東京のソラ

空を見上げることってありますか?
小さく切り取られた東京の空。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モチベーション

2006-10-28 | 制作日誌
今年はサンケイ展から絶不調。

モチベーションの問題だとは思うんだけど、
キャリアを積めば積むほど理想は高くなっていってしまい、
あーしたい、こーしたい
が思うように形にならないジレンマ。

10月末の社中展の〆切には仕事の山と重なってしまい、
直前まで出品をためらっていた。

でも開き直って肩の力が抜けたのかもしれない。
出品当日に教室で書き上げた2作品を出品した。

さて、社中展は有楽町交通会館2Fギャラリーにて
11月26日(日)~12月2日(土)まで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後出し

2006-01-28 | 制作日誌
今日は久しぶりに書道へ
というのもさぼっていたら先生から直々にお電話。
行かないわけにいかなくなった。
というのも新年会なんだよね。
書き初めの審査会もある。
去年は大賞をいただいてしまっているからなおさら。
でも今年は出してなかった。
とりあえず作品が無いと居づらいので、後出しで飾ってもらった。

実は去年もこの時期スランプだった。
作品を作るってすごい私にはストレスで
逃げ出したくなる。
評価がされるようになればなるほど
その思いは強くなる。

今年は後出しだから、もちろん審査の対象外。

今年の入賞者に、去年の私と同じような子がいた。
そういう時の方が人に訴える作品ができるのかもしれないなぁ・・・と
何となく思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アカデミテン ホンジツヨリ

2005-11-27 | 制作日誌
ここ数週間ソワソワして落ち着かなかったのもこのため。
今日からオープンです。

搬入の係ではなかったけれど、
釈文の直しとお礼状を届けに会場入り。
おおぉーっ、めっちゃ目立つところに私の作品が?!(汗)
ウレシ ハズカシ アカデミ展

今回は京橋とかと違って
人通りの多いところなので飛び込みの観客も多い!
初日からかなりの賑わいでした。
書道の知識が無くたって、
気負わないで「楽しみに」来てください。
古典から現代的なものまで取りそろえた
なかなか興味深い展示になっていると思います。

日本書道アカデミー展
12月3日(土)まで
有楽町交通会館2Fギャラリー
10:00~19:00
(最終日は18:00まで)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人に惚れ込む

2005-11-12 | 制作日誌
書道の教室が新橋から日本橋に移転した。
広くきれいな場所でのスタートに他人事ながらワクワクしてしまう。
今までは間借りだったのが、
今度からは月極になっていろいろな可能性がでてきた。
先生のお弟子さんがいっぱい増えて先生がもっと有名になるといいな。

本当ならもっと有名になっていてもいいぐらいの
作家としてだけでなく人間的にも素敵な人だ。
でも、だから故、
そういうモノのない人から妬まれ失脚させられた。

それがわかっていた私たちは
それでも最後まで凛としていた先生の人柄に惹かれて、
前の大きな団体でのステイタスとか、
そういうものを捨ててついていった。

やっぱり、そんな先生が有名になるのはすごく嬉しいこと。
サンケイ展では会友になったことだし、
私も頑張ってよい作品をたくさん作りたい。

今まで以上に何とか先生の役に立っていきたい私たちなのでした。

<告知!>
11月27日(日)~12月3日(土)まで
有楽町交通会館2Fギャラリーにて
社中展が開かれます。

私も2点出品しておりますので
お近くにお越しの際は是非ともご高覧いただければ幸いです。

案内はがきをご希望の方は私のID@mail.goo.ne.jpまで
ご住所とその旨お知らせください。
お時間さえ合えば喜んでご案内させていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続けるということ

2005-10-22 | 制作日誌
無事に出品が終わりました。
今回は選文から苦しんで出遅れて、
どうなることやらと不安になったりもあったけど、
なんとか表具屋さんに出すことができました。

今回の作品作りで感じたことは、
私は自分が思っているよりずっと注目される存在だったということ。
前にも書いたけど
劣等感を感じる必要はないのかもしれない。
確かに上には上がいるけれど
私も、もう、
一目おかれる存在になりつつある。

でも、やっぱりまだまだ。
理想を追い続けること
そう、自分に満足しないこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加