漕ぎ続ければ着くんじゃね
とにかく漕ぐ、漕げば着く!
 



こんばんは、まさです。

[1991年、僕は岡山県を1週間歩いた]

2008年8月2日6時に茅ヶ崎サザンビーチを出発した。
そして8月4日の16時過ぎ、ここ広島市の平和祈念公園に着いた。

1991年、僕は兵庫県と岡山県の県境から広島県まで歩いた。
1週間かかったよ。
もともとは広島で被爆した方が、その惨状を訴えるために東京まで歩き通した、
その彼がたどったルートを広島に歩く、そんな企画だった。

被爆者たちの多くは自分が被爆したことを隠して生きている。
そんな被爆者たちの声をたくさん聞いた。
すれ違いざまに小さな声で「兄ちゃんたちが頑張ってや」という彼らの無念さ。

そんな一人ひとりの思いや涙を背負って歩いてみた。
やはり平和が一番です。

僕、歩き通すことはかなわなかったけど、あれから17年目の同じ日に広島にたどり着いた。
今回は家からだぜぇ!


では!

コメント ( 8 ) | Trackback ( 1 )




こんばんは、まさです。

少しブルーになることがあって本家のブログを7月10日に一時休止しちゃった。

[7月13日曇り @ 茅ヶ崎・柳島海岸]

でも、僕は自転車で走ることが好きなんだな。
それを個人的な記録として残したくてこの日記をつけてきた。
もうすぐ、気持ちが整理できるかな。この仮寓を畳んじゃおう。
僕の宝物は『あぁ、湘南の夜は更けて』なんです。
発見してくれたみなさん、日曜あたりに本宅に引っ越している…かも(*^-^)b

【7月の総括】
 走行距離:1234.34km
 走行時間:53時間02分
 平均速度:23.3m/h

骨折上がりとしては、随分走った。ぱちぱち!

7:25 @ 野川CR

[平日の自転車は、職場-最寄駅間だけッスね、片道2km]

片道57kmは自転車通勤のデフォルトだったが、もう走ることはないんだなぁ。

ところで、お伊勢参りの2日目、デジカメの液晶がご昇天あそばせた。
トライバッグに落ちる汗が原因だね。
2日目の写真はすべてシャッターを勘で押したんです(意外や撮れているもんだ)。
デジカメや携帯を駄目にするのは、これで何度目だろう。

ということでデジカメも防水にした。オリンパスのμ1030SWです。

[防水デジカメμ1030SWと防水携帯W61CA、今度のランでは必須なんです]

雨が降っても走り続ける、そんなライドを計画中ッス。
こんさん、よろしくおねがいします!

くぅ~雨降んねぇッスかね(≧▽≦; (ウソ)

◇本日の自転車◇
毎日ここを通勤中、パンツの裾をまくって、ね (^o^)v

0.00km


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





[21:52 @ 天竜川 「この川を越えたのは、もう何度目だろう…」、今回は仲間と一緒だ]

「お伊勢参りをしませんか」
そんな誘いに乗ってきたのが、埼玉県民のtanyさんと東京都民のとしくんです。すげ(@@
茅ヶ崎サザンビーチを8時に出発して、静岡の海岸線を駆け抜け、
渥美半島の先端、伊良湖から始発フェリーに乗って伊勢志摩に上陸する作戦。
僕が正月に走っている(「箱根駅伝から逃げるオフ」ついでにお伊勢参りラン~379.5km)。
あの時は居場所がないと凍死する真冬のライドだったが、今なら野宿ができる(笑)

7時に家を出た。500mも走らないうちに殺気(≧▽≦;;

[tanyさんです…ニヤリと笑いましたよ…ひっ!]

今回のランは危うくtanyさんと二人きりになるところ、としくんを道連れにしたのが真相(^^;
tanyさんはこの時点で既に60km走ってる。変態ですから(笑)

集合場所のサザンビーチには、朝っぱらからtakeさんが膝を抱えて黄昏ていました(笑)

[ボトルケージには湘南の水。直江津まで運ぶのだ(823直江津集合!)]

続々と見送りの面々

[あざッス!]

サザンビーチまではtakeさん、大将、骨折中のFさん、国府津までがtu-toさん、
小田原までがBongoさん、芦ノ湖までがモリさん、sudobanさんは三島まで。
で、お伊勢参り参加のとしくん、いきなり30分の遅刻!
これが後の折檻につながるのです(ウソ)

小田原までの道々で、tanyさんの無茶が通りました。
「箱根旧道を登ったことがないので、よろしくお願いします。」
この一撃で結果的にとしくんが死んでしまったわけですね。

[これから三重県まで行くというのに、いきなりマゾ的試練です。左折です。]

序盤も序盤、としくん、炎天下の箱根旧道で玉砕です。


[モリさんとおsudobanさん、ともに痛めた膝の様子を見ながら]


[芦ノ湖~♪、富士山は見えねぇ…]

tanyさん曰く、「箱根旧道、なかなかいいですね」
あのぉ、tanyさん… としくん、途中の畑宿でヘタってるという情報があるんですけど…
ようやくたどり着いたとしくん、先は長いが大丈夫なのか?

[魂が抜けちゃってるぞ]

充分に休養をし、箱根峠まで登り返す。ここを越えにゃあ静岡には行けないッス。
「神奈川県民、西に行くには箱根を越えろ!」ですから(^^;
という僅かな登り返しで、としくんが遅れる。暑さに滅法弱いみたいですねv(^o^)v

この時点では、熱中症も含めてヤバイんじゃね?と思っていた。
sudobanさんの目指す三島の鰻に吸収されたほうがいいんじゃね?と考えていた。


[だけど、三島までの16kmのダウンヒルで復活したようですね、としくん]

沼津で昼食後、僕のお気に入りの沼津-田子の浦の堤防CRにご招待(*^-^)b

[西伊豆の山々と三保までの海岸線が見える]

富士川を14:21に越えた。
としくん、燃費悪いッス(笑)
アメ車以上に燃料を食います、すぐ水がなくなっちゃう(><
ということで勢いコンビニストップが多くなる。でもね、熱中症も怖いし。
僕自身は夏が大好きッス。熱中症予防に水と塩は欠かさないが低燃費走行だ。
ブルベ慣れしてるから、コンビニで停まっても休憩はそんなに要らない。
頻繁なコンビニストップと"まったり休憩"で微妙にペースがつかめないッス。

tanyさんとの間でちょっとした目標があった。
それは日没前に静岡県最南端の岬、御前崎に立つこと。


[16:00、三保の松原 微妙な時間になってきたよ]


[太平洋岸自転車道]


[いちごラインは追い風に乗って気持ちよく快走]

自転車では走れない新日本坂トンネルを前に一旦R150から県道416号に乗る。
そう、ここも僕が大好きな大崩海岸

[16:50、御前崎まであと45kmだ。日没前に着くことは難しくなったか!]

そこそこのアップダウン、真鶴旧道のような景色が気持ちいい

[地球が丸く見えるんだ]

一日に魂を三度抜かれた男!

[箱根旧道のダメージが(笑)]

ここからは向かい風、御前崎まで35km、残す時間はグロス1時間30分。
頑張りましょう!
ということで
"運転手はtanyさんだ、車掌は僕だ、あ~とのとしくんは電車のお客♪"状態で35km/h巡航。


きっちり30分牽いていただき、今度は
"運転手は僕だ、車掌はtanyさんだ♪"状態で30分牽く。
乗客の荒い息が聞こえても聞こえない振りッス(笑)
途中下車もさせません。
日没は大井川の先で迎えてしまった。でも諦めず…

最後の30分はtanyさんと僕できっちり牽いて、マジカルアワーに御前崎をゲット!

[としくん、お疲れ様。これをゲットしたかったんだ]

3人でしばらくベンチに座り風に吹かれた。
まさに"漕ぎ続ければ着くんじゃね"

その2へ。

394.00km 15時間28分 平均速度25.4km/h

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




このエントリー、すげぇ酔って書いてます。ある意味すごいぞ(笑)


御前崎は静岡県最南端なんです。微妙に伊豆の石廊崎より南にある。

[この"色"を手に入れるために、としくんには死んでもらった(笑)]

さて、時刻は19時30分だってぇのに、ここまで来ちゃうと飯屋がないんだよ(><
先頭をとしくんに任せてR150、遠州灘を西へ向かう。
後ろから見ていて分かります、としくん、自転車を嫌いになる寸前です(笑)
暴れるぞ、という寸前で"どさんこ大将"を発見、命拾いッス(写真がないや)

21時52分、天竜川を渡った

[この川も何度越えただろう]

ここで協議ッス。渥美半島の先端の伊良湖まで走ってしまった場合のリスクです。
始発のフェリーは8時10分。伊良湖に早く着きすぎて何もなくても困るわな。
ということで浜名湖のホテルで1泊が確定ッス。

というか、ビアが飲みたい面々というのが真相だ(笑)

ビアが目の前にぶら下がれば踏めます。
そのビアをさらに美味しくする方法はみんな知っています。つまり「踏め!」
巡航30~40km/hでR1を行く、写真なんてもちろんねぇッス。

そして、0時前に浜名湖到着。ビアを飲んだら…即、堕ちた。

[青空ホテル…としくん、痙攣してベンチから落ちる寸前(><]

0時から3時過ぎまで寝た。というかこれ以上は寝られないね。

僕らは"宿"を後にして渥美半島へ向かった。

[つまりは愛知県に突入]

5時過ぎ、背中から太陽が昇ってきた。

[おはよう! 今日も素晴らしい日の予感だ。僕は夏が大好きです]

ここからはせっかくの渥美半島、みんなが適当に走ることにした。始発のフェリーで会おう!

[赤羽港、出漁しないのかしら…]

ここから始まる自転車道…

[写真にはできないけどミミズばかりで10分で退散です(><]

渥美半島、気持ちいいでしょ(*^-^)b

[三浦半島に似ているかも]

13%の岬を回れば、間もなくフェリー乗り場です。


恋路ヶ浜


7時ジャスト、ここでしばらく前に別れた仲間と合流

[伊勢湾フェリーは当然、伊勢志摩に行く。それ以上でもそれ以下でもなし!]

フェリーに乗ったら、即気ぃ失った(笑)
目覚めてtanyさんととしくんを起こす。伊勢に挨拶をしなくちゃ。

[はろ~、伊勢志摩!]


さて、ここからは念願のお伊勢参りッスよ。伊勢神宮までの20kmを踏む。

[こんな景色を行くんだ]

そして10時14分、三人が等しく想い焦がれた伊勢神宮に着いた!

[ここまで335.90km、13時間4分、平均速度25.6km/h…、tanyさんがプラス60km(笑)]


[三重県…あぢぃ! でも僕は暑いのはOKよ(*^-^)b]


[境内を一巡するのに50分…おまけにSPE-SL、うるせぇッス]

赤福本店で、ちょっとしたデザートを食す(赤福餅3個+かき氷)

[ゆとりなし、すげぇ混んでた。前回はお役所に起こられてシュンとしていたのに]

さぁ、お参りも過ぎれば帰途に人ッスよ、豊橋から鈍行列車でビアの人♪の予定





とにかく"いい"です。伊勢志摩湾。
その伊勢ともさよならです。

[また来るよ!、マジ!]

さて、残るは豊橋までの45kmだ。


[このあたりから各人ばらならに走るんだ]

だけどね、いいことばかりはありゃしない…ッス

その顛末はこちら
自転車で転倒して靭帯を切った、ということなんです。靭帯を三本とも切ってしまった。
僕が2006年8月に同じことをやっている。

…あぁ今の僕、酔っちょります…では、そのうち!

394.00km 15時間28分 平均速度25.4km/h

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





[Welcome to the "青空" hotel "浜名湖" ]

ここは僕の御用達のホテルです。2年連続泊まってる(笑)
今年は仲間をご招待。いつでも部屋は空いているんだ。
ブルベランドヌールには極上の宿なんだよね。

こんばんは、まさです。
お伊勢参りに行ってきた。
今年の正月2日に僕は大手町から伊勢神宮まで走ったんだ。
江戸の庶民が一生に一度でも、と願うお伊勢参りさ(*^-^)b
そいつをこの時期にやっちゃおうという企画でした。

道中一緒に走ったのが、tanyさんととしくん。
そして、集合場所から箱根までの間に僕らを送り出してくれたのが、
Fさん(骨折中)、モリさん、sudobanさん、Bongoちゃん、大将、takeさん、tu-toさん。
あざッス!

一行は暑さに苦しみながらも(僕は夏が大好きッスからぜんぜんOK)、

[マジカルアワーに御前崎をゲット]

ここまででとしくん、死んでいます(笑)

[22時、天竜川を越えて~♪]

浜名湖の青空ホテルで仮眠。

翌日は伊良湖からフェリーで三重県鳥羽に上陸。

[伊勢神宮ー!、あぢぃ(><、そして赤福の赤福氷と餅ッス]

そのまま鳥羽までとんぼ返り

[端折って端折って(^^;]

で、再びフェリーで渡った渥美半島で、tanyさんが事故に巻き込まれちゃった。
右折車が直進するtanyさんに向かって突っ込んできた。
それを目一杯避けたが、後輪に車が接触、そして転倒…orz
幸い骨折とか靭帯断裂とかは免れたが、もしろん自走はできない。
いや、自走はできないが、幸い骨折は免れた、だ。

僕ととしくん、昼飯も食わずに病院や警察を東奔西走した。
人間、結構飯を食わずとも頑張れるものだ。
ここまで394.00km 15時間28分 平均速度25.4km/h


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )





[19時10分 マジカルアワー @ 御前崎]

僕は夏が大好きです。
こんばんは、まさです(^O^)/

そして、僕は遠くまで走ることが大好きです。

仲間とお伊勢参りのために走っています。
tanyさんととしくん。

このお伊勢参りランは今年の正月に僕がひとりで走ったルートです。
明日の朝、始発フェリーで鳥羽に渡るよo(^▽^)o

ただ今味噌ラーメンちうッス
ここまで207.27km 8時間09分 平均速度25.3km/h


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




僕があの路側帯の右側1mを漕いでいる、そんな絵を想いながら

[火曜日から山形県へ出張でした @ 村上から鶴岡へ向かう列車の窓から]

こんばんは、まさです。
今週も忙しかったです。とにかく。

[山居倉庫 @ 山形県酒田市]

明日はお伊勢参りに行ってきます。
今年の正月三ヶ日に日本橋から伊勢神宮まで370kmを走り通した、そのお礼参りですね。
一緒に行くのはtanyさん、としくんです。
tanyさんが水戸のご老公、僕ととしくんが助さん格さんかな(^^;

とびきり暑いらしい。熱射病には気をつけなくちゃ。
集合は朝8時の茅ヶ崎サザンビーチです。

今日もスーツでした。自転車は"なし"ですね。
0.00km

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





[11:00、既に死んでいます @ 奥多摩湖]

としくんからのメール
件名:サイクリングのお誘い
サイクリングのおさそいのメールです。
7月20日奥多摩湖の方へサイクリングに行く予定なのですが、 まささんも一緒にどうですか?
武蔵五日市から檜原街道を通って風張峠へ。
奥多摩湖へ下って、鋸山を登り、武蔵五日市側に下りる、 というようなコースです。

…きつそうですね。でも「サイクリングのお誘い」っていうタイトルだよね(^^;
企画者はきーじぇいさん、一緒に走ることは叶わないが3年越しの知り合いです。
きーじぇいさん…かぁ、きつそうです。が、サイクリングですよねv(^o^)v
ということで、としくんに「行きます、行きます♪」メールを返信した。


[秋川街道を走るのも始めてだ]

集合場所まで56kmだった。
本当は52kmの予定だったが道を間違えて高尾駅に行っちゃったよ、ははは。

で、いきなり嫌な予感です。

[緩い人がいませんね(><]

変態のtanyさんがいる…あぁ、覚悟しますよ。
そして、はじめましてのご挨拶ですが…
「kaoです」 …やばいです、噂に聞いています(ToT
「ぴゆきです」 …何だか分からないけど、この時点で何かが「決定」です(≧▽≦;
参加者は、きーじぇいさん、tanyさん、kaoさん、ぴゆきさん、としくん。

FINAL LOWのプレデ隊というらしい…えぇと、これを死刑宣告といいます。

一応、相模川組としてジャブを打っておきます。
「ここまで56kmッスよ、朝っぱらから」

駄目です。

[上尾から来たkaoさん57km走っていますね…微妙に負けです]

「じゃあ、ここがお互いの中間点ですね」と機先を制された。

あはははは

あはは…は、あは、はぁ

んでは行けるとこまで行きましょう。都民の森までは20kmくらいかしら。
走り出して1分で心から「しまった!」と気づいた。
きーじぇいトレインはアップダウン込みで30km/hアップで走ります。
走り出して2分で帰りたくなった。
でも千切れるわけには行きません。ここがどこだかわからない(笑)

[3~4%の登りは巡航30km/hッス]

思わずとしくんに「練習?」と聞く。kaoさんとぴゆきさんは駄弁りながら登っていく。
走り出して3分で、信号ねぇじゃ~ん(>< と気づく
ドラえもんが現れて「どこでも信号~♪」とか言って赤信号を出してくれないかなと思った。
43歳、普段はドラえもんなんて忘れているのに。
恐らくそのときの僕は「のび太」だったのだろう。「ドラえも~ん(泣)」
走り出して5分で、「パンクしたらどれだけ楽になれるだろう」と思った(笑)

んなこんなで甲武トンネルへの分岐へたどり着いた。かろうじて生きている。

[ようやく現れた信号]

プレデ隊が談笑する中、僕は、としくんからのメールを確認していた。

[やっぱ『サイクリングのお誘い』って書いてあるじゃん(≧▽≦;)ノ]

ここから都民の森までは12kmの登りッス。

[あははは! いきなり放置プレイじゃん(><]

泣きながら登ります。涙で視界が滲みます(笑)

都民の森まであと2kmちょいの旧料金所ゲートでみんなが待っていてくれたv(^o^)v

[お待たせして済みません]

でもね、これって二重に凹むんだよ。
リスタートして30秒で再び置いてけぼりを味わった。だって足が回らないもん。

都民の森にたどり着いたときには、気ぃ失っていた(写真ねぇッス)

大休止をして風張峠、そして月夜見駐車場へ(何故かこのころから足が回った)

[としさんの速度はありがたかった。後ろにはkaoさん、tanyさん…(><)]

標高1146m、東京都の道路の一番高い場所です。



[150mほど下った月夜見第2駐車場、奥多摩湖が見えたv(^o^)v]

このあとは奥多摩湖を右回りに周遊です。

[再びき~じぇいトレインだよ(笑)]

昼飯はちょっと早いが11時に奥多摩湖湖畔の「のんきや」

[手打ち味噌中華750円ということだが…]

スープは微妙に好きだけど、麺は微妙に微妙だった(笑)
ここで随分とまったりした。お陰で僕は生き返った。
でもね、このままここに居座りたい…。

ここからは鋸山の予定だったが、梅ヶ谷峠に変更された(心の中で喝采した)。

でもね、このままここに居座りたい…。
が、きーじぇいトレイン…orz

[迷子にはなりたくねぇッス]

実は、この辺から足が回り始めた。
そういえば、朝飯はおにぎり1個だけだった。
それで56km走った上に、そこから都民の森まで20kmの登り。
そら無理だったわな(^^;
足は回ったとは言っても、決定的に「足」の性能は違った。

最後に「サイクリング」らしい褒美が待ってたよ。「幸神堂

[トロリとしたごまが流れ出す"ごまだれ饅頭"と生クリーム入り"珈琲大福"、どちらも絶品]

店のおばちゃんからお茶と冷やし汁のサービス。
きーじぇいさんは走りも凄いがこういった引き出しも多い。尊敬ッス。埼玉の人なのに。

みんなブロガー(笑)

[ここでも質問、「まささんブログやめたのに何で写真撮ってるの?」]

止めてないって(^^;

ここで解散です。もうこれ以上は僕の足では無理だし(><
としくんと二人で帰ります。
「としくん、サイクリングね♪」

[アチャチャチャ、聞いちゃいない(≧▽≦ 強烈な向かい風の中巡航30km/hッス]

でも、多摩サイは懐かしかったなぁ。

四谷のセブンイレブンでとしくんと分かれた。
きつかったけど、凹まされたけど、とにかくありがとう。
3年来で初めてきーじぇいさんと一緒に走れたし、楽しかった。

僕の休止中のブログを知っていれば懐かしい風景、府中四谷橋

[この橋を越えて自転車通勤をしていたんだ]

としくんと別れてから、本当の「サイクリングモード」です。
人は「ダレている!」と言うかもしれないが、
僕的には「サ~イクリング、サイクリング、やっほーやっほー♪」ッス

ところで、のんきやの手打ち味噌ラーメンについて判定しかねていたので、
味噌ラーメン一筋の「小林屋」に入った。
このまま疑問を疑問のまま抱えていてはいけない(笑)

[オーダーは"味噌ラーメン"&"半ライス"&"生にんにく"で900円、同じ値段だ]

のんき屋…駄目じゃん。僕的にはちょい駄目ッス(笑)

ところで、炎天下に一人放置プレイを受けた僕はまさにこんな感じだな(><

[靴を半分脱いでいるところに壮絶な戦いを感じる]



[青は『きーじぇいトレイン』区間、ピンクは一人放置プレイ区間]

166.69km 7時間17分 平均速度22.8km/h ←昨日のだ(><
192.79km 7時間57分 平均速度24.2km/h

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )





[一応時速3.7kmだ(≧▽≦:)]

こんばんは、まさです。
今日はとても忙しい日でした。5分おきに電話がかかってくる(笑)
その上、来週は火曜日、水曜日と山形県出張、金曜日が講習会。
どっちの資料も作ってねぇッス(><ヤバ
んな状況なのにトラブル。
5分おきの電話は止めてくれ、気持ちは分かるが仕事が進まん(爆)

新宿で飲みましょうという嬉しいお誘いがあったが間に合わねぇ…
と悪戦苦闘していたら、その人が僕の最寄り駅まで来てくれるという。
19時前、ガード下。で飲み始めてます、とのメール。
意地でも仕事を終わらせよう。終わらなくても終わらせよう。
ガード下の居酒屋、放置プレイはできないじゃん。
といことで終わらなくても終わらせちゃいました、ははは。

とてもポジティブになった、そんないい一日になりました。サンクス。
ちょっとブルー入っていた僕を気にしてくれる人がいる。幸せッスね。
そして、男同士サシで飲むのもいいものです。

で、意外と結構、程度を過ごすほど飲んだので、auのRUN&WALKを起動です。
前々から遭難した自分の足跡を知りたいと思っていたから(笑)

だけどね、起動できるということは、遭難はしない程度ですね。面白くない(^^;
本当に遭難する勢いのときは…、RUN&WALKなんて思いつきませんから。
誰か、僕が危なそうなときに僕の携帯のRUN&WALKを起動してくれ。

とてもいいもの見せてあげるから!   …(≧▽≦

今日はありがとう。僕は本当に幸せッス。
0.00km

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





[こんなお月さんなら夜通し走れそうだね]

こんばんは、まさです。
仕事が忙しい(><
21時くらいに家に帰りつけば、ちょいと無理して鎌倉往復ナイトランもできるんだ。
21時に走りだして鎌倉まで往復50km、気持ちよく流して往復すれば日付が変わる直前。
それがいい。

だけど、忙しくて家にたどり着くのがまさにその時間…日付が変わる…orz

そう、
こんな月夜の日なら鎌倉のお寺さんでのんびりしたひと時が
仕事や諸々の疲れを癒すんだよなぁ。

そうだな、お寺さん、僕が好きな妙法寺にイキタイな

[2007年2月の妙法寺]

週末はサイクリングです。埼玉遠征です。ちょっとワクワク。

今日もスーツで自転車は"なし"です
0.00km

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ