goo

ブラッド・ダイヤモンド

キラキラのダイヤの裏には・・・
たくさんの血が・・・

これ面白かったです。そう言っていいのか何なのかですが。
ダイヤモンドの裏に潜む様々な真実。
社会派映画なんだけどそれだけに止まらずにエンターテイメントとしても楽しませてくれました。
結構上映時間長いけどそれを感じさせないスピーディーな展開。
どっかん、どっかん、バンバンなってるせいで途中で本来の目的を見失ってしまいそうになってしまいましたが・・・。
こんなに派手にやってていいのかな?とかも思いましたが・・・。
それくらいアクションも多く取り入れられています。
んでもこの映画が抱えている社会問題はそれだけではなくダイヤと同時に少年兵という問題も取り上げています。
これが観ていて辛かったです。
反政府軍によって突然家族から引き離されて人を殺すことを叩き込まれるなんて。子供に銃を向けられるなんて・・・。
親を捨てて銃を構え喜ぶ姿は何とも痛々しかったです。
あってはいけないことが起こっています。
今でもアフリカで20万人いると言われている少年兵。
私たちが憧れるダイヤはもしかしたら強制労働によって掘り出されたものでもしかしたらたくさんの血を吸っているかもしれません。
私は・・・ダイヤモンドが好きです。んな悠長なこと言ってられない。
この間「ティアラ展」に行ってきてキレイなダイヤとか見て「いいなぁ~」とか言ってたから何か複雑・・・です。
これを解決するのは消費者側なのよね。
アフリカにある様々な問題の一つ。う~ん、どうすればいいんだろう。


さてオスカーにもノミネートされていたディカプーですが・・・走ってました。
頑張ってたのは良く解るのですがとにかく走ってた印象が強くって(ごめんね、ディカプー)
あとそろそろ眉間に皺寄せるの止めないと跡付いちゃうよ。今回はおでこにも皺寄ってるし・・・なんて考えてしまって。
社会派や硬派な映画に出るのもいいけどそろそろにこやか笑顔のディカプーが見たいなぁなんて思ったりでした。
最近渋さが増していい俳優まっしぐらですけどね。
オスカーは逃しっぱなしですがいつか絶対獲れる俳優さんだと思う(ってか獲れなきゃおかしい)のでこれからもいい作品を選んで頑張って欲しいですけどね!
私的にはジャイモン・フンスーの演技の方が印象に残ったかな。
家族を奪われた悲痛な叫びが痛かったです。
息子と向き合うシーンは緊張感いっぱいでした。
コメント ( 27 ) | Trackback ( 72 )
« ステップ・アップ 今宵、フィッ... »
 
コメント
 
 
 
なななちゃん☆ (mig)
2007-03-22 23:08:29
みてきたのねー


ディカプ、走ってたね~(笑)
わたし的にはもうちょっと短くまとめてくれた方が楽しめるかなって思っちゃった、
キャスト皆よかったよね
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-24 22:22:48
migさん
確かに上映時間長かったですよね~。
観終わって「あっ、そんなにあったんだ」ってびっくり!
んでももう少しコンパクトにしてもちゃんと成り立ってたでしょうね。

ディカプー初めキャストはみんなとっても良かったです!
ディカプーの走りも!(笑
 
 
 
こんばんわ。 (睦月)
2007-03-27 23:08:13
私はとっても満足な1作でした。
娯楽としても見ごたえがあるし、社会派としても
メッセージ性がしっかりしてて素晴らしかったと
思います。

レオ様。
実はジョニーよりも先に好きになった俳優さんなので
思い入れが強いのですが(笑)、今回の迫真の演技は
ホントに素晴らしかった。・・・たしかに走って
ばかりいたけれど(苦笑)。

たくさんの人にオススメしたいなあと思った作品です♪
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-29 22:03:40
睦月さん
私もかなり満足したんですが途中ダイヤのことをすっかり忘れてしまっていたので・・・(苦笑
でも文句なしにオススメできる映画だと思いました。

レオ様はジョニーより先なんですか!
何か意外かもしれませんけど何となくわかるような気も?!(笑
走ってばかりいたけど演技に凄みはありましたし力強かったですし!
何かもうホント成長したな~なんてファンでもないのに思っていました(笑
昔はアイドルでしたものね。
これからますます期待です♪

 
 
 
こんばんは~ (りら)
2007-03-31 22:25:38
なななさん。
私、この映画を観るまでは、もうちょっと軽めの内容かと思ってたので、初っ端からあまりにも簡単に村人たちが殺されていくシーンにショックを受けました。そして、ぬけぬけと「人民のために~」って台詞にはふざけんな! って思ったり。
そして、少年兵……あんな過酷な状況で生きるというのはどういうものなんでしょうね……そんなふうに考えさせられる内容でしたが、同時に映画として楽しめる作品だと思いました~。

ディカプリオ、実はあまり好きじゃなかったんですけど、今回の彼を観て好感度UPしました(笑)いい俳優さんだったんですね~。
 
 
 
コメントありがとうございたす (ななな)
2007-04-04 21:54:33
りらさん

私も予告とか観たらどっかんどっかんしていたのでアクション映画かと思ってました。

そしたらホントにしっかりした映画で。

色んな人の命の上で成り立ってる紛争ダイヤですが何か虚しいですよね。

「人民のために」なんてよくも言えますよね。

日本で暮らしているかぎり見えてこない真実を観せてもらいました。

ディカプーは最近好きです。昔はアイドル的俳優だったのに!
 
 
 
観たよー! (きらら)
2007-04-04 22:26:50
なななさん♪
やっと観てきましたよ
なかなか面白かったです。
でも私にはもう虐殺シーンがつらくて、、、本当に途中帰ろうかと思っちゃいました。
ディカプはなかなか頑張っていましたね。
いっぱい走っていて、なんだかゲームを観ているかのようでした♪

ダイヤ、、、どうやって見分けたらいいのかしら
あんな思いをしてまで売られているものだったら、、、手にしたくないよね。
あんなにキラキラしてステキなモノなのに
 
 
 
こんばんは (ノラネコ)
2007-04-06 02:45:25
色んな意味で濃い~映画でしたね。
二時間半の長尺があっという間でした。
娯楽性とテーマ性のバランスもよく、私はエドワード・ズウィックのベストだと思います。
レオさまも深みのある良い俳優になりました。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-06 20:12:03
きららさん
初っ端から痛そうなシーンや残酷なシーンでちょっとびっくりしました。
お隣の人は顔背けていましたもの。
でもあれ以上のことが行われているんですよね。
きららさんとこで「RPG」ってみてなるほど~って思っちゃいました。
何か仲間増やして武器を得て冒険へ・・・って。

ダイヤはやっぱり憧れです。
キラキラしてていつか欲しいなぁ~って。
全部が紛争ダイヤってわけじゃないけど・・・やっぱり何となく手が出せないです。


ノラネコさん
テーマだけに絞ったらとっても重くなりそうですがアクションもかなり入っていましたから観やすいですよね。
最後にちゃんと残ったのがテーマだったのでその辺もちゃんと考えさせられました。
ディカプーはホントいい俳優さんになりましたね。
きっとこれ以上になるでしょうからまだまだ楽しみです。
 
 
 
こんにちは! (由香)
2007-04-07 19:36:52
なななちゃん、こんにちは~
これ見応えタップリでした。
昔~大好きだったレオ君に、また夢中になりそうです
でも紛争ダイヤの存在を知らなかったので、虐殺される人々や少年兵の存在などには胸が痛くなりました。。。
最近アフリカを題材にした映画を観る機会が多いけど、その度に色々考えさせられますね。
 
 
 
Unknown (あっしゅ)
2007-04-07 20:40:03
こんばんわ!コメント&TBありがとうございます!

ディカプリオの演技が光った映画だったと思います。やっとディカプリオの才能を生かせる素晴らしい作品に出会えましたね!
ボクの中では「タイタニック」以来の大ヒット作だと思ってますよ!

ダイヤにまつわる裏話、、、。あんなに輝かしい宝石なのに、、、。現地の悲痛な叫びが聞こえてきそうですね、、、。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-08 17:56:09
由香さん
何か「映画観た~!!」って感じでしたよね!
アフリカの問題もそれに霞むことなく伝わってきましたし何よりも知らなかったことを知れたことがよかったです。
ホント映画って勉強になります。
ディカプーは私は逆に昔は「アイドル」っぽくて嫌だったんですよね(苦笑
天邪鬼♪(笑
でも最近はめっきり大人っぽく渋さがプラスで好き♪かも。


あっしゅさん
まさかダイヤの裏にあんなことがあったなんて考えたこともなかったのでかなりの衝撃でした。

「タイタニック」のときはホント子供ぽくて好きじゃないなって思っていたディカプー。
「ディパーテッド」で最近「おっ?」と見直し始めたんですが今作ではすっかり大人になって逞しくなっていましたね!
これから先もしっかりと作品を選んでくれそうなんで彼の作品は楽しみになりそうです。
 
 
 
走るディカプー! (kazupon)
2007-04-08 18:23:04
なななさん、

もう走って走って逃げる二人と一緒に
クタクタになりました・・
でも「面白かった」映画だったと思います。
映画の世界に入り込ませてくれて、そして
考える人は考えるだろうし、そういう意味では
なかなか深い映画じゃないかと思います!
ラストあたりはかなりカッコイイ展開になって
ましたよね~
 
 
 
大満足♪ (あざみん)
2007-04-08 22:51:58
なななさん、こんばんは~♪
長いお話でしたが、最後まで飽きることなく楽しめましたね~。
ダイヤの裏にある争い、この映画を観るまでまったく知りませんでした。こんなに残酷で辛い現実があるなんて・・・。色々と考えさせられました。
 
 
 
緊張の連続 (未来)
2007-04-08 23:58:11
2時間半、長いようでもダレることなく緊張しっぱなしでした。
あの煌くダイヤモンドの裏には、少年兵・虐殺などまさしく紛争そのもの、
気軽に「欲しい」と言ってはいけないのかもしれません。
ディカプリオ、すごく良かったです!
今後も社会派作品に期待です。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-10 11:30:15
kazuponさん
もう二人はず~っと走ってますし目の前は目まぐるしく変わるし緊張感は続くし・・・ですごい映画でしたよね!
伝えるべきことは伝わってきますし普段こういう映画を観ない人も娯楽性があるから飽きずに楽しめるんじゃないでしょうか。
そういう意味ではすごく社会派と娯楽性のバランスがよく取れていましたよね!
ラストは最近の映画にない展開だったと思います。


あざみんさん
これだけの時間のものを無理やり引っ張った感もなかったですしず~っと映画に入り込めた感じでした。
ダイヤの裏にこんな事実があったなんてこの映画を観ない限り知ることがなかったかもですし。。。そう思うと映画でお勉強することってホント多いですよね。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-10 11:32:35
未来さん
アフリカにはホントどうしたら解決できるのかなって思ってしまう問題がたくさんありますよね。
そういう事実を知るたびに何かできないのかなって考えてしまいます。
このダイヤの問題も私たちには気軽に「欲しい」ってことを言わないってことしかできないかもです。
でもそれも大切かなって。

ディカプーはいい俳優になってしまって・・・今後も期待せずにはいられないですね!
 
 
 
走れー (シャーロット)
2007-04-10 23:43:42
レオったらお腹のイメージ「でっぷりお」。笑
もっと走って走ってーってと思いました。まあトムの真似をする必要もないですが;爆
映画的な演出がとても多いので娯楽性ばかり目立ちますけど、そういう娯楽で知らない世界を知ることが出来てよかったととりあえず思えます。
レオ、がんばれー
 
 
 
こんにちは。 (悠雅)
2007-04-11 14:36:30
ノミネートされながら受賞を逃した2人だけれど、
受賞していても何もおかしくなかったし、
いつか、きっと受賞するに違いない2人だとも思いました。

エンターティメントと社会派作品の主張がいいバランスでミックスされていて、
見応え充分の作品になってましたね。
いろんな意味で、1人でも多くの人にお薦めして観てもらいたい、
久々にそんな気持ちになりました。
 
 
 
Unknown (Hitomi)
2007-04-11 20:15:31
なななさん、こんばんは。
ダイヤモンド、今までとちょっと違った目線でみてしまいそうですよね。

レオくんはとってもいい演技でしたよね。アカデミー賞ノミネートも納得でした。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-12 19:00:53
シャーロットさん
あっ、一時期レオが太ってた時に「ぶたぷりお」って呼んでたのを思い出した(苦笑
そっか、「でっぷりお」って呼んだほうが可愛げがありますね!(笑
そんな彼も今回は思いっきり走ってて・・・撃つ時にむやみに転がったりしなかっただけよかったかな?
トムトムはむやみに転がりすぎ~!!
映画でお勉強って一番身近だけど映像あるしその後に色々調べたり知っていったりするのには一番いい材料だと思ってます。
そんな感じでこのようにアクションと合さってすごく観やすくなったのもよかったかな。


優雅さん
受賞が全てだとは思ってないですがでもレオがいつかあの舞台でスピーチするのはひそかに楽しみだったりします。
絶対にいつか獲る人だと思うのでこれからも色々な作品に挑戦してもらいたいものです。

アクションと合わさったから普通の社会派よりかは窓口が広いんじゃないでしょうか。
誰にでもオススメできますしどっか~んって音のおかげでうとうとしている暇も無くなると思います。
1人でも多くの人に観てもらいたいですね。


Hitomiさん
今までは憧れのものだったけどどうしても最近は違う目で見てしまいます。
ホントに大丈夫なのかな~って。
でも知ることができたので良かったです。

レオはこれからもいい演技するんでしょうね!
作品選びもいいものばかりですしこれからも楽しみです。
 
 
 
Unknown (margot2005)
2007-04-15 18:17:15
なななさん、こちらこそTB&コメントありがとうございました!
レオ君も中々良かったですがジャイモンは素晴らしかったですね。彼は大好きな俳優なのでひいき目はいってるかもですわ?
息子と向き合うジャイモンの演技はほんと素敵でしたね。
映画的には殺戮シーンの多さに少々困りました。
もうちょっと人間ドラマを深めて欲しかったです。
ズゥイックが監督なので少々期待したのですが....
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-18 17:06:03
margot2005さん
ジャイモンは私は観たのが「イン・アメリカ」のとき以来なんですけどこの映画ではレオに負けず劣らずの存在感でしたよね!
意外に残酷なシーンが多くって・・・最初はびっくりしたんですけど私はこれくらいあってもいいと思ってしまいました。
アクションのほうにも力を入れていたけどその方がたくさんの人が見やすいかなって考えていました。

 
 
 
シワ (aq99)
2007-04-18 22:44:59
「ダーク・ウォーター」では、かなり苦労ジワがついてたたジェニコネでしたが、この映画ではありませんでした。
ディカプリオのシワは、もうとれないんでしょうか?
シワは、シワでも笑いジワが、見たいですよね~。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-19 19:23:27
aq99さん
「ダーク・ウォーター」なんて怖いから観たことありませんが・・・
埃っぽい男世界にいたからでしょうか。
ジェニファー・コネリーがキレイに見えました。
ディカプーはホントあのしわをそろそろとって欲しいです。ちょっといかつい顔になってます。
脱アイドルはもう成功しているから笑った顔が観たいなぁ。
 
 
 
ディカプーが・・ (メル)
2007-09-16 17:32:31
この映画で、これまでのなかで一番良かったです♪
徐々に良くなってきてるっていうか、かなり見直したというか^^

少年兵が作られていくところ、そして今もまだ20万もいるということ・・本当に哀しい・・
うまく連れ出せても、洗脳?されてるから、元の生活になかなか上手く戻れなかったりするんでしょうね~・・。

そうそう、ジャイモン・フンスーも良かったですね~!この映画では彼の方が目立ってたかもしれません^^

TBさせていただきましたm(_ _)m

 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-18 22:15:58
メルさん
「タイタニック」のときが嘘みたいなディカプーですよね。あの時は「ジャックなんてぷ~~」なんて思っていたのですが、年々渋くなってきましたよね。
このままいい俳優まっしぐらかしら?
ジャイモン・フンスーはいつもいい演技をしてくれます!今回もディカプーよりも目立っていましたよね。

少年兵についても知らなかったことを教えてくれました。ねー、現実に戻されてもあれだけ洗脳されたら順応できないですよね。
それもまた悲しいです。
この映画でこういうことが知れてよかったです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。