

さらにポーズ

そんな、歯をくいしばらなきても(^^)
奥に野島が綺麗に写ってます。
撒き餌に群がったベイトに突進していたのは、せごしでした。
ひらっち、やっぱ違うわ(^^)
その後もひらっち潮で、メイタヒット
私にもメイタヒット36センチ
撒き餌も無くなり、ひらっちの撒き餌で続行
ほんと、最後に大きな当たりがあり
取り込んださかな40UPのバリでした。
強烈な引きを味わい満足して納竿しました。
ところで、清代美さんは(^^)
フグの連発でした。名前もフグ先生と変更しました。
今回の釣果は、ひらっちのメイタ、イガメ混ざってますが、5枚頂きました。

出来ればグレが沢山釣りたいのですが、釣れる魚を釣る基本を実行出来た休日でした。
てか、沖磯いきてー(≧∇≦)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日夫婦波止巡り

2013-10-30 | 釣り
題名的に、中国語ぽくなりましたが、久しぶりに夫婦揃ってお休みで気合い入れて朝一から釣りに行ってみました。
朝5時半に家を出て、コンビニで、朝ご飯と昼ごはんを買いました。
以外と高くつきます(≧∇≦)おやつ込みで4000円近く買ってしまいました(^^)
食い過ぎ♪───O(≧∇≦)O────
更に、釣具屋でオキアミと集魚剤
2000円なり
海岸沿いを見ながら南下して行くが、どこの地磯も満員御礼で、あっと言う間に、目井津港に到着
前回、ツバメ魚の良型が連発した釣り座へ
しかし、生命感なしで表のテトラへ
コッパを数釣り風が強い中、嫁がコンスタントにコッパ釣ってました。

しかし、サイズの前に、イワシの群れが釣り場を埋め尽くし
油津港に場所移動
足下しか食わない場所に行き、足下を狙います。
嫁は竿1本先、私はベタ際
当然、見えるグレを狙い撃ち
20センチ
クラスが入れ食い、臆病なメジナの習性を学習しつつ、際釣り(^^)
しばらくすると、良型がチラホラ見え始め、食ってきましたよ(≧∇≦)
元気いっぱいに、足下の空洞に走っていきます(大汗)
どうにか取り込み、サイズ図ると30オーバーではないですか(^^)
隣りで釣りしてるおじさんに差し上げました。
その後
片付けを終えた嫁に際釣りのノウハウを伝え竿を渡したら、いとも簡単にグレを釣ってました(°_°)
こやつ、やるね~
楽しい1日でした。
そろそろ、磯に立ちたいのですが、仕事が忙しくどうしたものか~
誰か代わって(^^)
シーズンに少しでも行けるように、今頑張ってます(大汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シマノジャパンカップ磯、セミファイル

2013-10-18 | 釣り
いよいよ明日ですね~
天候が少し微妙ですが、鶴見湾だから、ウネリの影響は少ないと思いますが^_^
夕方には釣りの準備して22時には出発
てっ
私は出ませんよ

この人、隠岐阿見博士
少しでも疲労軽減策の為私が運転して行きます(^^)
と、言う事で私は、港で一人
クロダイ選手権かアジ選手権となります(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トーナメント準決勝

2013-10-15 | 釣り
さあて準決勝(^^;;
場所はトマス
対戦者だけかと思えば、観戦者が(≧∇≦)
後ろから釣りを見られるのも、コッパずかしい

時間もだいぶ押していて、準備が終わると直ぐに開始
釣り座は
右側に太道さん
真ん中、まさひろくん
左手の吹き曝しに私(; ̄ェ ̄)
かなりの爆風が左から吹き荒れます。
仕掛けは0αのノーブランドウキ
サラシも左側から流れ込み厳しい場所と思いきや、早速当たりが(^^;;
2匹キープした後、シマアジの入れ食い
(≧∇≦)
プライベート釣りならしっかりキープするのに~
シマアジの姿が見えたら強く引き、口を切って手返しを早めました(^^;;
まさひろくん、太道さんも1枚ずつキープ
で、場所交代
その後もキープギリギリを数釣り少しリードしたまま、最後の場所交代
何故か、当たりがパッタリ出ないなか、太道さんが800クラスの良型をぶり上げ、かなり焦りました。
頭では、分かってるのですが、仕掛けを替える気力が出なく、ひたすら同じ仕掛けで大物狙い
終盤、ようやく大物の当たりが道糸を引ったくりロッドに乗ったと思いきや、針外れ😭
そのまま、試合終了
太道さんがダントツで決勝へ
私の検量は、はじかれたメジナが多く平凡な釣果に終わりました。

仕掛けを替えるべき時に替えれない気力の無さが、正に敗因ではなかったのかなと反省してます…>_
頑張って下さい(^^)
結果は、ハムたろうさんのブログでご確認ください(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加