美撮りに夢中!

自然と戯れることが大好きです。
美しいものを美しく撮りたい!!

“桜・さくら・サクラ”!!...【2017.4.26(水)】

2017-04-26 17:02:47 | 日記

この時期、休みに晴れたら“蝶撮り”なんですが、今日は午後から雨予報だったので、午前中だけ、中通りの“桜”ポイントを回ってきました。

桜をきれいに撮るには、青空が必須条件ですが、曇天でも、満開の桜はきれいでした(*^_^*)。

 

時系列的にご覧ください。

 

【撮影:EOS7D MK2 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM】


                                                             “小沢の桜”

                                                             映画の舞台にもなった名木。

                                                             樹齢推定90年の“ソメイヨシノ”。


“永泉寺のサクラ”。

樹齢推定400年の“ベニシダレザクラ”。


                                                   “吉野辺 種まき桜”

                                                   樹齢推定400年の“エドヒガンザクラ”。

                                                   農作業で、種まきの時期の目安にされてきたことから名付けられたらしい。


                                                          “夏井川の千本桜”。

                                                          約1000本の“ソメイヨシノ”が立ち並ぶ。


こちらに赴任して、もうすぐ3年。

桜の名所もたくさんありすぎて回りきれていません。

喜多方のあの場所にも行きたい...来年かな(*^_^*)!?

約1ヶ月かけて流れていく、“福島県の桜前線”。

ラストを飾るのは、猪苗代の“観音寺川の桜”かな!!


いつ見ても惹きこまれてしまう“福島桜”。


福島県に来て、とてもいい思いをさせてもらっています・・・(*^_^*)。

 

 

 

 

 

 

 

 










                                                            






 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“日本三大桜”!!...【2017.4.21(金)】

2017-04-24 17:23:01 | 日記

                                                       4月22日(土)の読売新聞の夕刊に掲載されていた“滝桜”のライトアップ!!

 

この日の前日、たまたま仕事で訪れたので、スマホで“カシャ♪♪!”させてもらっていた(*^_^*)!!


 

                                                            満開の“三春の滝桜”。


来年こそ、ライトアップ画像を...撮りたいな(*^_^*)!!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

“近場の桜”!!...【2017.4.18(火)】

2017-04-19 17:35:46 | 日記

やっと、こちらでも“桜”の時季がやってきた。

 

夕方用事があったので、2ヶ所だけ訪ねてみた。


まずは、二本松市にある“合戦場のしだれ桜”(4部咲き)。


                                             

                                                    “三春の滝桜”の孫桜と言われている“ベニシダレザクラ”。 

                                                   現地は、霧に覆われていたが、幻想的な雰囲気を楽しめた。


この後、須賀川市まで、ちょっと足を延ばした。


釈迦堂川沿いの桜は、丁度満開。

ソメイヨシノの薄紅色は、いつ見ても美しい!!


勝手に名づけた“鯉桜”!?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯉のぼりが気持ち良さそうに、泳いでいた!!


【撮影:EOS7D MK2 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM】



仕事で車を走らせていると、ベニシダレの一本桜が目につくようになってきた。

 

今月いっぱい、薄紅色に癒され続ける(*^_^*)。。。






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

満開の“花見山公園(福島県)”!!...【2017.4.15(土)】

2017-04-17 20:26:05 | 日記

この日、午前中は天気がもちそうな中通り。

花見山公園“桜満開!”の情報を聞いたので、またまた早朝訪問してみた。

 

週末なので、AM5:30過ぎに現着。

すでに、大勢のカメラマンが、美しい花の群落にレンズを向けていた。

 

天候は、快晴、無風。冷え込みは、それほど強くない。

日差しが出始めるタイミングだったので、咲き乱れた山の斜面はオレンジ色に染まってきた。

 

満開の“花見山公園”をご覧ください。


【撮影:EOS7D  MK2 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM / EOS7D + EF100mm F2.8L マクロ IS USM】


                                                      ハナモモ(ピンク)、モクレン(白)、ボケ(赤)、レンギョウ(黄)、

                                                      ソメイヨシノ(薄紅)などが咲き誇る。


主役の“ソメイヨシノ”が、場を盛り上げる!!


                                                         冠雪の“吾妻小富士”をバックに。


7時前には現地を後にして、山越えで蝶撮ポイントに向かった。

 

昨年、同18日に新生春蝶を満喫したポイントだったが...まさか!?


                                                      いまだ、雪に閉ざされていた(^_^;)!!


今年の発生は、例年通りなのかもしれないが。。。

                                                       







 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

“5時間後の奇跡!?”...【2017.4.12(水)】

2017-04-15 16:31:26 | ヒメギフチョウ

この日は、宮城県の“ヒメギフチョウ”を観察されたいということで、関東から蝶友のダンダラさんnaoggioさんがお見えになった。

 

実は、前週の週末にご案内する予定だったが、この春の天候不順により中止せざるを得なく、急遽この日になった。

 

郡山駅から車で高速道路を使い、ポイントに向かうが、途中の天候がコロコロ変わり不安がつのる。

 

9時半過ぎに現着。

こちらでも、天気は安定しない。

晴れ間は出るが、時折小雨が降る。

風は冷たく、気温が低い。

 

でも、すぐにダンダラさんが、トウゴクサイシンの若芽から“ヒメギフチョウ”の卵を見つけてくださった。


【撮影:EOS7D MK2 + EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM / EOS7D + EF100mm F2.8L マクロ IS USM】


“ヒメギフチョウ”の卵。

“森の真珠”に例えられるだけある!!


この後が続かなかった...3人で待つこと約5時間。


...まさかの女神様が舞い降りてくれた(*^_^*)。


10分あまりの戯れをご覧ください...




 

 

 

 宮城の“ヒメギフチョウ”。

 

この日の“ヒメギフ”ファーストショットが、PM2:34。

ほぼほぼ諦めかけていた時の感激(*^_^*)!!

 

忘れられない一日になりました。


帰り際に、嬉しい初見も...


                                                          “ミヤマセセリ”の蛹。

                                                          とある方から...

                                                          掃除していたら、葉裏に付いているのを見つけた、とのこと。

                                                          今にも生まれそうだった。動く・動く!!

                                                          撮影させて頂き、ありがとうございました。

 

ダンダラさん、naoggioさん、遠方よりお越し頂き、大変お疲れ様でした。

ヒヤヒヤものでしたね(笑)!!

結果的に、とても楽しい一日になりました(*^_^*)。

色々お世話になり、ありがとうございます。


また、こちらにいらしてください。

楽しみにしています。



 




 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加