花子ちゃんねる

~虹の橋からこんばんわん~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謹賀新年

2016-01-07 | 日記
DJ花子です。

2016年、あけましておめでとうございまーす!









うるさいよ!サル年なんやから、イヌどもは黙っときなさいっ!byおねえちゃん









そんなこんなで、今年も皆さまにとって素晴らしい一年となりますよう

虹の橋の住民一同、心より願っております。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いぬねこさる

2015-03-01 | 日々のできごと
DJ花子です。




あっという間に2月も終わりましたね。

ついこないだ年が明けたと思ってたのに。

おにいちゃん(おねえちゃんの弟)が、おねえちゃんに言ってました。

「そりゃ、1月2月3月は、いぬ・逃げる・去る言うぐらい、早く過ぎるからな。」

おねえちゃんはそれを聞いて 「ちがう!いぬ・ねこ・さるや!」と言い返してました。





おに 「じゃあ、4月は?」

おね 「シカ!」

おに 「じゃあ、5月は。」

おね  「ゴリラ!」

このへんで、完全にあきれて向こうに行ったおにいちゃん。

その背中に向かっておねえちゃんが叫んでました。

「6月はムーやで、ムー!アフリカの牛でおるやろ、ムー!」






昨日はおとうちゃんの家に、お友達のS村さんが来ました。

S村さんは、見た目は完全なるおっさんですが、ほぼ99%オネエです。

S村さんは、来ると必ずおねえちゃんにお世辞を言います。

「お嬢さん、ちょっとお痩せになったんじゃなぁい?以前よりお尻がちっちゃくなったわよぉ。」

普通のジジイがそんなこと言ったら、セクハラっぽくて気持ちが悪いですが

オネエのS村さんが言うと、不思議となんとも思わないそうです。

でも、毎回毎回痩せたばっかり言うので、おねえちゃんはまったく信じていません。

「そんなことないわよぉ。むしろ太ったわよぉ。うまいこと言ってもなんにも出ないわよ!」

と、なぜかS村さんと同じようにオネエ言葉で返すおねえちゃん。







それでは今日はこのへんで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そのとおり

2015-02-15 | 日記・エッセイ・コラム
DJ花子です。



昨日はバレンタインデーでしたね。
皆さん、チョコをもらいましたか?
好きな人に告白の、本命チョコとかはもう古いらしく
今は、家族にあげる家族チョコが主流とか。
まあ、うちのおねえちゃんの場合、今も昔も家族にしかあげてないし、もらってませんが。

今年も、2番目の姉から栗ようかんをもらって大喜びのおねえちゃん。



バレンタインに栗ってのもどうかと思いますが、おねえちゃんいわく「たねやの栗月下に勝るチョコ無し。」だそうです。

こちら虹の橋でも、みんなでチョコレートを交換して食べました。
下界にいる頃は、チョコが欲しくても「犬にチョコレートは絶対ダメ!」って飼い主さんに言われて、みんな食べたくてしょうがなかったですからね。
今はなんでも食べ放題で幸せです。

その点、チビスケはかわいそうですね。
昨日も、チョコアイスを食べるおねえちゃんをガン見してましたが、一口ももらえませんでした。



「じっと見られたら食べにくいから、向こう行って水飲んどき。」
とか言われてましたが、おやつならまだしも「水飲んどけ」って、ひどいと思います。
まあ確かにチビスケはブーですしね。

ブーといえば、こないだチビスケと一緒の時に知り合いの人と会ったおねえちゃん。
その方はチビスケを初めて見たらしく、「えらい肥えた犬やなぁ。」と言いました。



おねえちゃんは内心、「もこもこの冬毛生えてるし、洋服もちょっとサイズ大きいし。」と思いながらも
「ええ、まあ。ほほほ。」とか適当に返事をしていました。

すると続けて、「ちょっと食べ過ぎちゃう?飼い主に似て食べ過ぎやから、こんなんなったんちゃうのん。」と言うではないですか。

ちょっと!ちょっとちょっと!(古)

確かに私はブーですよ?
今日もチョコだの栗だのアイスだの、食べ物のことしか書いてませんよ?
でも、そんなこと、それほど親しくもないあんたに言われたくもないです!
見たんか?あんたわしが食べ過ぎてるとこ見たんか?
ほな何か。もし頭髪の薄い人がヘアレスドッグを連れてたら、あんた
「飼い主に似て、ハゲちらかしてますね。」言うんか?
年配の人がブルドッグ連れてたら「飼い主に似て、よう垂れ下がってますな~顔の皮膚。」とか言うんか?
第一、あんた人のことどうこう言う前に、化粧で隠し切れてませんから!顔中のシミ!
その法則で言うなら、あんたダルメシアン連れとき。それか牛。
「飼い主に似て、見事な斑点ですな~」言うたろかい!
わかったか!人のことも犬のことも見た目でどうのこうの言うな!

と、心の中で大激怒してたおねえちゃんですが、口から出たのは
「そうなんですよ~。飼い主ともどもダイエットせなあかんね~言うてますねん。」

おねえちゃんいわく 「大人の対応しただけよ」らしいですが。






それでは今日はこのへんで。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

まるかぶり

2015-02-04 | 日々のできごと
DJ花子です。




1月もあっという間に過ぎ、2月に入ってしまいました。

暦の上では、もう春らしいですけど、冗談じゃないぐらい寒いですよね。


昨日3日は節分でしたが、皆さん豆まきしましたか?



こちら虹の橋でも、盛大な豆まき大会が行われました。

私は、下界のチビスケに向かってビシバシと豆をまきましたよ。

今年も鬼になってくれたようですしね。(無理矢理)




豆まきの後は、みんなで太巻きを丸かぶりしました。

今年の恵方は西南西らしいですが、みんな飼い主さんの方向を向いて食べました。

チビスケも太巻きをもらったようです。






でも、一口食べたらすぐに取り上げられて、もちろん全部おねえちゃんの腹の中に収まりました。

その後、豆をもらったチビスケ。

年の数なので、豆は7個。








チビスケの豆を食べる顔がおもろいと言って、おねえちゃんはずっと笑ってました。


そして、鬼となまはげの違いがわかってないおねえちゃんは、チビスケにちょっかいをかけて

めっちゃ嫌がられてました。






どうでもいいけど・・・






お面かぶっとるわっ!! byおねえちゃん












ここで、虹の橋の新しいお友達を紹介します。

かるこさん家のアプルちゃんです。





先月1月29日に、こちらにやってきました。

18歳と7ヶ月。とっても長生きのわんこです。

入院先のケージの中でも、しっかり自分の足で立って歩いて

おかあさんを安心させてくれた、とっても親孝行なアプしゃん。

今は、一足先にこちらに来ていた、双子のきょうだいコルトくんと走り回っています。

おかあさんが迎えに来てくれるまで、コルしゃんとずっとずっと見守ってますって。

だから、かるこさん・かぁくん、安心してくださいね。




それでは今日はこのへんで。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

うめてはげて

2015-01-27 | 日記・エッセイ・コラム
DJ花子です。





しかし毎日寒いですね。

といっても、こちら虹の橋は一年中穏やかでぽかぽか陽気の日々なんですけどね。

とりあえず、下界に住むおねえちゃんやチビスケは毎日寒そうにしています。

チビスケは、おとうちゃんの家にいる間、おねえちゃんのダウンを敷物にして過ごします。





毛布や座布団など色々試してみたのですが、結局おねえちゃんのダウンの上でしか寝ません。

私もそうでした。

おねえちゃんがいない間は、おねえちゃんの匂いがする物がなくては安心できませんでした。

なので、おねえちゃんが旅行に行く時など、おかあちゃんに預けられた時

おねえちゃんのセーターやシャツにくるまれて寝ていました。

たまに、おねえちゃんがそれらを持ってくるのを忘れた時なんか

おかあちゃんが「早く、今着てる服を脱いで花ちゃんにあげなさい。」とか言って

おねえちゃんを泣かせてました。

「えぇっ!これ着て行くのに・・・(泣)」

「旅行と花ちゃん、どっちが大事なんよ!」

「うぅぅ・・・」

そんな感じで、私はおねえちゃんのおニューの洋服をよく敷物にしていました。

ついでに自分の匂いも付ける為、おしっこまで引っかけていました。

おねえちゃんは、Σ( ̄□ ̄;)!! って顔になってましたが






チビスケは、おしっこは引っかけたりしませんが、ダウンの中に色んな物を隠します。

子犬の頃から、色んな物を隠したり埋めたりする癖があるのです。

そのお陰で、本来鼻は黒いはずのスピッツなのに、完全なピンク。

その上、あるはずもない砂をかける仕草を延々と続けて、鼻の上をすりむいて出血までする始末。





以前、獣医さんに「この子、どんどん鼻がピンクになってきてるのですが。」と聞いた時

「物を埋める癖がある子は、鼻がはげることが多いです。」と言われてました。

おねえちゃんは、何度も注意しましたが、結局チビスケの癖が治ることはなく。

今では「鼻田はげみちゃん」とか「鼻村はげこちゃん」とかってあだ名で呼ばれています。

まあ、もちろん呼んでるのはおねえちゃんだけですけどね。


今日も、おとうちゃんの家から帰る時に、おねえちゃんがダウンを着た瞬間、ボトッと何かが落ちました。

ゆでたササミです。

これは、前にもおねえちゃんの枕の下に埋めたことがあって

夜中に、ヌメッとした冷たい物が首に当たったおねえちゃんは「ひぃぃぃっ!なめくじっ!」と絶叫していました。


まあね、驚くのはわかりますが







そんな感じで、今日はこのへんで。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加