愛の始発列車

移転しました。新しいブログはこちら。http://glock-hellopro.at.webry.info/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

車庫入り

2008年08月31日 20時40分00秒 | Weblog

 本日の更新を持ちまして、私GLOCKは、本ブログでの更新を終了します。そして、

 愛の始発列車~まっさらブルートレイン~
 http://glock-hellopro.at.webry.info/

 ↑のサイトで新たにブログを行うことにしました。突然の発表で申し訳ありませんが、この半年、Mixiからブログに戻ってきて、ちょっと思うところがあり、今回の決断に至りました。

 まだ新しい方には慣れていないのですが、じっくり使い方を覚えていきたいなと思います。
 今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


この記事をはてなブックマークに追加

℃-uteコン横浜夜

2008年08月31日 00時19分38秒 | ℃-ute

 今日はまずデリステを見に亀戸に行って、昼食を摂って横浜へ急行。パシフィコは丁度1年ぶり・・・かな?先月のH-Kイベの前に裏の公園に行ったりはしたけどね。とは言え、大ホールの方は初めてでした。

 座席は32列の50番台・・・結構遠いなと思ったんですが、両サイドに前へ出張るようにステージが出ていたので、近いときはありましたが・・・かんなは基本逆サイドが多かったなと。
 で、どうやらしおんぬさんも今日は横浜に・・・ライブに居たのかな?(公式ブログはこちら。)。

 で、感想ですが・・・思った以上に疲労が・・・買おうと思ってた飲み物を買い忘れたので、補給ゼロのまま本番へ。また、座席にちょっと荷物が置き辛く、荷物がずり落ちて膝裏に倒れてきたイスがぶつかって戻してを繰り返し、おまけにペンライトが1本点灯しなくなったり・・・メンバーを見るより前に自分の環境がグダグダでした(泣)動きは久々の℃ライブとしてはまずまずかな・・・LALALA位までの曲なら大体動けるんですが、3rdアルバム以降は殆ど覚えてなかったです。

 ライブの方は、℃-uteらしいハードなライブだなと。特に終盤の激しい曲のラッシュは、ノリが良すぎてキツかったです。メンバーの方も、流石に松戸→浜松とやって、大分慣れが感じられるパフォーマンスだったなと思います。ただ、英語劇と寸劇はちと流れが切られる感じで微妙だったかな。特に英語劇は何を意図したのか良く分からず・・・フリートークの方が面白いんだけどなぁ。テンション上げ子もちとマンネリ気味かも。個人的には下げ子が出なくて不満でしたww

 かんなについては、取り立ててこれだって言う目立つシーンは無かったんですが、伸び伸びとパフォーマンスをしてるように感じました。色っぽいダンスと元気なダンスと、曲に合わせた動きが自然に出せるようになってるんじゃないかなと思います。後は、もう少し前に出るチャンスがあって、それをモノにして行ければ、更に成長すると考えます。
 そして、オープニングアクトで登場の真野ちゃん。流石に5度目6度目のOPAなのもあってか、大分緊張は解れて、しっかり客席を見渡しながら歌えているように感じましたし、声も落ち着いてきたんじゃないかなと思いました。

 私の夏の℃-uteはこれが最初で最後になってしまうのですが、とても楽しいステージであったと思います。やはり℃-uteは良いなと改めて感じたライブでした。

 最後に、本日お会いした皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。



 追伸:次の更新でちょっと重大な発表をする予定です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Communication Circuit 004決定!

2008年08月30日 06時25分08秒 | HAPPY STYLE

 朝起きて、寝ぼけ眼でTVを点けたら、ガッタスの深谷愛さんがアシスタントで出てる「うたなび!」と遭遇して一気に覚醒したGLOCKです。
 しかもエンディングテーマはキャナの「瞳がキラキララ」とか・・・w。

 さて、珍しい朝ブログですが、ハピスタのライブが1週間前まで来た中、早くも次回開催が発表になりました。

---------------------------------------------------------------------
004 開催決定! 次回のテーマは“G”

4th LIVE Communication Circuit 004

会場:渋谷O-WEST

出演:能登有沙、SI☆NA、HAPPY! STYLE Rookies、他

公演日:2008年10月13日(月祝)
------------(HAPPY! STYLE公式ページより抜粋)--------------------------

 と言うわけで、のっちは次回も出演みたいです。このままこっちの路線で頑張っていくのかな・・・。003→新人公演→004と2~3週間置きでライブが連発だけど、無理はしないで、のっちのペースでやっていって貰いたいですね。

 会場は初めてFABから変わってO-WEST・・・FABよりはキャパは有った気がするけど、ちょっとステージが見にくかった覚えが・・・。

 で、私の中で一番の問題は時期。さて、どうしようかな・・・。

 何はともあれ、まずは003が成功で終わるように、じっくりリハを積んで本番を迎えてほしいなと思います。

 

 そしてそして、ハピスタのラジオが始まると言う新情報が・・・。(詳細はこちら。)こっちも期待十分ですね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

有原栞菜パシフィックヘヴンイベント(8/25・2回目)

2008年08月28日 00時05分40秒 | ℃-ute

 月曜ですが、かんなのパシイベの2回目に参加してきました。番号は87番・・・制限は90だっての。ま、当たりもしなかったエッグイベよりはマシですけどねHAHAHAw ただ、平日なのもあってか集まりが今一で、実質60番台(机に余ってた整理券を見たら20枚ちょっと残ってました)で入場。6列目上手通路席へ。隣が居なかったので非常にかんなが見やすかったです。

 千奈美に、恒例のホワイトボードの文字は・・・(顔文字は割愛。あとDEARとFROMの後の矢印はホントは同じ方向に2本です。)

 DEAR→みなさん
  足元の悪いなか来てくれて...ありがとうございますっ
矢島sanに続き私も雨女かも?!笑い
 えーっと 今日は 有原栞菜の良い所、たーくさん!!
  見つけちゃって下さい“” よろしくお願いします
                   FROM→かんな

で、周りを赤で囲って、ボードの両サイドには大きなハートマークが書いてありました。

 イベントが始まると、夏ツアーのかんなTシャツを着たかんなが一人で登場・・・ってあれ?もしかしてリアルソロイベですか??と思ったら本当にそうでした。以下、書き下ろしチックに・・・。

ノk|‘-‘):皆さん、こんばんは~!!(ヲタ:こんばんは~!)本日は2ヶ月連続ファンクラブ限定℃-uteメンバーソロイベントに起こしいただいてありがとうございます。本日8/25は私有原栞菜が担当です。よろしくお願いします。

この後注意事項があって、

ノk|‘-‘):さて、今日は見てのとおり、私一人ぼっちです。今年五月のソロイベントの時は、シャ乱Qのまことさんが司会をしてくれたんですよ。が、緊張はあまりしてないんですけど、不安ですね。はい、がんばりますんでよろしくお願いします!

そしてまず1曲目「乙女COCORO」(℃-ute・3rd~LOVEステーション~収録)

ノk|‘-‘):はい、乙女COCORO聞いてもらいました。この曲は℃-uteの曲の中で一番好きな曲で、凄い共感できる部分も有るし、女の子の特権かなと思う部分もあるので、凄い好きです。

 その流れから、昨日のライブの話

ノk|‘-‘):(前の会話から)・・・・・・・・・はい、昨日は浜松のコンサートだったんですけど、来てくださった方?あー、ありがとうございます。昨日は大雨で、新幹線が止まっちゃって、私たちも新幹線で帰る予定だったんですけど、帰れなくて、急遽バスで帰る事になって、大きいバスに℃-uteとスタッフさんで乗りました。雨が降ったのは多分舞美ちゃんのせいですね。マネージャーさんが、新幹線止まっちゃったって言った時にみんな舞美ちゃんを見て、スタッフさんも舞美ちゃんの方を向いて、舞美ちゃん「えっ!?」ってしてました。

 続いて、新企画「有原栞菜のコレクション紹介」のコーナー。栞菜はご当地キティのコレクションを紹介してくれました。

一枚目:全部を写した写真
ノk|‘-‘):これは140個全部です。自分で買ったり、メンバーから貰ったり、ファンの皆さんから贈ってくれたので140個、五年間で集めました。そこから面白いものやこんなのあるの?って言うのを紹介します。

二枚目:大相撲限定バージョン
ノk|‘-‘):お相撲さんみたいに丁髷を結ったものや、土俵入りの奴など種類があって、これはファンの方に贈っていただいたもので、大事に、一度も開けずに飾ってます。

三枚目:カッパキティ(会場:笑)
ノk|‘-‘):カッパといえばお鈴なんですけど、今ケータイにつけてて、愛理に見せたら「あたしそれ持ってな~い」って言って、「あげないよ~」って。

四枚目:かに道楽キティ
ノk|‘-‘):私は大阪が大好きで、ご当地キティも大好きで・・・あれです、一石二鳥って言うんですか?。凄いお気に入りなキティです。

五枚目:山形限定さくらんぼキティ
ノk|‘-‘):さくらんぼと言えば舞美ちゃんですよね?こちらも舞美ちゃんに見せたことがあって、「これ可愛い」って言ってました。

六枚目:枝豆キティ
ノk|‘-‘):えりかちゃんが大好きな枝豆で、これは3個くらいあって、ファンの人が贈ってくれたのと、自分で買ったのと、自分が買ったのを今度揚げるねって言っておきました。

七枚目:メロンキティ
ノk|‘-‘):もちろん、私の大好きなメロンもあります。これは、自分で買ったぁ(声裏返り)メロンのキティやぬいぐるみのを贈ってくれたり、まあ、メロンキティは自分で集めようかなと思ってます。はい、こんな感じでどんどん増えている私のコレクションですが、機会があったらまたお見せできればと思ってます。

 続いて、2曲目、「みかん」(モーニング娘。35thシングル)
ノk|‘-‘):これも私が大好きな曲の一つです。(ヲタの一人:何で?)・・・・・・歌詞が凄く良くて、何かすごく感動的な歌詞だなと思って、好きです。

 次はアンケートコーナー。
1:オリンピックは終わりましたが、もし出られるとしたらどんな競技に出たいか。また、金メダルを取った時のポーズは?
ノk|‘-‘):スポーツは余り得意じゃないんですけど、走るのは好きなので、出るなら短距離で出たい。若し金をとったら「超気持ちいい」で。

2:かんちゃんは一人っ子ですが、ベリキューメンバーで誰か一人と姉妹になれるなら誰?
ノk|‘-‘):私ベリキューで一人ですよね、一人っ子。・・・・・・誰かな・・・もし妹だったら千聖を妹にしたい。いつもまともな会話はあんまりしないんですよ。でも、結構騒いでる二人なので、会話にはならないけど、一緒に歌ったりして、よく分からないけど肩を組んで鏡の前で歌ってます。お姉ちゃんにするなら、Berryz工房の清水佐紀ちゃんと梅田えりかちゃんと矢島舞美ちゃんをお姉ちゃんにしたい。お姉ちゃんはたくさん欲しい。佐紀ちゃんはダンスが凄いかっこよくて憧れる。えりかちゃんは一緒にショッピングに行ったりするので、既にお姉ちゃん的存在なんです。舞美ちゃんは、お姉ちゃんと言うよりあたしが支えようと思います。

3:仲良しの℃-uteですが、仲良すぎて困ることは何か?
ノk|‘-‘):エーー・・・でも、多分こんなに仲のいいグループは無いってくらい仲良いですよ。これは嘘じゃなくて。部屋割りは結構あみだくじで決める。で大体何故か愛理と一緒なんです。ホテルは大体いつも愛理と一緒なんですけど、・・・仲良すぎてうるさすぎてよく怒られます。昨日もバスで帰る時に、バスとかでみんな盛り上がるんですよ、よく分からないけど。で夜じゃないですか、で、マネージャーさんに「静かにしろよ。」って言われました。なので、そこが仲良すぎて困る所ですけど、余りないですね。

4:歌がどのくらい好きか、体で表現しなさい。
ノk|‘-‘):何と難しい質問ですね。歌をどれくらい好きかを表現すると・・・(下手側に移動して、走り幅跳び。)こんくらい。ちっちゃく見えました?結構大きいですよ。もう一回(と言ってもう一度)これくらいです!

5:今まで嫌いだった食べ物で、最近好きになった食べ物はありますか?
ノk|‘-‘):結構あります私は。・・・何かなイクラが食べれるようになりました。粒々したのと甘い感じが苦手だったんですけど、最近食べれるようになったのと、メンバーで焼肉に行ったんですよ。で、いつもはお肉食べないんですよ。カルビクッパしか食べないんですが、その焼肉行ったその日は二枚食べました。舞美ちゃん達と一緒のテーブルだったんですけど、舞美ちゃんがやけに勧めて来るので、食べたんですけど・・・うーん・・・でももう少しで食べれる気がします。おいしいなと思ったので。結構嫌いな食べ物が多いので、どんどん好きな食べ物を増やしたいなと思います。

 コーナーが終わって最後の3曲目「忘れたくない夏」(℃-ute・3rdシングルc/w)

 歌い終わって最後の挨拶。
ノk|‘-‘):五月ぶり・・・久しぶりにヘヴンイベントをやって、前回はまことさんがいろいろ進行してくれたんですけど、今日は一人で、本と一人は初めてで、緊張よりも不安で、上手く伝わるかなと思ったけど、皆さんが温かく見守ってくれたおかげで、素の有原栞菜が見せられたかなと思います。

 この後、夏ツアーとゲキハロのお知らせ。ゲキハロの役については、
ノk|‘-‘):まだ詳しくはいえないんですけど、今回私の役はスポーツが大好きな高校生って言う感じなんですけど、℃-uteでスポーツと言ったら、舞美ちゃんや千聖だと思いますが、この舞台が終わった後に、私のイメージにスポーツが加わるようにリアルに表現したいと思います。夏はもうすぐ終わりですが、℃-uteはツアーやイベント、舞台とまだまだ盛り沢山です。これからも有原栞菜、そして℃-uteの応援、よろしくお願いします。

 イベントが終了し、握手会の準備をした後栞菜が再登場。すぐに握手だったんですが・・・今回はかなりあっさり流されました。前回よりは大分速かったかな。

 今回も参加したイベントですが、正直、リアルソロとは思わず、かなりgdgdな感じのイベントでした。ただ、こうしてイベなどでソロMCをやってみることで、そこで得たことをライブMCなどに生かせることはたくさんあると思うし、今回のイベのような経験は大事にして欲しいかなと思います。今回は、ちょっと盛り上げる事にばかり力を入れすぎた気がします。かんなの魅力はその飾らない笑顔。無理して場を煽るより、そのままの自分をぶつけてくれる方が、かんなの「らしさ」が出て良いのではと思います。

 歌の方は、全体で盛り上げて歌う系の曲ばかりだったので、やはりソロバージョンで聞くと違和感が出ますね・・・。若干ツアーの疲れはあるかなと感じましたが、声は通っていたと思いました。

 何はともあれ、有原栞菜さん、素晴らしいイベントをありがとうございました!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シンデレラ the ミュージカル

2008年08月26日 19時52分05秒 | モーニング娘。

 さて、昨日でフィナーレを迎えた「シンデレラ theミュージカル」の朝公演を見てきました。新宿歌舞伎町のコマ劇場は丁度二年振り、あの時も見たのは最終の一つ前の公演でした。座席は24列の中央寄り。

 とりま、簡単に感想を。
 ラストに近い公演であり、もう役は完全に自分のものとしていたと強く思いました。セリフにもアドリブが随所で取り入れられているようで、会場は大いに盛り上がったなと。

 れいなとえりりんの姉妹役は最高に合ってて、姉妹喧嘩は絵に描いた位楽しい出来でした。かしましい姉妹役でしたね。

 愛華みれさん扮する義母と姉妹のショートコントチックなイジメに晒されるシンデレラの愛ちゃんも、その場面では完全に「灰かぶり」としてのシンデレラでしたが、舞踏会の場面ではそれまでと打って変わって一人のお姫様としてのシンデレラに早替わり・・・そのワルツの華麗なダンスに見とれてしまいました。

 クリス王子役(名前は完全に覚えられんww)のガキさんはもうカッコイイの一言。今まで男役のイメージは全く無かったんですが、これは凄い・・・そしてそれを見抜いた監督も凄いわ。シンデレラとのダンスは、流石同期らしく息の合った動きでした。ただ、どうしても歌の時のステップが棒立ち気味と言うか、国王様以下、宝塚の男役の方々と比べて動きが小さかったかなと思いました。

 みっつぃ~とさゆみんは妖精と村娘の姉妹役。妖精役ではハーネス(これを書いたときは実はど忘れしたんですが、知り合いの方に教えていただきました。情報、本当に感謝しています。)に釣られて空を飛び、ダンスでは宝塚の方々の間を縫うように駆け回って踊り回って紙吹雪を撒いてと大忙し、逆に姉妹の村娘役では・・・ゴメン、みっつぃ~の小学生キャラしか思い浮かばん。それくらい小学生の妹役が嵌ってた気がしました。ぬいぐるみを持ってお姉ちゃんのさゆを追いかけて、時に少年役の男の子と喧嘩したり・・・でも最初の方のシーンで一回だけ「愛佳は~」って言った気がするぞ。

 伝令官の小春と兵士役?のジュンジュン、リンリンは、目立った役回りは多くないのに、シンデレラの家で靴を姉妹と義母に履かせるシーンで一気に持っていきました。今日はどうやらジュンジュンとリンリンが初めてれいなとえりりんにアドリブを決めたらしいんですが・・・普通にそう言う動きだと思ってました。小春も自由にそのシーンではアドリブを決めていましたね。お城の兵士らしい動きも見事でした。ただ、もう少し喋る部分が欲しかったな・・・。

 宝塚の方々は・・・キレのあるダンスと歌で我々の心をガシッとシンデレラへ引き込みました。一挙手一投足がピンと張っていながら全くよどみを感じない流れる動き・・・洗練されきった動きはメンバーも今後意識してスキルアップして欲しいかなと。
 そして楽団の皆様も澄んだ音色で演者の魅力を更に引き出してくれていたように思いました。

 全体のシナリオとしては・・・舞踏会の黒幕だとか、王子がシンデレラを見つけるしーんとか、色々自分の知ってるシンデレラとは又違う感じのシーンがありました。ただ一つ気になったのは・・・義母一家とシンデレラは何時和解したのかと・・・そこにツッコミはまずいかww 後、ラストのライブはC\Cだけかむしろ無くても良かったかと・・・余韻は大事にして欲しかった。
 とは言え、久々の舞台を楽しく見れたかなと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お台場冒険王ガッタスファン交流イベント(8/6)

2008年08月23日 21時05分21秒 | Gatas Brilhantes H.P

 今更ながら8/6午後のファン交流イベントのレポです。午前中の公開練習のレポはこちら。あれから3週間近く経ったのと、試合レポに必死になりすぎて、相当手抜きになってますww

 今回のイベの司会は、新人アナウンサーの榎並大二郎アナ。何気にフジ公式で調べたらよっすぃ~と同い年なんですね・・・。今回は主にミキティと梨華ちゃんにいじられまくってました。ちなみに座席は3列の左端から2~3番目・・・中央が遠いですぜお客さん(何w)

 流れはこんな感じ
1:入場→御挨拶(一人ずつ)
2:司会の質問に答える形でのトーク
3:アンケートQ&A(ファンからの質問に答える)
4:PK対決
5:感想
6:退場

 まずは菅原さんから順に一人ずつ入場して簡単な御挨拶。
菅原さん:昨日嫌なテストが終わって夏休みになりました。お台場のイベントがサマーバケーションのスタートになって嬉しいです。
永井さん:今日は初めてのファン交流イベントなので、思い切り楽しみたいと思います。
藤咲さん:暑い中ですが、楽しんでいってください。
深谷さん:一番メンバーの中で黒いと思いますが、夏を満喫しております。
澤ちゃん:澤ちゃんこと澤田由梨です。すごい暑くて太陽がギラギラですが、耳とか旋毛とかいろんなところが焼けるかもしれないので、気をつけてください。
みなみ:今日はとっても暑いので、こまめに水分補給して気をつけてください。
のっち:(いきなり滑って転びかけるw)髪の毛を暗く、赤っぽくしたので、大人の雰囲気を醸し出して行きたいと思います。
コンコン:午前中の練習で日焼けした感はあるんですが、気をつけて楽しんでください。
梨華ちゃん:非常に暑いですけど、皆さん水分を取りながら楽しんでいってください。
コレティ:暑さを吹き飛ばすくらい楽しみましょう。
ミキティ:今年もやってまいりましたが、今年も楽しい思い出を作っていきましょう。
よっすぃ~:暑いですけど、皆さん楽しんでいきましょう!

 千奈美にユニはセカンド(で良いのか?)の水色、ゴレイロのコンコンと澤ちゃんは紺のユニでした。なお、深谷さんはFPユニでした。並びは、席から見て

 吉・澤・是・仙・石・深・紺・藤咲・能・永・藤本・菅

でした。

 まずは司会者の質問に答える感じのトークから。
1:午前中の公開練習でコートに立ったの感想
よっすぃ~:5年目になるんですが、今年一番滑る。この砂はわざと撒いたの?
ミキティ:撒いてる撒いてる。
よっすぃ~:撒いた方が良いのかな?
ミキティ:海を意識してるのかな?
榎並アナ:砂浜をイメージしました。(会場+ミキティ:反論)

ミキティ:冒険王が始まると、あー夏が来たなって感じがします。

愛ちゃん:(初めてコートに立って)暑いなって思います。(紫外線を)吸収しやすいので、(強い日焼け止めを)塗ってきたんですけど・・・。
ミキティ:梨華ちゃんに聞けばいいと思うよ。
梨華ちゃん:基本的に汗で落ちるから塗ってない。夏だしさ、焼けた方が良いじゃん
ミキティ:10年後が怖いよ!
よっすぃ~:そろそろさ、来るよ。
ミキティ:しーみーってのが来るよ。
梨華ちゃん:メイクで誤魔化せるから。
よっすぃ~:スッピンで勝負でしょ!!

ライ:練習をして、思い通りに走れないし、蹴れないし、暑さにやられました。

沙紀ちゃん:あたしも、砂と陽射にやられて、さっき氷で冷やしてたんですけど、是非暑さ対策があれが教えていただきたい。

KANA:暑さには慣れてるんですが、やはり砂の多さにビックリで、結構滑っちゃって、ラストも滑っちゃってるのかなって。

ここの締めがまさに台本に戻した感じの強引な絞めで、ミキティが強烈につっこんでましたw

2:暑さ対策について
梨華ちゃん:どんな状況下での暑さ対策?
ミキティ:ここ、ここ!
梨華ちゃん:あたしの場合・・・気合ですか?(ミキティ:対策じゃないですね)気持ちの問題ですね。自己管理が大事なので。

コンコン:やっぱり、私は、アイスを食べることかなと。5年目なんですけど例年どおり「カフェ担当」みたいな感じで、今年は、「チャーミー」ってアイスがありまして、ニュースイーツらしいんですけど、ちょっと手出してて、カキ氷のようでカキ氷で無いみたいな感じで
ミキティ:あれじゃない、去年の「シェーファーピン」みたいな・・・
コンコン:シェーファーピンじゃない、ちょっと違うの。白くてすごい美味しかった。
ミキティ:梨華ちゃんは真っ黒だけどね(会場:爆笑)
梨華ちゃん:ネーミングが良いから美味しいよ。
榎並アナ:終わったらチャーミーを一杯やってから帰りましょう。

3:「Gatas CUP」の抱負(レポはこっちが後ですが、時系列的には公練→交流イベ→CUPの順です。
よっすぃ~:久々の試合なので、でもこの夏のお台場の試合はもう5回目、5年目なんで、もう暑さとかコートに慣れてるので、パワーが出せれば。後は・・・JALさんとか毎度お馴染みのチームと戦うので、なので、勝ちを目指していきたいと思います。
コレティ:(エースとして何点取るか)そうですね・・・何点取りますかキャプテン?
よっすぃ~:何であたしに振るの?
梨華ちゃん:最低7点で・・・でも是ちゃんなら行けますよね?(会場:拍手)2日間で7点。
コレティ:・・・2日間で目標7点で。

4:お台場に関するエピソード
コレティ:私、デビューが冒険王なんです。5年前の冒険王のフットサルコートの試合がデビューだったんで、特に思い入れがあります。試合自体もそうだし、その時初めてお客さんの前に立ったのも初めてでした。

ミキティ:冒険王って言ったら、レアルの選手にも会ったり・・・
よっすぃ~:その時、ちゃんと分かんなくて、今だったら、スゲーあれジダンやぁ、って分かるけど。その頃「え?これ誰?」って感じで。
ミキティ:で、レアルの選手のファンが多くて、冒険王では初めてアウェーでサッカーでした。

榎並アナ:毎年冒険王にいらっしゃってる方?(結構数居た気が)
ミキティ:と言うことは五年来てるってことですか。じゃ4年の人?3年の人?(私は06年からです。)2年の人?(ちょっと多め)1年の人、今年?ありがとうございます。
榎並アナ:初めての人も、最初で最後の晴れ姿を楽しんでいってください。
ミキティ:違いますよ!冒険王のですよ。何でお兄さんの勝手でガッタス終わらせられるんですか!
よっすぃ~:今日すっごいSの人が一杯・・・。
榎並アナ:ひしひしと感じています。
ミキティ:はい・・・ガンバレ!(棒読みで)

ミキティ:後何・・・あ、初勝利初優勝も冒険王。是ちゃんは居なかったよね?
コレティ:いや、その年に・・・
梨華ちゃん:もの凄い雨振ってた。
ミキティ:それこそ、まちゃまちゃさんとか、あのハリセンボンの歯死んでる方。森三中さんもですか?(キーパーで)本当に、嬉しいね。・・・ま、こんなもんですか。思い出。

 司会が台本通りと言うか適当と言うかで、よっすぃ~や梨華ちゃん、ミキティがトークでボッコボコにしてましたww

 次は観客からの質問に答えるコーナー。質問は開始前に書いて出したものです。先頭の名前は質問者が質問をぶつけたい人の名前です。
1:石川さん・梨華ちゃんだけがツルツルとよく滑っていますが、何故ですか?
梨華ちゃん:今日の練習を見て?(ミキティ:普段から?)そんなに滑ってないわよ。(会場:エー)そんなに滑ってるイメージですか?それって自分の体重を支えられないってこと・・・(ミキティ:身体の問題じゃないと思うよ。)逆に何で滑るのか上手い人に聞きたい。あたしも分からない。・・・(ミキティ:トークって(ボード?に)書いてあるよ)ちゃんとそう言って下さいよ。散々砂で滑るって言うからそっちだと思いましたよ。・・・これは自分自身が滑ってないって思ってるから分からない。
ミキティ:素晴らしい!
梨華ちゃん:美貴様から素晴らしいとコメントを頂きました。
榎並アナ:そのままでいいと思います。そのままで。
梨華ちゃん:あなたに言われたくないわよ!

2:藤本さん・ガッタスの後輩の中で一番いじりやすいのは?
ミキティ:エーッ・・・弄りやすいですか?あたし先生かな。仙石先生。(何故?)何かテロンテロンしてるよね。コンコンみたいなさ・・・。
みなみ:テロンテロンって何ですか?(ミキティ:雰囲気です雰囲気。キャハッみたいな)それは良く言われます。
ミキティ:だと思う・・・・・・以上です。

3:紺野さん・フットサルをした後、体力回復におすすめなものは?
コンコン:アイスだけど・・・アイスさっき言っちゃったから・・・あー・・・やっぱタンパク質かなと思います。(ミキティ:コンコンからタンパク質とか聞きたくないんだけど。)最近、ちょっと業務用って言うんですかでっかいパックのお肉とか売ってるお店へ行ってそこで買ってきて、そんな一度に食べれないんですけど、冷凍とかして出して食べるんですけど・・・まぁ一杯食べる事だなと思います。

4:澤田さん・ゴレイロに慣れましたか?顔面にボールとか、目の前に藤本さんが来たら(会場:爆笑)怖くないですか?
澤ちゃん:やっぱりボール怖いって言えば怖いんですけど、初めてやった時よりは慣れました。
ミキティ:(榎並アナ:それは藤本さんが?)こわくないですよ。(会場:エーッ)怖い所見たこと無いでしょ。
澤ちゃん:最初怖いみたいなイメージがあったんですけど、実際会ってすっごい優しいです。
榎並アナ:では、そんな藤本さんにこんな質問が来てます。

5:藤本さん・目で威嚇とかするんですか?
ミキティ:常にしてる状態だと思います。
コンコン:何か目と言うか、美貴ちゃんがボールを持って迫ってくる時に、「あ、美貴ちゃん来た」って思うと、もう自分が自然と身体バリア張ってるじゃないけど、次に来る衝撃に用意してるから、それに守られてるかもしれない。オーラがある。

6:吉澤さん・毎年お台場に居てもあんまり日焼けしませんが、秘訣は?
よっすぃ~:秘訣?・・・何だろう、あんまり焼けないみたいです。でも吸収するけど、焼けない。(日焼け止めは)適度に塗ってますけど、そこまで気遣ってない。凄い強いのとかじゃなくて、楽屋にみんなで使う日焼け止めがあってそればーってやるくらいで。元から白いからじゃないですかね。

7:能登さん・シュートを決めた時の何かポーズを決めてますか?まだならみんなで考えましょう。
のっち:え、考えてないです。なので、考えてください。
ミキティ:考えな。
よっすぃ~:そこは一緒にやるのは石川さんに。
ミキティ:新しい子達はさ、一緒にやったらいいんじゃない。(エッグ+オーデ組が前へ)
梨華ちゃん:え?決まった時のポーズでしたっけ。可愛いのだとありきたりだから、カッコイイのがいいんじゃない?
よっすぃ~:空回りするから止めときなって。
ミキティ:でも、可愛いのよりカッコイイのが良い・・・いいよ2パターン作っても
梨華ちゃん:じゃ1パターン目は・・・(可愛い系)
ミキティ:ありきたりだね。
梨華ちゃん:じゃあ、ゴール決めて、カズダンスしてこれ(可愛いポーズ)で。
のっち:シュートを決めて、ゴール!ワァァァァ・・・ワァ(カズダンスから決めポーズ)

 ・・・ゴメンなさい。のっちに見入ってしまって碌にメモ取ってません。とりあえず、よっすぃ~がみんなでやる所でやらないのでブーイングで、ガッタスカップでゴールを決めたらやるってことになりましたが・・・やらなかった気もする。

8:是永さん・メンバーをニックネームで呼んでみてください。
コレティは背番号→ニックネームで呼んでくれたのでそのとおりに。
背番号10番 よっすぃ~
背番号29番 シーマン
背番号28番 みーこ
背番号9番 梨華ちゃん
背番号30番 愛ちゃん
コレティ:恥ずかしいです面と向かって言うと
背番号12番 コンコン
背番号31番 ライ
背番号23番 のっち(从*´ ο`リ:ハイ!!)
背番号32番 沙紀ちゃん
背番号6番 ミキティ
背番号33番 かな

よっすぃ~:なんか気になるのが幾つかあったんですけど。シーマンって何?
コレティ:(澤ちゃんから)まとまるかなって言われたんで説明します。シーマンって言うのは、エッグ内で由梨が話すとしらけるらしいんですよ。しらけるんで誰かがシーマンって付けたらしいんですよ。
コンコン:そう言う由来なんだ(梨華ちゃん見ながら)
梨華ちゃん:何であたしの方見るの?誰そんなのつけたのねぇ

ミキティ:でも、ミー子は何で?
コンコン:みなみだからじゃない。
コレティ:自分で「ミー子は、ミー子は」って言うんですよ。
よっすぃ~:あたし音楽ガッタスのラジオで、アンケートじゃないやお便りで「ミー子はなんちゃらかんちゃら」ってあって、まいちんと2人でミー子って誰?って言ってて。そんなん読んでるっけ。エッグ内でミー子になってるのか。
みなみ:ちっちゃい頃からのあだ名がミー子って呼ばれてて、自分のことを言う時に「ミー子は」って言っちゃってるんですよ。それでみんなが呼んでくれて。
ミキティ:何、先生じゃダメなの?
コンコン:そりゃあ自分で先生はねとは言えないよね。
みなみ:でも、この前のフットサルの練習の時に、コーチにも先生って呼ばれました。
ミキティ:ゴメンね、逆にゴメンね。

よっすぃ~:あと、ライって藤咲さん、藤崎マーケットでしょ。じゃあ、藤崎マーケットさんで「ラララライ体操」
ミキティ:相方居ないじゃん相方。(相方・・・藤本さん)あ、得意なんだって澤ちゃん。澤ちゃん得意なんだって

 と言うわけで澤ちゃんとライの2人でラララライ体操・・・中々良い感じでした。

9:永井さん・先輩で怖い人と言えば藤本さんですが(ミキティ:何で決まってんの?)、一番やさしいのは誰ですか?
沙紀ちゃん:ガッタスの先輩は、本当にみんな優しいんですよ。(会場:エー)あの、本当に凄い言いたいことがあるんですけど、藤本さんは本当に悪い所も良い所もはっきりしてくれて、フットサルの時とかも、あ、こうしなきゃいけないんだって凄い思うし、本当に感謝しています。
ミキティ:ありがとうございます。一杯一杯になって泣いちゃったことがあるんです。ね~。
よっすぃ~:泣かせたん!
ミキティ:うん。(会場:アーー)悪意を持ってじゃないよ。(会場:あーあ)あーあじゃないよ。一生懸命なんだよね?
沙紀ちゃん:はい。

 ヲタのお約束に本気で反論してくれる沙紀ちゃんはピュアだなぁ。ミキティは良い後輩を持ったね。

 続いては恒例のPK対決
 一人目(くじ引き・深谷、ホイッスル・永井)
1:藤咲・・・○(右サイド)
2:菅原・・・○(ゴレイロの右肩口)
3:仙石・・・○(左下隅)
4:能登・・・×(蹴りそこなって左へ)
5:是永・・・○(右サイドへ)

 二人目(くじ引き・永井、ホイッスル・菅原)
1:永井・・・○(左下隅)
2:澤田・・・×(正面下)
3:石川・・・×(左をアピールして、司会を退けるリアクションも蹴りそこなってゴロ)
4:深谷・・・×(正面上)
5:紺野・・・×(蹴りそこなって左隅へ)

 三人目(女性:くじ引き・藤咲、ホイッスル・深谷)
1:藤本・・・○(左足で左上へ)
2:菅原・・・○(左足で右サイドへ→ゴレイロ弾くもごール)
3:藤咲・・・×(右サイド下を狙うもポスト)
4:石川・・・×(またも左で狙うも失敗)
5:吉澤・・・○(右下隅へ)

 最後に何名かから感想を。
愛ちゃん:凄く楽しんでいただけたと思いますし楽しめました。まだ暑い日々が続きますので、今度の試合も、日焼け対策を十分して御越し下さい。

のっち:えっと、私がガッタスに入ったのが丁度去年の冒険王だったんですね。なので、一年経って、先ほどの公開練習を見てくださった方が、「のっち、ちょっと成長してるな」って思ってもらえたら嬉しいと思います。これからも頑張って、一本でもシュートを入れられるようになりたいので、よろしくお願いします。ありがとうございました。

ミキティ:楽しかったし、楽しんでもらえたでしょうか?私は、試合当日は来られないんですけど・・・(会場:エーッ!)エーって言っても来られないんです。けど、気持ちだけは一緒に戦っていきたいと思うので、今年の夏も、熱い思い出を一緒に作って欲しいなと思います。

 ここで写真撮影なんですが・・・端過ぎて写りもしませんでした(泣)最後によっすぃ~の挨拶

よっすぃ~:暑い中どうもありがとうございました。季節柄暑いんで、大丈夫だと思ってたら急に来ますので、気をつけて。後、お台場ファイナルってことで、フットサルで思い出をたくさん作tっていきたいですけど、いっぱいコーナーって言うんですか、ブースって言うんですか、一杯あるので、大丈夫な方は他でも楽しんでいただけたら。あと、すかいらーくのカフェも、一杯新メニューがあって、さっき何だっけ、「ジャーミー」?(梨華ちゃん:違う、チャーミー(可愛くw))まあいいや。皆さん色々楽しんで行ってください。今日は本当に暑い中ありがとうございました。

 

 全体として、非常に端過ぎて見づらかった部分はありましたが、とても楽しく見れました。しかし、のっちは本当良い返事をするなぁ・・・可愛かったです。


この記事をはてなブックマークに追加

久々に・・・ハピスタ三昧w

2008年08月21日 23時41分54秒 | HAPPY STYLE

 今日の1件目、メロングリーティングのレポはこちら

 最近DMC(デトロイト・メタル・シティ)の映画の看板を見かけるたびに、みるるcが思い浮かびます、GLOCKです。

 今日は久々にハピスタから・・・実はガッタスの交流イベ(8/6午後)のレポが途中だったりするんですが・・・書くのを諦めるか続行するかで悩んでたりします。とりあえず、今日はハピスタでww 

 まず1件目はブログ。丁度夏ハロの時期に更新が途絶えて、復帰したと思ったら葵さん卒業のニュースが出て凹んで、リハの写真が出たと思ったら、SI☆NAの菜々c、そしてのっちが登場と急に更新率が上がった気がする・・・とりあえずまずはのっちの5月以来となるハピスタブログです。

---------------------------------------------------------------------

『意外とハピスタRookiesのみなみな様の趣味が私と合致している件について(笑)』

みなさん、お久しぶりです。
初めましての方、初めまして!!
ハロー!プロジェクトエッグ・音楽ガッタスの能登有沙(のとありさ)19歳です☆

この度Happy Style003に出演させていただくことになりました!!
わほ~~~ぃ!!パチパチパチ☆ありがとうございますっ^^

今回は懐かしのアイドルソングをガスンガスン歌っていくということで、現代とちょっと前のアイドルの究極のコラボレーション(?)をお見せしたいと思います。

夏織ちゃん・みるるちゃん・奈穂子ちゃん・利奈ちゃんとの初ステージでもありますし、SI☆NAのみなさん・唯ちゃんとも久しぶりのステージ!
そして、なんと今回は同じエッグのいろりんこと前田彩里ちゃん(まえだいろりちゃん)も一緒に歌います!!

年が離れているせいか、いろりんとの絡みって今まであるようであまり無かったので(笑)とっても楽しみです♪

ちょこちょこココのブログも更新していきますので、みなさんお見逃しなく!!

そして、私の公式ブログ、

『癒され日和』
http://blog.upf-web.com/notti/

もお時間のある方は、ぜひご覧ください。ヾ(@~▽~@)ノ

------------(公式ブログ8/20・能登有沙「意外と・・・」より抜粋)---------------

 のっちと共にハピスタを盛り上げる、はぴすたルーキーズも写った写真はこれ。

 左から、みるるc、唯c、のっち、夏織c、利奈c、奈穂子cです。あれか、身体を反らす練習か(違いますw) 個人的にのっちが文化祭-6%Tシャツを着てレッスンしてる所にともいき魂を感じたり・・・だったら自己紹介でともいき・木を植えたいって言えばいいのにww

 うーん、最近のっちのキャラがどんどん確立・・・と憂佳暴走しとる気がする・・・それはそれで素の能登有沙が出るのは嬉しいですけどねw
 しかし、「『意外とハピスタRookiesのみなみな様の趣味が私と合致している件について(笑)』」は、とても気になる文言です。やっぱ、ドガドガでのっち&HSRでワンコーナー作って欲しいなw。とりあえず、どう合致してるか今後ののっちのブログに注目だな。

 しかし、こっちの写真もそうだけど、HSRのメンバーの並びはこの順番なのかな?


(左からみるるc、唯c、夏織c、利奈c、奈穂子c)


 続いて、のっちが絶賛大暴走中の「ドガドガ7」 、復帰してから一気に爆走を始めてしまい、僕も軽く置いてかれ気味です・・・。さて、メインも楽しいそうだけど、やはり面白いのは「レフばんかたそ」。しばらくハピスタの更新を止めた間に唯cは2度目の挑戦をしたようです。
レフばんかたそ 石原 夏織 編

レフばんかたそ manami(SI☆NA)編

レフばんかたそ 小倉 唯編

 夏織cの成功は偶然の気がしないでもないな。しかし・・・愛ちゃん(須磨愛(SI☆NA))のレフかたはまだかぁ!!と憂佳、前回から一月も経たないうちに2度目とか、唯cが押されてる気がする。奈穂子さんや利奈cのも早く見たいお!・・・いや待てよ、仮にハピスタのレッスン中、或いは写真撮影中にこれを撮ってると仮定するならば、のっちやいろりんの登場にも期待できるかもww 

 さて、あと2週間ちょっとのハピスタ003、ONCと言うキーワードに果たしてついて行けるのか、非常に心配だったりしますが、とても楽しみです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

MELON GREETING(8/18)

2008年08月21日 18時39分46秒 | Gatas Brilhantes H.P

 月曜に参戦した8月期のメロングリーティングのレポになります。音ガタメインですがご了承を。

 1年ぶりのO-EASTへ現着は18時過ぎ・・・と言っても番号は900の頭なので、15分位待って入場、中央寄り後方、一段上がった所の2列目に潜り込む。何となく、この日は女性の方が多かったなと思いました。
 物販(のっちの2Lと8人セット)を買おうとしたら、まだ入場列に居る間にガッタス関係は軒並みSOUL'd OUTとか・・・在庫少なすぎるぞ。

 以下、レポですが、エッグ関連とコンコンのトークしかメモを取っておらず、従ってそちらがメインとなりますので御了承下さい。また、トークもこんな感じのことを話してた程度で、書き起こしには程遠いです。

 定時開演で、最初にいきなり5人で1曲。このライブをほとんど調べないで来たので、真ん中の方は誰?と思いましたが、ゲストのMiscoさんでした。で、MiscoさんとメロンメンバーでMC。Miscoさんの肌が黒い所から、趣味のサーフィンに関する話へ飛び、大谷さんのサーフィン豆知識(予習済みw)の披露などもあった後、Miscoさんは1曲歌って退場。後2~3曲は行けたんじゃね?と言う感じでした・・・。

 続いて、スペシャルゲストで私にとってはこの日の主役、音楽ガッタスが登場。一人ずつ名前だけの自己紹介とまいちん不在の御詫びの後、2チームに分けてのトークとなり、

音楽勝ったっす:マーシー、むらっち、のっち、みなみ、澤ちゃん、コレティ
Gatas Brilhantes H.P.選抜メンバーにOG H.S:柴ちゃん、ボス、よっすぃ~、梨華ちゃん、コンコン

と言う編成になり、休憩と称して片方がトーク中にもう一方は上手に出現した「VIP ROOM」へ入る事に。上手側はガチで美味しかっただろうなぁ・・・。

 と言うわけでまずは音楽勝ったっすの方がステージに残って、Gatas選抜にOGHSのメンバーはVIPへ。方向としては、メロン組がガッタス組へ質問をするという感じでした。
1:コレティ・・・おとなしいと言われているミキですが、そんなミキがオオカミになる瞬間は何時?
||| ´_`||:エッグのメンバーで「仙石みなみを囲む会」って言うのがあって、その時はそうですかね。何か、イジると色々出てくるので。
||ミ, ‘ _‘,リ:(どんな会なのか?)個人的な評価をする。「これってどう思う」って聞かれて、「これはこーで、こーで」って1人で語ります。
||| ´_`||:この3人(のっち、澤ちゃん、コレティ)の将来とかを言ってくれるんですよ。
||ミ, ‘ _‘,リ:(( `_´):占いの勉強とかしてるの?)普段自分が思っていることを言ってます。
从*´ ο`リ:(( ‐Δ‐):是ちゃんやのっちの方が年上なんだよね?)一応そう言う「設定」になってるんですが・・・。

 みなみちゃんを囲む会とか・・・一度将来を聞いてみたいわ。しかしのっち、「設定」ってw

2:のっち・・・趣味が切手収集やアニメ鑑賞と言うのっちですが、最近好きなアニメは何?
从*´ ο`リ:色々手を付けてるんですが、特に好きなのは「隠の王」です。可愛い男の子が能力を持っていて、それを狙って悪い人が襲って来るのを味方が助けるって言う話です。
( ‐Δ‐):私たちよりアニメに詳しい方がいらっしゃいました。

 その流れから別の話へ・・・。
从*´ ο`リ:今日の為のネタも用意してきたんですよ。(会場+メロン組:オーッ)あの私の今日の夢なんですけど、丁度このメロングリーティングの夢を見て、大谷さんとあたしとみなみの3人で「チュッ夏パーティ」をやるからって言われて、で、踊りとか3人とも分からないままステージに立って、踊ったんですよ。そしたら、大谷さんは流石って感じで覚えてて、ガッツの効いた感じでした。でみなみは、「あたし覚えてるから」ってしっかり出来てて、あたしだけ何も出来なくて、ワーッってやってる時に目が醒めました。
( `_´):(会場のコールを聞いて)言ったからにはやるよ。

と言うことで、大谷雅恵&能登有沙&仙石みなみによる「チュッ 夏パーティ」が披露されました(サビの一部だけでしたが・・・個人的にフルで見たかったかもw)。終わってから、
( `_´):言ってたわりに、のっちが完璧に出来てました。

 流石は石川さんを師と仰ぐのっちです。確かに完璧だったかも・・・のっちばかり見て、みなみちゃんも大谷さんも殆ど見てなかったわけですが(泣)

3:みなみ・・・先日レッスン用のジャージと間違えて、お母さんのスーツパンツを持ってレッスンに行きましたが、履き心地は?
||ミ, ‘ _‘,リ:朝が早くて寝ぼけてて、ズボンが積んであるんです。で、寝ぼけてて、そこからザッて取ってバッて入れてレッスンに行ったんですけど、何か伸び心地が悪いなぁって思って、ストレッチしてて伸びないと思って、その時気付きました。で、エッグの子のブログに書かれたりして・・・。
( ‐Δ‐):かのんちゃんのブログね。昨日読んでて見つけました。

 さて、何時の日記だったか・・・読んだのか何処かのMCで聞いたのかよく覚えてないです・・・(泣)。

4・澤ちゃん・・・ニックネームがシーマンになった理由は?
彳*’▽’*):良く来る質問なんですけど、エッグ内で喋ってて、あたしが喋りだすと、こう今みたいな感じにシーンってなるんです。で、ガンガン喋る出すと止まらなくって、しらけのしをとってシーマン・・・シーウーマンなんですけど、シーマンの方が響きが良いから・・・。

 先日のお台場イベ(レポは・・・書いてるけど半ば諦め気味)でもこの質問は出たな・・・よっすぃ~とミキティからw

5・全員・・・芸能界に入って最大の夢は?
( `_´):豪邸を建てる。
( ‐Δ‐):仙台で人に気付かれたい。
||| ´_`||:フットサルといったら是永美記って言われるようになりたい。音楽はそれが叶ってからの夢。
彳*’▽’*):今住んでるマンション(アパート?)がボロボロでヒビ入ってて、風が吹くとメキメキ言うので、安全な綺麗な家に住みたいです。
从*´ ο`リ:お金をちょう一杯溜めて、ガンダムを作って乗りたいです!出発する時のGを感じたいです。(ゲームセンターにあるアレはやるの?)ちょっとチキンなんで、乗れません。いつも見てて良いなあと思ってます。
||ミ, ‘ _‘,リ:ガンダムのとか全然分からないです・・・。この(のっちの答えの)後どうしようって思うんですが・・・温泉が好きなんです。で、おばあちゃんとおじいちゃんとお父さんとお母さんと一緒に温泉旅行に行きたいです。

 ・・・のっちのアニヲタ振りが最近より顕著になってきましたね(ドガドガとかドガドガとかドガドガとか・・・)w 個人的にはガンダムよりザ○の方が乗ってみたいかもww

 トークが終わって、このメンバーで1曲披露。歌ったのは・・・プッチモニ幻の1曲「WOW WOW WOW」!! これは意表を突かれましたが、ノリノリののっちを見てて楽しくなりました。

 続いてGatas選抜にOGHSのメンバーがステージに来て、音楽勝ったっすメンバーはVIP ROOMへ移動。微妙にのっちの方を向いてアピってみたりしましたが、当人はメンバーとのトークの方に夢中な感じでした(泣)。
 なお、トークは基本コンコンのみ書きます。まずは質問コーナーから

コンコン・・・ポニョに似てると言う話をメロンの2人から振られて、
川o・-・):映画見た事無いんですよねぇ・・・でも、カラオケとかで歌は歌いますよ。

と振ったことから、よっすぃ~の歌う「崖の上のポニョ」に合わせてポニョの真似をすることに・・・ヲタもメンバーも思い切り煽ってましたww よっすぃ~曰く「崖っ淵のコンコン」だそうです。多分崖の上と崖っ淵を間違えたな・・・。
 で、諦めたか歌に合わせてポニョの真似をするコンコン・・・もの凄く可愛かったと言うか、昔懐かしの金魚の真似(ちょっと上を向いて口をパクパク)みたいなのを入れてやってくれて、面白かったです。

続いてガッタス組(含柴ちゃん)へのボスからの質問。あたしは24までフットサルをやっていました(06年3月にガッタス引退・千奈美に私が初めて生で見たフットサルでした。)が、ぶっちゃけフットサルが今キツイか?と言う話。
川o・-・):正直、年齢を感じてて、昨日なんですが、今日歌うある歌のビデオ・・・某Mステのビデオを見てたんですが、その時が人生で一番太ってた時期で、一回だけ見たらもう見れなかったんです。で、今日踊ろうとしたら、振りが全く出てこなくって・・・。(体力的には?)体力的には大丈夫です。食べ物とフットサルはまだまだ行けます。

 まあ、確かに今の主力組ではコンコンがずば抜けて若いか・・・何れにせよ、正ゴレイロは澤ちゃんや深谷さんには譲らんぞと言う事かな。

最後のトークは、フットサルをやって良いところは?
川o・-・):闘争心を剥き出しに出来る所かなぁ。やっぱり大人になると平和に過ごさなきゃと思うようになるけど、スポーツの戦いって美しいと思うし、後は子どもの頃の気持ちを思い出せるなぁと。

 スポーツの戦いは見てても気持ち良いからなぁ・・・乱闘とか乱闘紛いのラフプレーは問題だけどね。
 そしてこのメンバーで1曲披露。歌ったのは「大阪 恋の歌」。これまた意表を突くなぁ。まあ、梨華ちゃんよっすぃ~コンコンが居た曲だとミスムンからここまでなんですがね。・・・って事は、コンコンはあの頃が一番太っていたってことなのかな?

 両チームのトークが終わり、続いてゲームとして「ビーチボールPK対決」。観客席中央付近にスタッフとヲタが持ち上げたフラフープが4つあって、そこへビーチボールを蹴って入れると言うゲームでした。
 以下、結果です。G・・・Gatas選抜にOGHS、O・・・音楽勝ったっす(人数が一人多いです。)
 一本目
O:大谷・・・○(上手中央寄りのフラフープの枠に当たってゴール!)
G:ポニョ(紺野・柴ちゃんのコールでこう呼ばれましたw)・・・×(フラフープの上をオーバー)
O:能登・・・×(上に蹴り上げすぎてフラフープに届かず失速)
G:石川・・・×(最前中央付近のヲタへ真っ直ぐ蹴り込むw)
O:仙石・・・×(前の照明か何かに当たってステージから出ず)
G:柴田・・・×(真っ直ぐ蹴り込むがゴールの無い所へ)
O:村田・・・×(靴を脱いで蹴るが、明後日の方向へ)
G:斉藤・・・×(最前のヲタへ豪快な直撃弾w)
O:澤田・・・×(低く下手の方へ飛ぶも届かず)
G:吉澤・・・×(正面へ軽く蹴るも届かず)
O:是永・・・×(コントロール重視で枠へ向かうも後一歩届かず)
 どうやら靴がヒールのつま先が細いタイプのようで、蹴り難いと言ってました。また、最前のヲタにガンガンボールが飛んで行くんですが、「喜んでる」と言われたり・・・ww

 二本目(入れ方は自由)
O:大谷・・・×(キックで再び枠に向かうも今度は弾かれる)
G:紺野・・・○(ハンマー投げ・・・と憂佳見た目「星のカービィDX」の回転ハンマーっぽい動きを入れて投げ、枠の直前で失速するもヲタが弾きいれてゴール!これには音楽かったすチームが大ブーイングw)
O:能登・・・×(思い切り投げ込むも届かず)
G:石川・・・×(砲丸投げのフォーム・・・やけに助走は長かったが、枠の上をオーバー)
O:仙石・・・×(バレーのアンダーサーブ・・・そのまま一番後ろのPA卓にインww)
G:柴田・・・×(シュートも最前のヲタへ直撃)
O:村田・・・×(バレーのサーブ・・・ストレートに抜けてしまう)
G:斉藤・・・×(バレーのサーブ・・・枠の手前で急降下)
O:澤田・・・×(ゴレイロらしいスローイングも、上手側のフラフープとフラフープの間を通貨)
G:吉澤・・・×(ソフトボールのピッチング・・・上手く飛ばず)
O:是永・・・×(シュートは最前のヲタへ直撃も、何故かもう一回シュートすることに。)
O:是永・・・○(一旦枠を外れるも、シュート回転してノータッチゴール!)

と言うわけで音楽勝ったっすが2-1で勝利!敗れたGatas選抜のOGHSチームは罰ゲームとして、「音楽に合わせてそれを体で表現」するゲームへ。音は打ち上げ花火の音でした。で、勝ったのに話の流れからのっちも加わって5人でやりましたが・・・何故かバイオハザードチックな動きにww のっちも最初は若さ全開で弾けて飛び跳ねてましたが、途中から周りに合わせてスローモーな動きになりました。どっちもキャワいかったですがw

 ようやくコーナーが終わって今度は音楽ガッタスとしての自己紹介。
コンコン:この都会のど真ん中な感じで、どんどん盛り上がっていきましょう!
みなみ:最近お得なことで、縁日でチョコバナ・・ナ?バナナチョコ?チョコバナナを買って、くじ付きで、ピンボールでやったら2に入って、2本貰えました。今日もお得一杯な笑顔で頑張ります。
コレティ:前のMCの話から、なでしこジャパンが中国戦で勝ったときから興奮してそれを引き摺って来てます。知ってるか分からないけれど、10時からアメリカ戦、勝ったら史上初のメダル・・・この興奮をなでしこジャパンの応援に繋げて欲しいです。
澤ちゃん:鳥肌が立ったことがあって、高校野球を見るのにハマっていて、決勝の合間の好プレー集を見るたびに鳥肌が立ちます。今日のメロングリーティングも皆さんが鳥肌が立つようなステージにしたいです。
のっち:今の私は「完璧です!!」(会場がどよめくw)
 コンコン:(焦りながら)今不意打ちだった・・・
 梨華ちゃん:それコンコンのネタなの
のっち:えっ、知らなかったです。紺野さんファンの皆さんすみません。で、何かと言うと、今母と弟が帰省していてパパと2人なんですけど、パパが仕事をしてる時に、私は人生で初めて洗濯機を廻して、蕎麦飯を作って食べて、洗濯物を干して掃除してから家を出てきました。今日は完璧なまま行きたいと思います。

 のっちがコンコンネタとか・・・素晴らしいw
 そのまま、新曲「Come Together」を初披露。・・・初聞は今一・・・メッセージ性が強すぎて逆に今一伝わらない感じがあったし、ノリ難かったです。
 歌い終わったのち、新曲の印象について何人かコメント。
コレティ:今の世の中を曲にした感じです。
澤ちゃん:歌詞が凄い深くて、皆さんに共感して頂けたら嬉しいです。(ちょっとこのレポでは伝わり難いんですが、ちょっと途中言葉を選びながら喋っている時に、段々会場の照明が暗くなってシーンとなって・・・なるほど、これがシーマンたる所以かw)
コンコン:是ちゃんの言うとおり、世界のことを歌っていてメッセージ性が強い曲で、考えようってことを言っている曲です。・・・完璧です。

 そして最後にDreaminを歌ってメンバーは退場し、メロン4人でラストスパート。大分乗り易い曲が多くて楽しく聞けましたが・・・曲中の動きはやっぱり覚えられないなあ・・・。

 

 感想としては・・・ライブと言うよりFCイベントに近いなぁと言う感じを受けました。ゲームやフリートークがとても長く感じましたし、メロンの曲が5~6曲、Miscoさんが2曲でガッタスも2曲だから、実質10曲ちょっと。歌が少なかったし、メロンの曲はちょっと聞き足りないなと思う部分はありますが、トークやゲームはとても楽しかったし、良いライブだったと思いました。機会があったら、足を伸ばしたい所ですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Gatas CUP 閉会式&感想編

2008年08月13日 23時37分51秒 | Gatas Brilhantes H.P

 結果はこちら。1stのレポはこちら、2ndのレポはこちらになります。

 さて、まずは閉会式から。といっても、内容も表彰とチームリーダーからの簡単なコメントだけでした。ここではコメントを載せます。
 8/9:1st
EMU・内藤キャプテン(8):心は大分崩れましたが、化粧は崩れてません。明日も頑張ります。
Gatas・吉澤キャプテン(10):最後に負けてしまい、悔しいですが、ベストを尽くすことが出来たと思います。明日の最後の試合、全力で戦って行きますので、応援よろしくお願いします。
BUONE・金沢キャプテン(3):今日は人数が一番多いチームでしたが、全員で楽しくやれました。又こういう機会があったら、ぜひ呼んで頂きたいと思います。
adi・浜井キャプテン(17):まずは、この場をお借りして(3戦目に思い切り削りまくった是永さんに)お詫びします。こうなってしまって、ブーイングにも気づかなかったんですが、また懲りずに呼んでいただければと思います。ここまで真剣になったのは久しぶりで、前回は1回戦で負けて0からの出発でしたが、応援してくれた皆さんにお礼を言いたいです。
 8/10:2nd(疲労もあってメモがかなり適当でした・・・)
リビング:永田キャプテン(1):素人のプレーを応援いただき、ありがとうございました。
オータニ:伊藤キャプテン(7):次は勝ちたいと思います。
EMU:内藤キャプテン:OLに2日間はきつかったですが、全試合得点したのは初めてで、ちょっとずつ成長していると思います。また声を掛けて頂けたらと思います。
Gatas:吉澤キャプテン:久々の優勝で、お台場では優勝に始まり優勝に終わることが出来ました。副キャプテンも間に合って、美味しいところを持っていってくれました。
同:藤本副キャプテン(6):(よっすぃ~と司会者に話を振られて)最後の試合に出れて、東京テレポート駅から走ってきた甲斐がありました。これからも優勝できるように頑張ります。

 続いて、私のチーム別の感想です。ガッタスについては別に書きます。
adi-unit5:今回は正ゴレイロを欠き、急造でFPの主力高木選手(18)をゴレイロにしましたが、初出場の佐々木選手(15)がそれを補って余りある大活躍。下山選手(7)、浜井選手(17)はいつも通りの実力を見せましたが、やはりゴール前に不安があるか、浜井選手はハーフェーライン位までしか前に出なかったように思います。しかし、これでゴレイロが帰ってきて、FPが浜井、高木、下山、佐々木で形成されたら・・・手が付けられん気がする。
 個人的に、佐々木選手は良いキャラしてるなぁと、応援団とのやり取りなどを見てて思いましたw
BUONE CONDISIONI:正直、このチームのデータが余りに少ないんですが、多分前回から選手が大幅に入れ替わって、背番号も変わってたように思います。それもあってか、4月のトーナメントほどの強さは感じませんでしたが、それでも、隙を逃さないプレーと、火を噴くような激しい攻めは健在。どの選手も満遍なく点を奪えるのは凄いなと思います。
 あと、ユニフォームの上下の番号は統一してください・・・メモ取ってて悩みました。
EMULSIONS(初日):内藤選手(8)、勝山選手(3)、鈴木選手(6)、そしてゴレイロの河野選手(1)はほぼ出ずっぱり。河野選手のセービングは見事の一言。各選手体格差に負けるシーンはあったが、それでも堅い守備は変わらず。課題は攻撃面と選手層の薄さか。
EMULSIONS(2日目)この日は積極的に攻める姿勢が光りましたが、どこか攻めが単調な感じで、内藤選手、勝山選手のどちらかが止められると攻め手に欠く印象でした。後、コーナーやキックインのショートパスのプレイは完全に読まれてるかな(これはガッタスも同じだと思うけど。)と。河野選手のゴレイロはこの日も好調でした。
シティリビング:全体的に体格の良い選手が多いと思いましたが、テクニック的な部分でまだまだ課題が多いようにも見えました。印象深い選手は木戸選手(15)と神戸選手(17)でしょうか。二人が軸になって攻撃を組み立ててたように見えました。
ホテルニューオータニ:どちらかというと省エネタイプの攻め方で、どっしり構えているように見えました。攻撃は伊藤選手(7)と長島選手(17)、守備では大杉選手(3)とゴレイロの庄司選手(1)がそれぞれ鍵で、守備陣は中々堅かったですが、キーパースローの精度がもう少し上がると良いかなと。EMU戦では相当数インターセプトされるシーンがありました。

 特に印象に残った選手は、adiの佐々木選手とオータニの伊藤選手かな・・・。

 そして、ガッタスと個人の感想を、

 チームとしては、優勝と言う結果はめでたいと思います。ただ、内容的には色々課題が出たように思います。
 特に大きな課題はカウンターを喰らう機会が余りに多かったこと。これは攻め上がり過ぎの弊害といえますが、バックの選手、特に梨華ちゃんが上がりすぎたことで後方の一角に穴が開き、そこへロングボールがポーンと飛んでカウンターと言うパターンが特に多かったです。はっきり言えば調子に乗って上がったところを攻められるこのケース、3月の夢庵、4月のトーナメントでも見られたパターンでした。今回は守りの名手柴ちゃんを欠いた布陣でしたが、もっと守りにも意識を置く練習が必要ではないかと思います。後はコンコンもその辺りを見極め、状況に応じて飛び出したり、或いは待ったりと言う状況判断をしっかりした方が良いかなと思いました。まあ、決してオーバーラップが悪いとは言わないんですが、守備の意識がもっと欲しいです。
 他にも、シュートの精度(今回は結構高かったとは思いますが・・・。)や味方との意思疎通(特にオーデ組との連携)、守備での落ち着かないプレー等、色々課題があったように思います。今回の課題を少しでも意識しながら練習して、鹿児島でのSAMURAI戦に備えて欲しいと思います。(残念ながら、鹿児島へは行けないんですが・・・。)

 以下、個人別の感想です。
よっすぃ~:今回は攻撃的ポジションで積極的な攻めの姿勢を見せてくれましたが、コレティの印象が強すぎる・・・とは言え、4月の大会では奪えなかったゴールを取れたり、調子は上向きではないかと思います。

梨華ちゃん:オーバーラップしてのゴール良かったんですが、それによってカウンターを招いた回数が多かった・・・調子に乗って上がり過ぎです。正直、守備を任せるのが不安で仕方がなかったなぁと。自陣の1対1でパスを相手にカットされそうになるなど、どこか落ち着かないプレーが目立った。adi戦では飛んで来たボールを怖がって避けるし・・・怖いのは知ってるけど、あの状況でそれはないって。

コレティ:もうガッタスから彼女が抜けたらどうなるのって位攻守に渡って大暴れでした。adi戦では浜井さんの削りに軽くキレて雑と言うか強引なプレーが目立ちましたが、2日目は完全に他の選手のシュート練習状態を作ってしまいました。

まいちん:2日目のみの出場。ガッタスの壁らしい早いチェックとカットは健在でしたが、やっぱり練習にしっかり参加できてないように感じました。得意だった右ミドルの精度もガタガタだったなぁ。

コンコン:adi戦以外すべてにフル出場で、いつも通りに好セーブを連発してガッタスゴールを守ってくれましたが、カウンターへの対処を誤ったかな・・・これがいくつかの失点に繋がった気がします。ディフェンスの統率もゴレイロの仕事だし、自信を持って統率して頂きたい。後は、混戦からの失点も、まあ取る方が難しいですが、その辺りを練習で対応して欲しいかな。

佐紀ちゃん:キャプテンとはここでは呼べんので・・・。初日はまったく出番なしでしたが、2日目は2試合出場の1ゴール。前へ出る姿勢は素晴らしい。後は連携ともっと中央へ出る勇気を持つこと。他のキッズのガッタス参加の橋渡し役になってくれればいいなと思います。

澤ちゃん:adiとの決戦にフル出場。大分成長してきたようにも思います。ボールへの反応も良かったし、状況判断にも慣れが伺えました。何より守備陣の活躍があるとは言え、あのadiの破壊力抜群の攻撃陣を2失点で抑えたのは凄い。後は細かいプレーを注意していけば、正ゴレイロも夢じゃないでしょう。とりあえず、4秒ルールは常に頭に入れて置いてください。

愛ちゃん(深谷愛さん):公式ページではゴレイロですが、今大会はFPとして参加でした。今後どっちでやってくんだろう・・・現状ゴレイロはコンコンと澤ちゃんの2人。澤ちゃんが一人立ちするまでを考えるともう一人ゴレイロが欲しい。辻ちゃんは復帰するかすら未定で、仮に復帰してもブランクを埋めなきゃ使えないし、まーさは練習してるのかすら分からない以上戦力としては数えられん・・・。
 FPとしては、力強い密着マークで相手の動きを文字通りパワーでねじ伏せてました。また、強引な中央突破(日向小次郎ばりw)からのゴールも見せてくれました。

ライ(藤咲裕美さん):念願の初出場を果たしました。緊張もあってか落ち着かないプレーが目立った印象はありますが、キック力の高さと当たり負けしないパワーは今後の成長にも期待が持てそうです。

沙紀ちゃん(永井沙紀さん):今回は得点こそ奪えませんでしたが、特に前線から相手のボールを奪いに行く、或いはルーズボールを追うそのボールへの執着心が光りました。守備でも上手く相手のコースを切って守ってました。ただ、ちょっと前線に孤立してしまうシーンもあり、そこは今後練習を通して、先輩方とより意思疎通を深めて欲しい。

かな(菅原佳奈枝さん):コレティと共に攻守に渡ってその能力を全開にして活躍しました。特に1対1のシーンでの勝負強さは、何度と無くピンチを救い、またチャンスを生んでくれました。

ミキティ:最終戦ギリギリで駆けつけて、まともにウォームアップの時間を取れないまま(試合前のシュート練習くらい)試合に出て、キッチリ2得点取るとか、さすがガッタスの誇るストライカーと言ったところでしょうか。

のっちみなみちゃん:試合には出られませんでしたが、強豪チームのプレイをより近くで見られたことは、今後にプラスになると思います。自分で見たものや感じたことやを、今後の練習で生かしてほしい。次はピッチに立つ姿が見たいです。


 私としては最後のお台場、すかいらーくスタジアムでした。06年8月のMIX GATAS以来、随分試合やイベを見に行っただけに、今年で冒険王が終わり、この聖地が作られることがないと思うと、とても残念です。それだけに、今回この地でガッタスの優勝を見ることが出来、非常に嬉しかったです。

 最後に、このような白熱の素晴らしい大会を企画したスタッフの皆さん、そして協力してくれたすかいらーく様、そしてそして、参加されたチームの選手、チームスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!


この記事をはてなブックマークに追加

Gatas CUP 2nd STAGE(8/10)

2008年08月12日 19時55分00秒 | Gatas Brilhantes H.P

 1stのレポはこちら。総合結果はこちらです。「FUTSAL DIGEST」の方に公式結果が出たので、一部得点者等を修正しました。

 さて、10日の2nd Stageのレポになります。この日は5列のやや奥よりで観戦しました。

 14時から開会セレモニー。司会はこの日も中村アナでしたが、やはり第3試合から交代でした。まずは選手入場。順番に、
1:ホテルニューオータニ(ホテルニューオータニグループ)・・・ユニは上が黄色で下は青のズボン。ゴレイロはグレーに黒ライン。
2:シティリビング(リビング新聞社)・・・ユニは銀に赤ラインの黒ズボン。ゴレイロはビブス着用。
3:EMULSIONS(資生堂)・・・守備の要鈴木選手(6番)がこの日は欠場でした。
4:Gatas Brilhantes H.P.(UFA)・・・里田が今夏初見参。
の順で入場。選手宣誓を昨日同様よっすぃ~が行って、試合へ。

 以下、試合の経過になります。1stのレポ同様、選手名は実況の音声を聞き取ったまま書いてますので、間違えている可能性があります。また、選手名が分からなかった方は背番号で書かせていただきます。

第1試合:EMULSIONS VS ホテルニューオータニ
 初出場のオータニが、すかいらーくリーグの常連EMUを相手にどのような戦いを見せるか、注目の試合となった。
 開始から一方的にEMUが攻め込む。内藤勝山を中軸に、昨日の疲労を感じさせない激しい動きでゴールを狙うが、そこに立ちはだかるのはオータニのゴレイロ庄司、そしてピヴォの3番大杉。ラインを切ってボールを掴み、或いは鋭い出足でボールをカットして攻めを封じる。EMUが攻め込んでいる時間が長かったが、前半2分45秒過ぎ、オータニがEMU陣内で得たキックインを中央へ入れ、混戦の中を抜け出したのは7番田中。そのまま持ち込み先制点を奪う。オータニがワンチャンスを逃さぬ鮮やかなゴールを決めてリードする展開。先行されたEMUは攻めを強化していくが、大杉庄司らに阻まれゴールを奪えないまま、前半を折り返す。
 後半も優位に試合を進めるのはEMUだが、オータニも徐々にピッチに慣れたか、田中や17番長島を基点に攻めを見せる。しかしゴレイロ河野の好セーブと守備陣の執拗なマークにゴールを奪えず。逆に4分10秒、EMUがオータニ陣内右サイドで得たキックインを内藤がショートで勝山に廻すと、勝山はそれをダイレクトシュート。これが見事ゴールに突き刺さり、EMUが同点に追いつく。同点となり、両チーム追加点を奪うべく攻め合うが、ゴールには結びつかず、そのまま試合終了。勝点1ずつを分け合った。
 EMU 1-1 オータニ(得点:E・勝山O・田中

第2試合:Gatas Brilhantes H.P. VS シティリビング
スタメン:是永、石川、吉澤、里田、紺野
ベンチ:清水、深谷、藤咲、永井、菅原
 交代
吉澤→清水(前半5分55秒過ぎ)
石川→菅原(ハーフタイム)
里田→永井(後半2分20秒過ぎ)
是永→石川(同4分10秒過ぎ)
清水→深谷(同4分45秒過ぎ)
菅原→藤咲(同6分55秒過ぎ)

 前日は惜しくも優勝を逃したガッタスは仕切り直しの一戦。初出場のシティリビングを相手にどんな試合を見せるか。尚、この試合の前半、タイマーが狂ったとの事で、若干時間が狂っている可能性があります。また、関係者ゾーンにはみうなが来てました。私が見るのは卒業以来かな・・・。
 いきなり先手を取ったのはガッタス。50秒、石川のキックインから是永吉澤是永と繋ぎ、ゴール前へオーバーラップした石川へパス。これを落ち着いて決めて先制する。更に追加点を狙っていくガッタスだが、1分50秒、攻めに気を取られ、後方の石川里田まで上がってしまった所をリビングのゴレイロ1番永田から15番木戸へのカウンタースロー。紺野と1対1とした木戸がこれを決め同点とする。しかしその15秒後、今度は是永が、センターで余裕のトラップからのロングシュートを叩き込み突き放す。その後、ガッタスは攻めに行くが、リビングもガッタスが前のめりになった所にカウンターを狙っていく。5分10秒、ガッタスは里田が前線へロングパス。サイドで受けた是永がセンタリング、オーバーラップしていた石川がこれを取ってシュートを決め、2点差とする。余裕が出たガッタスは5分55秒、今大会ただ一人キッズから出場の清水をピッチに出すと、会場は大歓声。清水は前線で臆せず絡んで行くが、体格差や久々の試合と言うのもあり思うようには行かない。そうこうする内に前半を折り返す。
 後半もガッタスが得点を量産。2分、菅原が1対1からカットして是永へ廻し、そのまま彼女が持ち込んで4-1。更に3分、相手サイドでのキックインを菅原が中央へ入れ、そこに居た清水が直接決めて5-1。清水は初得点。押せ押せの3分55秒、是永が相手のキックインをカットしてカウンター。余裕を見せつつキーパーを交わしてゴールでハットトリック。選手交代を加えつつ5分05秒、中央の永井から前線の深谷へ廻し、そのまま中央突破を決めて7-1。深谷も初得点。そして最後は6分55秒、石川のコーナーからの混戦を菅原が押し込んで8-1。リビングも木戸を中心に攻めを試みるが、早いチェックと紺野のセーブに阻まれゴールは奪えず。ガッタスが数字の上では圧勝で初戦を突破した。
 Gatas 8-1 リビング(得点:G・是永3、石川2、清水、深谷、菅原C・木戸

第3試合:ホテルニューオータニ VS シティリビング
 初出場同士の一戦となるこの試合が、リーグにどんな影響をもたらすか、楽しみな一戦でした。
 開始から両チーム積極的に攻めを見せる。オータニはキャプテン田中長島が攻撃、大杉庄司、8番小幡が守備を担当し、パスを多用して攻め、また早いチェックで守りを固める。対するリビングは、エース木戸、17番神戸、14番藤田を中心に攻めを展開し、守りもゴレイロ永田を軸に懸命の守りを見せる。前半は両チームゴールを割れず0-0のまま後半へ。
 後半も両チーム激しい競り合いを繰り広げるが、中々ゴールに結びつかない。リビングが幅広くコートを使うのに対し、オータニはどっしりと自陣を固め、状況に応じて前に出る感じか。そんな中の5分43秒、オータニが長島伊藤と繋いでシュート。これがリビングDFに当たって軌道が変わり、ゴレイロ永田が反応できずゴール。オータニが先制点を奪う。この虎の子の1点をオータニが守り切り、初勝利を挙げた。
 オータニ 1-0 リビング(得点:O・田中

第4試合:Gatas Brilhantes H.P. VS EMULSIONS
スタメン:是永、石川、吉澤、里田、紺野
ベンチ:清水、深谷、藤咲、永井、菅原
 交代
吉澤→永井(前半7分30秒過ぎ)
石川→菅原(後半3分20秒過ぎ)
里田→石川(同6分30秒過ぎ)

 前日の試合は2-0と快勝したガッタスだが、この日は激しい接戦となった。開始早々、ガッタスのパス回しから、石川が左サイド中盤で相手を引き付け(もたついただけの様にも見えたが・・・)、敵陣逆サイドへフリーで入った吉澤へロングパス。これを吉澤が落ち着いて決めて先制し、前の試合からの好調をアピール。しかし、その後はEMUの堅い守り、特にゴレイロ河野の鉄壁に阻まれるだけでなく、シュートが悉く枠を捉えず、逆に攻めすぎからカウンターを喰らいそうになる場面もあった。EMUも前日から5戦フル出場の内藤勝山を中心に攻めを展開するが、ガッタスの素早いチェックに思うように攻められない。前半は吉澤の1点のみで終了し、後半へ。
 後半もガッタスが是永を基点にシュートを打っていくが、前の試合の反動か中々枠を捉えず、またディフェンスに阻まれゴールならず。逆に4分30秒、EMUはガッタスサイドで得たキックインを勝山がショートで出すと、内藤が一気にミドルシュート、これが左上段へ突き刺さる同点弾となり試合は振り出しへ。追加点の欲しいガッタスだが、堅守のEMUの前に中々ゴールを奪えない。引き分けかと思われた7分45秒過ぎ、勝山のキックインをセンター右寄りでカットした是永が単独で持ち込み決勝点を挙げ、そのまま試合終了。辛くも勝利を挙げた。
 Gatas 2-1 EMU(得点:G・是永、吉澤E・内藤

第5試合:シティリビング VS EMULSIONS
 開始から積極的な攻めを見せたのはEMU。内藤勝山のコンビが基点となるのは変わらずも、執拗にゴールを狙う。一方のリビングも、チャンスと見るや木戸神戸、5番の長身波戸が軸となって攻め上がる。守備の方では、河野永田の両ゴレイロを中心に粘り強い守備を両チーム見せて得点を与えない。しかし、前半2分45秒、勝山が左から中央へ切り込み、右サイドの内藤へパス。これを内藤が左足で落ち着いてシュートを決めて先制する。先行したEMUは追加点を、リビングは逆に同点を狙うが、堅い守備で共に点をやらないまま前半を終える。
 後半も優位に立つのはEMU。1分05秒、勝山内藤のワンツーから最後は勝山が右サイドの深い所からシュートを打ち込み2点目。リビングを突き放す。その後も両チームゴールを目指してボールを追うが、懸命な守備の前に得点には結びつかず、結局前後半1点ずつ奪ったEMUが、チーム通算2勝目、そして今大会初勝利を飾った。
 リビング 0-2 EMU(得点:E・勝山、内藤

第6試合:Gatas Brilhantes H.P. VS ホテルニューオータニ
スタメン:藤本、是永、石川、里田、紺野
ベンチ:吉澤、清水、深谷、藤咲、永井、菅原
 交代
是永→吉澤(前半6分40秒過ぎ)
里田、藤本→清水、菅原(ハーフタイム)
清水→藤本(後半3分25秒過ぎ)
菅原→藤咲(同4分25秒過ぎ)
藤咲→里田(同6分40秒過ぎ)
藤本→是永(同7分過ぎ)

 勝てば優勝負ければ2位のこの一戦、入場してきたメンバーの中には何とイベントで居ないはずのミキティが!会場は瞬く間にヒートアップ!!そんな藤本を先発起用して、試合がスタートする。
 開始から、これが最後とばかりに是永が全開の個人技で魅せれば、藤本も果敢に前へ飛び出し、石川がオーバーラップを見せれば、里田も得意のミドルシュートを放つなど、大暴れでオータニゴールを狙うガッタス。上がりすぎて、田中長島にカウンターを狙われるいつものシーンもあるが、紺野や素早い戻りの里田が守り抜く。2分40秒、やはりマークが厳しく、オータニ陣左サイドで倒された是永が得たフリーキックを、自ら豪快に蹴り込んで先制点を奪う。ここからガッタスのシュートラッシュへ。是永が突破して体制を作った上でパサーとなり、石川が合わせ、藤本が打ち込み、里田の右も火を噴くなど、ほとんど試合前のシュート練習の様相。しかし、これが枠に入らず、或いはゴレイロ庄司にキャッチされ逆にカウンターを浴び、しかもその状況で後方の石川がパスミスをするなどピンチを招く場面もあった。しかし4分35秒、是永が中央突破で持ち込んで左前方の藤本へ流し、これを藤本が落ち着いて決めて2点目。なおも追加点を狙ってシュートを打っていくガッタスだが、その後は点を奪えず、しかし1点もやらないまま前半を折り返す。
 後半、更にゴールを目指すガッタスだが、オータニも庄司大杉を中心に好セーブと素早いチェックで攻め手を断って得点を与えない。しかし3分08秒、菅原が中央でパスカットを決めると、そこから一人で持ち込んでゴールを決める。その後も盛んにシュート打っていくガッタスは6分55秒、吉澤からフリーで敵陣に待つ藤本へパスを通し、藤本が落ち着いてゴールを決めて4-0。そして最後は7分30秒、是永吉澤と繋ぎ、吉澤のシュートをブロックしてこぼれたボールを里田が取って豪快に打ち込み5-0とし、そのまま試合終了。ガッタスが3連勝でお台場ラストの試合を有終の美で飾り、同時に3月以来の優勝を決めた。
 Gatas 5-0 オータニ(得点:藤本2、是永、里田、菅原


 閉会式(2日とも)とチームの感想、ガッタスメンバーの感想は、また後で書きます。とりあえず、試合のレポはこれで・・・乱雑ですがご了承下さい。


この記事をはてなブックマークに追加