New Englandのあれこれ

北米東海岸の街ボストンを中心に、ニューイングランドの素敵を写真でご紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新プロジェクト進行中

2016-03-19 08:54:11 | 日記
上海の旅は続いています。
スタジオも新しくなって、きれいで広い!

あ~、よかった。

スタッフルームもきれいで、そもそも壊れていない!!

スタジオが見通せる窓もあるし。

フードストックも完璧!

撮影前の建込みの為、
ここには美術スタッフ、つまり、我々だけです。
だから、旧知のスタッフに会う事はありませんでした。

撮影開始が近づいて、スチール撮影とかが始まって。
そうしたら、やって着ました。

沢山の、苦労を共にしたスタッフたちが!

あんなこと、こんなことがあって、
今、こうして、共に再会を喜び合う老若男女

新しい挑戦は続きます。

何が起こっているのか、スタッフ一同、
世の皆様に、お知らせできる日が来る。と祈りながら、
本日も力を合わせております。



この記事をはてなブックマークに追加

新しいことを始めました。

2016-02-24 22:23:48 | 日記
1年以上、間が空いてしまいました。
いろいろなことがありました。

この一年で、沢山の新しいことが始まりました。
例えば、中国。

初めての訪問は驚きの連続でした。
例えば、これ。


左は、ペプシ。
右はオレンジジュース。
で、真中ですが、これ、カルピスではありません。
な、なんと、豆乳!でした。

買うと、温めてから持ってきてくれます!
まろやかで甘味~なお味。

同行した中国人のお母さまは、毎朝、豆乳を絞ってくれるそうです。
なんて健康家族。


そんなこんなをしながら、
何年もかけて大切に育ててきた希望は、
ほんの少しの光を得て、
少しづつ、見えないほどだけれど、形を整えていたようです。
気が付かなかった。。

それで、こんな季節外れの時期になってしまったのですが、
いろんなことを考えたり、造ったり、試行錯誤したりしながら、
できないはずの事を形にしてしまう。
そういう苦労を楽しみたい人を、募集しようと思います。

ご興味のある方は、是非。
マーブリングHPで詳細をご覧になってください。

暖かい春が、早くやってきますように!


この記事をはてなブックマークに追加

七面鳥を目撃!

2015-07-28 22:22:18 | 観光
先日、レキシントンのWilson Farmで、


野菜の品定めを約束した友人頼と待ち合わせたところ、30分遅れると連絡が来ました。

すぐ近くまで来ていたので、その時間を散策に当てることにしました。

何故なら、ここに来る途中の草原で、今年初めてのターキーを目撃したからなのです!

道を戻ってみると、左右に看板が。

まずは、こちらへ。

サンダルなので入らなかったけれど、奥には、トレッキングルートがありました。

で、今度は先程ターキーのいた、反対側へ。

こちらは道があったので、少し歩いてみました。
どうも、ベルモント市の運営による、レンタル農園の様です。

花や野菜に埋め尽くされた農園

椅子なんかも置いてありました。

隣にはヒツジがたくさん、放たれていました。

少し、道をそれたら、、いました。先程のターキー!

まだ子供ですね。すぐ近くにいるのに、全然、逃げようとしません。

そのまま進むと、小川の上に木板で道が出来ていました。


鳥のさえずりを聞きながら、いい、お散歩ができました。

さて、約束が。と、車に向かうと、一人の女性が望遠鏡で、何かに見とれていました。

尋ねてみると、雄のターキーが丘の上で、これでもか!?と自分の勇姿を、雌たちにアピールしているところだとか。

確かに、胸を膨らますと、驚くほどの大きさ!

怖いから、遠くから見て感心していました。

この記事をはてなブックマークに追加

七人の侍~Seven Samurai

2015-07-24 19:08:20 | 映画
今日は、待ちに待った 七人の侍~Seven Samuraiの日です。

お客さんなんていないでしょうね。と、思っていたら大間違い!

1時間前にやってきたのに、劇場の外には列が。

中に入ると、既にほぼ7割の人々。


上映を待つ間も、人の波が。。

上映前に、プログラムプランナーのマイクの前説がありました。
本日の上映は完売。
嫌が応にも盛り上がります。

全体の4割程度が、初めてこの作品を見る人だったので、マイクが、自身の初めてエピソードを披露してくれました。

高校の映画クラブで、この作品を観たそうです。

白黒の映画なんてつまらなさそう。と、思っていたのに、「なんだ、これは!?」と、衝撃を受け、翌日、仲間と授業をサボって「七人の侍」三昧。

結果、呼び出され、土曜日の補修を受けさせられた。。とか。会場からは、大喝采を浴びていました。

上映中は、とにかく爆笑の連続。
笑う、笑う。三船敏郎に全ての観客が魅了されていました。

間の休憩を挟んで、およそ4時間の長丁場にも関わらず、最後まで、拍手と歓声が、作品への愛と敬意を伝え続けていました。

映画って、本当に素晴らしい!!





この記事をはてなブックマークに追加

近所の映画ポスター

2015-07-18 22:34:05 | 映画
6月からの夏休みの間、映画館が活発になります。
新作映画に特別イベント!
映画ポスターに、人々の視線が熱くなります。

来春公開の"バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生"


カミングスーンじゃ無いと思うけど、12月に公開の"スペクター"

そして、夏といえば!!!!


エドガーライト特集!
まずは、影響を与えた作品としての3本立て。
"ゾンゲリア ""ハードボイルド 新男達の挽歌""ボディスナッチャー"

そして、その翌日は、本人の作品!
"ホットファズ""ショーンオブザデッド""ワールドズエンド"

これから、七人の侍も控えています。
ポスターを見に行かなくては。

この記事をはてなブックマークに追加