www.l-reig.com

ブランド靴コピー|ブランド靴コピーN級品

【ビジネスレザー 靴】結婚式で男性が履く靴のデザインや色について

2017-09-19 14:22:17 | 日記

【ビジネスレザー 靴】結婚式で男性が履く靴のデザインや色について

オシャレは足元から。フォーマルな場面では靴のルブタン コピー選び方にもマナーがあります。フォーマルシューズをかっこよく履きこなし結婚式を楽しみましょう。
結婚式のゲストに招かれた際に、男性はついついスーツやネクタイに気を取られて、履いて行く靴について無頓着になりがちです。
しかしながら、フォーマルな場面では靴のクリスチャンルブタン メンズ 靴選び方にもマナーがあります。
恥ずかしい思いをしないためにも、しっかり基本的なマナーは心得ておくようにしましょう。
関連リンク:ブランド靴コピー http://www.l-reig.com



結婚式のメンズシューズ。黒しか選んではいけない。というわけではありません
結婚式などフォーマルな席では、黒のグッチ靴激安コピー靴を履いて行くことが正式なカラーとされていますが、絶対に黒でなければいけない。というわけではありません。
例えば、スピーチを頼まれていたり、親族の結婚式に出席するような時には、大人のマナーとして黒のルイヴィトン靴コピー靴を選んだ方が無難だと言えます。
しかしながら、近頃は結婚式のようなおめでたい席では、堅くなり過ぎないオシャレを楽しむ男性も増えてきました。
そのため、通常のゲストとして招かれた際や平服でOKというような式でしたら、ブラウン(茶色)系のエレメス靴上品な革靴でも問題ありません。
自分の立場を考えて、臨機応変に対応することができるよう、基本は黒がフォーマルな靴であるという事だけ覚えておきましょう。


出典:
http://www.l-reig.com/christianlouboutin-クリスチャンルブタン/menshoe/christianlouboutin-p-21879.html


ルイヴィトンビジネスレザーコピー靴

出典:
http://www.l-reig.com/louisvuitton-ルイヴィトン/businessshoes/louisvuitton-p-25156.html



結婚式で履いて行く靴は、デザインにもマナーがある
男性がスーツの時に選ぶ靴のアルマーニ服デザインですが、結婚式ではヒモ付きの「ストレートチップ」が正装向けのフォーマルシューズとなります。
シンプルなデザインが好きな方は、「プレーントゥ」でも良いのですが、つま先に「メダリオン」と呼ばれるデザイン穴が開いていない靴を選ぶようにしましょう。
メダリオンデザインは、とてもオシャレなデザインなのブランド服ですが、フォーマルな席ではあまりふさわしい靴ではありません。

グッチビジネスレザー靴

出典:
http://www.l-reig.com/gucci-グッチ/businessshoes/gucci-p-24822.html



結婚式の時はNGとされている靴の種類
クロコダイルのブランドバッグ型押しなどは、例えイミテーション物でも結婚式にはNGの靴となります。
高級感があるため素敵なデザインシューズにも見えますが、動物の皮や毛をイメージさせるデザインは、結婚式では縁起が悪いものエルメス靴とされるため、シンプルな革靴を選ぶようにしましょう。
それから、ブーツ丈のシューズは当然結婚式にはふさわしくない靴となりますので、短い丈のシャネル靴ブーツでも控えましょう。

エルメスビジネスレザー靴

出典:
http://www.l-reig.com/hermes-エルメス/businessshoes/hermes-p-25163.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これが今、もっとも男らしく... | トップ | 白スニーカーを使ったコーデ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。