芽生のお散歩日記

季節の話題や日常の気づきを発信します。
Copyright (C) 2007-2016 meiku

チョコレート研究所 OPEN!

2015-04-03 22:27:26 | Weblog

チョコレート研究所の所長 ショコラさんをご存知ですか?
多くのスイーツを食べ、紹介されているスイーツレポーターちひろさん。
彼が紹介されるスイーツの画像は本当に美味しそう で、
そのお菓子の持つ個性を表現されているように思います。

そんな彼はチョコレートに目覚めてから、
ずっと目標を立て、
今日、その一つの目標の
カフェ「チョコレート研究所」をオープンされました。




ぜひ 輝けるスタートの初日に行ってみたいと思い、
(^_-)-☆なーみん お店に伺いました。

本日のメニューは、
スイーツ
カカオ薫るチョコレート付「ふわふわパンケーキ」
厳選ガトーショコラ(カカオテリーヌ)
上記2つのスイーツがコース仕立てとなった
   「チョコレートづくしのスイーツセット」

欲張り派の 私 (^_-)-☆ なーみんは、
もちろん「チョコレートづくしのスイーツセット」にきまってるワンなの


ざっくりとした感想になりますが、
粗削りなチョコレートならではの面白さと探究心を感じることができます。




たとえば
2種の厳選ガトーショコラ
DOMORIのガトーはパンチがあり、
このガトーに、チョコレートになる前のカカオを焙煎して砕いたものをまぶして食べると、
より深く強い味わいを感じ『んーっ、美味しい』
チュアオのガトーはやや控えめな美味しさだったのですが、
生クリームをつけていただくとその奥深い甘みがぱあーっ と広がる感じ。

カカオ豆のタブレットは手で割った瞬間からチョコレートの豊かな香りがし、
少し酸味のある味わいの遠くにカカオが育ったその故郷が浮かぶ。

大分県の龍のたまごを使った
黄色いパンケーキは卵がいっぱい入ったシフォンケーキのようで、
玉子のコクがとってもリッチで。。。

食べていると本当にチョコレートの美味しさはこんな風に変化していくのかということが、
とっても良くわかります。

それから、こちらのお店貴重なカカオを入手されているのもポイント です。


チョコレートのおもしろさを探求したい方にオススメのカフェです。

チョコレートのお話やカフェの営業時間やアクセスなどの情報は
チョコレート研究所の HP http://chocolathunter.com/ にて
ご確認下さいね。


追伸
歓迎おもてなしのサービス精神からか
カップいっぱいに注がれた
あふれそうなオススメ珈琲が出てきた時には、
思わず目が点 になりましたが、
その初々しいカフェの新米マスターの頑張りに負けないように、
私も日々を有意義に送りたいと思いました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜、今。満開 | トップ | のどが。目が。。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む