NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会・抗がん剤による脱毛から医療用ウィッグで元の髪を再現する静岡県のミルソンズポイント

静岡県で再現美容師として医療用ウィッグ(エピテーゼ)を通し患者様のサポート活動をしています。

不安から安心に変えられるように

2017-08-05 12:12:06 | ヘアエピテーゼの作製






早いもので8月ですね。これからしばらく暑さが続きます。夏バテしないようにたっぷり栄養を蓄えている再現美容師の松井文子(あやこ)です。






抗がん剤治療の副作用で脱毛される方に少しでも自然でいられるようにウィッグを作らせていただいています。
先日も不安な気持ちをお話され、私の話を聞いてくださり、「気持ちが軽くなりました。」「ちょっとホッとしました。」と言っていただきました。
ガンと告知され、「ウィッグを用意してください」と医師から告げられ、不安で不安でたまらない時に
ウィッグを探すのも大変だと思います。1年~1年半くらいウィッグが必要なのでご自身が納得されるものを選んで頂きたいと思います。
自分らしくいられるお手伝いをさせていただきます。
お電話くださいね。

8月のお休みは。。。
毎週月曜日・火曜日、16日(水)・23日(水)となっています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビューティーレッスン | トップ | 嬉しいお言葉をいただきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL