ミッキーの日記

ミッキーの日記へようこそ

にぎやか20周年

2017-03-19 23:33:04 | 富山型デイ

にぎやか20周年記念セミナーでした
会場に行ったら 典子さんから
「ミッキー立っているだけでいいから
さおりのお手伝いをしてよ」ということで
売り子さんに
さおりを手にとる人がいっぱいでした

理事長阪井さんの挨拶として
「不自由な身体でも 住み慣れた地域で家で過ごしたい」
ということで 阪井さんの居場所もほしくて「にぎやか」という場所をつくった

上野さんの話は「世界が認めた富山型4半世紀の挑戦」として
「家にいたいのは年寄りの悲願である」
富山型の明日として
①カリスマ店主による個人商店の開店か
②システム化によるプロ集団化か
③系列化による囲い込みか(居住、医療、介護複合事業体)
最期は利用者の選択である

今 東京の杉並区で1㎞圏 自転車移動は10分以内で
在宅老人ホームができている
それは 定期巡回介護と生活支援+食事と緊急対応をすることで
自宅で過ごすことを進めている
杉並区が上手くいけば東京23区に広げたいとのこと
また公団がサ高住をつくって居住系から介護につなげたり
民間でホームホスピスをつくったりしているところもあるとのこと

在宅ターミナル(在宅ひとり死)は可能である
条件として
①自己決定(意思決定支援)
②司令塔(キーパーソン)
③システム(多職種連携)
医療や介護 居住をセットにして生活を支えること
在宅ひとり死の条件として
・自己解放できること
・他人にゆだねる力
・受援力
・弱さと依存を認めること

にぎやかに泊まり込み論文を書いた東大ちゃんが言うには
にぎやかは「我(が)の集団」
ぶつかりあいは日常
利用者にとっても職員にとっても居場所を提供
「仕事」にならないように阪井さんの作った「我(が)の集団」

上野さんが阪井さんに家族にできない介護とはを聞いたら
「やさしくなれることやね」
在宅生活を支えるのは 制度を支えるのは人であること
で締めくくられました

金沢さん 上野さん 惣万さんと阪井さんの対談では
「声を上げて 行動に起こすこと」
これにつきました

その後 にぎやかに関係している人の再会に
新しい出会いに
阪井さん ジョンさん さとみさん 聖哲ママ ねこさん めぐちゃん なっちゃん
真澄ちゃん えっちゃん 陽平と彼女と美月ちゃん やっさんと奥さん 
ちいちゃん一家 くまこ などなど
懐かしい一夜でした

にぎやか20周年おめでとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GEIBUN8

2017-03-03 21:41:32 | Weblog

高岡市美術館で
富山大学芸術文化学部の
卒業・修了制作展がありました
どの作品も力作ぞろいでした
介護靴とか がん検診や観光のパンフレットとか
お店のデザインや街作りの提案とか…
コストは度外視なんだろうけど
一つでも実現できたらいいなぁ…と思いました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポテトチップチョコレート

2017-02-14 22:01:49 | Weblog

セブンイレブンに行ったら
ロイズの「ポテトチップチョコレート」
が売っていました
すぐにレジに持っていきました
久しぶりで美味しかったです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際小児がんデー

2017-02-06 11:21:54 | 在宅

2月15日は国際小児がんデーです
「国際小児がんデーは
小児・思春期がん患児・サバイバーと家族のために
意識を高め、支援を広める
世界共同のキャンペーンです。」
(パンフレットより)

みやのもりカフェに行ったら
チョコレートとパンフレットがありました
チョコレートにくぎつけ…
で500円以上の寄付でもらえるということでもらいました
チョコレートがおいしかったです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2017-01-01 21:22:06 | Weblog
今年も精一杯努力して
いい年にしたいです
よろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年一年

2016-12-31 23:55:34 | Weblog
最後まで ばたばたな一年でした
来年も頑張ります
よろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お互いさまの暮らしをめざして」~今、わが町に求めるもの~

2016-12-04 21:57:32 | 富山型デイ
富山型デイサービスの地域福祉フォーラムが行なわれました
当事者発表では 
ケアマネからの紹介で富山型デイサービスを勧められており
そこから富山型デイサービスの誰でも利用できる奥深さを当事者が語っておりました
パネルディスカッションでは
相談は障害者は相談支援専門員
高齢者は介護支援専門員と分かれているが
相談も富山型のように一元化できるといい
関係者同士 顔のみえる関係が必要であり
必要なところには複数で訪問するなど
丁寧に相談にのっていきたい
惣万さんと高岡副市長 射水市長 氷見市長の放談では
小さい時から障害者に会うことが必要である
富山型デイサービスの利用者は
高齢者よりも障害者の方がふえており
相談でも障害者の話題が多い
世代にまたがって対応することもあり
課題が複合的になってきている
そのためには地域でのつながりが大切になってくる
地域の中の選択肢の一つとして 
富山型デイサービスがあればいいのかなと感じました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京都庭園美術館

2016-11-26 21:09:57 | 街歩き


旧朝香邸のある東京都庭園美術館に行きました
銀杏並木もきれいでした
朝香邸も素敵でした
空も澄んでいて気持ちよかったです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝える力~感動をあなたへ~

2016-11-23 23:51:33 | Weblog
ジャパネットたかたの前社長の高田明さんの話を聞きに行った
「今を生きること」
目の前のことを一歩一歩行なうこと
物事は気持ちの持ち方で
プラスならプラス
マイナスならマイナスの気持ちになる
変化は自分で作ること
今という瞬間を頑張って生きるか
自分のやったことには無駄がなく
自分の力になって返ってくる
情熱をもって今を生きること

伝え方には「間」が必要である
相手の心に寄り添い 
物を作っている人の背景を相手に伝えること
あまり考えず 物事はシンプルにする必要がある
「今ということを生きること」である
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「おひとりさまの老後、そして最期を考える」

2016-11-05 22:31:35 | 在宅
上野千鶴子さんの講演を聞きに行った
「おひとりさまの老後」の本を出してから
8年間で何が変わったか
在宅ひとり死の条件として
8年前は同居家族がいることから
今は外野(家族)のノイズがないこと 
関係者が少ないことに変化してきている

在宅ひとり死は
24時間対応の訪問介護 訪問看護 訪問医療があれば
ひとりでも「信念を曲げずに」
最期まで在宅で過ごすことができる

サイン本をいただいた時に
上野さんに「時代は変わるわよ」と言われました
変わるのだろうか
でも 変えていきたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加